ドラマ|新参者の動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2010年4月〜6月まで阿部寛主演で放送のドラマ「新参者」

ドラマ「新参者」は、東野圭吾の推理小説をドラマ化した作品。

殺人事件を元に、複雑に入り組んだ人間関係をひとつひとつ解き明かしていきます。

ドラマ「新参者」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「新参者」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「新参者」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「新参者」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「新参者」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「新参者」のシリーズ作品の

の動画も見放題配信されているため、全話無料視聴可能です。

さらに、ドラマ「新参者」に出演している主演・阿部寛の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能となります。

是非この機会にドラマ「新参者」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「新参者」の動画まとめ

ドラマ「新参者」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「煎餅屋の娘」
東京都中央区日本橋人形町。安産祈願で有名な「水天宮」や、数々の名作演劇が上演される「明治座」などがあり、日本中からの多くの観光客で賑わうこの街に、一人の刑事が練馬警察署から日本橋警察署に赴任してきた…(引用元:TBS公式)

ドラマ「新参者」1話のネタバレ
「新参者」の加賀恭一郎(阿部寛)は練馬署から赴任してきたばかりの刑事。

そしてそれからすぐ日本橋署管轄内の小伝馬町で殺人事件が発生。

マンションで絞殺された被害者は三井峯子(原田美枝子)、彼女も加賀同様「新参者」で2ヶ月前にこの町に越して来たばかりだった。

現場検証の際、峯子の部屋から衣類から取れたと思われるボタンと人形焼、そして男性の名刺などが発見された。

この殺人事件の捜査本部がおかれ、そこで加賀は従兄弟である松宮脩平(溝端淳平)と共に捜査することになる。

二人はまず発見された名刺の持ち主の男、保険営業マンの田倉慎一(香川照之)に会うことにした。

田倉は人形町を担当しており、峯子が殺害される直前には保険の説明をする為彼女を訪ねていた事を話した。

そして田倉が言うアリバイは、小伝馬町の峯子宅を5時半出てから、人形町の煎餅屋「あまから」の祖母である聡子の入院給付金手続きの為出向き、聡子の診断書を引き取ったのちに会社へ行き、6時半には退社したとの事。

だが田倉の同僚が言うには、田倉が退社したのは6時。二人の証言の違いから30分の時間の誤差が有る事が判明。

田倉は何かを隠している…。

ドラマ「新参者」1話の感想
東野作品は好きなのでもちろん観ました、「新参者」。第一話は「嘘」がテーマの様でした。煎餅屋の聡子(市原悦子)の「嘘は美味いがすぐ湿気る。本音は不味いが一生もんだ」というセリフも素晴らしかった。人形町を歩きまわる「新参者」の加賀刑事がなぜか可愛らしく観ていてホンワカする、と同時にストーカーの様に現れる加賀刑事は身長の高い阿部寛にぴったりの雰囲気。そしてその加賀刑事独特の張り込みから推理、江戸っ子登場人物たちの人情話。これからまだ登場人物も増えてそれぞれの話が広がっていく。原作とは少し違ってるみたいなので最後まで楽しみです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「料亭の小僧」
三井峯子殺害事件で、捜査を担当する日本橋署の新参者刑事・加賀恭一郎は、現場に残されていた「人形焼」に捜査の焦点を絞った。人形焼の容器に残されていた指紋は三つ。一つは品物を売った店の店員のもの、もう一つは…(引用元:TBS公式)

