ドラマ|東京DOGSの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2009年10月〜12月まで小栗旬主演で放送のドラマ「東京DOGS」

人様にヒーローと言っても色々なヒーローがいます。何も強いだけがヒーローとは限りません。

欠点ばかりの非常に人間くさい刑事二人が数々の難事件に立ち向かっていく姿がたまりません。

ドラマ「東京DOGS」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「東京DOGS」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「東京DOGS」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「東京DOGS」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「東京DOGS」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「東京DOGS」に出演している主演・小栗旬の出演作品

  • リッチマン、プアウーマン
  • 救命病棟24時(第3シリーズ)
  • お義母さんといっしょ

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「東京DOGS」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「東京DOGS」の動画まとめ

ドラマ「東京DOGS」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「最悪で最高のバディ誕生!!」
ニューヨークのとある駐車場。ここでは、まさに日本とアメリカをまたにかける国際麻薬シンジケートの取引が行われようとしていた。集結するマフィアたちを一網打尽にしようと布陣するのは、高倉奏(小栗旬)が指揮するニューヨーク市警。日本からは警視庁特殊捜査課刑事の工藤マルオ(水嶋ヒロ)と後輩の堀川経一(勝地涼)が参加。

ドラマ「東京DOGS」1話のネタバレ
アメリカにて、日米シンジケートの悪行がすっぱ抜かれようとしていた。

ニューヨーク警察を仕切るのは高倉奏(小栗旬)。

シンジケートのトップに君臨しているのは、高倉が心底憎んでいる陣野だ。

日本にも協力を頼んだのだが、工藤マルオ(水嶋ヒロ)工藤の後輩・堀川経一(勝地涼)という足手まといになる人材を寄こしてきた。

それでも高倉は陣野に立ち向かう。だが彼らが取引をしている現場に到着したものの、すぐにまかれてしまった。

結局残されたのは、記憶を失くした状態の松永由岐(吉高由里子)だけ。

高倉は任務失敗により、日本へ左遷されることに…。1週間が経過。高倉はコネで特殊捜査課に配属となる。

しかしバディに決まったのは工藤だ。任務は変わらずシンジケートの件である。

日本に帰った由岐の張り込み調査を行うことにしたが、怪しい車は即見つかった。

乗車している者を追尾し、彼らの隠れ家へと侵入。2名を捕まえることが出来た。

けれども高倉はスムーズすぎる捜査に違和感を覚え、もう1度隠れ家へ向かう。

すると隠し部屋があると分かり、中には棚島秀夫(成宮寛貴)、そしてシンジケートのバッジが発見された。

由岐はやはり陣野に目を付けられている…。

ドラマ「東京DOGS」1話の感想
キャラクターが個性豊かで面白かったです。高倉は真面目なタイプと見せかけて、空気の読めないギャグを発して1人で満足しているような変人。工藤は刑事としてはまだまだなので、高倉にやられっぱなしですね。見た目は結構むさ苦しい感じでした。水嶋ヒロさんってドラマの役柄で髭を生やしていたことがあるんだーと驚きです。何でこんな外見にしてるんだろうとちょっと不思議なのですが、視聴していく内になれると思います。でも、やっぱり髭ない方が綺麗に見えますねー。内容は結構分かりやすさを重視している雰囲気です。月9の作品なので、色んな層に見てもらうことを意識しているんですねー。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「親子を守る戦闘術」
高倉奏(小栗旬)と工藤マルオ(水嶋ヒロ)は、とあるデートクラブを摘発。奏が追う組織が関与するとの情報もあり、拳銃も押収される。だが、組織の人間が使用する”蜂のバッジ”は見つからず、どうやら情報はガセだった。その夜、組織に追われる松永由岐(吉高由里子)を警護する奏たちは、彼女をかくまうマンションを移す。

