ドラマ|TWO WEEKSの動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

2019年7月〜9月まで三浦春馬主演で放送のドラマ「TWO WEEKS」

2週間しかないタイムリミット。その中でドキドキハラハラの展開に手に汗握ります。

三浦春馬としては珍しいまるで父親のような役を演じたこの作品は、無実の罪を課せられるなかでも女の子を守ろうと必死にもがく感動作です。

ドラマ「TWO WEEKS」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「TWO WEEKS」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「TWO WEEKS」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「TWO WEEKS」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「TWO WEEKS」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「TWO WEEKS」に出演している三浦春馬の出演作品

  • ラスト・シンデレラ
  • 僕のいた時間
  • ガリレオΦ

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「TWO WEEKS」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「TWO WEEKS」の動画まとめ

ドラマ「TWO WEEKS」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「初めて父性に目覚めた男の逃亡劇!娘の命救えるか」   
結城大地(三浦春馬)は人生に希望を持たず、毎日をただ刹那的に過ごしている男。そんな彼の前に、人生で唯一心の底から愛していながら「ある出来事」により別れを告げた青柳すみれ(比嘉愛未)が現れ、娘・はな(稲垣来泉)を産んでいたこと、そして8歳になるはなが白血病であることを告げられ・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」1話のネタバレ
怠惰的に毎日過ごしていた結城大地(三浦春馬)の前に、青柳すみれ(比嘉愛未)が訪ねてきた。

彼女は昔愛した女性だったが、ある出来事から、一方的に結城から別れを告げていたのだ。

そんな彼女から衝撃の事実を聞かされる。結城との子供を産んでいたこと、そして、8才になる娘のはな(稲垣来泉)が白血病を患っていると言われる。

病院で初めて会ったはなに、父親としての感情が芽生えた。そして、はなのドナーに適合したことが分かり、初めて生きる意味を見出すのだった。

一方、月島楓(芳根京子)は、父親を死に追いやった8年前の事件の真相を、検事になった現在も捜査していた。

楓のスパイとして黒幕に迫った友人が変わり果てた姿で見つかる。

そして、容疑者として逮捕されたのは、結城だった。はなの手術は2週間後。

このままでは骨髄移植手術を行えないと考えた結城は、娘の命を救うため決死の逃亡に身を投じる。

その彼の足取りを、刑事・有馬海忠(三浦貴大)をはじめとした警察が追う。そして、有馬は現在のすみれの恋人だった。

さらに友人の死の真相を確かめたい楓。結城と古くからの付き合いがある黒い実業家・柴崎要(高嶋政伸)も、成り行きを密かに見ていた。

ドラマ「TWO WEEKS」1話の感想
毎日意味がない生活をしていた結城が父親としての自覚に目覚める姿は、とてもほっこりさせられました。はなちゃんと対面した結城の嬉しそうな表情が特に印象的です。はなちゃんは笑顔がめちゃくちゃ可愛いので、顔がにやけてしまう結城の気持ちが分かります。8年前がキーワードでその出来事から色々繋がっていきそうです。結城とすみれは何故別れてしまったのか、楓の父の事件は何なのか気になります。楓の友人は誰に殺されたのかも気になります。嵌められた結城が、2週間ちゃんと逃げれるかどう心配です。逃亡する身であっても三浦春馬さんがすごくかっこ良く見えるドラマでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「明かされる真犯人!迫る包囲網と謎の男」
結城(三浦春馬)が殺害したとされるホステス・柏木愛(立花恵理)を協力者として、実業家・柴崎要(高嶋政伸)を内偵させていた楓(芳根京子)は、彼女の死の真相を探ろうとしていた。するとひょんなことから、愛の遺品の中に以前渡したはずのデジカメがないことに気づき、そこに柴崎の弱みが隠されているのではないかと考えて・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」2話のネタバレ
目的もなく生きていた結城大地(三浦春馬)は、8年前に別れた元恋人の青柳すみれ(比嘉愛未)から、内緒で産んだ結城との子供はなが白血病だと告げられる。

