ドラマ|スパイラル町工場の奇跡の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2019年4月〜6月まで玉木宏主演で放送のドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」

エリート銀行員から、企業再生家へ転身した男(芝野)が、下町の町工場を立て直していく、ヒューマンドラマです。

主演の芝野をベテラン俳優の玉木宏が演じています。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」と同じヒューマンドラマとして

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の動画まとめ

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴
第1話「奇跡の“再生物語”町工場VS女ハゲタカ」   
  企業再生家・芝野健夫(玉木宏)の元に恩人の天才発明家・藤村(平泉成)の訃報が届く。創業者の藤村亡き今、町工場のマジテックは潰れてしまうのか…。そこに、芝野に復讐を目論む村尾(眞島秀和)や外資系ファンドの社長ナオミ・トミナガ(真矢ミキ)がマジテックを乗っ取ろうと動き出す!

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」1話のネタバレ
天才発明家、藤村登喜男(平泉成)が亡くなった。

「なにわのエジソン社」「マジテック」の創業者だ。

企業再生家の芝野健夫(玉木宏)のもとにも訃報が届き、通夜に駆け付けた。

そこで、昔の同僚、村尾浩一(眞島秀和)と再会。

村尾はマジテックのメインバンクの下町信金の支店長代理になっていた。

藤村の娘の浅子(貫地谷しほり)から会社をたたむつもりだと聞き、翌日、英興技巧の専務、桑島孝幸(遠山俊也)を訪ねる芝野。

桑島の話を聞いた芝野は、浅子に、会社は潰さない方が良いと言う。

マジテック存続のため、芝野が社員の桶本(国村隼)に話を聞いていると、登喜男が発明した歩行補助機を使用している正木希実(宝辺花帆美)が痛みを訴えていると電話が入った。

新しいものを作るには資金不足。

下町信金の支払い期限も過ぎていて、芝野は返済プランを提案する。

村尾は過去、芝野に首を切られており、根に持っていて、今度は自分が芝野を潰すと漏らす。

藤村の息子、望(戸塚純貴)は、父にも姉にも見捨てられていると感じて、自信のなさから何もできない人間だと考えていた。

望の長所を生かし、マジテックで働くことを勧める芝野。

そして、社長に浅子、営業部主任に望がなり、芝野は専務に就任。

芝野は倒産の危機に瀕したマジテックを救えるのだろうか。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」1話の感想
企業再生家という職業があることは知らなかったけれど、玉木宏さん演じる芝野は、ビジュアルからして出来る男を醸し出しているので、なんだか期待が持てそうですね。発想や、技術があっても、それをどうやって世に出して、儲けていくのかというのは、身近に感じる零細企業の問題点のように思います。足を引っ張りそうな動きも、すでに見えているので、スムーズに事が運ぶことはなさそうですが、今後の展開が気になる面白いドラマだと思います。出演者の演技が自然で、安定感抜群だし、少し笑える感じも良かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「絶望…町工場を襲う11年越し復讐計画!」   
  芝野健夫(玉木宏)はマジテックの再生のために奔走。新規取引先を開拓すべく藤村望(戸塚純貴)を連れて営業へ。張り切る望だが徐々に営業の厳しさを知っていく。そんな時、先天性の障害がある正木希実(宝辺花帆美)に保険のCM出演話が・・・

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」2話のネタバレ
マジテックの再建に向け、動き出した企業再生家の芝野健夫(玉木宏)と社長の浅子(貫地谷しほり)、望(戸塚純貴)の3人。

「えびすや本舗」他、数社を訪問して回る、芝野と望。

その後、芝野は1人で大田銀行へ行き、返済プランを見直すことを提案するが断られてしまう。

一方、正木希実(宝辺果帆美)へのCMの出演依頼を受けた正木奈津美(野波麻帆)。

CMに出れば、1千万円の支援金が入るのだ。

芝野は、リスクを考えるが、奈津美はリスクより希実の自由を考える。

ホライズンキャピタルジャパンの社長、ナオミ・トミナガ(真矢ミキ)はマジテックを5千万円で買収しようとし、それに対して、利益が出ないと下町信金金庫の村尾浩一(眞島秀和)が反発。

