ドラマ|続・最後から二番目の恋の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2014年4月〜6月まで小泉今日子・中井貴一主演で放送のドラマ「続・最後から二番目の恋」

足して100才というアラフィフ達の青春を描いたラブコメディ。

大人の恋愛の切なさや、大人ならではの楽しさが描かれています。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「続・最後から二番目の恋」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「続・最後から二番目の恋」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「続・最後から二番目の恋」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「続・最後から二番目の恋」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「続・最後から二番目の恋」のシリーズ作品の

  • 最後から二番目の恋

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「続・最後から二番目の恋」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「続・最後から二番目の恋」の動画まとめ

ドラマ「続・最後から二番目の恋」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「大人の青春って、始末に負えない」
JMTテレビに勤務する吉野千明(小泉今日子)は、鎌倉の古民家で暮らす独身女性。ドラマプロデューサーとして数々の作品を手がけてきた千明は、副部長に昇進し、制作現場を離れて後輩の指導育成をする立場になっていた。鎌倉市役所観光推進課課長の長倉和平(中井貴一)は、世界遺産の登録に失敗した責任を押し付けられた上、秘書課長も兼務させられる。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」1話のネタバレ
吉野千明(小泉今日子)は放送局に勤めている独身女性だ。

鎌倉に住んでいる。ドラマプロデューサーとして活躍をした彼女は、現在は後輩の指導にあたっていた。

長倉和平(中井貴一)は、鎌倉市で公務員をしている。

観光部所属の彼は、世界遺産登録問題が片付いていないのに、秘書課長まで任せられることになり、とても忙しい。

伊佐山良子(柴田理恵)という新しい市長が直々に、和平を任命したそうだ。

和平の弟・長倉真平(坂口憲二)は、恋人の大橋知美(佐津川愛美)と仲良くしながら、カフェ経営も頑張っている。

和平の妹・水谷典子(飯島直子)は、旦那である広行(浅野和之)の不倫を怪しんでいる専業主婦だ。

そんな中、娘が彼氏といるのを見掛ける。

そしてえりな(白本彩奈)を家まで送って来てくれた原田蒼太(中島凱斗)と、その母・薫子(長谷川京子)に出会う。

また、仕事では市長に同行する形でフランスまで出張することが決定。

同じ頃千明は、フランス住む作家の頑なさにスタッフが悩んでいると知り、ドラマ化のために直接会いに行くことを決意。

そして、仕事を終え帰国した千明は、元恋人・高山涼太(加瀬亮)と再会する…。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」1話の感想
シーズン2なので、安心感がありますね。以前と変わらぬ面白さで嬉しかったです。千秋と和平の相性は最高です。第二の人生を楽しもうと頑張っている姿もステキだし、元気を貰えます。小泉今日子さんは綺麗だし可愛いし、すごい!中井貴一さんは中井さんらしさが溢れている感じがします。内容については、フランス出張の場面が思っていたよりも短かったと感じました。このためだけに撮影をしに行けるなんて、人気ドラマは違いますね。そんな余裕のあるところが、今作の魅力かもしれません!充実した脚本に、充実したス予算がありそうな雰囲気だけで、既に次回が楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「恋愛下手な大人たち」
千明(小泉今日子)の前に、かつての恋人でもある脚本家の高山涼太(加瀬亮)が突然現れる。涼太は、千明と暮らし始めて3日目に、「ごめん、無理」とだけ書いた付箋をマンションのドアに貼りつけて姿を消した相手だ。そんな涼太が、住む場所もなく、仕事も上手くいっていないと知った千明は、食事をおごり、もし困っているなら来てもいい、といって鎌倉の自宅住所を教える。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」2話のネタバレ
元恋人・高山涼太(加瀬亮)と再会を果たした千明(小泉今日子)。

