ドラマ|セトウツミの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2017年10月〜12月まで高杉真宙・葉山奨之主演で放送のドラマ「セトウツミ」

ドラマ「セトウツミ」は、此元和津也による原作漫画をドラマ化した作品。

2人の男子高校生が時間潰しに関西弁の会話を繰り広げます!

ドラマ「セトウツミ」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「セトウツミ」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「セトウツミ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「セトウツミ」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「セトウツミ」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「セトウツミ」に出演している主演・高杉真宙/葉山奨之の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「セトウツミ」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「セトウツミ」の動画まとめ

ドラマ「セトウツミ」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「ウツとソウ/羽根と心根/瀬戸と内海」
高校生の内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が関西弁で繰り広げる放課後トーク3編。①「自販機」か?「ジドハン」か? 省略語を巡って意見が対立する2人の軽妙なトークバトル。②顔も髪型も名前も“左右対称”な男、田中真二 (森永悠希) が登場! 瀬戸と内海のバドミントン対決の審判を務める。ルールは“思いやり感”? ③塾までの時間を潰したい内海とサッカー部を辞めて居場所を失った瀬戸。利害関係が一致した2人の運命の出会いとは!?(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」1話のネタバレ
関西在住の高校生・瀬戸と内海は、放課後、河川敷でダラダラとしゃべるのがいつもの決まり。

そんなある日、自動販売機を略した言い方は「自販機」なのか、「ジドハン」なのかというどうでもいいことでもめる。二人が関西弁で熱く言い合いを繰り広げる姿はまさに青春そのものなのだ。

またあるときは、髪形も顔も左右シンメトリー(対称)な田中真二という男が、バドミントンで対決をする事になった瀬戸と内海の審判をつとめることとなるが・・・。

サッカー部を退部して暇になった瀬戸と、塾が始めるまで時間を持て余している内海が、まさに運命的な出会いを成し遂げ、いつもの放課後、二人のゆるくてのんびりとしたトークが繰り広げられていく。

河川敷で高校生男子がだべってるだけなのに、なぜかクスリと笑ってしまう、見逃し厳禁のストーリー、ついに開幕!

ドラマ「セトウツミ」1話の感想
高杉真宙君がでてるから見ました。おとなしそうな、頭良さそうな役柄なんだけど、向いてると思った。そしてすげー可愛いんだよな~。感想としては、なんだか笑ってしまった。。ドラマ自体はホントゆるっとした感じで、高校生の男の子二人が、河原で座り込んでくっちゃべってるってだけなんだけど、ダラダラ見るのに向いてるっていうか(笑)。瀬戸と内海の独特な間合いが、ホント夜中に見てると癒されます。あと、個人的にツボだったのが森永悠希君演じる、田中真二の真ん中分けの髪型や左右が対称の名前のキャラ。(縦書きにしたときね)こういう個性ありまくりのキャラ達が脇をしっかり固めていて、それがドラマのおもしろさにつながっているのかも☆
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「アメとムチ/サンドイッチとおにぎり/樫村一期」
関西の高校生、内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が繰り広げる放課後トークが絶好調! ①「樫村一期 (清原果耶) をメロメロにする方法を教えてほしい」という瀬戸に、内海が攻略法をアドバイス。「アメとムチを使い分けろ」。②瀬戸が内海に弁当の交換を提案。豪華なサンドイッチを渡した内海に対し、瀬戸の弁当は…。③内海に恋心を抱く樫村は積極的にアプローチするが全く相手にされない。一方、瀬戸は大好きな樫村にLINEを送る。三角関係の行方は!?(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」2話のネタバレ
内海想(高杉真宙)と瀬戸小吉(葉山奨之)。