ドラマ「新参者」2話のネタバレ
日本橋署刑事の加賀は三井峯子殺害事件を捜査していた。

殺人現場には 餡入りと餡子の入っていない人形焼が残されており加賀はそこに焦点をおいて捜査を開始した。

人形焼が入っていたプラスチックには人形焼を売った店員、被害者の三井峰子、そして1つ不明の指紋が付着していた。

加賀は事件と当日に同じ買い方をしている者はいないのか調べたところ料亭佐々木修平ということが分かった。

実はこのまつ矢は主人が隠し味に使う山わさびを仕入れするくらいで普段はおかみが切り盛りしている。

加賀とコンビを組んでいる松宮はまつ矢の佐々木を訪ねると人形焼を購入したことを認めたがすべて食べて容器は手元にないことで事件の関与を否定した。

指紋を調べていくと確かに佐々木の指紋ではないがあることがきっかけで佐々木は誰かをかばっていることが分かった。

そのあることとは加賀が佐々木に缶コーヒーを進めたところ佐々木は無糖のものを選んだ。

無糖のコーヒーを選ぶという事は佐々木は甘党ではないことが立証された。

加賀は佐々木が誰をかばっているのか考えた。

加賀はまつ矢夫婦の周辺を調べ始めるとタウン誌の記者青山が撮影した写真にある人が写っていることが発覚する。

ドラマ「新参者」2話の感想
新参者第2話では女将や主人を言いつけを守る佐々木がとても素敵だった。最初は佐々木がとても事件に大事なことを隠しているんではと思っていたけどそんな重要なことではなく可愛らしいことだった。加賀が鑑識と噛み合わない受け答えをさらっと受け流しているシーンでも見ているこちらにしてはよくわからない状態が面白く興味深かった。加賀が真相を明らかにするシーンのセリフでもえ?隠し味はワサビではなくなにか別なもの?と勘違いしてしまい読みの浅さに反省。まったりした展開で人によっては悶々するかもしれないがまったり派の私は良い展開で今後が気になるドラマだった。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「瀬戸物屋の嫁」
三井峯子が殺害される直前に、携帯メールを送っていたことがわかった。宛先は瀬戸物屋「柳沢商店」に、半年前に嫁いできた麻紀。加賀は、メールの内容が事件現場に残されていた新品のキッチンバサミに関係していることを…(引用元:TBS公式)

ドラマ「新参者」3話のネタバレ
被害者・三井峯子(原田美枝子)の「買いました。今度持って行きます」というメールの文面が発見される。

送った相手は「柳沢商店」の嫁である柳沢麻紀(柴本幸)。

困惑する松宮脩平(溝端淳平)の一方、加賀恭一郎(阿部寛)は老舗刃物店「うぶけや」で販売されている鋏に目をとめる。

向かった「柳沢商店」で峯子との関係を尋ねるも、何か隠しているような雰囲気を感じた。

捜査本部は、峯子と麻紀の間で20万が動いていたことを突き止める。峯子は「柳沢商店」にとってどんな立場だったのか?麻紀がそれを隠蔽しようとする理由は?

実は、麻紀が峯子に頼んだのは「食用バサミ」だったのだ。

麻紀は、歯が弱くなった鈴江のためにそれを買って、旅行先で美味しいものを食べて貰おうとしていた。

メールの謎が解決し、平和な日々が戻る。

残る謎は、買いなおしを依頼された相手だ。

加賀は噛み跡が残るキャップのペンから、相手が亜美だと断定する。

果たして亜美の意図は?そして亜美と峯子はどんな関係なのか?

ドラマ「新参者」3話の感想
殺人事件の話で、かなりシリアスなのかと思っていましたが、食用バサミを買って歯が弱くなったお年寄りに美味しいものを食べて欲しかった…というほっこりするようなエピソードが出て来てびっくりしました。「キッチンバサミ」や「食用バサミ」など、かなり日常的なアイテムが、殺人事件の解決のカギになっているギャップが面白かったし、それに気づくことが出来る加賀恭一郎の鋭さが本当に凄いと思いました。メールの謎が解けた後でも、残る亜美の真意について非常に気になっています。お互いのことを思いやっているからこそ、切なさが増していると思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「時計屋の犬」
「いつもの広場で、子犬の頭を撫でていたら、今日も小舟町の時計屋さんと会いました。お互いマメですね、と笑い合いました」。三井峯子が殺害される直前に書いていたメールには、こう記されていた。当日の峯子の足取りを探って…(引用元:TBS公式)

ドラマ「新参者」4話のネタバレ
三井峯子(原田美枝子)が亡くなる直前に書いていたメールの中に、「広場で子犬の頭をなでていたら、今日も小舟町の時計屋さんと会いました。お互いマメですね、と笑い合いました」という文章が見つかる。

加賀恭一郎(阿部寛)は寺田時計の店主である寺田玄一(原田芳雄)を訪ねて確認すると、その日出発したのは17時30分、峯子と会い、子犬の頭をなでて、帰宅したのは19時ちょうどだという。

しかし、その時間に広場で子犬の散歩をしていた人はおらず、峯子の目撃情報さえも得られない。

加賀は、玄一の弟子・米岡彰文(恵俊彰)に散歩の中で質問させてもらうと、その中で、玄一の前では「老舗」と「香苗」という二つの言葉が禁句になっているということを知る。

高校卒業後、無断で結婚した彼女を許していないというのだ。香苗(波瑠)の妊娠を玄一は知っており、水天宮で子宝犬を撫でていたのだ。

峯子の謎のメールの意味は分かったものの、果たして峯子が水天宮に通っていた理由とは何だったのか…?