涼太との別れは唐突だった。

同棲生活3日目で「ごめん、無理」と記された付箋を玄関に貼って、そのまま消えたのだ。

しかし千明は、涼太が脚本家として悩んでおり、今住まいがないと聞くとご飯を奢ったあとに自宅の住所を伝えた。

一方で、伊佐山市長(柴田理恵)に呼び出され、ゴルフ中の和平(中井貴一)。

和平の荷物に”50代の性行為について特集された記事が載っている雑誌”があることを、伊佐山は気付いていた。

それは一条さん(織本順吉)が原因で買ったのだが、グラビアページに娘の恋人の母親・原田薫子(長谷川京子)にそっくりな人物がいるのだ…。

翌朝、千明は涼太と交際当時に着ていた服で、カフェ「ナガクラ」にやって来た。

そんな千明を見て、和平は「若作り」と指摘する。

そこへ訪れたのが典子(飯島直子)だ。旦那である広行(浅野和之)の不倫を怪しんで、こっそり後ろ姿を追いかけたと話し出す。

が、その矢先、千明が”あの雑誌”の存在に目をやった。

千明と共に中身を見るえりな(白本彩奈)は、グラビアの人物に「恋人のママに似てる」と言い出す…。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」2話の感想
「ナガクラ」で登場人物たちが賑やかにしている場面が好きです。1話より今話の方が、会話のテンポが良かったような気がします。シーズン1により近くなった感じです。千明は相変わらずさっぱりとした人で素敵でした。自分の知られたくないような過去について、公に出来るのが凄いです。付箋事件については色々思いましたが、涼太を演じる加瀬さんが役のイメージにぴったりだなーというのが1番強い感想です。そしてこういう男性を好む千明に対して、なんだか千明らしいなーと感じました。面倒見が良さそうで、情に厚そうだからかな?涼太とのアレコレ、3話が楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「過去の恋は、笑って葬れ」
千明(小泉今日子)は、自分の前から姿を消した理由を涼太(加瀬亮)から聞き、大きなショックを受けていた。あくる朝、千明は、涼太とともに『ナガクラ』を訪れる。そこで、和平(中井貴一)や真平(坂口憲二)たち長倉家の面々を涼太に紹介する千明。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」3話のネタバレ
涼太(加瀬亮)は、いきなり姿を見せなくなった理由を千明(小泉今日子)に話した。

それを聞いた千明は、大打撃を受けていた。

翌朝。涼太と「ナガクラ」にやって来た千明。

和平(中井貴一)、真平(坂口憲二)など長倉一家と初対面の涼太。

千明が皆に彼を紹介するも、万理子(内田有紀)に余計な口出しをされた。

典子(飯島直子)は、復縁したのかと思っていたようだが、千明はそれを否定。

ただの同居だと話すのだが、典子や和平にはその生活が維持できているのが意味不明らしい。

そこにえりな(白本彩奈)が割り込んでくる。薫子(長谷川京子)と父・和平は友達になると約束を交わしたそうなのだ。

周りからは、この話を自分からしない点を怪しまれる。

そんな中、千明は後輩の指導ではなく、ドラマプロデューサーとしてまた働くことに決まる。

代役が必要になったのだ。ストーリー、キャスト全てが未定の連続ドラマを成功させるため、以前のスタッフを集合させる。

同じ頃、伊佐山(柴田理恵)から呼ばれた和平は、どんな女性が好みじゃないか?という質問を受けていた…。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」3話の感想
万理子の独特なキャラが良いな~と思いました。絶対に創作物にしか登場しないキャラです。現実にはいません。演じている内田さんが可愛いです。そして坂口さんが務めている真平は、”天使”と呼ばれていてそこに少し違和感を感じましたが、ギャップを楽しむところなんだろうなと思います。こんな強そうな天使、見たことないですね。また、付箋事件の詳細が分かりました!千明に直接話しちゃうの凄い度胸です。でもそういう普通やらないんじゃない?と思うことをしてしまうのが、”付箋男”というキャラをより引き立てているような気がします。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「私の人生、計算外」
千明(小泉今日子)の家に上がり込んだ典子(飯島直子)は、涼太(加瀬亮)に興味を抱く。夫の広行(浅野和之)ともめて家を飛び出した典子は、その腹いせに自分も涼太と遊んでやろうなどと考えたらしい。困った千明は、新ドラマの企画打ち合わせをするためにやってきた万理子(内田有紀)に涼太を任せ、ふたりでどこかに行って企画を考えるよう指示する。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」4話のネタバレ
典子(飯島直子)は、千明の自宅にやって来て、涼太(加瀬亮)に関心を示す。

