ドラマ|リッチマンプアウーマンの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2012年7月〜9月に放送された小栗旬主演のドラマ「リッチマン、プアウーマン」。

小栗旬はIT企業を作り上げ億万長者となった社長を演じ、ヒロイン役の石原さとみは、高学歴ながら内定がもらえず就職活動に奔走する女子大生を演じています。

生活も価値観も正反対の2人が、衝突しつつも様々な問題を共に乗り越え惹かれ合う、リアルな現実の中でのシンデレラストーリー

恋愛要素だけでなく、ビジネス要素も多く盛り込まれているためモチベーションが上がるドラマとして男女問わず人気の高いドラマです。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「リッチマン、プアウーマン」に出演している小栗旬の出演作品

  • 東京DOGS
  • 救命病棟24時(第3シリーズ)
  • お義母さんといっしょ

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「リッチマン、プアウーマン」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の動画まとめ

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があります。

第1話「資産250億の男と就職難民女の最低最悪の出会い」
日向徹(小栗旬)は、29歳にして時価総額3000億円とも言われるIT企業「NEXT INNOVATION」を率いる注目の若手社長。一方、澤木千尋(石原さとみ)は、東京大学理学部という学歴ながら就職が決まらず面接に奔走する日々を送っていた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」1話のネタバレ
日向徹(小栗旬)は朝比奈恒介(井浦新)に経営の才能を見出され、数年前に狭い部屋で経営を始め、あっという間に急成長を成し遂げた。

澤木千尋(石原さとみ)は、立派な経歴がありながらも、就職活動に苦戦を強いられていて、ある時、日向の企業がある背の高い建物に目を止めた。

クールな内装に、素敵な従業員達に対し、自分はいかにも地味な就活スタイルで、そのギャップにガッカリする。

その頃、日向は朝比奈と役員の山上芳行(佐野史郎)に、住民台帳をネット上で管理するシステムを作るプランを提案し、政府が手掛ける前に我が社で実行したいと希望するが、山上は、そのプランにかかる莫大な費用捻出を心配する。

しばらくして、千尋は日向の企業の求人募集に参加し、舞台の上にいた日向から指名され、入社許可が出た企業数を尋ねられ、無しと答えると、日向はその学歴で許可が取れないのは本人に問題があるのかと考える。

しかし、千尋の名前が日向の母親と同じ「澤木千尋」であることが分かり、一度、千尋を雇ってみることにする。

早速、新しいプランを進めるのに必要な政府の要人に取り入るために、千尋は得意の覚える能力を発揮し、仕事はうまくいくが、余計なことを言って、日向に叱られる。

そして、朝比奈に千尋が名乗っている澤木千尋は嘘の名前ということがバレてしまう。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」1話の感想
小栗旬と石原さとみ主演のドラマが始まりました!この2人が主演というだけで見始めている人も多いのではないでしょうか。かくいう私のその一人。全然立場が違う2人が出会いましたが、この後、どんな展開になっていくのでしょうか。私の予想では、能力ある2人が仕事で支え合い、恋愛関係に発展するという感じですが、そのくらいは誰でも想像がつきますよね。早速、気になるのは千尋が日向の母の名前を名乗っているところ。これは一体、どういう意味なんでしょうか?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「動き始めた運命 嘘つきは恋の始まり」
日向徹(小栗旬)は、澤木千尋(石原さとみ)を「NEXT INNOVATION」に来させると、総務省の藤川事務次官(大地真央)から呼び出しがあったと告げる。昨日の今日で連絡があったのは、藤川がよほど千尋を気に入ったからだ、と徹は言うが…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」2話のネタバレ
日向徹(小栗旬)は、澤木千尋(石原さとみ)を出社させると、政府の要人からの指示でと説明をするが、日向の自分勝手な振る舞いに、千尋は文句を言う。

しかし、日向は気にせず、給与を渡す。

そして、次の仕事の指示をすると、千尋は追い出され、日向の車に置いてきてしまった靴の話をすると日向は現金を差し出したが、千尋は悔し涙を浮かべ、大事な靴だと主張し、現金をもらわない。

日向はよく来る宗教施設に来て、坊主の笛木匡正(中原丈雄)に日向の母親と同じ「澤木千尋」と名乗る女性が見つかったと話す。

次の日、千尋は学校にいるところを政府の要人に目撃されてしまい、日向の企業は政府のミーティングに参加できなくなってしまうが、千尋が要人に必死に詫びると、要人は日向にその気がないから許可できないと答える。

