ドラマ|ショムニの動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

1998年4月〜7月まで江角マキコ主演で放送のドラマ「ショムニ」

ドラマ「ショムニ」は、安田弘之の原作漫画をドラマ化した作品。

とある会社の庶務二課(略称ショムニ)に勤めるOLたちの人間模様を描いたコメディドラマです。

ドラマ「ショムニ」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「ショムニ」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ショムニ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ショムニ」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「ショムニ」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「ショムニ」のシリーズ作品の

の動画も見放題配信されているため、全話無料視聴可能です。

さらに、ドラマ「ショムニ」に出演している主演・江角マキコの出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能となります。

是非この機会にドラマ「ショムニ」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ショムニ」の動画まとめ

ドラマ「ショムニ」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があます。

第1話「女の墓場庶務二課」
丸の内オフィス街の朝。眉間にしわを寄せた⼥性が満帆商事に突進する。満帆商事営業第3課では新⼊社員の塚原佐和⼦(京野ことみ)が慣れないパソコンと格闘、その横で課員の遠藤(吹越満)が親切ごかしに⼿伝うが、うぶな佐和⼦は下⼼が分からない・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」1話のネタバレ
丸の内に所在している「満帆商事」。

営業第3課には、新人の塚原佐和子(京野ことみ)が不慣れなパソコンに奮闘している。

そんな佐知子に課員の遠藤(吹越満)は見え見えの下心で使い方を教える。

遠藤はそのまま用がありエレベーターに乗ろうとしている佐知子を追う。

エレベーター内では、飲み会の際に2人で撮ったプリクラを張ったキーホルダーを遠藤が持っているのが分かる。

そこでエレベーターの扉が開いた。

立っていたのは遠藤の妻であり、2人だけしかいない空間に入ってきた。

「佐知子って誰?」とケータイの連絡先一覧から見つけ出した知らない名前を、ここで聞いてくる遠藤の妻。

エレベーターは複雑な関係の3人を乗せたまま、1階に到着する。

扉が開いたその先には、社長とその関係者がいた…。

後日、佐知子は庶務2課へ異動を命じられるのだが、この指示を聞いた部署の人々は目を丸くする。

その理由は分からないが、心機一転がんばろうと思い新しい職場への足を運ぶと…。

ドラマ「ショムニ」1話の感想
ショムニは女性が活躍するドラマという印象が強かったので「男性の数で女性の価値が~…」の部分には驚きました。主演も江角マキコさんなので、男性がいなくても生きていける!という内容なのかと勘違いしてましたね。佐知子、めっちゃ可哀想だなと思いました。上司に好かれてしまい、何故か不倫関係にあると思われて誰もが避ける部署に異動という…。しかしながら、そんな事実かも分からない事情をそのまま信じて異動させるような部署よりも、「ショムニ」の方が良いかも!?と思いました。全員が自由な感じなので、自分を押さえつける必要ななさそうなので!ただ個性が強くないと大変そうですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「今夜はラブラブ接待」
相変わらず「ショムニ」メンバーのパワーに圧倒される塚原佐和⼦(京野ことみ)。ある晩、屋台で飲んでいた坪井千夏(江⾓マキコ)の腕相撲の賭けの商品にされてしまい、逃げ出すはめに。やっと逃げおおせたら、道端に占い師。勝⼿に⼤当たりの占いを・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」2話のネタバレ
塚原佐和子(京野ことみ)は異動したばかりの部署、総務部庶務2課こと「ショムニ」に慣れるのに大変だ。

上司の坪井千夏(江角マキコ)には、飲み会の賭け事に巻き込まれそうになる。

逃げ出すと傍にいた占い師が、頼んでもいないのに運勢を教えてくれる。

無料で占うなんて…と怪しく思っていると、それは上司の日向リエ(高橋由美子)だった。

占い師になりたくて稽古を積んでいるらしい。

「東の方に運がある」と未来について告げられた。

そんな中で、満帆商事にはアメリカ赴任していた右京友弘(石黒賢)が帰ってきたことが話題だ。

女性社員は右京に皆興味津々であ、千夏のライバル的存在・杉田美園(戸田菜穂)は、「女性の価値は男で決まらない」と宣言してくる。

しかしショムニの人々は、2人の争いなどに関心がない…と思いきや。

新人である佐知子だけは、右京が気になる様子だ。

徳永あずさ(戸田恵子)のPCに入っている社員情報を見ると、右京は「東大卒」「東~…出身」とあった。

「東」に運命を感じる佐知子…!