検査の結果、はなと骨髄が適合することが分かり、結城は正式にドナーとなった。

2週間後に手術を控えた矢先、結城は誰かに嵌められ、ホステス殺しの殺人容疑で逮捕されてしまう。

焦る結城は護送車から隙を見て脱走する一方、結城が殺害したとされるホステスの愛は、検事の楓(芳根京子)に協力し、実業家の柴崎(高嶋政伸)に近づいていた。

楓は8年前の父の事件の真相を追っていた。楓は、愛の遺品にデジカメがないことに気づく。そして愛のマンションの防犯カメラの映像にも納得いかない所があった。

結城の質店を捜索するが、デジカメはすでに結城の同居人サトルが恋人との旅行で持ち出していた後だったのだ。

その頃、雑木林で有馬(三浦貴大)たち警察に追い詰められた結城は、息を潜め隠れながら頭の中を整理していた。

すると結城の脳裏に、ある男柴崎の顔が思い浮かんだが、警備員に見つかり、息つく間もなく再び駆け出す。

すると警察の動きを撹乱するような爆発音が響き、謎の男に遭遇する。

ドラマ「TWO WEEKS」2話の感想
愛が持つデジカメには何が映っているのでしょうか。柴崎絡みの証拠が映ってそうです。結城の潔白を証明できる内容が映っていれば、無事に解決できるのに。結城の頼みの綱は楓だと思います。まだお互い出会ってませんが、ぜひ結城の潔白を証明してほしいです。息つく間もないくらい結城は逃走し続けています。容疑者でも事情を話せばドナーになれないのかな。結城が出会う謎の男は一体誰なのか、すごく気になります。後、すみれの恋人の有馬刑事は、義理の娘になるはなの本当の父が、今追いかけてる人物でしかもドナーだと知ったらどうするのかも気になります。1時間あっという間に終わってしまった2話でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「新たなる殺人事件!2人の男波乱の対峙」
雑木林で警察に追い詰められた結城(三浦春馬)は、謎の男・灰谷(磯村勇斗)に窮地を救われる。傷を負いながらも、なんとかその場から逃げ出した結城は、やがて一人暮らしの老女・北村義江(倍賞美津子)の家にたどり着く。結城の顔を見て、世間を騒がせている逃亡犯だと気づいた義江は・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」3話のネタバレ
結城大地(三浦春馬)は雑木林で警察に追い詰められていたが、灰谷(磯村勇斗)に窮地を救われた。