ドラマ「東京DOGS」2話のネタバレ
高倉(小栗旬)と工藤(水嶋ヒロ)は、陣野が関係しているという噂のテートクラブの悪行を公にする。

しかしながら”蜂のバッジ”は見つけられず、ガセネタに踊らされていたことが分かり落ち込む2人…。

一方で、由岐(吉高由里子)を1人にするのは危険だと判断されたために、高倉・工藤が共に住むことが決定。

由岐が嫌がっても、意味がなかった…。そんな中で、弁護士・小宮山(杉本哲太)が銃で狙われる。

腕の良い彼は、これまで沢山の裁判に勝利してきた。

また2年前に陣野の弁護を担当していたと分かり、高倉と工藤は会いに向かう。

警察内で保護して貰っていた小宮山は、顧客・柴田の呼び出しに応えようと外出をした結果またもや狙われるが、高倉と工藤が丁度良く駆けつけた。

高倉は、建設会社の経営者であり現在政治家を目指している小宮山の顧客・柴田を疑う。

数々の悪行を有耶無耶にしてくれた小宮山の存在が邪魔になっているのではないか?

小宮山は、柴田と信頼関係を築けていると思っていたのでショックを受ける。

その矢先、由岐に預かって貰っていた小宮山の息子・宏輔が家から姿を消してしまう…!

ドラマ「東京DOGS」2話の感想
陣野については特に情報なしでした。1話完結です。始まりは笑える場面が多かったのですが、今回は全体的に真面目な雰囲気でした。小宮山の息子さんが学校で虐められていることが分かり、高倉が立ち向かう勇気を与えていたのが良かったです。どうやって戦えばいいのか熱心に指導していましたね。息子さんは割と引き気味でしたが、こういう少しズレている真面目さが高倉の良いところだと思います。また、高倉のお母さんも電話のみの出演ですが好きです。本当にどうでも良いことを高倉に聞いてきます。でも高倉は割とちゃんとした返答をするので偉い。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「仲間の悲しき逮捕」
高倉奏(小栗旬)は、松永由岐(吉高由里子)が思い出した“銃をつきつけられた男”の記憶を重視。同じようなシチュエーションを作れば、さらに何かを思い出すかもしれないと焦る奏だが西岡ゆり(ともさかりえ)は反対する。

ドラマ「東京DOGS」3話のネタバレ
工藤マルオ(水嶋ヒロ)の不良時代の後輩・シゲオ(矢崎広)が、暴力団に脅されていると助けを求めてきた。

祖父母が飲食店を経営しているシゲオ。その店を奪おうとしているらしい。

工藤と高倉(小栗旬)が相談に乗りに来てすぐ、問題の男たちが現れる。

3人中2人は捕まえられたものの、1人は逃がしてしまった。

しかし翌日、銃に撃たれた遺体としてもう1人も見つかるが、このタイミングでシゲオが姿を消してしまい殺人犯の疑いをかけられてしまう。

工藤はシゲオのアリバイを探そうと必死になる。

バイト先だったクリーニング屋・木内(鈴木亮平)を訪ねる。木内は工藤とシゲオの先輩だが、事件当日はシゲオはいなかったと言う…。

一方で、由岐(吉高由里子)は姉・恵理(浅見れいな)と会っていた。

小さい頃の写真を共に見ていくと記憶が戻り出す。

すっかり恵理と仲良くなった由岐だが、帰り際”アメリカにいったのは自分のせいであるが、何も思い出してほしくない”と言われてしまう。

由岐は1人、恵理の言葉を胸に秘めておく…。

ドラマ「東京DOGS」3話の感想
シゲオの祖父母がやっている食堂に訪ねた2人。とりあえずご飯を注文していたのですが、シゲオ祖母は耳が遠くて高倉はメニューを間違えられてました。しかし同じ魚のものだったので、良いか…と言ってて面白かったです。また、クリーニング屋で赤ちゃんをあやそうとしていたのですが、真剣すぎて変顔が怖すぎるという事態に…。赤ちゃんは号泣です。困った高倉は工藤に助けを求めていました。この場面も笑えて好きです。ギャグキャラとしての高倉が良いですね~。今回もお母さまから電話が来ていました。工藤にバレぬようにこっそり返答をする高倉。でもこんな感じじゃもうすぐバレちゃいそうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「宿敵からの挑戦状」
高倉奏(小栗旬)と工藤マルオ(水嶋ヒロ)は、主婦相手の麻薬売買がスーパーのタイムセールの混乱に乗じて行われているとの情報を得る。早速、セールに紛れ込んで取引現場を目撃し、売人と主婦を捕らえた。