ドラマ「ショムニ」2話の感想
石黒賢さんはこの時代はイケメン俳優だったのでしょうか。千夏は男がうんたら~と言っている割に、男に興味がなさそうでよく分かりません。弱い男は男として認識していないのでしょうか。ショムニは無意味な連帯感などがなく、居やすそうな部署だなと思います。とにかく楽そうです。ショムニ以外の社員もキャラが濃いです。ストーリーよりもキャラのインパクト重視で話が進んでいくのかなと思います。今は見かけない女優さんが多く出演しているのが新鮮ですね。全員スタイルが良くて、あの制服を着こなしているのが凄いなと思います。太っていたら、まず着ることができません…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「アミダで!? リストラ」
満帆商事の経理課。いかにも有能だが冷酷そうな丸橋梅(宝⽣舞)が無表情にパソコンのキーを打っている。その頃、無勝⼿集団「ショムニ」こと庶務2課では、坪井千夏(江⾓マキコ)が指の間に素早くフォークを指す遊びで新⼈・塚原佐和⼦(京野ことみ)・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」3話のネタバレ
丸橋梅(宝生舞)は、表情もなく淡々とパソコンを前に作業を進めている。

経理課ではそのような光景が見られる中、違う部署の「ショムニ」では今日も仕事はしていない。

坪井千夏(江角マキコ)は、塚原佐和子(京野ことみ)を遊び道具にして楽しんでいる。

新人の佐知子は、千夏に逆らうことが出来ず、広げた指の間にフォークを刺されるという恐怖の体験をしている。

そんな中、昼頃に社長からの連絡が社内放送で流される。

なんと全部の部署から経費を1割減らすと言うのだ。

しかしこれは、「ショムニ」という何の役にも立たない部署を消滅させるための手段である。

企てたのは経理課の梅だ。

彼女は海外事業部に行きたいと考えており、そのためにはショニムが邪魔なのだ。

けれども、ショニムの人々は経費削減を逆に面白がっている。

他部署に対して、コビー用紙、電卓充電、パソコンは自己負担にさせる。

廊下の蛍光灯が点いているのも無駄なので消す。

社長が愛用しているお高いお茶も、安いものにチェンジ。

徹底的に嫌がらせ攻撃をするショムニ…!

ドラマ「ショムニ」3話の感想
経費削減が決定すると、コピー用紙などを用意していたショムニの立場が強くなるんですね!今話が今までで1番面白かったです。痛快でした。学生の悪ふざけを当たり前のように社会人がやっているのが、楽しいですね。現実では絶対にできないことをしてくれるドラマなので、代理ストレス発散的な感じで人気を集めていたのでしょうか?気になります。今話で感じたのは、正社員を解雇するのは難しいんだな~ということです。普通にショムニの人たちをクビにすればいいのに、それをしないで遠回しに作戦を立てるので、この会社は余裕があるんだなと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「愛と肝臓の再検査!!」
満帆商事に春の社内健康診断の⽇がやって来た。この仕事は、マイペース集団「ショムニ」こと庶務2課の担当。天敵・⼈事部は、課員がミスすることでショムニを潰せると、楽しみにしている。そのショムニといえば、新参・丸橋梅(宝⽣舞)が・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」4話のネタバレ
満帆商事は、今日が健康診断。

これを円滑に進める係が「ショムニ」である。

ショムニのライバル的存在の部署・人事部は、ショムニの誰かが失敗するのでは?とウキウキ。

そんな中、丸橋梅(宝生舞)という若い社員は、偉そうな態度で検診を受ける。

塚原佐和子(京野ことみ)たちは、梅に対して腹を立てる。

しかしショムニで1番こういう人間を嫌いそうな坪井千夏(江角マキコ)は、何故か梅には控えめだ。

何か梅に知られたくないことを知られてしまったのだろうか…?

数日後、診断結果がショムニたちの元へ届いた。

カルテにはコーヒーNGの文字があるのだが、梅が手を滑らせて見事にコーヒーをこぼす。

しかも、コーヒーを被ってしまったカルテの中には、もう1度検診を受けるべきと記されているものまで混じっている。

「末期」「がん」などと表示されているそのカルテ、一体誰のものなのか…?