旦那・広行(浅野和之)とケンカした影響で、家出した典子は自分も不倫しよう!と自棄になっているのだ。

千明はしょうがなく、涼太と万理子(内田有紀)の2人でドラマの企画を考えてくるように指示。

同じ頃、そば打ち教室を楽しんでいる薫子(長谷川京子)と和平(中井貴一)。

薫子は、和平に”天使”の話をする。彼女は寂しさを感じている女性に現れる”天使”と巡り合えたと言う。

しかし、真平(坂口憲二)が”天使”だと理解した和平は、そばどころではなくなってしまった。

千明は、典子の悩みである広行について聞く。

不動産業者の若い女性店員に惹かれ、新築等を相談するほど、その店の常連客になっていたらしい。

そんなものだと千明は典子に伝えるが…。和平は帰宅。すると知美(佐津川愛美)が既に家にいた。

続いて典子、千明もやって来て、そば打ちデートについて話を聞きたがる。

が、息子・蒼太(中島凱斗)と共に薫子が登場!しかも、”天使”である真平と再び出会い…。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」4話の感想
婚約者がいるのに、天使活動をしている真平はどうかしてると思います。天使っていうあだ名も、している行為に合ってないなと感じますが、そこは気にするとこじゃないのかもしれません。そして広行の行動、やばいですね!千明は普通だと流そうとしていましたが、常識的に迷惑な客だと思います。自分の夫がそんなことしているって知ったら、家出しても当然だと感じました。また、中井さんはずっとコミカルな演技を続けられていて面白いです!なんだか可愛らしい感じもするし、和平って良いキャラクターだと毎回思います。役者さんと役柄がかみ合っているからこそ、そんな魅力を感じるんでしょうね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「全く大人って生き物は…」
急きょ、連続ドラマを制作することになった千明(小泉今日子)は、涼太(加瀬亮)と万理子(内田有紀)に脚本を書かせる。だが、涼太が書いてきた脚本は、千明を満足させるには程遠いレベル――千明いわく「いままで読んだ本の中で一番つまらない」というほどの内容だった。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」5話のネタバレ
脚本家として、万理子(内田有紀)と涼太(加瀬亮)雇ってみた千明(小泉今日子)。

しかし涼太の仕上げて来た脚本は、それはそれは酷いものだった。

その話を聞いた友達の啓子(森口博子)、祥子(渡辺真起子)から早く帰るように促され、飲み会を早抜けすることに…。

一方で、和平(中井貴一)は性行為を含んだ友達になろうと、薫子(長谷川京子)に迫られた後に帰宅していた。

混乱した頭を冷やすために、とりあえずバーに寄ることにする。

すると広行(浅野和之)がやって来て、不動産会社の若い女性・詩織(中西美帆)への恋愛感情を打ち明けられた上、サポートしてほしいと言われる…。

千明が家に着くと、典子が酔っ払いの状態で万理子と涼太を困らせていた。

万理子たちが帰宅したときには既にこの状態だったらしい。

典子は、千明にすがりつくように泣いた後、疲れたのか寝てしまった。

万理子は、涼太に対して千明が何か話すようだと察し、帰って行った。

静かになった部屋で、千明は涼太の脚本について話そうとするのだが…。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」5話の感想
薫子は強烈キャラですねー。性に自由に生きたい!っていう感情に抑えが利かなくなってきたのでしょうか。それは大変だなと思います。確かに今みたいに地道に活動を重ねていくのが、1番良い方法かもしれませんね。何人かセフレを作っておいた方が、落ち着きそうですもんね。ただ相手はもうちょっと選ぶべきかなと思います。娘・息子の父・母という関係の人にアタックするのは…。アプリとか使えばいいんじゃないかな?と思うのですが、直接会って知り合った人間の方が安全ですもんね…。難しい悩みだなと思いました。そして典子の夫、激ヤバおじさんですね…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「それでも人生は素敵だ」
千明(小泉今日子)は、早朝の海岸で、知美(佐津川愛美)との結婚を明日に控えている真平(坂口憲二)を見かける。真平は、持病のことや、両親の死後、苦労して一家を支えてきた和平(中井貴一)の姿を見てきたこともあって、親になれないかもしれないと悩んでいた。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」6話のネタバレ
早朝の海岸において、千明(小泉今日子)は真平(坂口賢二)を見かけた。