ドラマ「東京DOGS」4話のネタバレ
望月パンに犯行予告文が送られてくる。内容は”パンへの毒物混入を防ぎたいなら1億円をよこせ”。

犯人は田村(板尾創路)という釈放されたばかりの、行方が分からなくなっている男ではないか?と推測される。

ミサ(大塚寧々)が事件の担当となる。

しかし彼女は以前も田村の事件を捜査していた。

その際プライベートで鬱憤が溜まり、その分を仕事に精を出すことで解消した結果、田村を逮捕しようと躍起になった過去がある。

高倉(小栗旬)と工藤(水嶋ヒロ)は、ミサの指示に従い捜査に乗り出す。

要求された金を渡しに行くも、失敗。毒を入れられることに…。

メディアにも取り上げられてしまう。そんな中、ミサは田中と再会していた。

突然現れた田村は自身が犯人ではないと言いアリバイを述べてくる。高倉は他の人物をあたる。

すると望月パンが内定者取消を行っていたことが明らかになり、大学生たちが犯人に浮上。

やがて彼らが田村の犯行の真似をしていたことが判明し、逮捕に至る。

由岐(吉高百里子)の警護をしていた堀川(勝地涼)も、犯人逮捕に参加した。

堀川が仕事を終え戻って来たときには、由岐は吉村(水上剣星)と会っており…。

ドラマ「東京DOGS」4話の感想
今回のお母さんからの電話は、まさかのオレオレ詐欺でした。振り込んで良いか警察官の息子に聞くお母さん面白かったです。また、今話は笑い所はここくらいかなと思います。本格的な事件を扱っているドラマではないのですが、ちょっとずつシリアスな要素が強めになってきました。これからどんな感じになっていくのか気になりますねー。笑える系の刑事モノなのかな~と思っていたので、前話に続いて予想が外れています…。高倉も工藤も良いキャラしているので、笑いを挟めるような展開になってほしいです。由岐役の吉高さん、若くて可愛いです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「家出少女の口説き方」
高倉奏(小栗旬)は殺害された神野の組織の幹部、宮田淳二(高杉亘)の手帳から中尾(坂田聡)と接触。奏と西岡ゆり(ともさかりえ)は、松永由岐(吉高由里子)が思い出した銃を突きつけられた男は、彼女の恋人の可能性があると意見を一致させる。さらに記憶を思い出させようと焦る奏に、由岐は自分を信じて欲しいと怒る。

ドラマ「東京DOGS」5話のネタバレ
高倉(小栗旬)と工藤(水嶋ヒロ)の心配を余所に、由岐(吉高由里子)は普通に帰って来た。

堀川(勝地涼)と吉川/甲斐崎(水上剣星)と共にお酒を飲んでいたそうだ。その後、精神科医・西岡ゆり(ともさかりえ)と話をする由岐。

ゆりは診断の結果、高倉たちに彼氏が殺害される場面を目撃したことで記憶喪失になっているのでは?と伝える。

高倉は由岐に対して、記憶を戻しているのではと直接疑いをかけ、”信じてよ!”と言われ頬を叩かれる…。

そんな中、松尾玲子(近野成美)という少女が売春斡旋されているという疑惑が浮上する。

モデル事務所が家出した少女を居場所を提供してあげると誘いをかけているらしい。

高倉たちは事務所に訪ねに行く。社長の三島(風間トオル)は疑惑について話されると、すぐ玲子を返してきた。

そして、玲子の彼氏・鈴江(志賀廣太郎)は違法薬物を売っていると分かるが、手口が粗いために背後に組織が隠れている可能性を察知し、一先ずそのままにさせておくことにする。