分からぬままショムニたちが騒ぎ出し、社内に噂が広がっていく…。

ドラマ「ショムニ」4話の感想
ショムニのような仕事をしたい人は一杯いそうだなと思います。適当でも許されるので…。しかし精神的に強くないとダメですね。他部署にも嫌われていますし、ショムニ内も強者揃いです。佐知子が異動してくるまでに、沢山の人が辞職してきたんだろうな~と思います。佐知子はふわふわしていますが、馴染んできたようで、意外と強いです!鈍感なのが逆に良かったのでしょうか?右京さんは今の会社に不満を抱いていたんですね…。確かにまともな人ならば、すぐに辞めそうな会社です。今話では余命が迫ると臆せずにやりたいことをできるんだなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「ご懐妊だが父親不明」
ある⽇、満帆商事・庶務2課「ショムニ」きっての霊能師・⽇向リエ(⾼橋由美⼦)が、突然「だれか妊娠している」と⾔い出した。そこへ妖婦・宮下佳奈(櫻井淳⼦)が戻ってきて「出来ちゃったみたい」。井上課⻑(森本レオ)と新⼈・塚原佐和⼦(京野ことみ)・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」5話のネタバレ
日向リエ(高橋由美子)は、今日も占いに励んでいる。

意外と当たる確率が高いのだが、「妊娠している人がいる」と呟いた。

そこに現れたのが宮下佳奈(櫻井淳子)。

「できちゃったかも」と言い出し、塚原佐和子(京野ことみ)と井上課長(森本レオ)はびっくり。

他のショムニメンバーは、いつも通りの様子で、名前は何にしようか等と話し出す。

そんな中で、佐知子の父・善造(六平直政)から連絡が入った。

何やらお見合いの話をしに、ここ満帆商事までわざわざやって来るというのだ。

しかし本日は総会屋が満帆商事の不祥事をネタに脅迫しに来る予定もあった。

受付嬢に善造が話し掛けると、厳ついその顔に驚いて、総会屋の人間だと判断してしまう。

そして人事部へと送られた善造であるが、話が噛み合わなくて頭にハテナマークを浮かべる。

トイレに行くと席を立つと、佐知子が所属していると聞いていたショムニの噂話が耳に入り…。

ドラマ「ショムニ」5話の感想
佐知子がショムニでもどうにかやっていけているのは、この父親あってこそなんだな~と思いました。とても普通の子なのに馴染んでいることが不思議でしたが、善造の感情豊かで衝動的なところを見ると、ショムニの度を越えた自由さも平気な理由が分かります。今話は勘違いが勘違いを呼ぶ…という内容でした。種が明かされるまで善造が大暴走します。リエは本当に占い師としてやっていけそうな気がします。予言が命中しすぎです!千夏とあずさは、何に対してもビビらないので、彼女たちがショムニの核だな~と思います。堂々としていることの大切さを感じます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「今夜はHに全員喪服」
満帆商事の会⻑で社⻑の⽗が亡くなり、社葬が⼤々的に⾏われることになった。会社の雑⽤係=ショムニの出番であったが、その⽇は、徳永あずさ(⼾⽥恵⼦)が当選したお⾒合いツアーの⽇。課員全員でツアーに参加するために休暇願いを提出したばかり・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」6話のネタバレ
満帆商事の社長が還らぬ人になり、社葬が行われる。