ドラマ「新参者」4話の感想
一回ごとに、別の殺人事件を解決していく方式のドラマかと思っていましたが、峯子の殺害について引き続き調査していて驚きました。今後もこの1つの事件を追い続ける展開なのでしょうか。また前回の第3話と同じように、玄一と香苗というすれ違っていたものの、確かに存在した家族の絆が描かれていて温かい気持ちになれるシーンがありそうだと感じました。全体を通して、「家族の絆」というものをテーマにしているドラマなのかな、と感じています。やはり、玄一の行動についての謎は解決したものの、峯子の行動の謎について残っている謎について非常に気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「洋菓子屋の店員」
加賀恭一郎と松宮脩平らは、三井峯子のパソコンメールの履歴を洗い出し、犯行に関係あるものがないか、相手先の確認を急いでいた。最後に残ったのが友人の真知子に宛てていたものだった。「しばらく見守ることにしました…(引用元:TBS公式)

ドラマ「新参者」5話のネタバレ
寺田玄一(原田芳雄)の件があってから、三井峯子(原田美枝子)は安産祈願をしに水天宮へとお参りに向かっていたことが分かりました。

彼女の部屋には、子育てに関する本が置いてあり、捜査本部は峯子の周りには、お腹に子供がいる人物がいたのではないかと考えます。

峯子が大事に思っていたであろうその妊婦を探しに出向くことにしました。

一方で加賀恭一郎(阿部寛)は峯子の所持していたものの中から、ケーキ屋「クアトロ」のレシートを見つけ、そのお店へと足を運びます。

店員の北村美雪(紺野まひる)に話を聞いてみると、峯子は事件のあった日に来店したけれど、何も購入せずに去って行ったそうです。

美雪には峯子の存在は常連客の1人であって、これまで名前すら把握しておらず、しかしながらなぜだかいつも穏やかな笑顔をこちらに向けてくるので、不思議に感じていたと言います。

加賀はそんな話を耳にしながら、美雪のお腹が大きいことに気が付きました。

その頃、峯子は藤原真知子(綾戸智恵)という大学時代の友人にメールを送信していたと明らかになります。

「見守ることに決めました。お店に通い過ぎて、怪しい人に思われているかも」という内容です。

ドラマ「新参者」5話の感想
登場人物が沢山いますね~。かなり複雑な事件です。阿部寛さんは刑事役が似合いますね!一生懸命に捜査にあたっている加賀刑事すてきです。弘毅役は向井理さんですが、主役以外を演じているのをあまり見かけないので新鮮でした。お母さんのちょっとした勘違いによって、深く後悔している姿は可哀想です…。美雪は茎子について本当に何も知らないので、リアルに不思議な人として映っていたでしょうね…。お客さんだから普通に接していたと思いますが、他人に必要以上に親切にされ続けたら、身の危険を感じると思います。プレゼントも貰うなんて、茎子の行動力はすごいな~。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「翻訳家の友」
三井峯子殺害事件の日、彼女はある友人と約束を交わしていた。それは峯子殺害の第一発見者となってしまった親友・多美子。その約束の時間を引き延ばした間に峯子は殺されてしまった。「自分が約束の時間を変えなければ…(引用元:TBS公式)

ドラマ「新参者」6話のネタバレ
松宮脩平(溝端淳平)と加賀恭一郎(安部寛)はお土産を持って、三井峯子(原田美枝子)の親友・吉岡多美子(草刈民代)の元へ向かいます。

