ドラマ|バージンロードの動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

1997年1月〜3月まで和久井映見主演で放送のドラマ「バージンロード」

一流のジュエリーデザイナーを目指すべく、アメリカ留学した主人公・和美(和久井映見)が、妻子持ちの男性の子を宿したまま父危篤の報を受けて帰国します。

飛行機の中で出会った薫(反町隆史)に、婚約者のフリを頼む和美ですが・・・?

ハートウォーミングなラブストーリーです。

ドラマ「バージンロード」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「バージンロード」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「バージンロード」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「バージンロード」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「バージンロード」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「バージンロード」に出演している和久井映見の出演作品

  • 妹よ
  • 殴る女
  • お義父さんと呼ばせて

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「バージンロード」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「バージンロード」の動画まとめ

ドラマ「バージンロード」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「一晩だけの婚約者・・・失恋、父の危篤そして妊娠・・・」
ジュエリーデザイナーになる夢を追って、桜井和美(和久井映見)は単身ニューヨークへ。頑固な父・光(武田鉄矢)を説き伏せ、弟・卓(北原雅樹)や伯母の美知(余貴美子)に見送られ意気揚々と旅立った。 そんな時、「父、危篤」の知らせが届き、帰国することになった和美は、“婚約者を連れて帰る”と書き送った約束を、なんとか父のために果たそうと決心する。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」1話のネタバレ
会社も辞めジュエリーデザイナーになる夢を叶えようとニューヨークへの留学を決意する桜井和美(和久井映見)。

まず手始めにコンタクトにするが、慣れないレンズを横断歩道で落としてしまう。

向こうから走って来る女の子に踏まれそうになった時、1人の男性が子供を抱き上げ助けてくれる。

「目ん玉、無事?」と一言だけ言いそのまま去って行く。

そして真面目で頑固な父・光(武田鉄矢)の猛反対を押し切り、弟・卓(北原雅樹)や伯母の美知(余貴美子)に見送られニューヨークへ旅立つ。

しかしなかなか思うように成果を上げられず、厳しい現実をぶつかる。

そんな時ニューヨークで出会い恋に落ちた相手の子供を妊娠するが、その事を彼に告げる前に妻子がいる事を知る。

そんな時突然「父、危篤」の知らせが届き、慌てて帰国することになった和美。

父に手紙で婚約者を連れて帰ると約束していた事を思い出し、偶然飛行機で隣に乗りあわせただけの男・吉見薫(反町隆史)に、一日だけの婚約者役を頼む。

桜井家に着くと、危篤のはずの父親はピンピンしており、家族によって隠されていた手紙に書かれた婚約者の存在を知らない父は激怒する。その上妊娠の事実も発覚し薫も驚くが…

ドラマ「バージンロード」1話の感想
今まで真面目に生きてきて、ふと自分の人生振り返って、一度きりの人生たった一つの夢を叶える為に会社も辞めてニューヨークへ単身留学を決意した和美。まず最初の一歩として、ずっとしていた眼鏡をコンタクトに変えて一歩前へ踏み出す和美はすごく勇気がいる決断だったろうなぁと思います。ましてやあんな昔気質の父親を説得しなきゃいけないなんて私だったら根負けしそうな気もしますが…でもこの家族が本当に絵に書いたような温かい家族なんですよね。お母さんが早くに亡くなって、でもお父さんの深い愛情で育てられた子供達は素直で優しい子達に成長して、見ていてとても羨ましくなりました。やはり武田鉄矢さんのガンコ親父っぷりとコミカルな昭和のやり取りは必見です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「婚約者の謎、嘘の恋のはずなのに・・・」
一年ぶりにニューヨークから戻った一人娘の和美(和久井映見)が婚約者・吉見薫(反町隆史)を連れ、しかもお腹に子供まで宿していると知った父・光(武田鉄矢)は、ショックを隠しきれない。その夜、泊まった薫と家族との朝食もどこかぎこちなくて、その様子を内心ひやひやで見守る和美。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」2話のネタバレ
光(武田鉄矢)はショックを受けていました。