式の進行はショムニに任されたのだが、全員同じ予定が入っていた。

それは徳永あずさ(戸田恵子)が見事当てたお見合いツアーである。

わざわざショムニは皆で有休を使ってまで、それに参加する気でいた。

しかし予知能力を持っている日向リエ(高橋由美子)が、葬式の日の予言をし出す。

なんとこの中で誰かが、葬式で運命の出会いをするらしい。

これを聞いたショムニたちは仕方がない!と出席を決意した。

当日、葬式には様々な人が参列する。

穏やかで器の大きい人と有名だった社長は、人脈が広い。

政治関係者や芸能人、また裏社会の者、自分を番号で表す愛人までが、献花をする。

そして、社長はこの式で次の社長を発表すると生前決めていたそうだ。

そのため、社の者がいる場所は空気が張り詰めている。

そんな中で、普段遊んでばかりのショムニは全く役に立たず、式は難航する…。

ドラマ「ショムニ」6話の感想
次の社長に任命されたのが子供すぎてビックリしました。子供でもセクハラはダメですよね。千夏はちゃんとそれを教えて、自分でやったことの始末をさせていて良いなと思いました。そしてショムニは結婚がしたくてしょうがないようですが、全員見た目は可愛いですよね!すぐにできそうですが、なかなか目にしないほど怠惰なので相手が見つからないのでしょうか。不思議です。誰かが寿退社したら寂しいな~と思います。今のメンバーがバランス良いなと感じますし、1人でも抜けたら何だか…。社長といえば、お気に入りのお茶を経費削減の回で安物に変えられていましたね…今思うと高級なものを最後まで飲んでほしかったかも…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「OLの花道寿退社!!」
満帆商事の⼤会議室では、⼥⼦社員の新しい制服の発表が、秘書課の杉⽥美薗(⼾⽥菜穂)の仕切りで⾏われていた。そこへ、いつも秘書課と対⽴するマイペース集団・庶務2課=ショムニの課員が坪井千夏(江⾓マキコ)を先頭に押しかけてきた。秘書課は、制服変更を・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」7話のネタバレ
満帆商事では、女性社員の制服について会議が開かれている。

杉田美薗(戸田菜穂)が張り切りながら説明している最中、坪井千夏(江角マキコ)たち「ショムニ」がやって来た。

なぜなら、美薗は制服変更をショムニにだけ知らせてない。

美薗のライバル的存在の千夏は、彼女を罵り始めるが、美薗も負けていない。

不毛な言い争いが始まってしまった。

その頃、重要な取引先・加々美グループで、後継ぎと言われている加々美虎之助(宇梶剛士)が来社。

世話係を後ろに引き連れて、満帆商事の社員たちにお出迎えされる。

しかしながら、虎之助は仕事の話をしに来たのではなかった。

「会いたい女性がいる」と告げると、運命の出会いについて語りだす。

街で見かけた女性社員に心を奪われた虎之助は、高級結婚指輪を持ってきてプロポーズする気満々だ。

美薗がこの話を聞き、探し出すことを約束するが、ショムニ以外の女性社員にだけ虎之助の件を打ち明ける。

ドラマ「ショムニ」7話の感想
会社に一目ぼれした女性を探しにくるなんて御曹司は自由だな…と思いました。会社としても、社員の中から得意先の息子兼次期社長と婚約する者がでてきたら、それは良いことなんですね。確かに色んな話がスムーズに進むかもしれません。美薗と千夏は1話くらいからずっと対立関係ですね。どうしてお互いに嫌い合っているのかについては話されていない気がします。でも2人が言い合っているのが、逆に平和だな~と感じます。制服については、今のままで十分…というか、この水色の制服がショムニの象徴みたいなものなので、変えないでほしいな~と思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「命がけ!! の社内恋愛」
満帆商事のマイペース集団であり会社のお荷物「庶務2課=ショムニ」の井上課⻑(森本レオ)が蝶ネクタイに下駄履きというおかしな格好で出社、当然ひどい⽬に遭っている。その格好は占い雑誌「百発百中」で読んだ⾃分のラッキー・アイテムなのだと・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」8話のネタバレ
ショムニには、井上課長(森本レオ)が風変わりな恰好をして出勤してきた。

首元には蝶ネクタイをつけて、足元は上履き。

有名な占い雑誌にラッキーアイテムとして掲載されていたので、身に付けてきたらしい。

しかしながら、その占いのコーナーを担当したクリスティーヌ・ヒムカイは、同じ部署の日向リエ(高橋由美子)である。

また、雑誌を参考にしているのは井上だけではない。

ショニム以外の女性社員も、占いに影響されてそれぞれがグッズを身に付けている。

ただ1人、井上だけがアンラッキーアイテムを読み間違えてしまい、朝から散々な目に遭っているという訳だ。

そんな社会現象を起こしている占い師・リエは、実は「クリスティーヌ占い館」を経営するまで成長していた。

坪井千夏(江角マキコ)は社内のライバル的存在・杉田美園(戸田菜穂)に、占い雑誌を見せにいくが、いつも通り言い争いに発展。

その間に捨てられた雑誌は、寺崎部長(高橋克実)の手に渡って…?

