ドラマ|山田くんと7人の魔女の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2013年8月〜9月まで西内まりや・山本裕典主演で放送のドラマ「山田くんと7人の魔女」

吉河美希の大人気コミックをドラマ化した作品。

西内まりやの地上波ドラマ初主演作としても注目を集めました

特殊能力を持った主人公2人が、学園内にいる他の魔女達を探すことになるという、一風変わった学園ラブコメディです!

ドラマ「山田くんと7人の魔女」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「山田くんと7人の魔女」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「山田くんと7人の魔女」(略称:やまじょ)の動画を無料視聴する方法

ドラマ「山田くんと7人の魔女」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「山田くんと7人の魔女」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「山田くんと7人の魔女」に出演している西内まりやの出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「山田くんと7人の魔女」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「山田くんと7人の魔女」(略称:やまじょ)の動画まとめ

ドラマ「山田くんと7人の魔女」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があります。

第1話「イレカワリ」
校内で⽩⽯うらら(⻄内まりや)と⼭⽥⻯(⼭本裕典)がキスしている。ピュアでロマンチックなラブシーンと思いきや、決してそうではない。これにはある事件が関係していた・・・。中学時代ヤンキーだった⼭⽥は、楽しい学校⽣活を夢⾒て、猛勉強・・・(引用元:FOD)

ドラマ「山田くんと7人の魔女」1話のネタバレ
中学時代はヤンキーだった山田竜(山本裕典)は、楽しい学校生活に一変する為に名門進学校である朱咲高校に合格して入学した。

しかし、この高校の生徒は冷めた性格の者ばかりで、山田は思った通りの生活を送れないせいで、勉強もしないで進級が危うくなる。

ある日、山田は学校一成績優秀である白石うらら(西内まりや)を見かけるが、その時に階段で足を滑らせて転げ落ちて気絶する。

山田が保健室で目覚めてトイレに入って鏡を見た時に、山田はうららの姿になっている事に驚く。

その頃、山田の姿をしたうららは、いつものように授業を受けている。

うららの姿になった山田は、教室に飛び込んでくるが、その山田をうららは教室から連れ出す。

そして、二人は放課後まで入れ替わった状態で過ごす。

生徒会室において、生徒会長の山崎春馬(徳山秀典)は、副会長の宮村虎之介(井出卓也)からうららに関連するミッションの報告を受けていたが、良い返事が帰ってこなかった。

もう一人の副会長である小田切寧々(大野いと)は山崎に自分に任せて欲しいと訴えた。

宮村は、山田とうららの様子が普段と違う事に違和感を覚え、うららにトラップを仕掛ける。

ドラマ「山田くんと7人の魔女」1話の感想
「山田くんと7人の魔女」は人気漫画が原作で、主人公の山田が思い描いていた理想の高校生活が、魔女たちの能力と彼女たちの事情に触れ合ううちに実現していく構成が面白かったです。また、魔女たちの能力を使うには、山田と対象の魔女がキスをする必要があるという設定がなかなかセクシーでした。西内まりやさんが演じる白石うららを始め、魅力的なキャラクターが多数登場し、ハーレム物の作品としての仕上がりは高いと思います。魔女物としては、目に見える形の派手な魔法では無く、超能力に近いタイプというのも、魔女とキスをする事で魔女の魔法を使えるようになるという設定が活きていると思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「トリコ」
朱咲⾼校の裏庭。宮村(井出卓也)と次期⽣徒会⻑の座を争う、⼩⽥切寧々(⼤野いと)に呼び出された⼭⽥(⼭本裕典)は「前から気になってたんだ・・・」と突然の告⽩を受ける。困惑する⼭⽥に構わずキスしようとする寧々。⼊れ替わってしまうことを・・・(引用元:FOD)

ドラマ「山田くんと7人の魔女」2話のネタバレ
キスで入れ替わる能力を得た山田(山本裕典)は、宮村(井出卓也)と共に次なる生徒会長の座を争っている小田切寧々(大野いと)に学校の裏庭へと呼び出される。

「前から気になってたんだ…」と突然告白され、山田が戸惑っていると寧々に強引にキスされてしまうものの二人が入れ替わることはなかった。

翌日、超常現象研究部の部室にて寧々からキスされたことを宮村に相談すると、宮村は何かに気づき山田にキスをする。

ところがその瞬間を入部を希望するという伊藤雅(トリンドル玲奈)に目撃されてしまったため咄嗟に“キスは神聖なる入部の儀式”であると説明をする。

それを真に受けた雅は「私は本気よ!」と言って山田にキスをし、雅と宮村たちは突如山田に対して執拗に迫り始める…。

うらら(西内まりや)の推理によって山田は自分の身に起こる不思議な現象と能力について少しづつ理解していく。
宮村や雅に押されて魔女探しを決意するがその一方で、うららと山田がキスしているのを目撃していた人物がいて…。