彼女は茎子の遺体を最初に発見した人物であり、翻訳家として働いています。

事件のあった日、予定していた時刻を直前に変更してほしいと茎子に頼んだと話します。

理由は、彼氏のコウジ・タチバナ(谷原章介)が、急な約束を取り付けてきたからです。

その日、コウジに結婚しようと言われたものの、親友が殺されるというショッキングなことが起き、多美子は酷く落ち込んでいます。

加賀は、茎子のケータイに公衆電話からの呼び出しの記録が残っていたことから、多美子に対して「ケータイを失くした人は周りにいないか?」と質問します。

すると、多美子は動揺し出します。なぜなら、彼女に連絡を入れたコウジは、公衆電話から掛けてきたからです。

更に、コウジに対しては茎子と約束していると事前に話していました。

多美子の心は暗くなっていきます…。

ドラマ「新参者」6話の感想
茎子の事件が続いています…。親友のコウジが疑われましたが、結局は違いました。なかなか解決に至りませんね。コウジ役の谷原さんは、胡散臭い人物を演じるのがとても上手だな~と思います。途中まで、本当にコウジが犯人なのかと考えていました。実際は、多美子を結婚したいほど愛している誠実な男性で良かったです。イケメンで物腰が柔らかくて仕事ができる完璧な人すぎて、逆に怪しく見えてしまう現象が起こっていました。しかし親友が亡くなった日にプロポーズをされるのはきついですね…。一生思い出に残ってしまいそうで、タイミングが悪いなと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「刑事の息子」
親友の吉岡多美子の証言から推察するに、殺人事件の被害者・峯子は生前、離婚による財産分与について後悔しているようだったことが分かる。夫の清瀬直弘の会社では、直弘は浮気をしており、その相手は社長秘書の…(引用元:TBS公式)

ドラマ「新参者」7話のネタバレ
吉岡多美子(草刈民代)の証言から、峯子(原田美枝子)が離婚の財産分与について弁護士に相談していたという。

峯子は、元夫・清瀬直弘(三浦友和)と社長秘書の祐理(マイコ)との浮気を疑心していて、慰謝料の増額を企んでいたのだ。

浮気がばれることを恐れた直弘が峯子を殺したと推測する上杉(泉谷しげる)。

直弘の身の回りを調べていた上杉は、加賀恭一郎(阿部寛)と共に税理士の岸田のもとにやってくる。

岸田は直弘と知り合って長いが女性に関する噂は何も知らないという。

上杉は、岸田が何かを隠していると思いこみ、直弘と祐理に近づくことに。

やがて上杉は、 直弘を殴ったことで、上司から辞表を出すように命令される。

過去に上杉は、息子・和弘(早乙女太一)の無免許運転を闇に葬った過去を持ち、直弘と弘毅に自分と和博を重ねていた。

そんな父親である上杉を後にし、加賀は自分の父の墓参りに行くことに。

墓参りに行くと従兄弟の松宮(溝端淳平)に出会う。

松宮は伯父である加賀の父親を尊敬して刑事に志したという。

ドラマ「新参者」7話の感想
父親と息子の関係には他社から見えない何かが隠れている。どこの家族にもそういった秘密の1つや2つはあるだろう。父親役の上杉と直弘はまったく違うタイプの男たちだが、息子との関係性については共感するところがあるのか、上杉はなんとかその真相を探ろうとする。自分の感情を重ねて間違った判断にならないよう、加賀のフォローが必要だと感じた。浮気がばれるからといって妻を殺害するというのは極端な気もするが莫大な資産を持っているとそういうこともありえるのかと、あくまでもフィクションとして楽しんでいる。弁護士を交えてもめるような離婚話は経験したくないものだ。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「清掃会社の社長」
上杉が警察を去り、残された手がかりから峯子殺害事件の動機が最も大きいと考えられる最重要人物として、元・夫の清瀬直弘と秘書の祐理が捜査線上に浮かび上がった。「2人は不倫発覚を恐れて峯子を殺害した」という…(引用元:TBS公式)