ドラマ「ショムニ」8話の感想
リエは副業をしていたんですね…!良いのでしょうか。ていうかもう占い師として十分成功しているので、ショムニにいる必要がないような気がするのですが…。居心地が良かったり、自分の運勢的にはOLを続けていた方が良いとか、色々と事情があるのかもしれませんね。しかし二足の草鞋を履いているなんて、結構忙しそうです。ショムニは遊んでばかりだし、他人にそこまで興味がないので、ひっそりと占いの原稿を仕上げていたりするのかなー?色々と想像できて面白いですね。週5勤務なので、館はどのくらいの頻度で開かれているのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「女子採用はコネのみ」
満帆商事の⼊社試験が始まった。ショムニこと庶務2課は、事務所荒らし対策のため、深夜の夜警を申し渡される。病⽋の徳永あずさ(⼾⽥恵⼦)を除き、坪井千夏(江⾓マキコ)ら全員で社内を回る。右京友弘(⽯⿊賢)が残業していたり、その気を・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」9話のネタバレ
満帆商事では、新入社員を選考すべく試験期間がスタート。

何者かが試験会場であるココを狙うかもしれないと、ショムニは深夜の警備を任されることになった。

徳永あずさ(戸田恵子)は病気で休んでいるので、他のメンバーだけで社内の見回りにあたる。

残業している右京友弘(石黒賢)の元に、杉田美園(戸田菜穂)が差し入れをしているのを目撃。

今まで知らなかった光景を見ることができて楽しむ坪井千夏(江角マキコ)。

そんな中、女性トイレでは以前から幽霊が出没すると噂されていたのだが、本当にすすり泣く声が聴こえる…。

しかし、その声は入社試験を受けた橘紘子(小橋めぐみ)という学生だった。

どうやら試験の出来が思うようにいかなかったらしい。

選考落ちを繰り返してからもう100社を超えていると聞き、予行練習に付き合うことにした。

意地悪いところがあるショムニメンバーは難問を質問してみるが、紘子はサラサラと回答する。

けれども自信のなさが目に見えるほどで…。

ドラマ「ショムニ」9話の感想
紘子は千夏によって採用になったのでしょうか…?体験をさせてあげただけかな?100社もめげずに受ける根性がすごいですね。あがり症は辛いだろうな~と思います。ただ、ショムニに向いている人材だなと感じました。全員仕事はできないのでそこは気にする必要がありませんし、千夏などの意地悪にも対応できる能力はありました。ぜひ迎え入れてほしいですが、肝心の満帆商事ではショムニを邪魔だと思っているんですよね…。これ以上人数を増やす気はないのかなと感じます。100万円かけた百人一首、時代が違うな~と思いました。余裕があります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「社運をかけた見合い」
⾦融ビッグバンや銀⾏再編成の経済界激震の波は、満帆商事も襲ってきた。右京友弘(⽯⿊賢)は、5年越しのプロジェクトを抱えていたが、銀⾏の貸し渋りで、思うように⾏かない。そんな折、⼤企業を狙った爆弾テロが現れた。予告⽂書をファクスで・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」10話のネタバレ
経済界は、大きな打撃を受けている。