高校生コンビが放課後に時間を使い、何とも言えない痛快トークを繰り広げている。

そこで片思いをこじらせている瀬戸が、樫村一期(清原果耶)をメロメロにする方法を教えてほしいと内海に懇願してきたのであった。

そんな内海は秘策としてアメとムチを使い分けることを提案。

果たして、内海の秘策は、馬行くのであろうか。

瀬戸の運命はいかに。

ある日突然、内海にお弁当の交換を持ち掛けた瀬戸。

お弁当の交換を受託した内海は、サンドイッチ弁当を差し出した。しかし、瀬戸の差し出したお弁当はというと予想どおりのものであったのであった。

樫村の思い人は、瀬戸ではなく、内海であった。

積極的に内海へのアプローチを開始するも全く振り向きもしない内海。

そんなこととはつゆ知らずの瀬戸は思いを寄せる樫村へ愛のこもったLINEを送った。

ドラマ「セトウツミ」2話の感想
思春期の二人が奏でる、独特のハーモニーに夢中になりました。放課後のちょこっとした時間を使い、仲のいい二人はたわいのないトークをほぼ毎日、繰り広げてしているのですが、クスッと笑ってしまうものからそうなんだとついうなずいてしまうものまで・・・。思春期、真っ只中を生きている男子高校生には、たわいのないトーク内容であったとしても重要な事柄であるのだなぁーと見ておりました。また、俳優さんが変わるだけでこんなにも作品の世界観が変わってしまうものなのだと感じました。映画、ドラマどちらも原作を知らない方でも知っている方でも楽しめる作品であったと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「大根とからし/戦争と虫歯/イチゴとハツミ」
関西の高校生、内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が繰り広げる放課後トーク3編。①サッカー部を辞めたらバレンタインチョコがゼロになった瀬戸。一方、内海はブーム到来でモテまくる。謎のバルーンさんも登場! ②ついに瀬戸ファンの女子が出現! 前髪パッツンの不思議ちゃん、ハツ美 (片山友希) が樫村 (清原果耶) を好きな瀬戸にグイグイ迫る。③河川敷で樫村と鉢合わせたハツ美。「めっちゃ必死やん」と説教を始め…。三角関係勃発!?(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」3話のネタバレ
これまでになく周りの女の子からモテモテになり、モテ期が到来している内海。

それに対して、瀬戸はサッカー部も辞めて以前ほど目立つこともなくなったしまったせいか、周囲からの注目度も下がってしまったのでした。

バレンタインのチョコも、全く誰からももらえないという、かつての瀬戸では考えられない状態でした。

そんな内海とは対照的に全く影が薄くなってしまった瀬戸に対して、猛烈アピールしてくる女の子が現れます。

自ら瀬戸のファンと豪語する、ちょっぴり不思議ちゃんな八ツ美は、戸惑う瀬戸をよそに、グイグイと迫っていくのでした。

かつてのサッカー部で慣らしていた瀬戸ならまだしも、部活も辞めて全くモテなくなっていた瀬戸に対して、猛アピールする八ツ美。

不思議ちゃんな彼女の瀬戸に猛アピールしていく思惑、瀬戸に対する思いとはいかに?

ドラマ「セトウツミ」3話の感想
瀬戸が部活も辞めてまったくモテなくなっている様子が、内海がモテモテなところと対照的に描かれており印象的でした。そんな瀬戸に対して猛アピールしていく八ツ美の存在も気になります。瀬戸のファンと言う彼女ですが、なぜそこまで瀬戸のことが好きなのか、どのような狙いがあって瀬戸にアプローチしているのか、今後の展開から目が離せません。また、サッカー部も辞めてくすぶってしまっている瀬戸ですが、これからの展開でまたかつての輝きを取り戻すのか、そのあたり八ツ美との出会いがどう発展していくのか、とても楽しみになってしまいます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「表とジョーカー、裏とババ/ヒエラルキーとシンメトリー」
関西の高校生、内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が繰り広げる放課後トーク。①河川敷での“ババ抜き”対決! トランプのババを見て野球部の馬場 (田中偉登) が脳裏に浮かんだ瀬戸。でも顔が思い出せず、ゲームに集中できない。一方、深読みしすぎた内海はメガネを外して勝負に出るが…。②「アイデンティティを見出せずに生きてきた」ババ抜きの審判を務めた左右対称男・田中真二 (森永悠希)。悩める田中が書いた、母への手紙。(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」4話のネタバレ
高校生の内海想(高杉真宙)と瀬戸小吉(葉山奨之)、今日の放課後は河川敷にてババ抜き対決をすることになりました。