ドラマ「山田くんと7人の魔女」2話の感想
何度もキスシーンがあることにとにかくびっくりしてしまいます!美男美女の豪華な役者さんたちが続々と現れては、どの方もかなり振り切って演じているので気持ちよく笑うことができます。ストーリーはとてもコミカルで終始笑いが絶えないし、少しずつ登場人物たちの謎が解けてきているのも興味深いです。残りの4人の魔女たちがどんな能力を持っているのかと続きが気になって仕方ないです!山田とうららの入れ替わりシーンでは、本当に中身が入れ替わっているんじゃないかと思うくらい仕草や喋り方が変わるので役者さんの演技力がわかります!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「テレパシー」
キスすることで魔⼥の能⼒をコピーできることが分かった⼭⽥⻯(⼭本裕典)を使い、魔⼥探しをすることになった超常現象研究部。ところが⼭⽥には進級を賭けた補習と追試が迫っていた。前回と同様、⽩⽯うらら(⻄内まりや)と⼊れ替わって追試を・・・(引用元:FOD)

ドラマ「山田くんと7人の魔女」3話のネタバレ
山田竜(山本 裕典)はキスすることで魔女たちの能力をコピーすることができるのだとわかり、超常現象研究部の部員たちと残りの魔女を探すこととなった。

ところが山田は進級のための補修と追試を受ける必要があり魔女探しどころではなかった。

補修の受講中、近くの席にいた大塚芽子(美山加恋)が何かを描き続けているのに気が付き、見るとそれは見事な漫画であった。

山田が思わず「また描いたら見せてよ」と褒めると突然芽子にキスをされてしまうのだが、小田切寧々(大野いと)のときと同様に入れ替わることがなく不思議に思う。

超常現象研究部の部員たちにそれを相談すると、「芽子さんは魔女よ」とうらら(西内まりや)は推測し、山田は不意に宮村虎之介(井出卓也)にキスされてしまう。

何も変化がないと思いきや次第にお互いの心の声が聞こえていることに気がつき芽子がテレパシーの能力者だと知る。

ちょうどその時芽子からのテレパシーを受け彼女のもとへ向かうと、ある相談を受けることになり…。

ドラマ「山田くんと7人の魔女」3話の感想
男女間だけにとどまらず、女性同士、男性同士でもキスシーンが多発していて心中穏やかではありませんでした!山田と宮村、雅、うららの間で目まぐるしくキスが繰り返されて何度も人格が入れ替わるシーンがありますが、あまりにも自然であるため演技であることを忘れてしまいます。特に雅やうららは明らかに動作が変わってしまうのでそこも見どころになっています!基本的にはコミカルなストーリーで笑いが絶えないですが、このお話では「自分のやりたいことを貫く勇気」という力強いメッセージもあります。また、次の魔女についても小出しに描写がされているので続きがとても気になってしまいます!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「トラウマ」
魔⼥同⼠がキスをしても“特殊能⼒”にかからないことを発⾒した超常現象研究部。『テレパシー』の能⼒を持つ⼤塚芽⼦(美⼭加恋)から聞いた、“キスをしたのに気持ちが読み取れなかった”滝川ノア(松井愛莉)は魔⼥に違いない、そう考えた山田・・・(引用元:FOD)

ドラマ「山田くんと7人の魔女」4話のネタバレ
山田(山本裕典)たち超常現象研究部は、新たな発見として魔女同士の場合だけ能力にかからないことを見つけ、ノアが魔女ではないかと疑います。

