ドラマ見逃し|竜の道 二つの顔の復讐者の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2020年7月〜9月まで玉木宏主演で放送のドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」

本作は、同名小説を基に玉木宏と高橋一生のW主演でお送りするドラマ。

とある双子が、幼い頃”殺された”愛する家族の復讐劇をハードボイルドに展開します!

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」に出演している玉木宏の出演作品

  • キャリア~掟破りの警察署長~
  • のだめカンタービレ
  • ギルティ 悪魔と契約した女

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の動画まとめ

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「破滅させてやる!!死んだはずの双子の兄 復讐のために顔を変え別人に!それを知るのは弟ただ一人」
1997年、福岡。幼いころに実の両親に捨てられ、小さな運送会社を営む吉江夫妻に引き取られた双子の竜一(少年時代:阪本光希)と竜二(少年時代:阪本颯希)は、夫妻の実の娘である5歳の妹・美佐(幼少期:宮地美然)と仲良く暮らしていた。しかし、キリシマ急便の社長・霧島源平(遠藤憲一)の悪質な乗っ取りに遭い、養父母は自殺。竜一と竜二は、源平への復讐を誓い合う。(引用元:FOD)

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」1話のネタバレ
竜一(少年時代:阪本光希)と竜二(少年時代:阪本颯希)は、幼少期に親に捨てられましたが、吉江家の養子となり、夫妻の実子美佐(幼少期:宮地美然)と幸せに暮らしていました。

夫妻は福岡で小規模の運送会社を営んでいましたが、1997年、霧島源平(遠藤憲一)が社長を務めるキリシマ急便の事業拡大計画に巻き込まれ、多額の借金を抱えます。

追いつめられて自殺した夫妻の敵を討つことを竜一と竜二は誓います。

7年後、竜一は煙草の不始末で亡くなります。

数か月後、竜二(高橋一生)の前に現れたのは顔も名前も変えた竜一(玉木宏)でした。

斉藤一成と名乗り、戸籍も変えた竜一。

その秘密を知るのは竜二だけでした。

そのころキリシマ急便では従業員が過労死し、二人は会社を追い込もうとします。

竜一は霧島が手をまわしたヤクザに襲われ、その縁で霧島への恨みを打ち明け協力を頼みますが、金がなく断られてしまいます。

ところが竜一は社長の死により大金を得、ブラジルに飛びます。

8年後日本に戻ってきた竜一はITコンサル会社の社長となっていました。

キリシマ急便の得意先から霧島に近づく竜一。

一方竜二は息子晃(細田善彦)に近づいていました。

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」1話の感想
双子の兄弟、竜一と竜二が何年もかけて復讐を遂げようとするその執念には圧倒されます。特に兄竜一は顔を変え、名前も二度変え、直接手を下したわけではありませんが人一人見殺しにし、金を奪うのです。それほど憎んだのは、親に捨てられた2人に育ての両親がよくしてくれたからでしょう。血はつながっていない妹美佐との5人暮らしが、どれほど幸せだったか想像されます。8年も外国で潜伏した竜一に、戸籍を与えたりと復讐に手を貸す曽根村ですが、金の入手法を知った時どう出て来るか。竜一たちが彼の金づるにならないことを願います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「妹と予期せぬ再会・・・秘密知った男を消す?狂い始める復讐計画」
キリシマ急便の得意先企業の炎上騒動に乗じて、経営コンサルタントとして源平(遠藤憲一)に近づこうとする竜一(玉木宏)。しかし、ある人物に竜二(高橋一生)との会話を聞かれ、復讐計画を知られてしまう。一刻の猶予もないと悟った2人は、父・源平の強引なやり方に反発する跡取り息子の晃(細田善彦)を利用し、次の手を打つことに。(引用元:FOD)

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」2話のネタバレ
商品に虫が混じったことで低下した信頼を戻すため、トッキービーンズは、UDに火消しを依頼。