結城は傷を負いながらもなんとかその場から逃げることができたのだ。

そして一軒の家にたどり着き、その家には一人暮らしの老女・北村義江(倍賞美津子)がいた。

結城の顔を見て、世間を騒がせているあの逃亡犯だと義江は気づいたのだ。

そのころ、月島楓(芳根京子)は結城の行方を追っていたが、雑木林で灰谷に遭遇し、その顔を見た途端に月島の表情が凍り付いた。

一方警察では、結城の逃亡を手助けしている協力者がいるのではないかと疑い始めたのだ。

結城の娘の青柳はな(稲垣来泉)は移植手術を控えており、はなの看病をしている青柳すみれ(比嘉愛未)は結城が殺人を犯して逃亡中だというニュースを知って愕然とする。

すみれは、助かるはずだった娘・はなの命が危機にさらされて、絶望に陥るのだった。

そこに結城からすみれに、電話が入った。結城はすみれに「俺の無実を証明する証拠を必ず見つけるから」と約束するのだった。

殺された柏木愛(立花恵理)のデジカメにこの事件のカギとなるものが隠されていると、結城は悟ったのだ。

結城は同居人のサトル(森永悠希)に連絡をして、会う約束をすることに。

ドラマ「TWO WEEKS」3話の感想
もう、ハラハラドキドキしました。1軒の家にたどり着いて、そこに住む老女が服などを貸してくれて、逃げ続けることができた時は、何だか少しホッとしました。はなちゃんが、どうなるのか本当に心配で、何とか無事に移植手術を受けることができればいいのに、とずっと思っていました。はなちゃんの看病をずっと続けているすみれの心労も大きいと思います。その上に、結城が殺人事件を起こして逃亡中だなどというニュースを知ったのだから、ショックは計りきれないし、大きなストレスになったことだろうなと、すみれさんの体も心配でした。早く、事件が解決してはなちゃんが無事に手術を受けられますように!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「愛娘に迫る魔の手!逃亡劇最大のピンチ!」   
結城(三浦春馬)は、柴崎(高嶋政伸)を追い詰めるための手立てを失い途方に暮れる。そんな中、一夜を過ごした公園で若者たちに絡まれている春川(柿澤勇人)を助ける。住居を転々としながら生活をする春川の手助けを受け、手術の日まで人目につかない離島に身を潜めようと考えるが・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」4話のネタバレ
柴崎(高嶋政伸)が8年前のように、自分に殺人の罪をなすりつけたと思う結城(三浦春馬)は、自分の冤罪を晴らすためにデジカメが必要だと考える。

殺された愛(立花恵理)のデジカメを預かるサトル(森永悠希)に電話をかけ、会って受け取る約束をする。

だが、待ち合わせ場所に着くとサトルは血を流し倒れていた。

灰谷(磯村勇斗)がデジカメを奪うために殺害したと結城は確信する。

柴崎を追い詰める武器を失い、落胆。公園で一夜を過ごす中、若者らに絡まれる春川(柿澤勇人)を助けるのだった。

その夜春川の部屋に行き、借りたPCで自分が指名手配犯だと知ることに。

春川もまたコンビニの新聞でそのことを知り、お礼だと逃亡を助けるのだった。

結城もはな(稲垣来泉)の為に手術の日まで島への逃亡を考えるが……。

その頃、8年前、結城には婚約者がいたことを知った楓(芳根京子)は、それがすみれ(比嘉愛未)だと特定した。

そして、入院している娘が8歳と知り、父親の刺殺事件と関係があると感じた楓は、興奮気味に早穂子(黒木瞳)に報告する。

だが、すでに柴崎もすみれの居場所を特定。一方、有馬(三浦貴大)は、結城に接触したのはすみれで、はなのドナーは結城だと気づき始める。

ドラマ「TWO WEEKS」4話の感想
“毎週ハラハラさせられていましたので、デジカメは手に入らないのだろうとは想像していましたが、まさかドラマ開始早々サトルが殺されているとは思わず、ショックでした。
結城にとってサトルは兄弟のように育った大切な存在だったので。春川を助け、優しい人に出会えてよかったと思ったのにまさかの仕打ち。自身が逮捕しようと追い詰めている結城がはなのドナーで、愛する婚約者が結城の逃亡を手助けしているのではないかと勘づき、いま捕まえることを悩み始める有馬の複雑な心境もまた切ないのです。次週が気になる終わり方でした。みんなほんとに演技がうまい!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「因縁の男と直接対決!複雑に絡む三角関係」
有馬(三浦貴大)の発砲により、結城(三浦春馬)が海へ転落した。警察は必死になって行方を追うが、翌日になっても足取りはつかめず、水死の可能性も視野に入れ始める。一方で、楓(芳根京子)や柴崎(高嶋政伸)、すみれ(比嘉愛未)もまた、結城の行方をめぐり、それぞれ焦りと不安を覚え始め・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」5話のネタバレ
“有馬(三浦貴大)が発砲したことで、結城(三浦春馬)が海へ転落した。

これで逮捕できると思った警察官たちは結城の行方を追ったが、翌日になっても足取りがつかめない。

結城は水死したのではないかとさえ、思われ始めたのだ。

一方楓(芳根京子)や柴崎(高嶋政伸)やすみれ(比嘉愛未)らも、結城の行方を心配して、焦りや不安を募らせていた。

結城は港に打ち上げられていて、室岡峻治(村上淳)や晴人(鳥越壮真)親子に助けられた。

目を覚ました結城は、ケガの手当てをしてくれた室岡に礼を言う。その時、室岡の顔を見た結城はハッと驚いた。

この男こそ、結城が服役するきっかけを作った男なのだ!