満帆商事も例にならってダメージをくらった。

右京友弘(石黒賢)は5年にも渡る企画が、銀行の余裕のなさによって上手く進まない状態。

そんな中、有名企業を相手に爆発テロが起こる。

予告をファックスを利用して送り、本当に爆弾をセットされる。

様々な企業が迷惑を被っているので、満帆商事も対策にでることにした。

しかしながら、人員削減のために警備員の数は減らしたばかりだ。

他にやってくれる部署などないと社長は判断し、ショムニが警備をすることに。

いつもは面倒なことは即拒否しているショムニだが、坪井千夏(江角マキコ)が承諾したのだ。

ぞっとするものが好きな千夏によって、他メンバーも巻き込まれることが決定した。

千夏は本格的にやろうと、探偵、推理小説家などを手配して、警備グッズや知識を手に入れる。

けれども、そんな千夏のせいで他の部署が円滑に業務を進められないとご立腹して…。

ドラマ「ショムニ」10話の感想
まさかの右京と千夏の距離が縮まるという展開でした。確かに女性陣で1番目立っているのは千夏です。男主人公は右京なので、この2人が良い感じになるのは、ドラマ的には当たり前のシナリオなのかもしれませんね。しかしながら、佐知子と上手くいくのかな…と期待していた部分もあったので、少しそこが残念です。美園はあまりにもギャグキャラなので、結ばれる感じはそもそもしませんでした。残すはもう2話なので、誰かが結婚してショムニ卒業!となる展開があるのかな~と思うと寂しいですね。リエのように占い師兼OLという感じで続けてほしいです…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「逆セクハラ総攻撃」
ある⽇、満帆商事にアラビア⼈の取引相⼿がやって来た。社⻑ら幹部が出迎え、エレベーターに乗り込むと、その中では満帆のお荷物集団、ショムニこと庶務2課の坪井千夏(江⾓マキコ)らが蛍光灯交換の真っ最中。アラビア⼈はそこで何事か⾔うが・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」11話のネタバレ
満帆商事には、取引先としてアラビアから来客があった。

社長たちが迎え入れるほど、恭しくアラビア人を扱い、部屋へ通す。

しかしその廊下ではショムニたちが蛍光灯を取り換えている。

アラビア人には通訳がついているのだが、訛りが強くて翻訳できない。

そこを救ったのが海外事情部を目指している丸橋梅(宝生舞)である。

まさかのアラビア語の方言を完璧に訳して、社長から高評価を得る。

そして、念願の海外事業部へ異動することが決まった。

希望に満ち溢れた梅は、気合を入れて新しい部署にやって来た。

けれども、そこではお茶出しやコピーの対応等、雑用しかやらせて貰えない。

梅は悔しさと虚しさを感じている…が、ここで諦めるわけもなく自分に喝を入れる。

その頃、ショムニは綱引き同好会の応援を頼まれていた。

なぜか全国大会まで進むほどの実力派らしい同好会は、石垣島という離れた場所で開催される。

だが、交通費等を合わせて渡されたのは5万円だけ。

当然足りるはずもなく…。

ドラマ「ショムニ」11話の感想
千夏の言葉に背中を押される梅…という良い場面がありました。いざというとき、迷いのない千夏を思い浮かべて勇気を出せるのって良いな~と思います。普段はそんな千夏に巻き込まれて社員は大変な思いをすることが多いですが、社内に必要な存在というのが分かりますね。アラビア語を訳せるなんて、梅は本当に優秀なんだなと思います。なぜこの会社に入ったのか分からないほど有能な人物です。そしておいしい煎餅をボリボリ食べているショニム、面白かったです。梅が踏ん張っているのに、自由気まますぎる。向上心が全くないのがショムニですね~。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第12話「やっぱり倒産!!」
満帆商事に創業以来、最⼤の危機が訪れた。サンディエゴ⽀社の営業部⻑が220億円に及ぶ使い込みを⾏い、ショックで⽀社⻑は⼊院、このままだと間違いなく倒産である。にもかかわらず、ショムニこと庶務2課では、塚原佐和⼦(京野ことみ)がテレビの・・・(引用元:FOD)

ドラマ「ショムニ」12話のネタバレ
満帆商事が、倒産の危機に陥ってしまった。

海外支社の営業部長が横領を行い、支社長は衝撃のあまり倒れて病院に運ばれた。

社内はこの話題で重たい空気が流れているが、ショムニは違う。

塚原佐和子(京野ことみ)はテレビ番組のクイズショーの挑戦者に選ばれたらしい。

なんでも、それは会社ごとのチーム戦で出場権はOLにしかないと言う。

優勝賞品は、ハワイ旅行のチケットと500万円だ。

坪井千夏(江角マキコ)は、出場者は明日行われる創業祭で決めようと言い出す。

一方で、会社幹部は深刻な雰囲気だ。

倒産を防ぐ方法は見つからず、もう記者会見を開く準備に移っていた。

入院している支社長の代役を探すが、ちょうど良い人材がいない。

誰も自分が盾になって傷付きたくないのである。

そこで井上庶務2課長(森本レオ)が選ばれた。

喜ぶ井上だが、内容を知って一気に落胆する。

そんな中で、買収すると宣言しながらベンチャー企業を経営している鮫島亨(陣内孝則)が来社してくる…。

ドラマ「ショムニ」12話の感想
鮫島と通じ合う千夏、面白いですね。横領事件は辛い!どこの企業の不景気なのに、こんなことが起きたらすぐ倒産という話になるのもしょうがないですね。また、誰も責任を負いたくないので、支社長は寝込むし社長は自分から死のうとするし…ショムニは強くていいなと思います。というか、そこで経済状況が悪かったのにショムニを潰さないできたことが感動的ですね。余裕があるのかないのか、ショムニやたまに社内で行われるイベントなどで、判断がついていませんでしたが、最終回になってやっと明らかになるという…。皆幸せになってほしいですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ショムニ」の概要