テレパシー少女の芽子(美⼭加恋)がキスをしても読み取ることができないこと知り、山田は能力について詳しく調べることにしていました。

生徒会が頭を抱えていたのは、頻繁に起こる事件についてでした。

学校内では事件を防ぐ対策するために被害者を探り出し、同じ中学の一年生だと突き止め、次のターゲットも一年生だと予測していました。

ノアに標的を絞り、富村たちに監視させるが、富村は生徒会長になりたが為にどうしても失敗できないと踏み、うららと山田に助けを求めるのです。

それがうまくいきノアの能力を見つけるも、ノアが自分の能力を間違った方向に使っていたため怒りを覚え、ノアの元に行くがキスされて動けなくなってしまったのです。

ドラマ「山田くんと7人の魔女」4話の感想
魔女同士の場合の特異点が能力がかからないことだなんて、この回を見たときには驚きました。ノアの存在が今回のキーポイントとなり、山田が解決しようと奮闘する姿に男らしさもあり、流れるようなべたな展開ですがとても面白い内容になっています。各キャストのはじけている様子もあり学園ドラマのような感じになっていて、うららのすこし冷めた感じも味を出していて、凄みを感じます。山田のトラウマについてもあり、なかなかシリアスな感じになっているので、見入ってしまいます。富村の必死な感じも作品の中に出ていて、メンバーがまとまっている感じが見て取れます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「ミライトウシ」
滝川ノア(松井愛莉)から聞いた『魔⼥伝説・下巻』のノートがあるという場所に向かっていた⼭⽥⻯(⼭本裕典)は猿島マリア(⼩島藤⼦)に呼び⽌められる。⼀時も早くノートを⼿に⼊れたい⼭⽥は「この先、⾏っちゃダメよ︕」というマリアを尻⽬に・・・(引用元:FOD)

ドラマ「山田くんと7人の魔女」5話のネタバレ
ノア(松井愛莉)から魔女伝説の下巻があるとされる場所を聞きつけた山田(⼭本裕典)たちは、早速向かうが山田はマリア(⼩島藤⼦)に呼び止められてしまうのです。

マリアは山田に危険を知らせていたのですが、その言葉を無視して山田は突っ込んでいったせいで生徒会長の山崎に見つかってしまったことからゴミ拾いをさせられることになるのです。

そこで宮本は山田が罰則を受けることから海辺で合宿をしようと提案したのです。

そこにはいつものメンバーと芽子(美⼭加恋)、マリアも連れてこられていました。

場所は宮本の別荘でマリアはなぜか魔女伝説に関心を持っていたのでした。

宮本が説明したするなか山田は雰囲気を壊すようにマリアが魔女ではないかと伝えるのです。

マリアは海外にいたためかキスが普通の日課になっていたが能力に気づきキス出来ないでいることを隠して生きていました。

そんな山田が気づいてくれたのが嬉しくなったのです。

ドラマ「山田くんと7人の魔女」5話の感想
今回は、魔女伝説の本を取ろうとしたことから生徒会長に見つかり合宿にまで発展していくため、漫画チックな展開が学校生活ならではの青春を味わせてくれるのです。山田がマリアを信用しているかのような口ぶりも気になりつつ、マリアと山田が主体となって話が進んでいくのです。マリアが挨拶がわりにしていたキスも出来ないモヤモヤも感じていることが伝わってきて、それでも馴染もうとする葛藤まで見えてきます。ノアの件が片付いたと思いきや、次々に現れる魔女たちに振り回される山田、そして宮本も山田に隠れながらも存在感を出してきます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「トウメイ人間」
⾃分の持つ能⼒に悩んでいる猿島マリア(⼩島藤⼦)を放っておけない⼭⽥⻯(⼭本裕典)は、滝川ノア(松井愛莉)から魔⼥伝説ノートの下巻に書かれていたという“魔⼥殺し”の話を聞き、⽣徒会⻑の⼭崎春⾺(徳⼭秀典)と話をつける為、⽣徒会室に・・・(引用元:FOD)