何しろ一年ぶりに一人娘・和美(和久井映見)がニューヨークから戻ってきてくれたのは嬉しいものの、様々な付録を連れていたのです。

一人は婚約者である吉見薫(反町隆史)、更にお腹の中に赤ちゃんまで宿しているのです。

どこかぎこちない家族での朝食時間、ぼろを出しかけて和美も焦るもそこはなんとか取り繕って無事その場は過ぎていったのでした。

でもまだまだ油断大敵、何しろ薫の幼馴染が二人の関係を疑い接近してきたのです。

何しろ彼女・季里(宝生舞)はずっと薫のことを好きだったからこそ目は真剣、真実を知ろうと光経営の写真館の社員募集に応募してきたというのですから驚きです。

とはいえ仮面フィアンセを辞めるわけにはいかなかったのです。フリーのルポライターである薫にとって今は正念場です。

ドラマ「バージンロード」2話の感想
一人娘と言えば父からの愛情の深さは半端ないはず、きっとニューヨークに行ってしまう時も大号泣だったことでしょう。そんな娘が突然に婚約者とお腹の中の赤ちゃんまで抱えて帰ってくる、ショックなのは分かります。ただ娘が選んだ相手なのですから強く言えないのも父、赤ちゃんはともかく彼のことは父親だけにも真実を告げてあげてほしいです。そして季里、社員として内部潜入しようとはかなりの気持ちの入れようです。そんな相手だからこそ油断してはいられません。上手く彼らの目をかいくぐって目的を果たすことが出来るのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「実は運命の人・・・嘘と本気で揺れる心」
子供を産むという自覚も責任感も感じられない、と父・光(武田鉄矢)と恋人役を頼んだ薫(反町隆史)から言い放たれた和美(和久井映見)は、求人誌片手に職探しを始め、自立を目指そうとする。だけど、妊婦の和美に、現実は厳しかった。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」3話のネタバレ
お腹の中に赤ちゃんがいる、それなのにもうすぐ母になる自覚も責任感も感じられないぞ、和美(和久井映見)はきつい一言を言われてしまいました。

その相手とは父親の光(武田鉄矢)、そして父には婚約者と紹介していたものの実際は偽恋人の薫(反町隆史)です。

自立しなければならない、そう考えて求人誌片手に頑張り始める和美ですが、やはり妊婦に世間の風は冷たいのです。

ですが真剣な姿は薫の心は動かしたのでした。

一度は愛想をつかしたものの、やはり婚約者役に戻ろうと思ってくれるのです。

とはいえその影には「未婚の母」がテーマのルポを完成させたいという下心も無いわけではありませんでした。

和美にもう一度近づくために、薫は光の経営する写真館にて働くこととします。

二人の関係を疑う季里(宝生舞)はというと、光行きつけの店・つくしのアルバイトとして入っていました。

ドラマ「バージンロード」3話の感想
自覚や責任を持てと言われても、さすがに身重の状態で働けとまでは光も思っていなかったはずです。それで娘や孫に何かあったら大変です。それを受け止めて頑張って、和美の気真面目さが垣間見られます。とはいえ常識的な会社であれば受け入れるわけもなし、変なところで働くこととならなくて良かったです。それに薫の心をもう一度振り返らせることが出来ました。ただルポ成功というのも願っているところがちゃっかりしています。季里の存在も気になる、彼女は写真館勤務とならなくて良かった、光行きつけのお店であれば和美にとっては少し遠い存在です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「子供の命の危機!突然の父親の出現」
和美(和久井映見)は、光(武田鉄矢)には、まだまだ認められそうにないものの、薫(反町隆史)の協力を得て、子供を立派に産もうと決心する。 一方、薫は、仕事のためとはいえ、和美の生き方を内緒で取材していることに次第に後ろめたさを感じ始めていた。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」4話のネタバレ
光(武田鉄矢)からはまだ認めてもらえそうになし、ですが和美(和久井映見)は薫(反町隆史)に協力してもらうことで立派に母となろうと決意するのでした。