あのウルトラ・マイペース集団「ショムニ」こと満帆商事の庶務二課の連中が帰ってきた。本音と誠実さと行動力で、会社の危機を救ったショムニは、坪井千夏(江角マキコ)も丸橋梅(宝生舞)も塚原佐和子(京野ことみ)も宮下佳奈(櫻井淳子)も徳永あずさ(戸田恵子)も日向リエ(高橋由美子)も皆、元気なあのまんま。もちろん、井上課長(森本レオ)も猫も登場する。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ショムニ」の出演者、放送情報

坪井千夏:江角マキコ
丸橋梅:宝生舞
塚原佐和子:京野ことみ
宮下佳奈:櫻井淳子
徳永あずさ:戸田恵子
日向リエ:高橋由美子
井上洸二:森本レオ

原作:安田弘之「ショムニ」(講談社「モーニング」連載)

主題歌:IZAM with ASTRAL LOVE「素直なままで」

制作:フジテレビ

放送:1998年

ドラマ「ショムニ」の見どころ

ドラマ「ショムニ」は、総務部の庶務二課(通称ショムニ)所属であるOL6人の人間関係を描いたコメディドラマ。

多くの女性が共感し、今でも見たいドラマNo.1に挙げるフジテレビの名作ドラマとなっています。

主役の坪井千夏を演じるのは、幅広い年齢層から人気のある江角マキコ。

千夏が脚立を軽々と持って登場するシーンはかっこよく、見どころですよ。

宝生舞、京野ことみ、櫻井淳子、高橋由美子、戸田恵子と超豪華な出演陣にも注目!

社会常識や会社内の上下関係にとらわれている情けない男達をばっさりと切り捨てていきます!

「女の価値は男の数」と言い切ってしまう坪井千夏、全く新しいタイプのOLドラマとなっていますよ。

株式会社満帆商事で巻き起こす痛快ドラマ、ぜひおすすめです。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ショムニ」の感想

40代女性
いまから、何年もまえにヒットしたショムニのファーストシーズンでみていておもしろいです。個性豊かなキャラクターが多く、櫻井淳子さん演じるショムニのカナさんの微笑みが、いまだに忘れられません。またアンパンマンの戸田恵子さんも制服がよくにあい、脇役が面白いです。10話では千夏と右京が手錠をつけ、見合いする場面はあまりにも面白くて爆笑してしまいました。
30代男性
ショムニメンバーが全員初々しくて凄く良かったです。ショムニシリーズは1と2が一番面白く、中でも初代はトップクラスの面白さを誇っています。初代ショムニは、普段抑圧されているOLさんたちが、会社の上役をぶちのめすという爽快感が話の根本として存在していて、会社勤めされた事のある人なら、誰でも共感できる内容です。
30代女性
「好きじゃなかったら仕事じゃない」「10年もあったら、わたしなんか綺麗になり過ぎて困っちゃうよ」「みんな好きなように生きればいいんじゃないの」これは、女性が主役のドラマですけど、人間として人生を前向きに生きていけるような名言が盛りだくさんのドラマだと思います。みなさん独特のキャラを力いっぱい演じていて、最高です。

まとめ

以上、江角マキコ主演のドラマ「ショムニ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

ドラマ「ショムニ」は、会社のお荷物部署を舞台とした異色の作品です。

庶務⼆課(通称ショムニ)「墓場」、「掃き溜め」といわれながらも、そこに所属するメンバーは、ただの落ちこぼれではありません。

毎回、様々まき起こる問題を見事に解決していく、元気と勇気をくれるストーリーです。

FODプレミアムでショムニの動画は全て無料視聴できます。

2週間のお試し期間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