審判は田中です。

たった2人でのババ抜きですからもちろんジョーカーがどちら側にあるかは丸わかり、後は上手くそれを取らせて自身は引かない・それだけが勝つための秘訣です。

心理戦ですから相手の表情から読み取らないと、でもなぜか瀬戸の方は頭の中が違うところに飛んで行ってしまっていました。

それは野球部の馬場君、彼はババを見て馬場君を連想するという極めて単純な展開を繰り広げていたわけです。

それでは瀬戸の頭に浮かんでいるのは馬場君の顔、というわけではありません。

名前と部活動はすっと出てきたのに顔が思い浮かばない、それでずっと頭を悩ませていたのです。

創とは知らない内海、なんとか表情から読み取ろうと眼鏡も外して勝負です。

ドラマ「セトウツミ」4話の感想
ババ抜きだから馬場くん、人の頭の中の連想なんてそんなところです。そして過去の記憶って結構あいまいで、名前の下半分だけが分からないとか小中高どの段階での知り合いだったかとか・考えれば考えるほどモヤモヤしてきます。佐藤君とか全然違う子の顔が浮かんできて「おまえじゃないよ」と一人ツッコミしたり、きっとその姿はさも心理戦を繰り広げているかのように見えたのでしょう。深読みして眼鏡をはずしての本気の勝負をかけてくる内海が哀れです。でも高だか高校生、顔を見ただけで読み取れるのでしょうか。それともまだ高校生で単純だから分かるのか、どっちが勝つのか勝負の行方が楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「人間と動物/ミソハギとカエデ/一体感と疎外感」
関西の高校生、内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が繰り広げる放課後トーク3編。①ゴリラ顔した木沢先生 (原西孝幸) が、授業をサボった瀬戸に“笑撃”の補習。人類の遺伝子はチンパンジー寄り? ゴリラ寄り? ②瀬戸に恋するハツ美 (片山友希) が手作り菓子でアピール…さらに樫村 (清原果耶) を真似た髪型も披露! 一途な恋の行方は…!? ③新キャラの岡山県人、蒲生 (髙橋里恩) が登場。「靴飛ばしチキンレース合戦」始まる!(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」5話のネタバレ
遅刻して学校の授業をさぼることとなってしまった瀬戸小吉(葉山奨之)、1時間目は生物でした。

理由はどうあれ補習です。

でもそれが思った以上に苦痛な授業となってしまいました。

何しろ生物の担当の木沢先生(原西孝幸)は思いっきりゴリラ顔で、そんな彼がよりにもよって人類の進化について語り始めるのです。

目の前にもゴリラ、そして教科書に目を落としてもゴリラなのですから笑うしかありません。

笑いそうになりつつもそんなことをしてしまったら叱られて授業は長引くだけ、彼は必死に耐え続けます。

でもそんな彼に追い打ちをかけるように木沢先生は「われわれゴリラは」なんて言い間違えまでしてしまいます。

やっぱり先生はゴリラだったんだなんて考えつつ笑いがこらえきれない瀬戸、そこに内海(高杉真宙)も追い打ちです。

ご丁寧にゴリラの絵まで描いてくれて、これ以上苦痛な授業は無いでしょう。

ドラマ「セトウツミ」5話の感想
原西さんが登場、思いっきり笑わせてくれる回です。真面目な生物の授業が一気に笑ってはいけないゲームに変わってしまいました。瀬戸本人は必死に耐えていますが視聴者は大笑い自由、むしろ笑わせるための展開満載です。「我々ゴリラが」なんて間違え方が絶妙すぎるでしょう。全体で受ける授業でも苦しいのに補習だからこその少人数、どこまで耐えきれるのかが楽しみです。きっと先生本人もひそかに気にしているでしょうから、いざ笑ってしまった時には上手い言い訳を考えておかないとがっちり目を付けられてしまいます。原西さんがゲストで来てくれて良かった。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「カスタマーとセンター/バツとテリー」
関西の高校生、内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が繰り広げる放課後トーク。①スマホの調子が悪いとカスタマーセンターに電話する瀬戸と内海。すぐ目の前で野球部の馬場 (田中偉登) が素振りをしているのに、なかなか顔が覚えられず…。②瀬戸、内海、馬場、田中 (森永悠希) が河川敷で草野球。そこに樫村 (清原果耶) やハツ美 (片山友希)、ネコも登場して様々な思惑が渦巻く…そして迎える衝撃の結末!(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」6話のネタバレ
いつもの河川敷、瀬戸(葉山奨之)と内海(高杉真宙)はいました。