CMの撮影当日、最後のカットだけがうまくいかず、リテイクを重ねるが、無事終了した。

これで1千万円の支援を受けられると、再度、大田銀行に行く芝野だが、やはり断られてしまう。

その後、大田銀行に乗り込む村野。

そして、マジテックの債権を売って欲しいと言い、芝野の悪評を吹き込んだ。

望は果敢に企業へのアプローチを図るが、失敗。

桶本修(國村隼)は望に、客の立場になって考えることが大切なのだと話す。

この話を聞き、芝野は望をえびすや本舗に連れて行く。

提案書を示すと、店長は乗り気になった。

しかし、希実のCMで、奈津美の仕事先のHPやSNSが炎上してしまい…

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」2話の感想
大切にひとつひとつ積み重ねて努力していても、悪意のある噂やネットでの誹謗中傷で簡単に崩れてしまう世の中を描いているような展開でした。眞島秀和さんが演じる村尾浩一が卑怯すぎてイラっときますが、まだまだ序の口なんでしょうね。何を企んでくるのか考えると恐ろしいです。恨みって怖いですね。芝野が、営業のコツは諦めないことと言ったり、桶本がお客の立場になって考えることを言ったりと、なるほどなと思う言葉がたくさんありました。努力が報われるのか、今後の展開も楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「難病の少女を救え…町工場の底ヂカラ!」   
  正木希実(宝辺花帆美)のCM出演がきっかけで、マジテックと奈津美(野波麻帆)がバッシングの標的に。「マジテックとグルになって娘を売った毒親」という風評被害がSNSで広がり炎上したのだ。銀行や取引先にも影響し芝野健夫(玉木宏)らは困惑。さらにマジテックガードの開発にも新たな問題が!?

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」3話のネタバレ
SNSでバッシングの対象になってしまったマジテックと正木奈津美(野波麻帆)。

桶本修(國村隼)は聖桜大学附属病院で、支援金が入っても調節可能なものを作らないと使い捨てになってしまうのではと希実の主治医、安堂香寿子(瀬奈じゅん)に言われてしまう。

金融機関からの借り入れも、頓挫してしまい、下町信金金庫の村尾浩一(眞島秀和)と小笠原純(島丈明)は芝野健夫(玉木宏)に融資をまとめる提案をしてくる。

村尾は、マジテックを売り出そうと、ホライズンキャピタルジャパン社長のナオミ・トミナガ(真矢ミキ)に英興技巧の特許を付け加えると言う。

追い詰められたマジテックに、外資系のスプラ社という化粧品メーカーから使い切り容器の依頼が入り、翌日、スプラ社の五島啓介(飯田基祐)と投資会社ADキャピタルの田端英二(星野英利)がやって来た。

しかし、話がうますぎると芝野は慎重になる。

村尾は、芝野に対して、ADキャピタルはマジテックを潰そうとしていて、ホライズンキャピタルジャパンもマジテックを狙っていると嘘の情報を伝える。

正木希実(宝辺花帆美)は自分の誕生日に向け、シャボン玉を飛ばす練習を芝野に頼み、誕生日会で見事に成功させた。

芝野と藤村浅子(貫地谷しほり)はスプラ社のオファーに乗ることを決めたが、2人の前に久万田五郎(福士誠治)というアメリカで最先端技術を研究している男が現れた。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」3話の感想
しっかり者というイメージの、玉木宏さん演じる芝野が、めちゃくちゃ感激屋で泣き虫だということに人間味があって素敵だなと思いました。それぞれが、自分の出来ることにチャレンジしている姿は応援したくなります。迷いながらも、進むべき道を見出していこうとすることは、生きている上で、とても重要なことですが、時々それを忘れてしまうことがあります。私も頑張ろうと思わせてくれるストーリー展開でした。マジテックの再建がどうなっていくのかも気になります。次回も楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「町工場の逆襲! 神のDNAを継ぐ男現る」   
  マジテックに芝野(玉木宏)の知らない男が。かつて藤村(平泉成)とロボット開発をしていた久万田(福士誠治)だ。アメリカで最先端技術を学んでいる久万田は時代遅れの町工場の姿を見て、桶本(國村隼)と喧嘩をしてしまう…。そこには技術者としてのお互いの誇りと交錯する博士への想いがあった。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」4話のネタバレ
久万田五郎(福士誠治)は、かつて藤村登喜男(平泉成)と共にロボット開発をしていた人物だった。