ドラマ「新参者」8話のネタバレ
上杉(泉谷しげる)が目をつけていた清瀬直弘(三浦友和)と宮本祐理(マイコ)が、峯子(原田美枝子)を殺害した可能性ががでてきた。

加賀(阿部寛)は、清瀬と祐理のもとへ話を聞きに行き、祐理の小指に光る古い指輪に目をつけた。

清瀬を見かけた加賀は、思い切って祐理の指輪について聞くことに。

一方、加賀と松宮(溝畑淳平)は岸田(笹野高史)のもとにやってきて、祐理が働いていた銀座のクラブのことを尋ねる。

清瀬と祐理の出会いは2年前の銀座だった。

弘毅も祐理に会いに行くが、そこへ加賀がやってきて、二人の関係を説明する。

祐理の指輪は、元々は若き日の清瀬が祐理の母親にプレゼントしたものだったのだ。

観念した清瀬は30年前のことを話し始める。

その指輪は清瀬がスナックのママにプレゼントした指輪で、プロポーズを拒絶された清瀬は自立のため清掃会社を作ったのだ。

今から2年前、銀座のクラブで当時のママに瓜二つな祐理と知り合った。

自分の娘と知った清瀬は祐理の支えることにし、秘書として自分の会社に雇うことにしたのだ。

話を聞いて祐理を姉として認めながらも、弘樹は母親を殺した直弘を許せなかった。

ドラマ「新参者」8話の感想
直弘と祐理が父娘だったという意外な展開にびっくりした。そして、かつて不倫相手として疑っていた女性を姉として認めてしまう弘樹にも驚いた。そんな簡単に認められるものだろうか。面立ちが似ているならもっと早い段階で何か感じるものがあってもいいはずだが、母親を殺した犯人というフィルターがかかっていて気遣ったのだろうか。なんだか不自然な展開だと思ってしまった。それが本当だとしたらきちんと弁護士を通してでも説明して、妻を殺害せずに済んだのではないか。息子にも妻にもきちんと説明しないで秘書として雇っていた直弘に苛立ちを感じてしまう回だった。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「民芸品店の客」
清瀬直弘と祐理の関係が親子だとわかり、峯子殺害について二人の共犯説は消えたものの、清瀬のアリバイが怪しくなってきた。犯行時刻には自分の会社にいたというが、その時間に電話をしたが誰も出なかったと証言した人間が…(引用元:TBS公式)

ドラマ「新参者」9話のネタバレ
宮本祐理(マイコ)と清瀬直弘(三浦友和)が親子だという事実が判明しました。

直弘・祐理の2人が共に犯行に及んだ訳ではないと分かります。

しかし、直弘のアリバイに怪しい点が浮上します。

清瀬が経営している清掃系会社の社員・岸田要作(笹野高史)の息子である克哉(速水もこみち)が、新しい証言をしたのです。事件当日、社長室に連絡を入れたけれど、応答がなかったと言います。

祐理は、克哉が連絡を入れた時間に、直弘と一緒にいたと証言していましたが、それが偽りだったことになります。

松宮(溝端淳平)と加賀(阿部寛)は直弘に取り調べを行い、彼は実は倉庫に1人でいたと自白しました。

鍵が閉まっていなかった倉庫を見つけたので、中の様子を確認したところ、洗浄液を誤ってこぼしてしまったと言います。

それ故に30分ほど掃除をしていたそうです。

けれども、30分もあれば峯子(原田美枝子)を殺すことも可能です…。

克哉の元へ、再度話を聞きに向かいます。

ドラマ「新参者」9話の感想
峯子事件はまだまだ続きます。もう何話目でしょうか。怪しい人が沢山いるので、こんなに難解な事件はないのではないかと思ってきます。直弘のアリバイが嘘だと分かりましたが、そのアリバイを覆す発言をした克哉もおかしな点があるという…。しかも2人とも本当は仲が良くて互いに隠す部分を持っている説まで上がりました。嘘が重なりすぎて、加賀も解決するのが大変です。しかしながら、このくらい丁寧に捜査をしてくれる刑事は頼もしいですね。怪しいと感じた点は、徹底的に調べに行くという…。被害者家族にはとても有難い存在だと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「人形町の刑事」
峯子殺人事件の重要参考人として、松宮と加賀は、動機があり、しかもアリバイのない元夫の清瀬に日本橋署まで同行を求めた。同時に、事件当日に被害者と一緒にいるところを目撃されている克哉も署に呼ばれる。清瀬が克哉に金を…(引用元:TBS公式)