明日、知美(佐津川愛美)と結婚をする予定の真平は、持病の事や和平(中井貴一)が両親が亡くなってから一家を支えて苦労した事を考えると、自分は親になれないのではないかと悩んでいる事を千明に打ち明けた。

千明は真平に「未来を信じよう」と励ます。

その日、長倉家は、知美を連れて墓参りに行った。

真平と知美は墓前で結婚の報告をした。

千明は、独身生活最後の知美の為に女性陣だけのパーティーを開く。

その席で、千明は典子(飯島直子)に典子の夫の広行(浅野和之)の事を聞いてみた。

しかし、典子は広行が結婚生活を放棄したのだから、自分は婚活を始めると話す。

その頃、和平と真平は、明日の結婚式の為にカフェ「ナガクラ」で準備をしていると、広行が訪れる。

偶然玄関先で真平と広行は出くわす。

広行は真平にお祝い金を手渡し、お祝いの言葉を言い残して立ち去った。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」6話の感想
「続・最後から二番目の恋」6話は、真平の和平への恩義を感じられた。両親を亡くしてから、家族を支える為に苦労してきた和平の姿をずっと見てきた真平は、自分の持病の事も併せて、結婚してから親として生きていく自信が持てないという心情を坂口憲二さんはうまく表現していたと思う。ドラマの構成上仕方が無い部分があるが、千明は結構お節介焼きの性格なのかなと思った。真平や典子のナイーブな部分に何気なく切り込んでくるので、現実だと喧嘩になりかねない。少しハラハラしたが、長倉家の人たちが基本的に良い人ばかりで、それぞれが思いやっている面も感じられた。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「歳を重ねてピュアになる」
千明(小泉今日子)は、和平(中井貴一)とえりな(白本彩奈)が、薫子(長谷川京子)親子と仲むつまじく食卓を囲んでいる姿を目撃し、何故か心がざわつく。和平は、そんな千明を気にかけていたが、彼女が万理子(内田有紀)らとともに連続ドラマの台本入稿作業に追われていたこともあって、なかなか会えずにいた。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」7話のネタバレ
和平(中井貴一)は、娘のえりな(白本彩奈)と薫子(長谷川京子)親子で食事をしていた。