それから、日向は千尋の靴を返し、政府からはミーティングへの参加が認められるようになる。

千尋が出社すると、ちょうど日向が車から出てきて、朝比奈燿子(相武紗季)に話しかけると、嬉しそうにしているのを見かける。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」2話の感想
今回のハイライトは千尋が靴のことで涙するシーンですね。なんでも金で解決しようとする日向の態度が気に入らなかった千尋は意見をはっきり言ってました。日向としたら、気が利いている対応と思ったのに、こんなに反論されるとは思ってもみなかったでしょう。ビジネスマンなら時間を使うぐらいなら金で解決するクセがついていたから驚いたのではないでしょうか。でも、すかさず反論するあたりはさすが東大理系女子と思ってしまいました。私なんて、頭の回転が鈍いから、とりあえず、現金を差し出されたら、受け取ってしまっていましたね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「明かされた過去…。恋が壊れるとき」
日向徹(小栗旬)は、バイクの後ろに朝比奈燿子(相武紗季)を乗せてNEXT INNOVATIONに戻ってくる。バイクから降りた燿子は、それを目撃した澤木千尋(石原さとみ)に、偶然だと声をかけた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」3話のネタバレ
日向徹(小栗旬)が二輪車に朝比奈燿子(相武紗季)を乗せて会社に到着するのを、澤木千尋(石原さとみ)が見ていたので、燿子はたまたまだからと説明する。

日向が千尋に名前が書かれたカードを渡してくれたので、千尋は従業員になってないのにとビックリしつつ、内心、気分が上がった。

しかし、嘘の名前のカードを作成してもらってしまい、さらに本当のことが言えないと感じる。

実は、千尋は10代の故郷の島にいた時に、母を探していた日向と会ったことがあった。

千尋がよく行く飲食店に日向の母は勤務していて、千尋が日向のことを教えると、日向の母は会わないと決めていると答える。

日向の会社では仕事の成果を挙げないと、従業員の雇用を解除することになっていて、この連絡をデスメールと呼ばれている。

期待の新人である坂口(中野裕太)にもそのデスメールの着信があり、千尋がこれまでの成果を褒めるべきと主張し、坂口が粘って作業した結果、雇用期間延長となる。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」3話の感想
名前のカードがもらえて嬉しかった千尋だけど、嘘の名前というのが本当に残念でした。それから、あんなに日向が探している母親が千尋の知り合いだったなんて、驚きました。会わないと決めている事情は何でしょうね。千尋から日向が知らされたら、どんな反応をするかも気になります。デスメールのことでも、千尋が反論してましたが、若くして責任者になった日向にこういったことを意見する人間も少ないでしょう。日向からすると、いちいち耳が痛いことを言う女子と千尋のことを思っているかもしれないけど、貴重な存在と認めているようにも見えますね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「キスでよみがえる、忘れられた恋」
日向徹(小栗旬)が進めるパーソナルファイル管理システムの開発が遅れ、日向はいらだっていた。さらに、大手家電メーカーも同システムへの参入を表明、「NEXT INNOVATION」は正念場に立たされる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」4話のネタバレ
日向徹(小栗旬)に嘘の名前を使っていたことが分かってしまい、会社を解雇された澤木千尋(石原さとみ)は別の店で働き出すが、日向が客としてやってきて、慌ててしまう。

日向は仕事の進みが滞り気味で、ライバル社も動き出して、イライラしている状況。

朝比奈恒介(井浦新)は千尋を解雇したことを残念に思っていたけれど、日向は嘘の名をかたっていた人物に大事なデータを任せられないと苛立っている。

千尋は解雇されたけど、日向の仕事が推進されるよう、聞き取り調査をしていると、誤解されて警察に連れていかれるが、日向が迎えに行くことになり、調査の結果を繁栄して、素晴らしい仕組みが出来上がる。

このことで、千尋は復職することになり、今度は本名の「夏井真琴」を名乗る。

朝比奈燿子(相武紗季)の飲食店でご飯を食べていた日向に、燿子は昔、寝台列車の中で知り合いになり、列車を降りて、また再会することを約束したことを話し出し、日向は約束を守ったと言い、燿子はわざと会わなかったと言う。

日向は席を立ち、帰ろうとすると、燿子は行かないで待っていたと話し、口づけをする。

その様子を夏井は見ていた。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」4話の感想
千尋が働いていたところに日向が来て、すごい慌てているのが面白かったです。石原さとみが働いていたら、みんな見に行って行列が出来そう。店の制服姿も可愛いかったです。解雇されたのに、一生懸命、やり残した仕事のために動く千尋は立派でした。その後、出来上がった仕組みを見せる日向がよかったです。それから、日向と燿子のキスシーンはキュンキュンしちゃいました。日向の方が燿子のことが好きみたいですが、燿子は日向に何を求めているのでしょうか?今後の展開が気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「あなたを支えたい…二人で迎えた朝」
日向徹(小栗旬)がエレベーターに乗ると、そこに夏井真琴(石原さとみ)がいた。沈黙のなか、真琴の脳裏には日向と朝比奈燿子(相武紗季)のキスシーンがよみがえる。途中の階で燿子も乗り込んできて、激しく動揺した真琴は、適当な階で降りてしまう。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」5話のネタバレ
日向徹(小栗旬)が会社のあるフロアまで行こうとすると、夏井真琴(石原さとみ)に遭遇するが、お互い無口のままで、真琴はに日向と朝比奈燿子(相武紗季)のラブシーンを思い出していた。