高倉は、宮田淳二(高杉亘)殺害事件を捜査を命じられる。

工藤が協力をしようとしても、1人ですると決意は固い。高倉は、宮田が残した手帳を頼りに動き出す…。

ドラマ「東京DOGS」5話の感想
高倉は表情演技で笑いを誘っていたのですが、工藤も段々とそうなってきました。工藤のキャラクターも、高倉のように分かってくるかもしれません。今話は笑いが多かったです。高倉と工藤が信頼関係を築けてきたからかな?噛み合ってない感も良かったのですが、バディとして形になってきた方が見易くなった気がします。そして由岐の記憶がちょっと戻りましたね~。彼氏の正体は…まさかの神野…?現在高倉に好意を寄せている由岐。その高倉が心から憎んでいる神野と交際していたなんて分かったら…。複雑な関係が明らかになってきました…。警察内部にも敵が潜んでるっぽいですし…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「潜入捜査で絶体絶命!?」
高倉奏(小栗旬)と工藤マルオ(水嶋ヒロ)は、松永由岐(吉高由里子)と西岡ゆり(ともさかりえ)の診察室へ。由岐はかなりの記憶を蘇らせていたのだが、神野との関係を尋ねる奏に答えることが出来ない。なぜなら、由岐は記憶から神野が自分の恋人だったらしいことを知ったからだ。

ドラマ「東京DOGS」6話のネタバレ
由岐(吉高由里子)はまた、記憶を少し取り戻したのだが、高倉(小栗旬)には何も言えない。

なぜなら高倉の父を殺害した人物である神野が、自分の彼氏だと理解したから。

特殊捜査課では、神野の組織に動きがありそうだと言われ出す。違法薬物の取引だ。

取引先である室井組に潜入捜査した高倉と工藤(水嶋ヒロ)は、室井を危機から助け出し、情報を掴むことに成功する。

その情報から、益子(東幹久)と堀川(勝地涼)が新たに捜査に出向くが、室井は嘘をついていた。

“裏切らないならこいつらを処分しろ”と、益子たちを捕まえた室井に脅された高倉たち。

仕方がないので益子たちには海に沈められる演技をしてもらった。

ようやく本当の情報を得た警察。見事に現場に辿り着くことが出来たのだが、神野は逃げてしまった…。

その後、鈴江(志賀廣太郎)によって甲斐崎(水上剣星)という神野を追っている人物の顔を知った高倉たちは、衝撃を受ける…。

ドラマ「東京DOGS」6話の感想
堀川くん、海に沈められちゃいましたね…。この前は目を離した隙に由岐にどっか行かれてしまうし、高倉がニューヨークにいたときも全然役に立ってなかったし…仕事ができない役なんですかね。可哀想なのに面白いです。また、高倉のお母さんは韓国人俳優にハマり出しました!それに対する高倉の反応は「いまさら?」です。この作品が放送されていた当時、既に韓流ブームは来ていたのでしょうか。そして高倉には韓流スターっぽさがあるな~と思いました。ルックスがそんな感じです。仲良しそうな家族で何よりです。ビンタする高倉のシーンが印象的でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「過去との付き合い方」
やっと追い詰めた神野を取り逃がしてしまった高倉奏(小栗旬)たち。奏の手元には神野がつけていた赤い石のついたハチのバッジが残る。奏に、松永由岐(吉高由里子)は神野が自分の恋人だったことを思い出したと打ち明けた。奏はなぜ隠していたのかと由岐を責め、さらなる情報を求める。