もちろん頑張る彼女をすごいと思い、だからこそお手伝いすることを申し出た薫ですが一方で取材できるというよこしまな想いもあったことは事実です。

そのことに次第に後ろめたさを感じるようになります。

とはいえ、編集長に和美のアルバイトまで世話してもらっている恩義がある以上は今更ルポを完成させないままに終わるわけにもいきません。

そのアルバイト、光からは身重の娘に何をやらせると大反対を受けたのでした。

それを止めようとした和美は階段から落ちてしまって、母子ともに異常はなかったので良かったものの下手すれば大惨事だったのです。

それから数日後、元気になった和美にニューヨークから帰国するというジュエリーデザイナーの東城亘(岩城滉一)のことについて何気なく話した薫、なぜか激しい反応を示すのでした。

ドラマ「バージンロード」4話の感想
真っすぐな和美の姿を見れば見るほど後ろめたさを感じる薫、でもアルバイトを紹介したり精神的にも支えとなっていることは事実です。いつか打ち明けられてわだかまりを無くしてもらいたいものです。利害関係以外の部分はきっとあるはずなのです。ただそんな状態の娘に働かせるなんて、父親としては腹が立って当然です。編集長の紹介したお仕事とはどのようなものなのか、無理なく頑張ってほしいです。自分たちのせいで娘も孫も危機にさらされたのですから、光も少しはおとなしくなってくれることと思います。そして未婚の彼女の父大矢というのがあの東城なのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「再会、衝撃のプロポーズ」
和美(和久井映見)は流産の危険もあった状態から回復し、退院の日を迎えた。 しかし、迎えに来た薫(反町隆史)からジュエリーデザイナー・東城亘(岩城滉一)の帰国を聞き、呆然とする。その様子を見た薫は、東城が和美のお腹の子の父であることを確信する。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」5話のネタバレ
光(武田鉄矢)と薫(反町隆史)のいさかいに巻き込まれて危険な状態となった和美(和久井映見)ですが、無事回復し退院の日を迎えるのでした。

そんな彼女に何気なく話したことで薫は、今度帰国してくるジュエリーデザイナーの東城亘(岩城滉一)こそが彼女のお腹の子の父親なのだと確信するのでした。

そのころ光は退院祝いとそして二人の結婚を認めるささやかながらのパーティーを用意していたのです。

危機に陥った時に身を挺して守ろうとしてくれた薫に感じるものがあったのでしょう。とはいえ実は二人は偽りの仲、お互いに心苦しく感じるのでした。

それから数日後、薫の紹介で働くこととなった彼女は編集部にて東城と再会してしまいます。

彼は今の家庭を捨てて和美を受け入れたいとまで言ってくれます。それを受けて心揺らぐ彼女、その姿を見守る薫なのでした。

ドラマ「バージンロード」5話の感想
ついに父親が結婚を認めてくれて、本当であれば喜ばしい場面です。でも薫は偽りの婚約者、暖かく迎え入れられればそれだけ和美たちはつらい思いをしていたことでしょう。今更嘘でしたと伝えるのは父親が可哀そうすぎる、いつか本当にそういう関係となれば良いなと思えます。ただそれを邪魔する東城の存在、せっかく薫の方も本気で彼女を愛し始めていた時になんでニューヨークから帰ってきてしまうのか、それも家庭を捨てて和美と結婚したいなどと惑わす言葉を言ってそのセリフはもっと早い段階で聞きたかったものです。二人の男性の間で彼女はどうするのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「嘘が発覚!愛の決断の時」
和美(和久井映見)は、再会したお腹の子の父、東城亘(岩城滉一)から、「妻子のことは決着がついた、結婚しよう」とプロポーズされる。 薫(反町隆史)は当然、和美がプロポーズを受けるものと思ったが、東城にまだ子供のことを伝えていない和美は、東城の一人息子のことを気にかけ、即答できなかった。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」6話のネタバレ
和美(和久井映見)のお腹の子の父親は東城亘(岩城滉一)、彼は妻子がおり不倫愛だったがゆえに成就させることは不可能だったのです。