ドラマ「山田くんと7人の魔女」6話のネタバレ
マリア(⼩島藤⼦)が自分の能力に悩み出していたのを気づいていた山田(⼭本裕典)は心配していたのです。

しかし、ノア(松井愛莉)から魔女伝説に書いてあった魔女殺しが気になり生徒会長である山崎に話をつけようと生徒会室に向かいます。

どうしても山崎に魔女伝説の本を見せて欲しいと頼むが適当にあしらわれてしまうのです。

本を読みたい山田は突っ込んでいくも美琴に捕まってしまうのです。

美琴からガチガチに拘束され捕まったことから抜け出そうとするもパッと思いついたキスで入れ替わろうと考えていました。

知らないまま生徒会に入ってきた小田切と突如現れた宮村たちに救われた山田は部室に戻ると早速キスの事件のことを話していました。

結局、ノートも見ることが出来ず魔女殺しの正体も分からないでいました。

マリアのためを思っていったことがマリアは嬉しくてキスをしてしまうのです。

ドラマ「山田くんと7人の魔女」6話の感想
マリアが能力を無くしたいと思っていたことを知っていた山田がなんとか彼女の助けになろうと奮闘する姿に見入ってしまいます。山田が美琴に拘束されますが、その拘束方法も独特で吊るしの状態になっていたのが驚愕で面白かったです。キスをしても入れ替わらない美琴が魔女だと明確になるシーンも驚愕でした。その能力が透明人間になることだと発覚させた伊藤も凄いと感じますが、山田が入れ替わる度に入れ替わった後に残る自分自身がどうやっても気付くだろうと思わせてくれるのです。飛鳥が生徒会長に好意を持っていると感じ取った白石も感が良いです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「キオクソウサ」
裏サイトに掲載された下着泥棒の写真。あたかも⼭⽥⻯(⼭本裕典)が下着泥棒であるかのようにデフォルメされた画像は、⼭⽥が海でゴミ拾いをしている姿を宮村⻁之介(井出卓也)が撮影したものだった。伊藤雅(トリンドル玲奈)は宮村が裏切り者の・・・(引用元:FOD)

ドラマ「山田くんと7人の魔女」7話のネタバレ
泥棒の写真が裏サイトと呼ばれるものに掲載されていました。

その写真を見る限り、宮村(井出卓也)が合宿の時に山田(⼭本裕典)が罰則をしている時に撮った写真が加工されているようでした。

伊藤はこの写真を見て山田に宮村はスパイをしているのではないかと疑っていると自分の推理を話し出していきます。

裏切られたかもと思い込んでいる山田を思い、うらら(西内まりや)は山田の身体を使い直接聞きにいくことにしたのです。

だが、その作戦も失敗してしまい、山田も覚悟を決めて直接聞きにいくことにしたのです。

生徒会長になるには最後の魔女を見つけることが条件であることを話だし、更に潤も候補に上がっていることを山田に伝えます。

しかし、山田は潤が生徒会長になった未来を透ししていたため、現実にならないように防ぐ手当を考えることにしました。

考えとは裏腹に中々、魔女を探すきっかけさえ見つからないでいたのでした。

ドラマ「山田くんと7人の魔女」7話の感想
今回は、事件が多方面で勃発している感じがあり、山田は遂にうららを好きだと自覚するのです。そんなピュアな山田を応援してしまいたいくらいに感じてしまうのです。そして泥棒の騒ぎの原因が山田にでっち上げられられたことを隠すうららも山田を想いあっての行動だと感じるのです。宮本が疑われても信じ抜こうとする男同士の友情が全面的に見れるのも今回の魅力でしょう。うららが山田のために入れ替わり行動している間に、山田はうららの体になれたのが嬉しいのがバレバレなくらい行動がおかしくなっていて、見ていて笑いが止まりませんでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「魔女封印」
何者かによって超常現象研究部の部室に届けられた魔⼥伝説ノートの下巻。これによって“魔⼥伝説”の全てが明らかになった。ただひとつ“魔⼥殺し”が誰なのかということを除いては・・・。7つの能⼒が集まると、絶⼤な⼒により、全ての願いが・・・(引用元:FOD)

ドラマ「山田くんと7人の魔女」8話のネタバレ
超常現象研究部の部室には何者かの手によって魔女伝説ノートの下巻が届けられていた。

そのノートの内容は“魔女伝説”のすべてであった。

ただ一つそのノートには肝心なことが記されてはいなかった、それは”魔女殺し”はいったい誰なのかということだ。

このノートを読んで”絶大な力を呼ぶ儀式”で魔女の能力の抹消を願おうと提案したのは白石うらら(西内まりや)だった。

7つの能力を集めることによって、強力な力が発生し、すべての願いがかなえられる。

その力を利用して「魔女伝説自体、もう封印しましょう」とうららは言う。

山田竜(山本裕典)はうららとともに儀式への協力を他の魔女たちに呼びかけ始めた。

そのころ一方、宮村虎之介(井出卓也)は生徒会長の山崎春馬(徳山秀典)に7人目の魔女の発見を報告し、新たな生徒会長を任命されていた

。初仕事は魔女伝説の封印だと意気込む宮村だったが山崎の心中は……。

儀式が始まるまであとに時間という満月の夜、伊藤雅(トリンドル玲奈)を筆頭にリハーサルが行われていた。

しかし数名の魔女は姿を見せないまま。果たして魔女伝説の封印は実行できるのか…?