ドラマ「東京DOGS」7話のネタバレ
自身の恋人が神野だったと、由岐(吉高由里子)はついに高倉(小栗旬)に告げた。

知っていて口を閉じていた由岐に対し、高倉は怒りを見せる…。

違法薬物の取引によって捕まった神野の手下たちに、聞き取り調査が行われるが神野の情報は掴めない。

そんな中、鈴江(志賀廣太郎)が神野の組織について新しい情報を仕入れて来る。

現在野球賭博をしており、予定されている試合では選手の矢野(塚本高史)が関係しているらしい。

高倉と工藤(水嶋ヒロ)は矢野をマークする。由岐は高倉の冷やかな態度に落ち込んでいる。

工藤は気を使ってケーキ買って帰ることにするが、そこで矢野が練習している付近にいた男を見つける。

仕事モードに切り替わった工藤は、追尾をして賭博に参加している事務所を発見した。

大友(三浦友和)に今の状況を伝えてから、1人で事務所に突入し見事に賭博の証拠を掴み、翌日特殊捜査課は関係者を全員逮捕する。

由岐と高倉は、工藤が単独捜査に出ているときに、しっかりと話し合うことが出来た。

由岐は、神野が優しい人だったことを覚えているが、ニューヨークにいた意味や彼の顔は記憶から抜けていると話す…。

ドラマ「東京DOGS」7話の感想
神野って生きているのかな?と思うような終わり方でした。そして鈴江は役に立ちすぎですね。神野の組織には近付いているし、由岐の記憶も戻ってきたのに神野については未だに殆ど掴めていない現状が不思議だなーと思います。由岐のニューヨーク生きについては、やっぱり姉が大きなカギを握ってるのかも?今回は由岐と高倉の気まずい空気の中で気を使いまくる工藤が面白かったです。2人のために動いてくれるなんて優しいですね。しかもあんなに役に立たなかったのに、1人で証拠を取ってくるとは…高倉の元で経験を積んで成長している姿が見れて嬉しいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「思い出された約束」
高倉奏(小栗旬)と工藤マルオ(水嶋ヒロ)は、松永由岐(吉高由里子)が取り戻した記憶に驚く。それは、由岐自身も同じ。なんと、由岐が記憶を無くしたのは、目の前で恋人が殺されたからだった。その恋人とは、奏が父の敵と追い続ける神野。しかし、奏は神野の死を受け入れられない。

ドラマ「東京DOGS」8話のネタバレ
由岐(吉高由里子)は神野についての新しい記憶を取り戻したが、それは銃殺されている姿だった。

高倉(小栗旬)はその話にやるせなさを感じた。

特殊捜査課は、神野が死んでいると知り、今まで誰の口からも明言されていないことを不思議に思う。

また、甲斐崎(水上剣星)が神野を追っている理由も不明だ。

そんな中、工藤(水嶋ヒロ)と病院に向かっていた由岐は、甲斐崎に連れ去られる。

“神野はどこだ”と迫ってくる様子から、目的は神野の組織を乗っ取ることだと分かる…。

高倉と工藤は、携帯のGPS情報から由岐を探し出したものの、神野の手下もやって来てしまう。

結局由岐を連れ戻すことは出来なかった。しかし由岐は暗号を発信してくれた。

おかげで、甲斐崎の逮捕と同時に由岐を助けることに成功。

高倉は、由岐に「守る」と宣言したばかりなのに拉致されたことについて、謝罪をするが由岐は笑顔を見せてくれる。

そこで高倉の携帯に連絡が入った。電話に出ると、相手は神野…!?

ドラマ「東京DOGS」8話の感想
神野の年齢っていくつなんだろう?と思います。高倉の父親を殺している由岐の元恋人…。由岐とはかなり年が離れている気がします。死んでると思ったら生きてる!びっくりです。油断していました。そして由岐の片思いかと思っていたのですが、高倉も由岐のことを…!気付きませんでした。今回の高倉母の電話はティラミスとピラティスの言い間違いです。間違いを指摘した高倉が間違えているみたいな感じになっていました。ギャグっぽいやり取りで面白かったです。堀川くんは、今話でも可哀想な扱いを受けていました。もう定番化しています。勝地涼さんの演技がまた面白さを上げてくれている!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「近づく過去からの罠」
高倉奏(小栗旬)が父の敵と追い、松永由岐(吉高由里子)がかつて愛した男、神野が生きていた。神野本人が奏の携帯に電話してきたのだ。神野は警察から由岐を開放するよう要求するが呑むわけにはいかない。すると神野は、由岐に「約束は覚えている」とメッセージを残し…。