砂川(今野浩喜)が消費者への謝罪動画を拡散し、見事火消しに成功した。

だが、竜一(玉木宏)と竜二(高橋一生)が復讐に関する話をしていた所を砂川に聞かれて、慌てる2人。

竜一は、コンサルタント契約のため、キリシマ急便のパーティーに参加し、晃(細田善彦)に接近した。

竜二(高橋一生)は霧島(遠藤憲一)の娘まゆみ(松本まりか)に接触した。

竜一は、霧島に近づいたが、目的がキリシマ急便だと見透かされる。

突然、姿を消していた砂川が現れ、UDは優良な人材が揃っていると霧島に伝えた。

後日竜一は偶々竜二と待ち合わせしていた美佐(松本穂香)に会い、知らないふりをしたが目は釘付けに。

キリシマ急便が新サービスの開始に伴いトラックの台数増幅の為、国交省にと取り計らっていたと疑い調べる竜二。

竜一はキリシマ急便は人員の水増し申請をしていた事を晃に伝え、晃は霧島を説得し、新サービス開始は遅延する。

霧島はまゆみの見合い相手に三栗谷(尾上寛之)を用意。

竜一は、晃が跡継ぎから除外されることを察し、竜二とまゆみを接近させる作戦を既に実行に移していた。

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」2話の感想
砂川に、竜一と竜二が復讐について話しているところを聞かれてしまった時は、こちらまでドキッとした。なぜ聞かれるようなところで話すんだ!という感じもした。復讐するならば、簡単だが霧島に会った瞬間に、ぐさっといってしまえば手っ取り早いような気もするが、さすがにそれだと話が短くなってしまうからできないか?経営コンサルタントになると、その場でぐさっと刺してしまうよりも復讐に関するどんなメリットがあるのだろうか。今はまだ驚くほどの復讐への力の注ぎ方ではないが、これからどのような復讐劇へと変貌を遂げていくのかが楽しみだ。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「悪女を落とす復讐の罠!思わぬ敵の反撃」
源平(遠藤憲一)の息子である晃(細田善彦)の信頼を勝ち取り、計画通りキリシマ急便の経営コンサルタントの座についた竜一(玉木宏)。一方の竜二(高橋一生)は、源平が娘のまゆみ(松本まりか)の婿養子として、有力政治家を父に持つ同じ国交省の三栗谷仁志(尾上寛之)を迎え入れ、晃に代わる後継者にしようとしていることを知り、まゆみへ積極的にアプローチをかけ始める。(引用元:FOD)

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」3話のネタバレ
霧島まゆみはデート中、矢端竜二を試すように、わざと困らせるようなことを言い続ける。