ドラマ「新参者」10話のネタバレ
清瀬直弘(三浦友和)は、重要参考人として警察に連れて行かれました。

しかし峯子(原田美枝子)を殺したのは、本当に直弘なのか分からなくなってきています。

直弘のアリバイを覆した克哉(速水もこみち)本人が、事件当日何をしていたのか口を閉ざすのです。

また、茎子と最後に会った日を数年前と証言しながらも、事件の起きた日に顔を合わせていると判明しています。

しかも、克哉は清瀬にお金を受け取っていました。

これは殺人に関係のある金銭のやり取りなのでしょうか…。

克哉にも警察に来て貰おうと松宮(溝端淳平)が要求するのですが、それを加賀(阿部寛)が止めます。

そして「あなたは犯人ではない」と言いながら、克哉に話を聞こうとし出します。

加賀は、克哉が嘘をついているのを見破ったのです。

事件の日、清瀬の元にやってきた克哉は、彼に前日車にいたずら書きをされたのを消して貰うためでした。

また、投資で儲けていると話していた克哉ですが、本当は経済的に厳しい状況であったことを、加賀は共に食事をした際に気が付いていたのです…。

ドラマ「新参者」10話の感想
茎子さん事件がやっと解決しました…!本当に長かったですが、最後まで諦めずに捜査した結果が出て良かったです。ここまで何話も続けて1つの事件を扱うドラマはなかなかないので、とても見応えがありましたね。弘毅は複雑な心境の中、よく耐えることができたなと思います。母親を殺害したのが父親という状況は、どれだけ辛かったのでしょうか。長井までも嘘をついていることが分かり、刑事側以外は殆ど嘘つきしか登場しません。ですが、大体の人は自分の身を守るためではなく、誰かのために偽りの言葉を吐いていました。そんなところまで見破った加賀の凄さを感じます…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「新参者」の概要

舞台となるのは「日本橋:人形町」。一人の女性が殺害され、この殺人事件を担当することになったのが、日本橋署に異動してきたばかりの、ニューカマー:加賀恭一郎。その加賀恭一郎の捜査線上に浮かび上がった容疑者は、なんと人形町の商店街住民全員!人形町の人々の「心の謎」を抜群の洞察力と、推理力で紐解いていく加賀恭一郎。(引用元:公式サイト)

ドラマ「新参者」の出演者、放送情報

加賀恭一郎:阿部寛
青山亜美:黒木メイサ
清瀬弘毅:向井理
松宮脩平:溝端淳平
小嶋一道:木村祐一
上杉博史:泉谷しげる
岸田要作:笹野高史
三井峯子:原田美枝子
清瀬直弘:三浦友和
田倉慎一:香川照之

原作:東野圭吾『新参者』

主題歌:山下達郎「街物語(まちものがたり)」

制作:TBS

放送:2010年

ドラマ「新参者」の見どころ

ドラマ「新参者」は、加賀恭一郎シリーズ、本作から加賀の活躍する舞台を日本橋に移した作品です。

章ごとに代わる主人公となる人物の視点を通じて、加賀恭一郎の捜査の意図が明らかとなりますよ。

主演は、どんな役も演じられる個性派俳優、阿部寛。

他にも、黒木メイサ、向井理など若手人気急上昇中の俳優陣も集結しています。

個性的な住人たちを、総勢18名の豪華スペシャルキャストが熱演。

泣けるミステリーとして、人間模様を緻密に描いた完成度の高い人情ドラマとなっていますよ!

ミステリーとしてのハラハラ感と、人の心の奥底に突き刺さるヒューマンドラマ。

絶妙のコントラストで引き出す今までのドラマになかった、新しい形の作品となっています。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「新参者」の感想

40代男性
街の香りを映像として表現しつつ、輻輳するプロットが素晴らしいですね。何度も観なおすに足る、極上のエンターテインメント作品です。阿部ちゃんで最高の出来上がりに成っています。結末が予測できないの一話完結のようでラストにつながっていくという見ごたえのあるドラマでした。また、ドラマ途中の音楽、エンディングの山下達郎と揃っていましたね。
20代女性
第1話をみた時にはやけに意味ありげな登場人物が交錯し、肝心の殺人事件とは別の所で物語が展開して、見方が分からなくて困惑していました。しかしドラマの全体像がつかめてきた第2話から俄然面白く、ハマりこんでしまいました!これだけ熱中したのは久々ですね。何と言っても人形町の町並みを見事に物語に活かしているのが素晴らしいです。
50代男性
人情味あふれる町を舞台にしたというのが作品世界の成功の元だったと思うのです。人情の裏腹で、不器用なためにその思いを伝えられず角を立ててしまう人達。そこに「新参者」たる加賀刑事が入り込んでいって、そしてそのすれ違う気持ちをつなげていく。そのやり方は「他人をかばうためにつく嘘」を鋭い洞察力で見破り、しかしその裏にある人情を人情的に明るみに出すものです。

まとめ

以上、阿部寛主演のドラマ「新参者」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

東野圭吾の『加賀恭一郎』シリーズを原作として、主演に阿部寛を迎えた映像化シリーズの第1弾。

日本橋署に異動してきた新参者の加賀が、人形町の人々の小さな謎を紐解きながら、担当する殺人事件の真相に迫る傑作ミステリーです!

新参者の動画はParaviで全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