ネットの炎上も収まり、藤村浅子(貫地谷しほり)と芝野健夫(玉木宏)はスプラジャパンとの契約をする。

2人が久万田がいる東京工業技術大学の研究所に行くと、ハンドロイドという久万田の研究を見て驚き、マジテックガードの改良に応用できると、マジテックで久万田に働いてほしいと考える。

次の日、マジテックは大田産業振興組合のイベントに参加し、久万田も来ていた。

浅子は組合長の曾根理事長(木場克己)に工場を探してほしいと頼み、快諾してもらう。

望(戸塚純貴)は小池製作所の客を横取りするが、桶本修(國村隼)に注意を受ける。

望の行動は企業努力で、望を責めるのは違うと久万田が言うと、桶本は共存共栄のルールだと言う。

桶本の発言に、久万田は反撃し、険悪なムードに。

マジテックとスプラジャパンが契約したことで、ADキャピタルの田端英二(星田英利)が下町信金金庫の村尾浩一(眞島秀和)を訪問。

すると、眞島はマジテックの債権を譲ってもらえないかと言います。

一方、工場の場所で揉める芝野たち。

そこに、小池製作所でトラブルが起きたと報告が入り、徹夜で対応することに。

その後、新しいマジテックガードの必要性を訴える芝野。

久万田と桶本の力が必要だと言います。

そのころ、村尾はマジテック債権を譲り受けるため、田端を脅していて…

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」4話の感想
村尾の行動がどんどんひどくなってきましたね。どこまで非道なのかと呆れてしまいます。今回は、モノ作りで大事なことは何なのかということがクローズアップされたストーリーでしたね。誰かの笑顔のため、幸せのためにあるという藤村博士の遺志は深いなと思いました。知識や発想、技術力があっても、それだけでは良いものは作れないということが大切なんだなと思いました。村尾の策略に負けず、マジテックには頑張ってもらいたいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「ロボット計画始動! “裏切り”の土下座! 破滅への告白」   
  芝野(玉木宏)と久万田(福士誠治)は組合の曾根理事長(木場勝己)にロボット王国計画を打ち明けられる。町工場の技術力を世界へ。2人は想いを新たに再生へと動き出す。一方、ついに村尾(眞島秀和)の動きが本格化!村尾は田端(星田英利)の弱みを握りマジテックの債権を奪おうとするのであった。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」5話のネタバレ
曾根理事長(木場勝己)は芝野健夫(玉木宏)と久万田五郎(福士誠治)にロボット王国の計画実現に力を貸してほしいと言い、2人はそれを引き受けることに。