ドラマ「東京DOGS」9話のネタバレ
由岐(吉高由里子)は、高倉(小栗旬)にかかってきた電話の録音データを聞き、神野(中村トオル)の顔を思い出した。

似顔絵が完成したことにより、捜査に動きが出てくる。

そんな中、暴力団同士の争いが多発する。

神野に関係しているのでは?と大友(三浦友和)は考えながら調べを進めていくと、神野の組織と取引をしたいという理由から、この抗争が起こっていると分かる。

しかし、高倉は神野の組織がこのような安易な方法を選ぶとは思えなかった。

情報を持っていそうな甲斐崎(水上剣星)は未だに意識不明のままだ。

暴力団の張り込みに出ていた高倉に、銃弾が飛んでくる。神野に命を狙われていることを、高倉は自覚した。

その頃、ニューヨーク警察からシンジケートのボスが神野に会いにくると連絡が入る。

ボスが来日する前に事件を片付けたいと大友と高倉は意気込む。

工藤(水嶋ヒロ)から、高倉が銃殺されそうになったことを聞いた由岐。

自分のせいで危険な目に遭っていることを知る…。

そして捜査の途中で刺されてしまった堀川(勝地涼)は、代償として情報を掴んできた。

「取引は今夜」。高倉と工藤は現場に急ぐ。彼らの後を追うように由岐は外に出て…。

ドラマ「東京DOGS」9話の感想
最終回が迫って来た…!という内容でした。神野は最後の登場だけで常識は通用しない人物だということが分かります。やっと顔が明らかになりましたが、由岐の恋人だと思うと年上過ぎる気もしますね。何歳差だろう…?そして由岐は単独で動き出してしまいました。恋人だった自分がどうにかしなきゃと頑張っていますが危険ですね…。また、由岐の行動をまだ知らない工藤と高倉ですが…。最終話で主要キャストの3人の命が無事だと良いなと思っています。現時点では、安心できない状況なのでハラハラします。シリアスな回だったので、工藤のボケは笑える感じじゃなかったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「決着のクリスマス」
高倉奏(小栗旬)は、勝手に甲斐崎ヒロト(水上剣星)の病室に行った松永由岐(吉高由里子)に怒りをぶつける。工藤マルオ(水嶋ヒロ)や西岡ゆり(ともさかりえ)がとりなそうとするが、奏は本気で由岐の身を心配していたようだ。

ドラマ「東京DOGS」10話のネタバレ
甲斐崎(水上剣星)は、神野(仲村トオル)によって銃殺されてしまった。

甲斐崎の側にいた由岐(吉高由里子)は、西岡(ともさかりえ)が匿ってくれたおかげで、神野と顔を合わせることなくマンションへと帰宅した。

特殊捜査課には、ニューヨークからやって来た三上(別所哲也)が到着している。

三上は、この部署と由岐を自分の支配下に置くと宣言する。

そんな中、違法薬物を取り扱っていることで有名なアメリカ人のロッシが来日。

ロッシと神野が一緒に食事をすると情報を手に入れ、高倉(小栗旬)と工藤(水嶋ヒロ)は事前にその場所に張り込みをする。

しかし、それは警察側を騙すための罠だった。

結果的に、神野が姿を見せることはなく、高倉と工藤が攻撃に遭ってしまう。

三上の読みは甘かったのだ。けれども失敗後も、独断で指示を出す三上。

高倉は、ロッシと神野が取引をする可能性は低いと考えているので、反論をするが意味はなかった。

一方で、由岐はクリスマスカードを受け取った。”君を自由にする。約束の場で会おう”。

神野からのメッセージだ。由岐はこの文章だけで全てを理解し、西岡に告げた後に三上の保護下から抜け出す。

高倉と工藤の元に戻るのだ…!