それを見掛けた千明(小泉今日子)の気持ちは揺さぶれる。

和平は千明の様子が引っかかっていたが、仕事に忙しそうだったので話すチャンスがない。

そんな中、和平に職場内でとある噂話が囁かれる。

伊佐山(柴田理恵)にパワハラを受けているのではないか?というものだった。

その話は伊佐山の耳にも入り、和平は秘書課長を降ろされそうになるが、馬鹿らしいデマのせいで業務を蔑ろにするのは嫌だと言う。

そして市長を護ることを誓い、気晴らしに展望台へと連れて行く。

すると、一条さん(織本順吉)がやって来る。

伊佐山と一条さんはかなり親密な仲だが、知らなかった和平には衝撃だった。

一条さんは、和平とはキャバクラ仲間だということ、また母娘と一緒に見合いをしたこと…色々と伊佐山に告げていた。

その上に友人と共に来た薫子まで現れて、展望台は複雑な場所になってきて…。

一方で、典子(飯島直子)は脚本家・栗山ハルカ(益若つばさ)の子供のお世話をしていた。

ハルカは典子の面倒見の良さに喜んでいるが、千明は典子が「生計を立てるために働く」という典子が心配だった。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」7話の感想
千明や和平みたいな上司や友達がいたら楽しそうだな~と思いました。大人として凄くステキな2人ですよね。周りにいてほしいなと思ってしまいます。今話もアドリブのような自然なセリフが沢山あって、面白かったです。印象に残ったのは典子のセリフかも?子を産んでからの夫婦の在り方や、人間は長生きしすぎという考え方に共感を得ました。またそんな典子を受け止める、千明も和平もとても頼りがいがあって良かったです。兄弟の仲良さもそうですが、近所同士で仲良しで、本当に見ていて羨ましくなります。ただ千明にあまり展開がないかも…。これからでしょうか?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「大人はみんな問題児。」
上司から呼び出された千明(小泉今日子)は、ふたつの指示を受ける。ひとつは、千明たちが現在取り組んでいる連続ドラマの初回放送が2時間スペシャルになったこと。そしてもうひとつは、JMTテレビが社運をかけて制作するという映画の脚本家に、万理子(内田有紀)が抜てきされたことだった。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」8話のネタバレ
千明(小泉今日子)の担当するドラマに変更があり、1話目が2時間放送になった。

そして、万理子(内田有紀)に良いニュースを上司から聞く。

放送局が会社の存続をかける勢いで作るという映画の脚本家に決まったのだ。

喜んで千明は、万里子を祝うのだが…。和平(中井貴一)は、広報誌の制作のために伊佐山と海岸のゴミ拾いをしていた。

すると、行方不明中の広行(浅野和之)の姿を発見するが、彼は女性と一緒にいる…。

同じ頃、カフェ「ながくら」はお客さんで溢れている。真平(坂口憲二)は、薫子(長谷川京子)に手伝って貰っていた。

その際、身体に痛みが起き、真平に不安が過る。

典子(飯島直子)はベビーシッターとしての仕事をしている最中に、和平から連絡が届いた。広行の件だった。

すぐさま海岸にいる夫の元に向かい、長倉家まで連れて行く。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」8話の感想
今話は、タイトル通りに「大人」についての内容になっていたと思います。和平の大人観が良かったです。早く成長したい!と思える環境で育った自覚があるのが流石だなと思いました。長く生きてきた分の説得力があるので、より一層言葉に深みを感じます。また深みがありながらも、何故だか親しみやすさがあって不思議です。和平の魅力は、この2つを両立できるところにあるんだろうなーと思いました。そして千明は万里子に対して、上司という立場でありながらも、当たり前のように謝罪できるところがステキでした。本当に、和平と千明は”なりたい”と思える大人像です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「恋で泣く大人も悪くない」
千明(小泉今日子)は、薫子(長谷川京子)と一緒に酒を飲みに行く。極楽寺駅で偶然出会った薫子から、ふたりで話したいと誘われたのだ。千明と薫子は、お互いに苦手なタイプであることを認識しながらも、大人なのだから親友にはなれなくても認め合うことぐらいはできる、と納得して飲み続けた。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」9話のネタバレ
薫子(長谷川京子)とお酒を飲みに向かった千明(小泉今日子)。