竜二はそれを見抜いていた。

経済ジャーナリストの沖が、和田猛(矢端竜一)の会社に来た。

沖は、社長として成功しつつある和田に興味があり、写真を撮ろうとするが、断られる。

霧島源平は、まゆみと三栗谷をお見合いさせ、政略結婚させようとしていた。

竜二は、まゆみと食事をした帰り、霧島源平に偶然会った。

自分の企みがバレるのではないかと、おそるおそる名刺を渡したが、源平は気付かなかった。

竜二は、大臣へプレゼンする大役を上司から任された。

絶対に失敗できないが、竜二は、三栗谷が仕事の邪魔をしてきていることに気付いた。

当日、竜二のファイルは全て白紙にすり替えられていたが、竜二は長い文章を、全部暗記していてピンチを脱した。

竜二は三栗谷に、犯人がわかる動画をあえてその場で見せるのだった。

さらに三栗谷の父の不正が表沙汰になり、彼はキリシマ急便の跡継ぎ争奪戦から、あえなく離脱。

まゆみは、再び竜二に接近。吉江美佐と嬉しそうに話す竜二を見かけてしまい、嫉妬し、2人のことを追いかけると、竜二はまゆみに美佐は妹、と紹介する。

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」3話の感想
三栗谷はまゆみに本気で惚れてると思って見てたけど、恋愛感情は無くて、まゆみ以外に女がいたのが意外だったが、それは竜一が裏で手を回していたからだと、後でわかったのと、竜一が三栗谷の父を失脚させたりして、スカッとしたので、とてもおもしろかった。
竜二が大臣の前でプレゼンする時には、開いた資料が真っ白で、『三栗谷にやられた』と、見てる私は焦ったけど、竜二がプレゼンの難しい内容を全部暗記してたのは、本当にすごかった。竜二は、まゆみに好かれて悪い気はしない、まるで少しはまゆみを好きになってきたのかも、と思わせるような、本心がわかりづらいお芝居をしているで、視聴者は『もしかしてこれから竜二は竜一を裏切るのだろうか?』と、惑わされる。それは高橋一生さんがすごすぎるんだと思う。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「過去を暴かれ復讐に暗雲・・・妹に悪女の罠」
ネット通信販売大手のエニイウェイズとの契約を勝ち取るため、無謀な業務拡大を加速する源平(遠藤憲一)。竜一(玉木宏)はそんな源平に対して反発を強める息子の晃(細田善彦)に、クーデターを起こすようけしかける。一方、まゆみ(松本まりか)からホームパーティーに招待された美佐(松本穂香)は、竜二(高橋一生)がまゆみとの結婚を望んでいることを知る。(引用元:FOD)

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」4話のネタバレ
キリシマ急便を守るため、竜一(玉木宏)は霧島(遠藤憲一)を敵に回すよう、晃(細田善彦)に提案する。

何としてもanywaysと契約したい霧島は、無謀な戦略を考えていた。

一方、美佐(松本穂香)は、まゆみ(松本まりか)のパーティーに誘われていた。

竜二(高橋一生)と血のつながりがないことを話すと、まゆみの差し金で嫌がらせを受けてしまう。

キリシマ急便と両親の死に関係があったことを知った美佐は竜一に相談し、竜一はまゆみとは関わらないよう忠告した。

そして竜一は竜二に美佐が真実を知りつつあること、まゆみに嫌がらせを受けていることを伝え、竜一は自分が美佐を守ると伝えた。

美佐がまゆみが雇った男たちに乱暴されるも、まゆみも巻き込まれ、そこに竜一が曽根村に頼んだヤクザの男たちが乱入し美佐とまゆみは逃げ出すことに成功する。

まゆみは竜二に「あんたはもういらない」と言うが、竜二はまゆみを強く抱きしめた。

「愛なんていらない」と涙を流すまゆみは少しずつ心を開いていく。

その頃、霧島は竜二の過去を調べるよう秘書に命じていた。

晃は竜一の提案を受け入れ霧島を追い出し、会社を変えることを決意していた。

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」4話の感想
竜の道4話。まゆみの美佐に対する嫌がらせがとても強烈な回でした。美佐の職場(小学校)にホスト数名投入するし、帰り道で拉致したり、嫌がらせを通り越した犯罪のような出来事でした。まゆみも結局巻き込まれて暴行されそうになったりして、ざまあみろとも思ったのですが、まゆみもまゆみで愛情に飢えてるかわいそうな人なんだと最後の竜二との絡みを見ていて感じました。美佐が襲われている時に竜一が助けに来てくれたのはさすが!という感じでかっこよかったです。三兄弟としてちゃんと会える状況ではないけれど、再会できてるのを喜んでいる感じもしますね。どんどん泥沼化していくドラマの今後が気になります!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「兄の秘密明らかに・・・仇の社長追放へ始動」
美佐(松本穂香)が両親の自殺の原因を知ってしまった。まゆみ(松本まりか)に近づいたのは、キリシマ急便への復讐が目的なのではないかと美佐に問い詰められた竜二(高橋一生)は何とかその場をやり過ごすが、一方で、美佐が密かに竜一(玉木宏)を頼りにしていることに気づき、胸のざわつきを覚える。(引用元:FOD)

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」5話のネタバレ
ジャーナリスト沖(落合モトキ)は、竜一(玉木宏)が大野木を殺し10億円を盗んだ犯人だと疑う。