だからこそ偽りの婚約者として薫(反町隆史)を紹介してようやく父親に認めてもらった頃だったのに、日本に戻ってきた東城は彼女にプロポーズしてきます。

やっと一緒になれる、だからこそすぐにプロポーズを認めるかと思いきや、彼女は即答できません。

そんな様子を見ていたのが季里(宝生舞)、薫に気がある彼女は協力を申し出るもつい和美の父親がいる前でそのことを話してしまうのです。

娘から紹介された相手は偽の婚約者だった・不倫の末に子供を宿していた、それらの事実に父として怒らないわけがありません。

彼は薫に詰め寄るのです。そうしてついに孫の本当の父親・東城亘の存在を知ることとなってしまうのでした。

ドラマ「バージンロード」6話の感想
協力しようと言った季里、でも彼女のせいで事実が光にすべてばれてしまったのです。そこには作意が感じられます。薫が手に入ったならばそれで満足のはず、和美らを引っ掻き回すだけ回して何が楽しいのでしょう。和美がプロポーズを受けずにグズグズしているからまだ婚約者のふりをしていようと薫が伝えたから、状況を変えてやろうと荒療治を行ったのでしょうか。不倫愛とか親を騙したりというのは和美たちが悪いので自業自得、でもそれに巻き込まれた光が可哀そうです。大切な娘が自分に嘘をついていたことやそれを何とか認めようと自分のやってきた努力を思うと怒らずにはいられません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「新たな恋、嫉妬、裏切り」
ジュエリーデザイナー・東城亘(岩城滉一)の突然の帰国で、和美(和久井映見)と薫(反町隆史)が今まで突き通してきた“嘘”が全てバレてしまった。 当然、桜井家から去る決心の薫だが、光(武田鉄矢)は薫の気持ちを察してとどまるよう説得する。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」7話のネタバレ
ジュエリーデザイナーの東城亘(岩城滉一)が日本に突然帰ってきたことで・しかも季里(宝生舞)がしっちゃかめっちゃかにしてしまいました。

そのことで、和美(和久井映見)と薫(反町隆史)の嘘はすべてばれてしまったのです。

もちろん薫は桜井家から去ろうとします。

しかし悪いのは不倫をした娘、そして彼女に巻き込まれて薫は人助けをしたに過ぎないのです。

だからこそ気持ちが収まった後、光(武田鉄矢)は薫にとどまるよう説得するのでした。

不満を感じたのは季里、過去に薫と関係があったことを和美に打ち明けてしまうのでした。

動揺している和美に追い打ちをかけるように、有川(寺脇康文)からもプロポーズがあります。

思わず薫に相談した和美、彼は有川のことを勧めます。

とはいえ好きになり始めていたからこそ揺れる薫の心、でも彼にはルポという弱みがあります。

まもなく発表されるはず、その前にさよならしようと決意するのです。

ドラマ「バージンロード」7話の感想
一度は激昂して詰め寄ったものの、薫の気持ちを察してとどまるように言ってやるとは光がすごいです。正に冷静な大人な男といった感じがしました。その血が流れるはずの和美は、本当に大変なことをしてくれたものです。とはいえ和久井映見さんだからこその可愛さから次々と男心を翻弄していきます。妊婦なのにこれだけモテてうらやましい限り、有川からも告白されてしまいました。薫の心もかなり傾いているし、季里が負け惜しみで過去の関係を伝えても当然なのかもしれません。そして薫、このまま何の言い訳もせず去っていってしまうのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「命の場所で哀しい別れ・・・隠された出生の秘密」
和美(和久井映見)をモデルに書かれた“未婚の母”の記事が雑誌に発表された。 薫(反町隆史)が書いたものだと知った和美は、薫と有川(寺脇康文)に猛然と抗議するが、薫は「面白いと思えば書く」と開き直って見せた。 光(武田鉄矢)は、今まで見たことないくらいの和美の取り乱し方に、ただ戸惑うばかり・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」8話のネタバレ
和美(和久井映見)の事をモデルにして書かれた未婚の母の記事が薫(反町隆史)の差し止めの要求も虚しく雑誌に発表されてしまう。