そのころ、結城の安否がわからず憔悴していたすみれの所に楓が訪ねてきた。

楓は「真実を解き明かしたい」と強い口調で言う。すみれはこの言葉に望みをかけたのだった。

そして結城が電話をしてきて、無実を訴えていたことを楓に話し、はな(稲垣来泉)の移植手術が成功するためにも、どうか結城を助けてほしいと懇願した。

楓は結城の言葉には信ぴょう性が高いと判断し、結城が逃げながらも冤罪を腫らそうとしているのだと考える。

ドラマ「TWO WEEKS」5話の感想
“この前は、1軒の家にたどり着いて、そこに住む老女の北村さんにいろいろと助けてもらったけど、今度は港にたどり着いて、室岡親子に助けてもらった結城。本当に結城は運が強いと言うか、ついているなと思いました。しかし、助けてくれた室岡が、自分が服役しなければならないきっかけを作った男だったとは、なんとも皮肉なものです。人の縁はどこかで繋がっているものだ、などとよく言うけど、こういう所で繋がっているとは、本当に縁と言うのは有難いだけではなく、怖いなと思いました。早く事件が解決して、はなちゃんの移植手術が行われるようになって欲しいです。そして元気になってほしいなと思いました。亡くなられた三浦春馬さんの作品ですが、三浦さんは本当に素敵なだけに、残念でなりません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「黒幕の正体判明!証拠映像の中身とは」   
柴崎(高嶋政伸)の元から逃げ出した結城(三浦春馬)を助けたのは、駆けつけた楓(芳根京子)だった。楓は自らが8年前に結城が殺害したとされる被害者の娘だと明かし、検事の自分を信用してほしいと訴える。しかし、楓が柴崎への復讐を目論んでいることを知った結城は、自分が利用されることを懸念し信用せず・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」6話のネタバレ
柴崎(高嶋政伸)は結城(三浦春馬)を拘束し、はな(稲垣来泉)の名前を出してデジカメを脅し取ろうとする。

結城はその場から逃げ出すが、ナイフを持った灰谷(磯村勇斗)が背後におり、そこを楓(芳根京子)に助けられるのだった。

そして、自分は結城が8年前に殺したとされる被害者の娘であること、検事である自分を信用して欲しいと楓は結城に伝えた。

柴崎への復讐を楓が企てていると知った結城は、自分が利用されることを恐れ信用はしません。

楓と結城が接触したことでデジカメが検察に渡ることを懸念した柴崎が、ある人物に電話をかける一方で、楓は柴崎の行動から警察や検察内部の内通者の存在を疑う。

翌日、病院にいるすみれ(比嘉愛未)を訪れる結城であったが、不器用な生き方を責められてしまうのだ。

すみれは、8年前に恋人の自分を守るために結城が決断したことを楓から聞いたのであった。

再び結城の優しさを信じることにしたすみれは、デジカメを手に入れるために結城に協力することにしたのだが、はなを心配する有馬(三浦貴大)がそんな時にやって来たのであった…。

ドラマ「TWO WEEKS」6話の感想
楓は真実を知りたくて必死なのではとの印象を受けました。自分の親を殺害したとされる犯人には憎い気持ちでいっぱいだと思うのですが、犯人とされている結城を助け出し、自分を信用して欲しいとまで伝えるというのは、なかなかできることではないのではと感じました。一方で、はなを脅しに利用しようとする柴崎のやり方には嫌悪感を抱きましたし、今後もはなが利用されるようなことが起きてしまうのではと思いました。柴崎が必死になって手に入れようとするデジカメには、柴崎にとって不都合になるような内容が入っているのだろうと思いますし、その内容がとても気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「新章突入!逆襲開始!悪を暴く秘策とは?」   
結城(三浦春馬)がようやくデジカメを手に入れ、その動画を見た楓(芳根京子)は衝撃のあまり放心状態に。一方すみれ(比嘉愛未)から結城が8年前と今回の事件で無実の罪を着せられ、命をも狙われていると聞いた有馬(三浦貴大)は、すみれが元恋人を案じていることにショックを受けるが、はな(稲垣来泉)のために8年前の事件の捜査資料を振り返る。やがて楓が当時の事件関係者だったことに気付き・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」7話のネタバレ
やっとのことで結城(三浦春馬)は柴崎(高嶋政伸)と早穂子(黒木瞳)の関係を示すデジカメを手に入れた。