そこへ燿子にも遭遇し、ドキドキしてしまう真琴は違うフロアに行ってしまい、日向と燿子も居心地の悪い感じになる。

日向が進めている事業のテストで、地方で野菜作りをしている青山誠人(片岡鶴太郎)に協力してもらうことになったが、青山はたまたま、真琴の知人だった。

青山や周辺の人と一緒に仕事をすることで、真琴は自分に不足していた部分に気づき、日向も大きな刺激を受ける。

そして、仕事が終わり、畑を去る日向に、青山は自身が手掛けた文房具をほうり、日向はキャッチすると、青山に頭を下げる。

朝比奈恒介(井浦新)は何者かに付き纏われ、背後から押されて、怪我をしてしまい、入院する。

そこで、昔、従業員だった遠野(綾野剛)と再会し、日向は遠野とまた仕事をするつもりだったが、地方の畑から戻ると遠野の態度が一変してしまう。

そして恒介はこそこそ遠野と接触し、2人で少しずつ日向の会社の株を買い集めだす。

それから、日向の会社からデータが漏れてしまい、クレームが殺到し、日向は大混乱していたが、恒介は落ち着いている。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」5話の感想
今回は青山と知り合い、大きく成長できた真琴と日向だったけれど、一方で、日向の相棒だった朝比奈が遠野とグルになって、裏切り行為を始めたようでした。せっかく、青山との付き合いで日向も日頃の態度が改まるかと思っていたのに、少し遅かったみたい。態度が大きくなり過ぎた日向に対し、朝比奈は嫌気がさしたのでしょうね。次では、日向の会社は遠野に乗っ取られてしまうのでしょうか?続きを見るのがドキドキしてしまいます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「消えた三千億円!そのとき君はいない…」
日向徹(小栗旬)は、個人情報流出の件で会見を開く。流出経路は警察の協力を得て調査中だが、外部侵入の形跡はない、と日向は淡々と報告した。しかし、株主総会が迫る中、株価は下げ続け、社員たちの間に動揺が広がる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」6話のネタバレ
日向徹(小栗旬)はデータが漏れた原因を調べるけれど、警察に手伝ってもらっても分からず、従業員を疑わざるを得ない状況で、画像解析もするけれど、分からずじまい。

怪我をした朝比奈恒介(井浦新)に代わって、夏井真琴(石原さとみ)がハンドルを握り、車の操作をするけれど、その危なっかしさに、思わず、朝比奈も吹き出してしまう。

飲食店を経営している朝比奈燿子(相武紗季)は売上不振で苦労していて、残った材料を使ってクッキングレッスンを始めることにする。

そこで、常に競い合う立場だった乃木湧太(丸山智己)に自分から接近し、手伝ってほしいと願い出る。

日向は出資者の会合で厳しい意見がある中、なけなしの財産で投資したさかいたかひろ(菅田将暉)にきちんと謝罪する。

疲れ切った日向は真琴に連絡してみるが、真琴は恒介と一緒で連絡を察知できず、日向の部屋に燿子が来て、自分の胸の内を打ち明ける。

真琴は日向に連絡してみたが、つながらない。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」6話の感想
窮地に立たされた日向を救うのは真琴ではなく、燿子なのか?日向も会社の不祥事にプライドを捨てて、必死に対応するようになり、今までとは随分変わり、大きく成長した様子です。その辺り、真琴は胸キュンしちゃったようだけど、タイミングが合わなかったですね。逆に、朝比奈は真琴のヘタな運転で、胸キュンしちゃったみたい。これは仕事だけでなく、恋も対立してきた感じ。出資者の会合では菅田将暉が登場したけれど、まさかあれで終わりではないでしょうね。何かの伏線の感じがします。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「社長交代…!? さようなら愛しき人」
向徹(小栗旬)は朝比奈恒介(井浦新)、山上芳行(佐野史郎)とともに業務停止命令を受けた「NEXT INNOVATION」にいた。倒産の可能性もある中、現金調達方法について議論するも、覇気のない日向に…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」7話のネタバレ
日向徹(小栗旬)の会社は窮地に追い込まれ、今にも潰れそうな状態に陥り、気が滅入っている日向に朝比奈恒介(井浦新)は夏井に告白したが拒否されたと話す。