早速、久万田は構想を練り、正木希実(宝辺花帆美)のマジテックガードを改良することにも取り組む。

そして、久万田は藤村浅子(貫地谷しほり)に結婚してほしいと言うのだが、断られてしまtら。

浅子は、5年前、事故で婚約者を亡くしたことが、自分のせいだと思い、そのことを引きずっていたのだ。

望(戸塚純貴)は、姉は恋愛も結婚もする気がないのではと話し、当の浅子も、今は工場が自分の恋人だと言う。

一方、マジテックの債権を奪おうと画策する下町信用金庫の村尾浩一(眞島秀和)はADキャピタルの田端英二(星田英利)の弱みを握り、追い詰めた結果、実現させていた。

村尾は、さらにホライズンキャピタルジャパン社長のナオミ・トミナガ(真矢ミキ)にもマジテックとの契約をスプラ社に圧力をかけて解消させてほしいと頼んだ。

そして、スプラ社との取り引きが、白紙になってしまったマジテック。

村尾は、英興技巧社長の原口慎太郎(長谷川純)とトミナガを引き合わせ、ホライズンキャピタルジャパンによって、英興技巧の買収も成功させて、マジテックは窮地に追い込まれるのだった。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」5話の感想
団結を見せるマジテックで、久万田の活躍は目覚ましいものがありますね。浅子にプロポーズして断られてしまって、少し可哀そうだったけれど、諦めてない様子なので、今後の2人にも注目したいと思います。浅子が社長として、工場を守るために、卑劣な村尾に対して、ぴしゃりと言い放つのは爽快でかっこいいなと思いました。どんな困難にあっても「最後まで信じたものが勝つ」ということを実践していくことで、明るい未来に繋がっていくのではと考えさせられました。マジテックの奮闘を応援したいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「激突! 女帝ハゲタカに秘める悪魔の企み」   
  動き出したハゲタカ!ホライズンが英興技巧の買収を発表。マジテックは製造ラインをストップせざるを得ない事態に陥る。しかもホライズンは一方的な発表のみで沈黙を貫く。ホライズンの真の目的は何なのか!?

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」6話のネタバレ
ナオミ・トミナガ(真矢ミキ)が英興技巧の買収を発表。

英興技巧からの発注がストップしてしまったマジテックは、製造ラインを止めることに。

買収の裏にある目的は何かと探る芝野健夫(玉木宏)だが、不明のままだ。

ようやく連絡が取れた英孝技巧の専務、桑島孝幸(遠山俊也)に話を聞くと、社長の原口慎太郎(長谷川純)が独断で買収をしたと分かる。

原口が女性と一緒に海外に行っていることも判明して、桑原に、原口抜きで記者会見をするよう芝野が進言。

久万田五郎(福士誠治)はマジテックガードの改良に、世界中からアイディアを募って設計図を作成し、桶本修(國村隼)の技術力があれば小型軽量化ができると考えていた。

芝野は、特許を下町信金金庫の村尾浩一(眞島秀和)が買いたいと言っていたと桑原から聞き、村尾に詰め寄るが、しらを切られてしまった。

特許の状況を調べていた浅村浅子(貫地谷しほり)は、マジテックガードの制作に、英興技巧の特許の一部が必要で、それがないと作れなくなる可能性があると知る。

一方、村野は、下町信金金庫の理事長の不正の証拠を集めるという新たな動きを見せていた。

そんな中、英興技巧では、桑島が解雇され、新社長が就任し、マジテックが英興技巧のグループ企業になると聞かされた芝野。

危険を察知した芝野が、下町信金金庫に向かうと、すでに理事長は脅迫されていて、マジテックの債権が買収され、売却されることになっていた。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」6話の感想
マジテックの危機が続いて、ハラハラドキドキしてしまいます。頑張っているものが報われない状況の中で、芝野が記者会見を設定したり、情報収集をしたりと素早い行動を見せて、打開しようと奮闘する姿には感心してしまいます。今回も、村尾は最低最悪でしたね。でも、羊羹の下に金塊が隠されていたのには、重いだろうなと笑いました。まだまだピンチが続くマジテックですが、チーム一丸となってこの危機を脱して欲しいと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「町工場消滅!? 72時間“奇跡”の大逆転劇」   
  マジテックの債権を手に入れたナオミ・トミナガ(真矢ミキ)!マジテックは3億円の債務が返済できない限り、ホライズンに買収される危機的状況に。さらに英興技巧の社長に就任したテイラー氏(グレッグ・デール)は、マジテックを特許侵害で提訴する準備に入ったと会見で発表。追い詰められていくマジテック…。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」7話のネタバレ
ホライズンキャピタルジャパン社長のナオミ・トミナガ(真矢ミキ)は芝野健夫(玉木宏)に3日間で2.5億円をマジテックが返済できなければ、徹底的に追い込んで買収すると告げる。