ドラマ「東京DOGS」10話の感想
平和な終わり方で良かったです。まさかの背負い投げでした。由岐の喋り方が癖になりますね。シリアスな展開ながら、笑える場面も多かったです!堀川くんは刺されたので入院していたのですが、やはり弄られていました。病人になっても、扱いは変わらないんですね。安定感があります。全体を通してみると、高倉のキャラが目立っていたなーと思います。工藤は高倉の陰に隠れちゃっていたかもしれません。コミカルな演技も必要とされるタイプの作品だったので、役になりきってるかどうかが重要だったかな…。小栗さんと吉高さんはハマり役だったと思います。見やすい刑事モノでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「東京DOGS」の概要

ニューヨークのとある駐車場。ここでは、まさに日本とアメリカをまたにかける国際麻薬シンジケートの取引が行われようとしていた。集結するマフィアたちを一網打尽にしようと布陣するのは、高倉奏(小栗旬)が指揮するニューヨーク市警。日本からは警視庁特殊捜査課刑事の工藤マルオ(水嶋ヒロ)と後輩の堀川経一(勝地涼)が参加。(引用元:FOD)

ドラマ「東京DOGS」の出演者、放送情報

高倉奏:小栗旬
工藤マルオ:水嶋ヒロ
松永由岐:吉高由里子
堀川経一:勝地涼
益子礼二:東幹久
鈴江光男:志賀廣太郎
田中真紀:臼田あさ美
西岡ゆり:ともさかりえ
甲斐崎ヒロト:水上剣星
蒲田シゲオ:矢崎広
高倉カリン:川口春奈
中谷祥太:吉村卓也
高倉京子:田中好子
舞島ミサ:大塚寧々
大友幸三:三浦友和
奏のスーツケースを盗んだ男:ムロツヨシ

主題歌:EXILE「ふたつの唇」

制作:フジテレビ

放送:2009年

ドラマ「東京DOGS」の見どころ

1番イメージしやすいヒーローは強くてかっこよくて守ってくれるのがヒーローだと思いますが彼らは違います。

欠点だらけで人間くさい、そんな刑事が最強のヒーローなのです。

友情は堅く結ばれているし時に恋もします。刑事だからと言って大真面目なことはありません。

かっこいいけれどどこか抜けているし、笑いを誘ってくれるので見ているうちに引き込まれます。

それだけではなく、三人の恋の行方にも今後は注目したいところです。

刑事ドラマらしいドキドキハラハラの展開もあり、コメディ要素もあり、何倍にも楽しめるドラマになっています。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「東京DOGS」の感想

40代男性
小栗旬に水嶋ヒロ。主演を飾るこの二人が、とにかくかっこいいです。スーツ姿、刑事姿が様になっていて目が離せません。刑事ドラマらしいアクションの演技も盛りだくさんで、見ているこっちまでその世界観に引き込んでくれます。何より、どこか抜けたお茶目な性格が放っておけない感じですね。最後まで人間らしく泥臭くも立ち向かっていく姿がかっこよくもあります。
20代女性
ヒーローのイメージがガラッと変わりました。確かに見た目はかっこいい。でもドジもやるし、失敗もするし、そこが人間らしくて完璧なヒーローより親近感が持てました。コメディ要素も多く、二人のやりとりにはいつも笑わされてばっかりです。このドラマは私にとっては、なんども見たい名作の一つです。再放送とかやってほしいな〜
50代男性
何と言ってもヒロインの二人がかっこいい!そして絵になる。難解な事件にも真正面から立ちむかていく感じが、男らしくてどこか応援したくなります。刑事ドラマらしい、ドキドキハラハラさせるアクションもたくさんあって、見応えがありあっという間の1時間に感じるドラマでした。水嶋ヒロが演技をしなくなったのは本当に惜しいな〜

まとめ

以上、小栗 旬主演のドラマ「東京DOGS」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

何もかもが正反対な奏とマルオの2人がバディを組ん事件を追う刑事ドラマ「東京DOGS」。

シリアスなシーンやコミカルな演技が満載で、見どころの詰まった作品です。

FODプレミアムで東京DOGSの動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