どうやら瀬戸の方のスマートフォンが故障してしまって困っている様子、カスタマーセンターに電話しているのですが彼はスムーズにやり取りが出来ずにいるのです。

シリアルナンバーと共にどういった不具合があるのかを伝えるだけ、なのに瀬戸が言っているのは余計な情報ばかりです。

これだと長くなりそう、担当者もいら立っていることでしょう。

一方で内海もカスタマーセンターに電話、こちらは簡潔に情報を伝えてさっさとやり取りを終わらせました。

瀬戸とは格の違いが見せつけられます。

そんな対照的な二人の前で素振りをするのは馬場君、野球部所属でババ抜き対決の時に名前はすぐに浮かんできたのに顔は思い出してもらえなかったあの馬場君です。

なぜか瀬戸と内海は彼の顔を覚えるのは苦手なようで、今回も顔が画面に映ることはありません。

ドラマ「セトウツミ」6話の感想
馬場君がとにかく哀れ、すぐ目の前で素振りをしているのになぜに覚えてもらえないのでしょう。インパクトのある顔とは対称の位置にあるのか、ここまで隠されるとどうしても見たくなります。でもその翌日には「どんな顔だったっけ」となってそうで怖いです。馬場君はぬらりひょんとか座敷わらしみたいな妖怪なのでしょうか。同じ野球部のメンバーは覚えていて試合の時にもちゃんと打順に入れてもらえていることを願います。
スマートフォンの調子の悪い二人、カスタマーセンターはマニュアルに沿って対応してくれるでしょうからただ質問内容に答えるだけ、どう難しいのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「人と人/ノーフューチャーとスーパースター/中学の先輩とお寺の檀家」
関西の高校生、内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が繰り広げる放課後トーク3編。①瀬戸の両親は離婚問題が勃発中。祖父は若き日の祖母を求めて徘徊中。嘆く瀬戸に内海は…。②河川敷に現れた車いすの少女 (山田杏奈)。悲壮感漂う少女を前になぜか饒舌な内海。瀬戸とのトークは次第にテンションが上がり…。③樫村 (清原果耶)VSハツ美 (片山友希) 再び! 瀬戸と内海それぞれに恋する2人のトークバトルが炸裂。(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」7話のネタバレ
軽い感じの瀬戸(葉山奨之)と内海(高杉真宙)の関西の高校生二人組のトークですが、どうやら今回は深刻です。