偶然駅で会った際、話したいと薫子から提案されたのだ。

互いに得意ではないタイプだと自覚がある2人。

しかし大人なのだから、友人関係にはならずとも考え方を尊重し合えるだろうと、飲みを続けた。同じ頃、えりな(白本彩奈)と和平(中井貴一)は、2人で食事中。

和平は何を話せば良いか分からなくなるが、えりながそれに気付き、面倒臭いとハッキリ言われる。

えりなに対し、和平は親としてしてあげたことがないと謝り出す…。

千明たちは、男性の前で涙を流したことがあるか?という話題についてそれぞれの意見を出し合っていた。

薫子は、我慢はしないと言う。

千明は、泣いたら負けると思ってきた、と言う。異なる意見を交わしながら、和平へと話が変わる。

薫子は、千明と和平が恋愛関係に発展しないのが不思議らしい。

そして、和平にどう思われているかも気になっていると千明に告げる。

困った千明は「和平を直接この場に呼ぼう」と言い出し、2人で同じタイミングで連絡を入れてどちらに反応がくるか、試してみることになった。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」9話の感想
千明と和平の関係性にもどかしさを感じるも、楽しい回でした。男性の前だと泣けなかった千明ですが、うだつの上がらない今の心境を打ち明けたくなったのは和平だった&思わず涙を見せたという…。しかも和平は、自分の前で泣いてくれたことに喜んでいました。両想いって感じがしますが、今後どうなるのでしょうか。薫子と千明の気の合わなさは、逆に面白かったですね。あんなに気まずく酒を交わすことあるんだ!と思いました。また、千明が自身の仕事を誇らしく感じている描写があったのが良かったです!楽している訳では全然ないのに…。女性だからでしょうか?あの同級生にはムカつきました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「恋をのぞけば、順調です」
千明(小泉今日子)は、人間ドックに行くよう、AP三井さん(久保田磨希)に詰め寄られる。会社から人間ドックを受けるよう命じられていた千明は、三井さんから何度も念押しされていたにもかかわらず、多忙を理由にいまだに行っていなかった。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」10話のネタバレ
忙しくしていた千明(小泉今日子)は、アシスタント・プロデューサーの三井さん(久保田磨希)に勧められていた人間ドッグに行くのを、すっかり忘れていた。

またあまり行きたくもなかったのが、職場の皆が望んでいると万理子(内田有紀)に念押しをされて、病院向かうことに…。

翌朝、日課の貝殻拾いをしている和平(中井貴一)の元に、ジョギングをしている千明が通りがかる。

人間ドックに挑むために、力を入れているのだと言う。和平は、人間ドックの話を聞いて驚く。

半年に1回、休暇を取り人間ドック受けている和平は、丁度今日がその予定日だったのだ。

更に、2人が行く病院は同じだと分かり、揃って病院へとやって来たはいいが、千明は憂鬱な気分でいっぱいだ。

「現実を見たくない」と嘆く千明に、和平は「まだ若い。大丈夫」と励ましてくる。

色々な検査を受け、医師から結果を聞くのだが…。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」10話の感想
人間ドッグを受けたことで、千明から本音が聞けたような気がします。また、女子会メンバーでは将来に対する不安を分かち合っていたり…ちょっと切なくなりました。そして今回は柴田理恵さんが演じる伊佐山が面白かったです。良い味を出していました。ドラマの最終回について熱く持論を語っていましたが、このドラマも次で最終話になります。伊佐山の望んでいるラストはやってくるのか!?期待ですね。視聴者にお任せ系が嫌いなのが、伊佐山らしいなと思いました。共感できるかもしれません。和平と千明の行方は如何に…って感じの10話でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「人生まだまだファンキーだ!! 」
新作ドラマのロケを千明(小泉今日子)の家で行うことになった関係で、千明は長倉家に居候することになった。撮影期間中、千明はホテルなどに宿泊するつもりでいたが、和平(中井貴一)が「ウチにくればいい」と誘ってくれたのだ。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」11話のネタバレ
千明(小泉今日子)は少しの間、長倉家にお世話になることに決まった。