英興技巧の新社長になったテイラー(グレッグ・デール)は、会見で、マジテックを特許侵害で提訴する準備をしていると発表し、3億円の賠償金を要求。

ホライズンの目的が、マジテックの特許だと思っていた芝野だが、真の目的を探るべく、前職の三葉銀行の国際戦略部にいる大瀬良真斗(永岡佑)に調査を依頼。

浅子(貫地谷しほり)と望(戸塚純貴)、芝野の3人は返済金を集めるために駆け回り、桶本修(國村隼)と久万田五郎(福士誠治)らはマジテックガードの制作に取り組んでいた。

しかし、資金繰りは進まず、芝野がCEOを務めていた最後の切り札だった曙電気からの援助も受けられない。

芝野はヤドカリ作戦を提案。

人と物をファラボに移すことで、被害を最小限にしようと考えた。

そして、三葉銀行の大瀬良から、真の目的はマジテックの特許を軍事的に利用することだと聞かされた芝野。

桶本は激怒するが、連日の仕事で寝不足もたたり、2階の事務所から階段で1階の工場へ降りる最中に落下してしまった。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」7話の感想
復讐を成し遂げて、長年の恨みや憎しみを芝野に告げる村尾に圧倒されました。逆恨みなんだけど、感情が爆発した迫真の演技は凄かったです。さすが眞島さんですね。高笑いしているんだけど、その中で泣いているようにも見えて、どれだけの気持ちを抱えていたのかと切なくなりました。芝野の提案した「ヤドカリ作戦」で、マジテックの未来がどうなるのか気になりますね。桶本の安否も気になるところです。次回は最終回。ハッピーエンドで終わってほしいなと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「ラスト1340分の奇跡 再生か!? 消滅か…!?」   
  「私と組めばマジテックから手を引く」ナオミ・トミナガ(真矢ミキ)の真の狙いは、特許と芝野(玉木宏)だった!マジテックガードの特許技術を軍事転用しようと企むナオミに、怒りを隠せない藤村浅子(貫地谷しほり)と望(戸塚純貴)。一方で工場の存続が気がかりな田丸(前原滉)。それぞれの思いが交錯する…。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」8話のネタバレ
マジテックの特許が軍事利用される可能性があると知り、倒れた桶本修(國村隼)だが、大きな怪我はなく大事には至らなかった。

2.5億円の返済期限にやって来たホライズンキャピタルジャパンの社長、ナオミ・トミナガ(真矢ミキ)は、特許を差し出し、芝野健夫(玉木宏)が自分と手を組むなら、借金はなかったことにしてマジテックも存続できるという条件を提案。

藤村浅子(貫地谷しほり)と望(戸塚純貴)は怒りを隠せないが、マジテック存続を願う社員を思い、気持ちが揺れる。

芝野は、特許を差し出さず、自分もホライズンへ行かないという決断をする。

それは、マジテックが持つ特許をオープンにし、価値のないものにする方法だった。

記者会見で、このことを発表し、マジテックは倒産、全ての資産を失った。

一方、村尾浩一(眞島秀和)はプーケットに逃亡していたが、元理事長に全ての財産を奪われ、岩崎あけみ(水沢エレナ)にも裏切られてしまう。

マジテックには、曙電気の会長、堀保徳(小野武彦)が来て、新生マジテックに融資させて欲しいと言う。

数か月経ち、株式会社マジテックneoとして再生させたマジテックは、マジテックガードを改良した「HOPE」を開発。

正木希実(宝辺花帆美)がボールを投げられるほどになった。

新生マジテックは、今までと変わることなく、人々の笑顔のために、発明は人を幸せにするためにあるという言葉のもと、進み出した。

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」8話の感想
村尾の逆恨みで始まったことなんだけど、最終的にハッピーエンドで良かったです。村尾は完全に自業自得なんだけど、お金もプライドも女もすべてなくしてしまって、なんだか可哀そうに思えてきてしまいました。本当はピュアな人だったのかもしれませんね。それゆえの過激すぎる行動だととしたら少しだけ同情してしまいます。芝野の機転と、マジテックの努力が報われて本当に良かったです。人々の笑顔のため、これからも人を幸せにする発明をしていくことでしょう。こんな風に、私も仕事ができたらいいなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の概要