それを見た楓(芳根京子)は、母親のように慕っていた早穂子に裏切られたと感じ衝撃を受け呆然とする。

しかしデジカメは灰谷(磯村勇斗)に奪われてしまった。

有馬(三浦貴大)は8年前および今回の事件で結城が何者かにはめられ罪を着せられていること、命を狙われていることをすみれ(比嘉愛未)から聞き、さらにすみれが元恋人の結城を心配していることを察し失念する。

しかし、命を狙われている結城を、手術を待つはな(稲垣来泉)のために死なせるわけにはいかない。

有馬は、8年前の捜査資料から楓が事件当時者だったことに気づく。そんな中、何者かが結城を語り、はなの病室に侵入する。

結城のことを探る男、という情報を聞き、有馬は侵入者が柴崎だと知る。

その手口に憤慨する有馬は柴崎に会いに行くが、はなが確実に移植手術を受けることができる、という取引を持ち掛けられる。

一方、結城はデジカメを奪われたことで柴崎への対抗手段がなくなってしまったが、ある思惑から、楓に警察へ出頭する、と話す・・・

ドラマ「TWO WEEKS」7話の感想
毎回とてもスリリングで、展開の早いドラマですね。三浦春馬さんのアクションシーンに加えて、愛するはなちゃん(稲垣来泉)のために奮闘する有馬(三浦貴大)、それをみまもるすみれ(比嘉愛未)の思いがとても詰まった第7話だったと思います。そしてまさか、柴崎(高嶋政伸)がはなちゃんにまで手を伸ばすなんて・・・病室へ入ったシーンはもうドキドキものでした。そして柴崎のくされっぷりに腹が立ちます。そんな柴崎と自分の慕っていた早穂子(黒木瞳)が関係したと知った楓(芳根京子)のショックがとても思いやられてしんどいです。柴崎は何を考えて結城に執拗に付きまとうのでしょう・・・
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「逆転劇! 涙の決別…命をかけた心理戦」   
はな(稲垣来泉)の手術まであと5日、何としても身の潔白を証明したい結城(三浦春馬)は、その思いを有馬(三浦貴大)に託す。取り調べで灰谷(磯村勇斗)と対峙した有馬は、これまでの罪を認めさせ、背後にいる柴崎(高嶋政伸)の悪事を暴こうとするが、黒幕・早穂子(黒木瞳)からの圧力もかかり・・・(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」8話のネタバレ
結城(三浦春馬)が突然楓(芳根京子)に出頭する、と話した裏には有馬(三浦貴大)とも手を組み、灰谷(磯村勇斗)をおびき寄せるという作戦だった。

思惑通り灰谷は殺人未遂の現行犯で逮捕され、有馬からの取り調べを受ける。

はな(稲垣来泉)の手術まで5日となり、結城はなんとかして灰谷の自供から自身の無罪を勝ち取りたく、有馬に願いをかける。

灰谷は背後にいると思われる柴崎(高嶋政伸)について口を割らず、早穂子(黒木瞳)からの圧力もあり、捜査は難航する。

活路が見いだせない状況に、なんとか光を見出そうとするが状況は改善せず焦りを覚える結城。そこへ、すみれ(比嘉愛未)に隠れてはなが結城に電話をかけてきて「会いたい」と話す。