その記事が薫が書いたものだと知った和美は、薫と有川(寺脇康文)に猛然と抗議する。

そんな和美にわざと「面白いと思えば書く」と開き直ってみせる薫。

ショックのあまり、今まで見せた事ないくらいに取り乱し泣きじゃくる和美を見て、血の繋がりがないからわかってやれないのかと妻の遺影に問いかける光。

ひとしきり泣いた和美は有川に仕事を辞めると告げに行くが、有川から薫の記事は、この女性に対する応援メッセージになっているのでは?

と、そして開き直った薫の一言は決して本心ではないはずだと告げられる。

一方の薫も、光に写真館へ呼び出され、和美が薫と出会った時の記憶、その時の心動かされた思いは本当だったはずだと言われる。

お互いさまざまな想いを抱えながら、二人はまた偶然にも立ち止った交差点の向こう側に、お互いの姿を見つけて…

ドラマ「バージンロード」8話の感想
記事のために父親役を買って出たと知った和美はきっとものすごくショックだったですよね、薫にも惹かれていただけに。薫も最初はそうでも一緒にいるうちに和美に惹かれている自分に気付き記事を止めようとしますが、それも出来ず半ばヤケになりあんな心にもない言葉を言ってしまったんだと思うんですが、光さんはお見通しなんですよね。何でかなぁと思っていましたが、まさか同じ運命を歩んできていたなんてびっくりでした。でも自分が経験していたからこそ、薫の気持ちも痛いほどわかり、そんな薫の事を思う和美の為にあんな風に言ったのだと思うと、つくづく心の温かい人なんだなぁと思いました。運命の交差点で再会した二人の心がとても切ない回でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「傷ついた孤独な夜に衝撃の愛の告白」
自分が光(武田鉄矢)の実子ではないと知った和美(和久井映見)は、一人旅をするとの置き手紙を残して姿を消す。卓(北原雅樹)から事情を聞いた薫(反町隆史)は、大阪へ一緒に帰るはずだった季里(宝生舞)を残して和美を捜しに出かける。その頃、光は心労から吐血し、病院に担ぎ込まれていた。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」9話のネタバレ
偽の婚約者を用意して子供を産もうとしていた和美(和久井映見)、これは父親を騙そうとした天罰なのでしょうか。

和美自身もまた光(武田鉄矢)の実子ではなかったのです。

光自身もいつ真実を告げようかと迷っていたのかもしれませんが、最も最悪の状況で彼女は知ってしまいます。

そして和美は一人旅に出かけますと書置きをして、そのままどこへやら姿を消してしまうのでした。

そんな事情を知ってしまった薫(反町隆史)、急いで和美を探しに出かけました。

本当は季里(宝生舞)と一緒に大阪に変えるはずだったのに、彼女を残したままです。

そのころ光も大変なことに、これまでのあれこれで強い心労を受けていたのでしょう。

吐血してしまい、そのまま病院へと担ぎ込まれていたのでした。

一人旅立った和美も彼女を探しに行った薫も、そのような状況となっているとは知りません。

ドラマ「バージンロード」9話の感想
シングルマザーやファザーの子供は同じく離婚することが多いと言われています。実の子供ではなく偽りの親子関係を続けていた光と和美、彼女は真実を告げられていなかったにも関わらず父と同じことをやろうとしていたのです。一人旅立った和美、気持ちを整理して戻ってくるのはいつのことなのでしょう。薫は傷心の彼女を助けることができるのでしょうか。それにしても季里が哀れ、気持ちが伝わらずしかも放り出されてしまうなんて今までやってきた様々な悪事を許してやりたくなります。あれこれと降りかかってくる事実に光の心も持たなかったようです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「最後の約束・・・二人の涙の決意と誓い」
有川(寺脇康文)から、「何年でも君を待ちたい」と言われながらも、和美(和久井映見)の心は晴れない。 大阪に帰ってしまった薫(反町隆史)のことを、つい考えてしまう・・・!? 光(武田鉄矢)は和美の気持ちに気づいてはいるものの、どうすることもできない。 二ヶ月後―。桜井家に突然、季里(宝生舞)がやってきた。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」10話のネタバレ
有川(寺脇康文)からプロポーズされた和美(和久井映見)、今すぐでなくとも自分は何年でも待っているとまで言われます。