何しろ瀬戸のオトンとオカンの間で離婚問題が勃発してしまったのです。

どちらかについていくとなるとここから離れなければならない場合も、そうするとセトウツミの時間は永遠に失われてしまうのです。

両親だけでなく瀬戸の家庭環境は複雑なようで、彼の祖父は若き日の祖母を求めて徘徊中のようです。

共に白髪が生えるまでと言いますが、どんな人にも時間は同じように流れて行くのですから若い頃の祖母を探してもいるわけではありません。

見つけたと思っても写真の中、あるいは娘や孫に面影を感じるだけでしょう。

複雑な家庭環境に瀬戸は嘆きます。

そんな中、河川敷に一人の少女が現れました。

悲壮感漂う雰囲気、彼女は車いすに乗っています。

それを見てなぜか内海が饒舌に語り始めるのです。

ドラマ「セトウツミ」7話の感想
高校生の二人、まだまだ親のすねをかじっていないと生きていく事は出来ません。そんな中での両親の離婚問題は大ごとです。彼が家に帰っていく頃には落ち着いて何事もなかったように収まっていることを願っています。セトウツミの時間は何物にも代えがたい大切なものなのです。おじいちゃんはすっかりぼけてしまっているのでしょうか。自分もシワだらけになっているのに若い時のおばあちゃんを求めてさ迷い歩くおじいちゃん、おばあちゃんにとっては腹が立つ光景です。語らう彼らの前に現れた車いすの少女、それをきっかけにテンションの上がったトークはどこに行きつくのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「過去とファイル、未来とフォルダ/しあわせとふしあわせ」
関西の高校生、内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が繰り広げる放課後トーク2編。①“絵しりとり”を始める2人。互いに無言の心理ゲーム。勘違いと深読みによって噛み合わないまま迎える、見事な結末とは!? ②河川敷で再び手紙をしたためる田中真二 (森永悠希)。樫村一期 (清原果耶) へのラブレターだ。そこへハツ美 (片山友希) が現れて文面を読まれてしまい…。(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」8話のネタバレ
セトウツミワールドでは絵しりとりさえも思いもよらない方向へと進んでいき、視聴者を連れていってくれるのです。

内海(高杉真宙)と瀬戸(葉山奨之)の二人、魚をテーマに絵しりとりを始めました。

自身が何を書いたのか説明はありません。

ただひたすら無言を貫き、つまり自身の描いたものと相手の絵から想像して次は何の文字から始めればよいのか推理しなければならないわけです。

取り合えず描いてみてもそれが正解かどうかさえ分からず、単純な遊びと侮るなかれ・誤解に思い込み・無知・疑心暗鬼と様々な要素が想像を絶する結末へと導いていきます。

たかが絵しりとり、でも内海の闇の深さ・瀬戸に対するリスペクトの強さが伝わってきます。

一方、田中信二は誰もいない河川敷に一人いました。彼は手紙を書いています。

相手は樫村さん、ひそかに想いを寄せている相手です。

ドラマ「セトウツミ」8話の感想
絵しりとりのテーマが魚、野菜とかと違ってどれも似たような姿にしか見えません。見分けられるのはさかなクンくらいでしょうか。瀬戸と内海の二人の実力の程、どのくらいのものなのでしょう。明るく楽しく和気あいあいとする軽い遊びも彼らがすれば心理戦・頭脳戦へと様変わりします。ただ瀬戸への内海の期待値が高すぎる・そして内海の側は闇が深すぎて、普通の人たちがやってはこうはならないでしょう。セトウツミだからこその世界観、絵のうまさとかもあり見ていないとなかなか伝わってはきません。その一方で田中君は一人青春をしているようです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「オタマジャクシとカエル/パッカーとガッブー/ひとつとほころび」
関西の高校生、内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が繰り広げる放課後トーク3編。①金髪リーゼントのヤンキー (吉村界人) が河川敷に現れ、無言で階段に座った。恐怖のカオス空間でさらに冴える2人のトーク! ②左右対称男・田中 (森永悠希) が提案する新たな対決とは!? その裏で動くハツ美 (片山友希) の思惑…。③河川敷に集まる樫村 (清原果耶) やバルーンさん (吉田カルロス) たち。物語は風雲急を告げる!(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」9話のネタバレ
トークの進んでいく行く先や頭の中身はともかく、瀬戸(葉山奨之)も内海(高杉真宙)もぱっと見はごくごく普通の高校生です。

いつもの河川敷、瀬戸は一人内海を待っていました。そこにやってきたのがヤンキー、それも金髪にリーゼントヘアですからまさしくといった風貌です。

そんな彼がなんと無言で瀬戸の隣に座ってきたのでした。

「どうすればよいのか・俺から話しかけた方がいいのか」と焦る瀬戸、そこに内海がやってきてなんと彼はヤンキーを完全無視して座ったのです。

いないものとして無視しておけばいいのか、というよりも本当に彼には見えていないのかもしれない・もしかしてオバケなのかとどんどん追い詰められていく瀬戸、自然とトークはますます冴えていきます。