被害者の息子は、竜一の写真を見て事件の日に家から出てきた男だと沖に告げた。

一方、竜一は凛子(奈緒)と、キリシマ急便の取締役の輪島(利重剛)に探りを入れる。

凛子は、竜一がキリシマ急便を執拗に調べる事に疑問を抱く。

その頃、竜二(高橋一生)は国交省の役人として霧島を訪ねた。

まゆみ(松本まりか)は、竜二に特別な感情を抱くようになっていた。

霧島は竜二の素性を知り、両親の復讐のために娘と付き合っているのではないかと問いただす。

しかし竜二は、追及をかわし逆に信頼を得たのだった。

竜二から知らせを受けた竜一のもとに、美佐(松本穂香)が現れ、竜二が霧島に復讐をしようとしているのではないか、もしそうなら止めて欲しいと迫る。

竜一は竜二に、自分は既に人を殺しているから、復讐は一人ですると言い出す。

その頃、霧島の息子晃(細田善彦)は、輪島の不正を突き止め竜一に報告。

しかし、竜一のやり方に不信を持ち始めた。

竜一は孤立を深め、そのことを察した竜二は竜一を抱きしめ結束を誓うのだった。

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」5話の感想
簡単に言えば両親を自殺に追いやった男への復讐をたくらむ双子の物語ですが、複雑に人間関係が交錯し、それぞれの思惑や感情が行きかう中で、話が進行していて、毎回展開が楽しみです。特に竜一の設定が、闇の過去をもつ人物であることが物語にミステリアスな要素とシリアスな要素を加えていて、ハラハラさせられます。また、敵対する人間の間でのやり取りや、駆け引きがとても面白く、登場人物の深層心理や二面性も描かれている点も魅力的です。出演者の方達が、それぞれの個性豊かな役柄を熱演されていることも、ドラマの面白さと奥行きを広げていると思います。これからお話がどのように展開してゆくのか、目が離せません!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「仇の妻に異変!弱みにつけ込む追放計画」
晃(細田善彦)が取締役の半数以上を味方につけ、源平(遠藤憲一)追放に向けたカウントダウンが始まる。一方、夫と息子の関係悪化に胸を痛める芙有子(斎藤由貴)は、2人の仲を取りもとうと源平に歩み寄るが、結婚当初からある想いを抱えていた源平は、芙有子の話を聞こうともせず怒りを爆発させる。ところがその矢先、芙有子が突然病に倒れ、源平は激しく動揺する。(引用元:FOD)

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」6話のネタバレ
取締役の半分以上を味方につけた晃(細田善彦)は父親である源平(遠藤憲一)の社長の座を奪うと計画をスタートさせた。

父と息子の不仲を案じる母の芙有子(斎藤由貴)は、関係修復を働きかけるが、源平は耳を貸さず、激怒する。

そんな時、突然芙有子が倒れてしまう。新婚当時からずっとある感情を隠してきた源平はひどく動転する。

まゆみ(松本まりか)は竜二(高橋一生)との真剣交際を心に決め、美佐(松本穂香)にも心を許していく。

まゆみと美沙と竜二との夕食の場に、晃が竜一(玉木宏)と共に帰宅。

5人での夕食の場で、復讐のために竜二がまゆみと交際しているのではないかとに心配する美佐に、竜一と竜二はその不安をあっさりと口にして笑い飛ばす。

会話はなぜか脱線し…。

一方、源平は、妻の芙有子の側に付きっきりで呆然としていた。

この機会を逃すまいと、竜一は取締役会を決行。ところが当日、想定外の出来事が起きる。

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」6話の感想
復讐のステージが進んで行くとともに、竜一と竜二の気持ちのズレがとても気になります。ついつい、竜二に感情移入してしまいますが、美沙への思いを抱きながらもまゆみへの新たな感情に戸惑っているのではないか、とハラハラします。また、まゆみも当初は憎たらしくてたまりませんでしたが、愛情表現がうまく出来ない性格がもどかしく思えて来ました。この復習は本当に遂げられるのだろうか、復習として完結することが幸せなのだろうか、それぞれが新しい幸せを見つけて新しい人生をスタートさせてはいけないのだろうか、と思ってしまいます。それと同時に、竜一と竜二の出生の秘密が明かされる日も待ち遠しいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「復讐劇は最終章へ!ついに暴かれる秘密」
芙有子(斎藤由貴)を失った源平(遠藤憲一)は、悲しみを打ち消すかのように、さらに危険な経営へと暴走し、以前にも増して仕事に没頭する。何とかして大手通販会社との契約を勝ち取ろうと躍起になる。源平の焦りに乗じて、竜一(玉木宏)と竜二(高橋一生)は、曽根村(西郷輝彦)の手を借り、復讐の最後を飾るにふさわしい計画を実行することに。それは、キリシマ急便に恨みを持つ人物を利用し、源平を“殺人者”に仕立て上げて社会から抹殺しようという作戦だった――!(引用元:公式サイト)