その会話から結城は初めて自分が父親なんだ、という喜びを感じ、状況打開に向け次の作戦を思いつく。

結城はクラブオーナーの久留和(池田鉄洋)に狙いを定めた。久留和は柴崎が信頼する部下で、その忠誠心を利用して結城は恐怖心をあおり、柴崎に対抗していく…

ドラマ「TWO WEEKS」8話の感想
出頭する、との話からまさかの灰谷(磯村勇斗)の逮捕になるとは思いもしませんでした。その計画は成功したのに灰谷は口を割らずに柴崎の悪事も晴らすことができないなんて、柴崎に対する忠誠心(というか恐怖心)がものすごいのだろうな、と想像します。そんななかのはなちゃんの愛らしさ。電話の様子などはほっとする瞬間です。まったくあったことがなかった自分の子供に対してここまでするのもある意味不明ですが、確かにかわいいし、必死になる気持ちはわからんでもない・・・といったところでしょうか。状況打開に向け、結城が次はどんな手で柴崎を追い込むのか楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「最終章へ! 悪の逆襲! 真の黒幕と直接対決」   
柴崎(高嶋政伸)の部屋を後にした結城(三浦春馬)は、去り際に柴崎がつぶやいた「お前が一番苦しむ方法で殺してやる」という不気味な一言が気になっていた。灰谷(磯村勇斗)の一件といい、早穂子(黒木瞳)の権力の強さをまざまざと見せつけられた結城。楓(芳根京子)から早穂子に重度の心臓病を患った息子がいると聞き、早穂子と直接交渉することに。(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」9話のネタバレ
結城(三浦春馬)は、柴崎(高嶋政伸)の事情聴取の時間を利用し自宅に侵入し、デジカメ動画のコピーを盗み出そうとする。

しかし、早穂子(黒木瞳)の力により柴崎は釈放され、侵入した結城とばったり出会ったのだ。

結城は抵抗を試みるが、思いに反して柴崎が結城に手を挙げることはなかった。

「お前が一番苦しむ方法で殺してやる」との一言を去り際に告げられ、結城は無傷で柴崎の家を出た。

灰谷(磯村勇斗)の捜査や柴崎の早々の釈放など、結城は早穂子(黒木瞳)の権力を思い知る。

早穂子の息子が重度の心臓病を患っているという情報を楓(芳根京子)から得た結城は、早穂子との直接交渉を試みる。その結果、結城と早穂子はある取引を成立させた。

しかし、その様子は何者かの監視下にあった・・・。

一方、はな(稲垣来泉)は手術を控え父親を恋しがり、すみれ(比嘉愛未)はすっきりしない心持ちだった。これまで結城を憎んでいたが、8年前の事情が明らかになり憎むことはできない。

そして有馬(三浦貴大)が自分たちを助けてくれた恩もある・・・。そんな思いを巡らしながら病院の外へ出たすみれに、柴崎の部下、久留和(池田鉄洋)たちが立ちはだかる・・・。

ドラマ「TWO WEEKS」9話の感想
あの柴崎の自宅に侵入するとはなんと大胆不敵な結城でしょう。そしてデジカメの動画にはなにが残されていたのかがとっても気になります。柴崎がなぜ自宅侵入した結城を無傷で帰らせたのか、なにか思惑があるのでしょうが、気味が悪いです。そしてついに早穂子との直接交渉に挑むなんて、結城の行動力はすごい。結城と早穂子の間での取引の内容がわからないのできにまります!そして柴崎は、はなちゃんのみにとどまらず、すみれにまで手を伸ばして。。。ほんとになんて汚いやつなんだ!すみれがとらえられ、はなちゃんは手術が間近、となると結城は大ピンチの状況ですよね!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「2週間最後の日...父と娘の約束」
すみれ(比嘉愛未)の救出に奔走する結城(三浦春馬)を横目に、柴崎(高嶋政伸)は、はな(稲垣来泉)を病院から連れ出し監禁。結城が苦しむ姿を楽しむかのように、元恋人と娘どちらを助けるか選べと迫る。答えを出せない結城は苦悶の表情を浮かべ、その場に立ち尽くしてしまう。(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」10話のネタバレ
結城(三浦春馬)は柴崎の部下に連れ去られたすみれ(比嘉愛未)の助けに向かう。

そんな中、はな(稲垣来泉)は柴崎(高嶋政伸)に病院から連れ出し監禁される。

柴崎は元恋人と娘のどちらを助けるか選べ、と結城につたえるが、結城は選ぶことなどできるわけもない。

どちらも助けたいとの思いを抱く結城は、その場で呆然としてしまうのだった。

そこへ「お前ははなのもとへ行け」という有馬(三浦貴大)からの連絡が入る。

有馬がすみれを助け、結城ははなを助ける・・・結城はすみれの救出を有馬に託し、はなの救出に向かう。

一方、楓(芳根京子)は柴崎の悪事を証言し、警察が柴崎逮捕に動き出す。多くのマスコミが、柴崎に関係していた早穂子(黒木瞳)についても報道する…。

8年前の事件がきっかけで、一度人生を棒に振ってしまった結城のもとに現れた娘の存在。再び人生に対する希望を得た結城に待ち受ける、2週間の逃亡の後にはどんな未来が・・・