いつもの河川敷、田中が瀬戸と内海に新たな対決を提案しました。考えたのは八ツ美、いったい何を企んでいるのでしょう。

ドラマ「セトウツミ」9話の感想
無言のヤンキーほど怖いものは無い、河川敷なんていくらでも広がっているのになぜ彼はよりにもよってここに座ったのでしょう。話しかけても話しかけなくとも怒られそうで怖い、でも瀬戸にとってもっと怖いのは内海が来た後だったようです。お化けかもと怖がる彼が可愛らしい、確かに完全無視だと「もしかして見えているのは自分だけなのか」という疑心暗鬼も生まれます。完全無視した内海の心の内がどうだったのか、三人それぞれの気持ちが読める道具があればいいのにと思えてしまいました。ただし瀬戸に関しては不要かも、焦る様子が手に取るように分かります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「天使と電池/ふわといと/贈り物と劣等生」
関西の高校生、内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が繰り広げる放課後トーク3編。①瀬戸のもとに突然、内海の姉 (谷村美月) が現れた。ハツ美 (片山友希) に遠隔操作されて、瀬戸が姉から聞き出した内海の秘密とは!? ②樫村 (清原果耶) に恋文を書いた瀬戸…内海が発した一言に逆上し、殴りかかる…。③内海が抱える闇、知られざる過去がついに明らかに…密かに企てた恐ろしい計画とは!?(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」10話のネタバレ
瀬戸(葉山奨之)と内海(高杉真宙)、関西の高校生二人組のふわふわとしたトークといった物語に一気に急展開が訪れます。

なんと瀬戸の元に内海の姉だと名乗る女性が現れるのです。

ちょうど八ツ美から電話がかかってきていたこともありイヤホンで話していた瀬戸、驚く彼はまさに八ツ美の意のまま。

そのまま彼女に遠隔操作をされながらなぜか内海の持っている秘密を暴くことになっていたのです。

姉ならば知っているはず、内海の何が分かるのでしょう。

恋愛に関しても展開あり、瀬戸がついに樫村さんにラブレターを書くことにしました。

彼が望んだのはなんと和歌風・内海に昔の言葉に直してもらうことにしました。

そんな中で内海は瀬戸に「サッカー部に戻ればいいのに」と言います。

でも聞こうとしない瀬戸に思わず「本当はやめたことでほっとしてるんじゃ」と言ってしまった内海、どうやら彼の心をわしづかみにする言葉だったらしく瀬戸は逆上します。

ドラマ「セトウツミ」10話の感想
瀬戸の元へとやってきた姉と名乗る女、本当のお姉さんなのでしょうか。彼女から伝えられる内海の秘密が気になります。八ツ美は直接対決していないのに、電話での遠隔操作ってすごいです。瀬戸の恋も進展か、でもなぜ和歌風を望んだのでしょう。平安時代のやり取りに惹かれるものがあったのでしょうか。いきなり昔言葉でラブレターが届いてもふざけているとしか思えません。律義に対応してあげる内海が優しい、無事樫村さんに届きあきれることなく喜んでもらえることを願っています。ちょっと内容を見てみたいものです。メールでのやり取りもしているのに手紙でというのが古風でいいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「忘れ物と一等星」
関西の高校生、内海想 (高杉真宙) と瀬戸小吉 (葉山奨之) が繰り広げる放課後トーク。永遠に続くと思われた河川敷の時間…ついに最終回!(引用元:Hulu)

ドラマ「セトウツミ」11話のネタバレ
のんびりと放課後トークを楽しむ高校生の内海(高杉真宙)と瀬戸(葉山奨之)、その河川敷になぜか内海の父親(松角洋平)が現れました。

狼狽して涙を流す彼、何しろ内海は両親を殺害しようと考え自宅が燃えるようにと綿密なる計画を立てていたのです。

彼自身は瀬戸と共にいつも通り河川敷にいたのですからアリバイもあり、完璧だったはずなのに失敗していたのかと悔しさと悲しみで感情を出してしまったのです。

その計画がばれたかどうかは不明、何しろ父親はやってくるなり「高校を辞めろ」と言い出すのです。

高校を辞めて受験勉強をしろ・家から一歩も出るな、そんな理不尽なことを言い出したのでした。

そんな相手だからこそ殺意を抱いても不思議ではありません。

涙を流す彼の元になんとバルーンさんの格好をした瀬戸がやってきました。

内海の姉に樫村さん・八ツ美ちゃん・田中君・更にはバルーンさんとみんなが揃います。

彼らに促されて内海は初めて父親に歯向かうのでした。

ドラマ「セトウツミ」11話の感想
セトウツミの時間、永遠に続くことは出来ず高校を卒業と同時に終るとは分かっていましたがまさかそれよりも前に断ち切ろうとするものが現れました。その正体は父親、きっといつも命令口調で無茶苦茶なことを彼に言ってきたのでしょう。だからこそ殺すしかないとまで思い詰めてしまった、彼の性格の闇を作り出したのは確実に父親の存在です。なぜか殺害計画は失敗、ただ泣くだけで言い返すことが出来ずにいた彼が仲間たちのおかげで立ち上がることが出来た姿は感動的でした。自分には助けてくれる仲間がいる、年齢を重ねても父親の陽にはならない、力を得ることが出来たはずです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「セトウツミ」の概要