そこで自分の心を見つめなおそうとするとき何度も浮かんでくるのは、大阪に帰ってしまった薫(反町隆史)でした。

父の光(武田鉄矢)もまたそんな娘の本当の気持ちに気が付いていました。とはいえ自分がどうこうできるようなことでもありません。

それから二か月、ある日突然季里(宝生舞)がやってきたのです。彼女はすでに薫と別れてしまっていました。

そして一度一人で大阪に帰ったものの、心はここに戻っていたのです。そんな彼女のために皆はおかえりなさいパーティーを開きます。

はじめて和美に心を開いた彼女、自分が薫の子を身ごもったというのはうそだったこと、更には薫がいまどこにいるのかまで教えてくれました。

和美は薫に会おうと一人出かけて行くのです。

ドラマ「バージンロード」10話の感想
娘の切ない恋を知って父親もつらかったことでしょう。だからこそ薫の元へと一人旅立った和美に大きな喜びを感じたはずです。無事二人一緒に帰ってこられたら良いものです。
一方の季里、すっかり素直になりました。なんだかんだあったものの、やっぱり彼女にとってもここは忘れられない場所だったようです。最後まで爆弾発言の連発、でもなんだか憎めないのです。きちんと恋に区切りを付けた彼女、きっとまたすぐに新しい恋と出会えるはずです。薫の子を身ごもっていたわけでもありませんから、未婚の母として苦しい生活を強いられるようなこともありません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「幻の花嫁、彼だけを想って・・・哀しみの一歩、運命の扉を開ける時」
薫(反町隆史)が戦場の天使たちを撮るためにエルサルバドルへと旅立った日、和美(和久井映見)は、過労と心労がたたり倒れてしまった。 和美に付添った有川(寺脇康文)は、薫を待ち続けるであろう和美の本心を知りながらも、自分もまた、和美が振り向いてくれる日を待ちたいと告げるのだった。(引用元:FOD)

ドラマ「バージンロード」11話のネタバレ
戦場の子供たちを撮る為にエルサルバドルへ旅立った薫(反町隆史)。

だが和美(和久井映見)は、過労と心労で倒れてしまう。それでも薫を待ち続ける和美の本心を知りつつ、自分も諦めきれず思い続けると告げる有川(寺脇康文)。

和美もすっかり元気になった1ヶ月後のある日、真っ黒に日焼けして子供達と元気に微笑む薫からハガキが届く。

同じ頃、光(武田鉄矢)は有川から難民キャンプの子供たちに会いに行く途中でバスが襲撃され、薫が死んだ事を聞かされる。

何も知らず嬉しそうにハガキを見せに来る和美。

どうしても言い出せずにいる光に代わり、有川が意を決して真実を打ち明ける…信じられず立ち尽くす和美。

桜井家は悲しみに包まれる。

薫との日々を思い出しひとしきり泣いて、それでも前を向き子供を産み育てる決意をする和美。

周りもそんな和美を全力で応援する。

そんなある日、結婚式の写真を撮る仕事で教会へ行く光。

忘れ物を届けに行った和美はバージンロードを歩いてみようと光を誘う。

一歩一歩前へ進む二人の前に現れたのは…

ドラマ「バージンロード」11話の感想
エルサルバドルへ送り出した和美とハッピーエンドで終わると思いきや突然の知らせに驚きを隠せない回でした。どうなるの?どうなるの?とハラハラドキドキの結末でしたか、最後までとても温かい、家族とはこうありたい、こうあるべきだと思わせてくれる展開に見る人全てを幸せに包み込んでくれた素晴らしいドラマでした。特に武田鉄矢さん演じる父親がスピーチをするシーンがあるのですが、子供に対する深い愛情、血の繋がりを超えた絆の親子の姿に涙が止まりませんでした。安室奈美恵さんが出演するオープニングと主題歌「CAN YOU CELEBRATE?」の繋がりも伏線として見逃せませんよ。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「バージンロード」の概要