企業再生家・芝野健夫(玉木宏)の元に恩人の天才発明家・藤村(平泉成)の訃報が届く。創業者の藤村亡き今、町工場のマジテックは潰れてしまうのか…。藤村の娘・浅子(貫地谷しほり)、劣等感を持つ息子・望(戸塚純貴)、藤村の右腕だった桶本(國村隼)と再会し、芝野はある想いを巡らせる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の出演者、放送情報

芝野健夫:玉木宏
藤村浅子:貫地谷しほり
藤村望:戸塚純貴
久万田五郎:福士誠治
正木奈津美:野波麻帆
田丸学:前原滉
隈田穣治:渡辺邦斗
岩崎あけみ:水沢エレナ
小笠原純:島丈明
桑島孝幸:遠山俊也
原口慎太郎:長谷川純
正木希実:宝辺花帆美
堀保徳:小野武彦
藤村登喜男:平泉成
村尾浩一:眞島秀和
ナオミ・トミナガ:真矢みき
桶本修:國村準

原作:真山仁「ハゲタ4.5 スパイラル」

主題歌:SING LIKE TALKING「Spiral」

制作:テレビ東京

放送:2019年

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の見どころ

芝野が『人を弾く仕事ではなく、人を救う仕事がしたい』と、経営難に陥った町工場の家族と一緒に、工場を立て直していく、中小企業の再生をテーマにしたドラマです。

芝野は、次から次へと押し寄せてくるピンチから、工場(家族)を救うことができるのか…が見どころです。

キャストには、主人公芝野を演じるイケメン俳優の玉木宏はじめ、真矢ミキや貫地谷しほり、眞島秀和など豪華キャストが勢揃いです。

『働き方』をテーマにした、メッセージが込められているドラマです。

このドラマを見ると忘れかけていた働くことへの情熱を思い出すこと間違いなしの作品です!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の感想

40代男性
玉木宏はいつからこんなかっこいい役を、さらっとできるキャラクターになったんでしょうか。ウォーターボーイズで、頭に火をつけて走り回っていた時期が、懐かしかったです。企業再生家という難しい役を演じながらも、恩人である天才発明家のために奮闘するかっこいい姿を見ていました。本当に素敵なドラマでした、町工場を救ってくれるヒーローみたいでした。
20代女性
玉木宏は企業再生家という役柄を演じていました。町工場を救ってくれるようなコンサルティングする仕事ってあるんですね。全くしらなかったので…とても興味深くドラマを見ることができました。本当に末端の中小企業というのは、生きるか死ぬかの瀬戸際で大変な世界なんですね。こーゆー人たちのおかけで、日本の社会が成り立っているんだと思うと、感謝の念が膨らみました。
50代男性
一話完結型のストーリーではなく、全話を通して戦っていく大型ストーリーでした。そのため、一度見始めたら最後まで気になってしまって見てしまいました。すると、大満足の内容!玉木宏さんが、かっこよすぎる。自分の恩人のために大手家電メーカーをやめて、小さな町工場を救おうなんて考えられない。強大な敵との戦いが、面白くて目が離せませんでした。

まとめ

以上、玉木宏主演のドラマ「スパイラル〜町工場の奇跡〜」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「スパイラル~町工場の奇跡~」は、企業再生家と呼ばれる主人公・芝野健夫が倒産寸前の町工場の復活にむけてとあらゆる障害と闘いながら奮闘する姿を描いたヒューマンドラマです。

町工場を救おうと動き出す主人公・芝野を演じる玉木宏の演技は見ていて胸が熱くなるものがあり、そんな主人公を邪魔する様々な目論みにハラハラが止まりません。

果たして町工場を復活させることができるのか、驚きの展開に最後の最後まで目が離せません!

スパイラル〜町工場の奇跡〜の動画はParaviで全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