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」7話のネタバレ
芙有子(斎藤由貴)を失った源平(遠藤憲一)は、悲しみを打ち消すかのように、さらに危険な経営へと暴走していった。

そして、以前にも増して仕事に没頭してしまうのだった。

なんとしてでも、大手の通販会社との契約を取ろうととにかく奮闘する。

源平の急に気づいて、竜一(玉木宏)と竜二(高橋一生)は、曽根村(西郷輝彦)の手を借りてでも、復讐のラストを締めくくるにふさわしい計画を実行しようと立ち向かう。

その計画は、キリシマ急便に恨みを持つ人間を利用し、源平を“殺人者”に仕立て上げ、そこから始末しようというものだった。

この計画ですべてが終わるかに思われたが、そこである人物が裏切ることに。

それにより思わぬ方向へ。反対に、竜一が窮地に追い込まれてしまうのだった…

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」7話の感想
  
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の概要

両親を死に追いやった男に裁きをくだすため、顔も名前も心も捨てた兄と、官僚となった弟。

コインの裏表のような、正反対の立場の双子による、波瀾万丈の復讐劇の幕が開く。(引用元:FOD)

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の出演者、放送情報

矢端竜一:玉木宏
矢端竜二:高橋一生
吉江美佐:松本穂香
霧島晃:細田善彦
遠山凛子:奈緒
砂川林太郎:今野浩喜
曽根村始:西郷輝彦(特別出演)
霧島まゆみ:松本まりか
霧島芙有子:斉藤由貴
霧島源平:遠藤憲一

原作:白川道『竜の道』

主題歌:SEKAI NO OWARI「umbrella」

制作:関西テレビ(フジテレビ)

放送:2020年

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の見どころ

白川道原作、最愛の養父母を死に追いやった男への復讐に生きる双子の壮絶ストーリー。

復讐に燃える双子役には、玉木宏と高橋一生が好演しています。

幼い頃に養父母の自殺の元凶へ復讐を決めた双子の竜一と竜二。

竜一は火事で亡くなりますが、その後なんと顔の違う竜一が竜二の前に現れ・・・!

回を追うごとに、先の読めない怒涛の展開が次々と訪れます。

見どころとしては、豪華かつ実力派キャストのリアルと錯覚するほどの演技力。

特に双子の竜二役を演じる高橋一生の、親の敵への激しい憎悪、

また身内への心からの愛情表現力の高さは呆然としてしまうほど。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の感想

40代男性
これはまたダークなテーマだと思って見てました。やっぱり復讐サスペンスって面白いですよね。ドラマを見て原作を知ったので読み始めました。しっかりとドラマでも再現されていて、私はドラマの方が目で見ても楽しめるのでさらに臨場感があり、好きでしたね。人それぞれ好みがありますが、これはぜひ原作をしている人でもどう再現されているのか見て欲しいドラマです。
20代女性
主要キャスト、玉木宏に高橋一生、もうこれで見るドラマ入りしたよね(笑)イケメンだし、演技の実力は間違いなしだし。見始めて思ったことは、期待を裏切らないドラマだってこと。でも復讐するために整形する双子なんて怖すぎ…にしても狙われるエンケンさんの演技もやっぱりいいよね。さすが名バイプレイヤー!
50代男性
成長した美佐には本当のことを告げず、見守る感じがいいですよね。でも根っこは復讐心に燃える、そんな人情劇が見ているこっちを飽きさせません。やはり、主要のキャストの演技力ってドラマにおいて大事ですね。圧倒的な存在感に臨場感、全てドキドキハラハラさせてくれ最高のサスペンスドラマです。

まとめ

以上、玉木宏主演のドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

育ての親を自殺に追いやった男を追い落とすべく立ち上がった、双子の兄弟の復讐劇。

息をもつかせぬ展開に、ついつい引き込まれてしまいます。

愛憎渦巻く物語の結末に、救いはあるのでしょうか?

FODプレミアムで竜の道 二つの顔の復讐者の動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