ドラマ「山田くんと7人の魔女」8話の感想
最終回でシリアスなシーンもちょこちょこあり、ハラハラする場面もありましたが、最後までユーモアに溢れていて楽しく見ることができました。魔女の能力やコピー能力についても奥が深く、とてもおもしろかったです。また山田の記憶に関してのシーンはつらそうなうららが非常に可哀そうで、見ているこっちがつらくいほどでした。その後の展開では思わずウルっとして今いましたが本当にハッピーエンドでよかった!最後の魔女たちがみんな幸せそうで本当に良かった!うららと山田との切ない恋模様にも決着がついてスッキリできた最終回で大満足です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「山田くんと7人の魔女」の概要

中学時代ヤンキーだった山田は、楽しい学校生活を夢見て、猛勉強の末、名門進学校・朱咲高校に合格。

ところが冷めた生徒ばかりで、すっかり腐ってしまい、勉強もせず進級も危うい状態に。

そんなある日、教師や生徒たちにバカにされた山田は、階段で学校イチ優等生であるうららの姿を見つけるが、足を滑らせて、うららと階段を転げ落ちて気絶してしまう。

保健室で目覚めトイレに入った山田は、鏡に映った自分の姿が白石うららだったことに驚がくする!(引用元:テレビドラマデータベース)

ドラマ「山田くんと7人の魔女」の出演者、放送情報

山田竜:山本裕典
白石うらら:西内まりや
宮村虎之介:井出卓也
伊藤雅:トリンドル玲奈
小田切寧々:大野いと
大塚芽子:美山加恋
猿島マリア:小島藤子
滝川ノア:松井愛莉
飛鳥美琴:小林涼子
西園寺リカ:川村ゆきえ
山崎春馬:徳山秀典
五十嵐潮:間宮祥太朗
浅野蓮:上鶴徹
渋谷敬吾:佐藤永典
深沢冴子:相楽樹
宮村レオナ:中別府葵
佐々木凜:足立梨花
緑川:土屋裕一
遠田:小松利昌
橋本:まいど豊
大塚 美栄子:阿知波悟美
マロン:平泉成

原作:吉河美希

主題歌:前田敦子「タイムマシンなんていらない」

制作著作:共同テレビ(フジテレビ)

放送:2013年

ドラマ「山田くんと7人の魔女」の見どころ

吉河美希による大ヒットコミックが、待望のドラマ化!!

ドラマならではの設定や展開もあり、原作コミックと見比べるのも面白いですね。

学園一の秀才・白石うらら(西内まりや)は「入れ替わりの魔女」、学園一の落ちこぼれ・山田竜(山本裕典)はキスした魔女の能力をコピーする「魔女うつし」の能力保持者。

彼らが自分たちの身に起きた謎に迫り、他にもいる学園内の魔女達を探していきます。

魔女達は、キスをすることで能力を発揮するため、とにかくドラマ内ではキスが飛び交います

ちょっとエッチなシーンもありますが、期待の若手キャスト陣が奮闘していますよ。

特に主演の西内まりやが、山田と精神が入れ替わったときと普段との違いを上手く演じ分けているのが大きな見どころです

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「山田くんと7人の魔女」の感想

20代女性
漫画の原作があることを知らずにドラマを観たのですが、面白くてどハマりしました!!特に山本裕典くんのコメディ演技が可笑しくって、こういう芝居もできる俳優さんなんだな、と感心してしまいました。あまりに面白いのでDVDを購入しましたが、何回観ても笑っちゃいます。女の子たちも可愛い子ばかりで眼福です。ストーリーもしっかりしていて、よくまとまっています。
50代男性
西内まりあ見たさに、ドラマの内容には期待しないで見始めました。単なる男女入れ替わりモノだと思っていたけれど、次々魔女=美少女たちが現れて、学園内の謎解きに発展するとは驚きの展開でした。彼女たちとキスしまくれる山本裕典が羨ましすぎて、またかよ〜美味しいなぁなんてことばかり考えていました!!西内まりあの演技も素晴らしく、ファンなら必ず満足できること請け合いです!
30代女性
原作コミックのファンだったので、ドラマも期待していました。原作よりもキスシーンが多く、物語もコメディ寄りに描かれていますね。女の子たちの髪型等、細かい違いは多々ありますが、これはこれで楽しく観ることができました。西内まりやさんの演技を初めて観ましたが、入れ替わりをとても上手に演じられていて感心しました!アニメ化作品も観ましたが、コミック・ドラマ・アニメそれぞれの良さが出ていると思います。

まとめ

以上、西内まりや・山本裕典主演のドラマ「山田くんと7人の魔女」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

人気モデル西内まりやと人気俳優、山本裕典出演のドラマ「山田くんと7人の魔女」。

朱咲高校の伝説、7人の魔女を探すハチャメチャ学園ラブコメディです

毎回登場する新たな魔女たちの能力と、お色気たっぷりのラブシーンは注目ですよ!

FODプレミアムで山田くんと7人の魔女の動画は全て無料視聴できます。

2週間のお試し期間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