父の深い愛情を注がれて素直に育った和美。

初めて父に逆らいNYに留学した和美だったが、挫折を味わい、「父、危篤」の報を受けて帰国することに。

成田へ向かう飛行機に乗り合わせた薫に、父を安心させようと1日だけの婚約者役を頼むが、いざ家に帰ると父はピンピンしていて…。

父に和美は「私、妊娠してるの!」と衝撃告白をする。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「バージンロード」の出演者、放送情報

桜井 和美:和久井映見
吉見 薫:反町隆史
恩田 季里:宝生舞
有川 俊:寺脇康文
東城 亘:岩城滉一
桜井 卓:北原雅樹
桜井 卓:北原雅樹
鳶森 美知:余貴美子
津村 忠臣:古尾谷雅人
広瀬 学:世良公則
野々村:矢島健一
桜井 光:武田鉄矢
桜井和美(幼少期):大島優子

主題歌:安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」

制作:フジテレビ

放送:1997年

ドラマ「バージンロード」の見どころ

前年に大ヒットした月9「ピュア」と同じく、脚本を龍居由佳里、主演を和久井映見が務めた作品です。

桜井和美(和久井映見)が、1日だけの約束で偽の婚約者を演じてもらうよう依頼した吉見薫(反町隆史)と、次第に惹かれ合っていくラブストーリーを軸に、父・光(武田鉄矢)との親子の絆も描いた、ハートフルな物語。

骨太なストーリーを豪華俳優陣が味わいたっぷりに演じます。

想い合っている2人なのに事はそう簡単ではなく、最後まで目が離せない展開で、ドキドキのラストシーンは必見です!

主題歌である安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」は、後に実際の結婚式での定番曲になりました。

和美の少女時代役で、大島優子の子役演技が見られますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「バージンロード」の感想

40代男性
男女の恋愛と親子の愛が絡み合い、珠玉の物語を紡いでいます。主演のお二人のカップルが素晴らしい!真面目で内弁慶な和美と、ちょっと影も感じるけれど前向きな薫に、和久井さんと反町さんの演技がすごくハマっています。幸せなシーンは本当に心から幸せそうで、見ているこちらもほっこりします。こういう味わい深いドラマは、最近ないですね…。90年代の月9はドラマの黄金期でした。
50代女性
当時まだ20代の反町隆史や和久井映見の演技が素晴らしく、胸を打ちますね。そこに武田鉄矢の「さすがベテラン!」という演技が加わって、大きな家族愛に包まれるような感覚を覚えます。本当に脚本とキャストが素晴らしくて、何度でもリピートしたくなるドラマ。家族のあたたかさを存分に味わえ、人生の指針になるようなセリフもたくさん出てきます。老若男女問わず、多くの方にぜひ観てもらいたいです!
30代女性
めっちゃドキドキさせられて、笑って、泣ける〜!すごく面白いドラマです。ふんわり優しげな和久井映見が演じる和美は、応援してあげたくなる可愛らしさに満ちあふれています。そして何といっても、薫役の反町隆史が超カッコいい!!あの目でみつめられたい!!ときめき不足の方にオススメです(笑)。安室奈美恵の主題歌も、ドラマと合っていて大好きです。

まとめ

以上、和久井映見主演のドラマ「バージンロード」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

はじめから自分の子ではないとわかりきっていて、しかしまだ産まれていない和美のお腹の子の存在を薫がどう捉えて行くのか。

そして二人の関係はどう変化していくのか、優しい気持ちで見守りたくなるラブストーリーです。

FODプレミアムでバージンロードの動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