ドラマの撮影場所に、千明の家を取り入れたのだ。

千明としては、その期間はホテル等に泊まればいいと考えていたのだが、和平(中井貴一)が「ウチに来ればいい」と言う。

そして迎えた居候としての朝。

すっぴんの状態を和平に見られた千明。

2人は流れで、いつも通り好き勝手言い合う。

しかし和平が「もうずっと一緒に暮らしますか」とさり気なく言うのを、千明は聞き逃さなかった。

一瞬だけ胸が高鳴り…。

万理子(内田有紀)と真平(坂口憲二)は、朝早くから撮影のため、ケータリングの用意などをしており忙しそうだ。

えりな(白本彩奈)は今日、千明と共に朝食を準備した。

すると、宅配ピザの店員役として典子(飯島直子)が現れるが、それは監督と秘密裏に約束していたことだった…。

主役の俳優のファンだと言う。

撮影が開始。

薫子(長谷川京子)だけでなく、蒼太(中島凱斗)も真平の手助けにやって来た。

もちろん知美(佐津川愛美)もいる。そんな中、撮影が中断されるハプニングが起きて…。

ドラマ「続・最後から二番目の恋」11話の感想
ついに…!という最終回でした。シーズン2が始まっても最初の方は、そんな雰囲気が全然しなかったのに、終盤に一気にきました。千明と和平、すごくお似合いだと思います。お互いに想いを確認し合うとき、いつも通りの2人のやり取りを見ているようで少しムズ痒さも感じましたね。これまではずっと友達以上恋人未満の関係を続けてきましたが、新しいスタートを踏み切るということで、めでたいです。何歳になっても恋愛を楽しむことができる情緒豊かな2人なので、きっと上手くいきますね。くっつきそうでくっつかないのかと思っていましたが、違いました!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「続・最後から二番目の恋」の概要

2012年1月期に連続ドラマ、2012年11月にはスペシャルドラマとして放送された「最後から二番目の恋」の続編。

古都・鎌倉で暮らすドラマプロデューサーの千明(小泉今日子)と鎌倉市役所勤務の和平(中井貴一)ら長倉家の日常をコミカルに描く。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「続・最後から二番目の恋」の出演者、放送情報

吉野 千明:小泉今日子
長倉 和平:中井貴一
水谷(長倉) 典子:飯島直子
長倉 万理子:内田有紀
長倉 真平:坂口憲二
長倉 えりな:白本彩奈
水谷 広行:浅野和之
水谷 翔:田中碧海
大橋 知美:佐津川愛美
大橋 秀子:美保純

主題歌:浜崎あゆみ「Hello new me」/小泉今日子&中井貴一「T字路」

制作:フジテレビ

放送:2014年

ドラマ「続・最後から二番目の恋」の見どころ

2012年に放送された人気ドラマ「最後から二番目の恋」が再び連続ドラマとして帰ってきました。

大人の恋愛模様をコミカルに描き、同時に大人ならではの切なさも描かれます。

特に大きな事件はないけれど、日常を一生懸命に生きている全ての大人たちが共感できる作品です。

主演の小泉今日子と中井貴一の2人の息のあった掛け合いには、思わず笑顔になってしまいます。

2人は、この恋愛にどのような答えを出すのかにご注目ください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「続・最後から二番目の恋」の感想

40代女性
恋愛ってすごく難しいんだなと感じるドラマでした。40歳すぎても独身だといろいろと世間がうるさいもんですね。その歳で恋愛していても、また世間がうるさい。みんな何かしら言いたいだけなんでしょうね。和平さんと、千秋は、結婚しなくちゃいけないと世間に流されることもなく、結婚したくもないと意地をはるでもなく、すごく自然体な恋愛観をもっていて、とても見ていて気持ちが良かったです。
30代女性
まだ40歳超えてないですが、めちゃくちゃ共感できました。自分が結婚せずに40歳を超えていたら、同じ様な感覚になっているんだろうな。好きな人と恋愛はしたい、でも今まで積み上げてきたライフスタイルを変える気は、全くない。一緒にいたいとき、必要なときに、そばにいてくれる存在、そういう存在がいるというだけで、ただ心が満たされる。結婚とかそういう世間が決めた幸せの定義に当てはめなくてもいい。とてもいいドラマでした。
50代男性
前作がめちゃくちゃ人気だったので、続編ができたそうですね。小泉今日子さんが、相変わらずキレイでした。前作の終わり方ほ結論が出ないままおわったので、続編で結末が画かれるのかなと思いきや、何も結論がでないまま終わりました。でもそのほうがこのドラマの終わり方としてきれいなのかなとも、思い直しました。是非一度見て、描かれない結末について予想してみてください。

まとめ

以上、小泉今日子・中井貴一主演のドラマ「続・最後から二番目の恋」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

あの大人気ドラマから2年、まだまだ変わらずに甘酸っぱい青春を過ごす大人たち。

ゆるやかに過ごす日々の中で感じるときめきは、共感ポイントも多く、引きこまれてしまいそうな大人青春コメディです。

FODプレミアムで続・最後から二番目の恋の動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