友達が少なく部活もやらない内海想(高杉真宙)は、塾に行くまでの空き時間を河原でぼんやり過ごしていた。そこに、サッカー部を退部して暇を持て余していた瀬戸小吉(葉山奨之)が現れた。寡黙でクールな内海と社交的でお調子者の瀬戸。性格は正反対の2人だが、“暇つぶし”という1点で互いの利害関係が一致し、放課後いつもの河原でダラダラと喋りながら一緒に過ごすようになる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「セトウツミ」の出演者、放送情報

内海想:高杉真宙
瀬戸小吉:葉山奨之
樫村一期:清原果耶
田中真二:森永悠希
ハツ美:片山友希
馬場:田中偉登
蒲生:高橋里恩
猫:江口のりこ

原作:此元和津也

主題歌:SUPER BEAVER「虹」/miwa「We are the light」

制作:テレビ東京

放送:2017年

ドラマ「セトウツミ」の見どころ

ドラマ「セトウツミ」は、くすっと笑えるボケとツッコミでほっこりできる放課後青春トークドラマです。

このドラマのキャッチコピーは、「この川で暇をつぶすだけのそんな青春があってもええんちゃうか」。

性格が全く正反対の2人の男子高校生が、河原でダラダラとトークします!

まったりと流れる時間そして日常に、、徐々に意外な展開を見せていきますよ。

高杉真宙と葉山奨之のダブル主演で話題となった作品です。

主演の他に、個性的なキャストが集結し作品を盛り上げてくれます!

高校生2人がただ喋るだけで、動きもなく、シーンも変わらないのになぜか飽きが来ない。

恋、家族、友情、受験などの青春時代の悩みを、2人がただただトークします。

そして衝撃的な結末に向けて展開していくので、最後まで目が離せません!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「セトウツミ」の感想

40代男性
この作品の原作も読みました。映画も観ました。マンガの瀬戸くんは菅田将暉というイメージでしたが、このドラマを観たら、こっちの方がいいな、と思いました。葉山くんの素直さや、純粋さ、だからこそのアホっぽさがすごく瀬戸そのもので良かったです。ウツミ演じる高杉真宙さんは、初めて見ましたが、これまたピッタリです。闇を抱えた部分や、頭の切れ具合がよく表現されていて、この人間性の真っ直ぐな部分がなんで親には見えないのだろうかと切なくなってしまいました。
20代女性
主人公の二人の会話のやり取りがテンポがよく面白いです。また、二人の関係性も見ていて引き込まれますね。主人公以外のキャラクターも個性が強く、出てくるのが楽しみになります。樫村さん演じる清原果耶さんも原作漫画と比べて、ちょうどこのくらいの可愛さ!という感じで合っています。何かをしながら観るのもいいし、しっかり集中して観るにも楽しめる内容になっています。
50代男性
あいう少年いるよね〜と、親近感と可愛さで楽しかったです。ゴリラ先生の時は声を殺して深夜まで観てしまいました!続編もお願いしたいですね。大げさすぎない、イケメンすぎない瀬戸と、卑屈すぎない、闇を漏らしすぎない内海の二人のキャラ最高です。会話のテンポも映画よりいいですね!間も。今気づいたんですが二人合わせて瀬戸内海、なんですね。とても面白かったです。

まとめ

以上、高杉真宙・葉山奨之主演のドラマ「セトウツミ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

暇を持て余した男子高校生2人の放課後トーク集となっているこのドラマ。

各回で繰り広げられる、男子高校生ならではの思わず笑えるほのぼのトークに、思わず聴き入ってしまいますよ。

セトウツミの動画はParaviで全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