ドラマ「TWO WEEKS」10話の感想
いよいよ最終回で、なんとすみれに加えてはなちゃんまでも奪われてしまうなんて!柴崎の悪役っぷりはすごいです。そしてまさかの有馬と結城が協力体制になり、二人の救出に臨むなんて・・・楓は自分の仕事をしっかりし、母親のように慕う早穂子までもマスコミに追われる立場に。その決断はすごいです。なんとか柴崎を捕らえて、8年前の事件からちゃんと解決してほしい。そしてはなちゃん、すみれとちゃんと結城が向き合ってほしい・・・、そしてはなちゃんの手術が無事に成功してほしい・・・と願います。2週間の間の目まぐるしい展開で、スピード感あふれるドラマです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「TWO WEEKS」の概要

一度は人生を捨てた男が初めて出会った8才の娘は、白血病を患っていた――。

ドナーとして再び生きる意味を見つけた男の前に、殺人の濡れ衣が立ちはだかる!

検察、警察、政治家、闇の組織・・・次々と明らかになる陰謀から逃れ、初めて父性に目覚めた男は、娘の命を救うことができるのか!?(引用元:FOD)

ドラマ「TWO WEEKS」の出演者、放送情報

結城大地:三浦春馬
月島楓:芳根京子
青柳すみれ:比嘉愛未
青柳はな:稲垣来泉
有馬海忠:三浦貴大
柴崎要:高嶋政伸
久我早穂子:黒木瞳

原作:「TWO WEEKS」(©MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)

主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」

制作:関西テレビ(フジテレビ)

放送:2019年

ドラマ「TWO WEEKS」の見どころ

人生を捨てたも同然の男、三浦春馬演じる結城は一人の女の子と出会ったことで生きる意味を見つけ出します。

その女の子は白血病を患ってており、そのドナーとして自分が一致したのです。

結城が女の子を助けようと必死になる姿は圧巻です。

三浦春馬の名演技が、このドラマの見どころと言えるでしょう。

社会の闇組織に巻き込まれ、検察に警察、そして政治家までもが次々と立ちはだかり、最後までドキドキハラハラの展開に目が離せません。

果たして、女の子の命は助かるのか?ぜひ最後まで楽しんで見てほしいドラマです。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「TWO WEEKS」の感想

40代男性
とにかく結城の周りには邪魔者が次々と…。そういうドラマってわかっていても感情移入しちゃうくらい、俳優さんの演技がこのドラマのキモです。そして何より、名子役のくるみちゃんがもう純粋に可愛くてしょうがないです。顔をくしゃっとあんな風に笑われたら、誰でも助けちゃくなっちゃうよ〜。最後までハラハラドキドキ、ストーリーが進むにつれて世界観に引き込まれるドラマでした。
20代女性
この作品を見るたび、こんないい俳優が亡くなっちゃったんだってすごい悲しくなる。コメディから、こんなシリアスな役までこなせる俳優さんってなかなかいないからこそ、本当大きなものを失ったなって感じがします。これから年を重ねて本当に父親役とか、幅広い演技を期待したかったのに。今は忘れないように、出演作品たくさん見ようと思います。
50代男性
久々にこんなハラハラさせられた。社会の闇の組織系のドラマ好きでたくさん見てきたけど、このドラマ3本指に入るかな。ストーリーも大事だけど、そこを演じる俳優さんも大事だなって思えるドラマでもあります。三浦貴大や芳根京子、さらには比嘉愛未まで、とにかくメインキャストも豪華で最後まで飽きずに見れる作品でした。

まとめ

以上、三浦春馬主演のドラマ「TWO WEEKS」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「TWO WEEKS」は殺人容疑をかけられた主人公が、ドナーとして白血病の我が子の命を救うために手術の日まで逃亡する2週間を描いた物語です。

先が見えず常に追い詰められた状態で娘のために奮闘する主人公の心理描写、その主人公を演じる三浦春馬の迫真の演技にも注目です!

FODプレミアムでTWO WEEKSの動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