夏井真琴(石原さとみ)が日向に会うと、騙されたと罵られ、真琴は連絡をもらったのに、出られなかったことを詫びるが、日向も朝比奈燿子(相武紗季)と一緒にいて、真琴の連絡を無視していたので、微妙な表情。

そして、真琴が日向に、情勢は確かによくないけれど、協力したい人もいるからと励ますと、日向は以前のようなやる気が湧いてきて、自分の財産を出資者の補填に当てることをひらめき、会社を立て直しを目指す。

そんな時に、真琴は別の企業から入社許可が下り、気分が上がるけれど、日向を助けたい気持ちもあり、悩む。

そこで、真琴は日向に相談し、今のまま従業員を続けたいと話すが、日向は真琴の弱点を見抜いていて、その時の気分で人生を揺るがす大きな決断を決めてしまわないで、時間をかけて検討すべきと諭す。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」7話の感想
真琴が日向を説得するシーン、ビシッと決まっていて、かっこよかったですね!日向には朝比奈、役員、坊主、燿子といろんな相談相手がいたのに、真琴の話が心に響いたようで、気持ちが切り替わっていくのがよく分かりました。それから、後半の真琴の悩みに対して、きちんと向き合い、しっかり考えるようにと話す日向もよかったです。さすが、会社の責任者をしているだけあって、説得力がありました。2人はお互いに耳が痛いことを言うけれど、一番本人の為になることが言える間柄になってきましたね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「すべてを捨てて君と…明日への旅立ち」
辞任会見を終えた日向徹(小栗旬)は、朝比奈恒介(井浦新)に、全部お前がやったことなのか、と詰め寄る。それを認めた朝比奈は、自分が徹を甘やかしすぎた結果こうなったんだ、と冷たく言い放つ。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」8話のネタバレ
日向徹(小栗旬)は会社の責任者を退くことにした。

役員の山上芳行(佐野史郎)からは日向が手掛けた仕事は会社で引き継ぐと言い、日向はそれを断固反対するがどうしようもできず、新たに起業すると決心する。

荷造りをし出した日向が、夏井真琴(石原さとみ)に新しい会社への入社準備を尋ねてみると、スムーズに行われている様子と聞き、孤独を感じる。

会社の責任者が朝比奈恒介(井浦新)に代わると、途端に従業員達は日向への不満を漏らし始める。

そんな時、日向のために集会があり、真琴は朝比奈燿子(相武紗季)の飲食店に行くと、燿子に新しい会社は楽しみか?と尋ねられ、真琴は肯定するものの、燿子には嘘であることが見抜かれている。

集会の最後に、日向が手掛けた仕事は自分がやり遂げたいと思いを伝えていると、恒介が来て、大手企業の支援を得て、仕事を進めると話す。

完全に頭に来た日向は二輪車に跨り、エンジンをかけたところに、真琴が駆けつけて、入社するのはやめて、自分は日向と一緒にいたいと打ち明ける。

そして、2人で思い出の画像を記録し、二輪車に乗って、会社を出る。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」8話の感想
まさか、まさかの展開で驚きました!日向が会社を辞めることになるなんて!でも、また起業するつもりがあり、落ち込んではいませんでしたね。恒介は一緒に起業した仲なのに、完全に変わってしまい、さらに、真琴にフラれた腹いせもあるのか、やることがえげつないです。そして、真琴はやっぱり日向のそばにいることを選び、あんなに一時的な感情で人生の選択を間違いをしてはいけないと言ってた日向も受け入れてしまうところがよかったです。2人とも、頭では会社に残った方がいいと思っても、気持ちに素直に従ったということですよね。最後のバイクシーンは、もう、キュンキュンしまくってしまいました!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「私を信じて! あなたの壁を壊したい」
朝比奈恒介(井浦新)からパーソナルファイル事業までも奪われ、送別会を飛び出した日向徹(小栗旬)。日向の後を追った夏井真琴(石原さとみ)は、あなたについて行きたい、と後部座席に乗り込み、徹はそのままバイクを走らせた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」9話のネタバレ
会社を追われた日向徹(小栗旬)を即座に追いかけた夏井真琴(石原さとみ)。

2人は二輪車に跨り、日が暮れたビーチで休憩する。

日向は新会社の準備に取り掛かるが、前の会社から日向の会社に移籍してくれるのはたった3人で、これでは如何せん、少人数過ぎる。

真琴は、自分の席がないことを気づき、しょんぼりする。

新たに責任者の座に就いた朝比奈恒介(井浦新)マスコミに持ち上げられ、気分よくしているが、日向が残した仕事を進めると、評価が下がってしまい、落ち込む。

朝比奈燿子(相武紗季)は日向に恒介のことを詫びるが、日向はもう関心が無い様子で、真琴が一緒のことを喜んでいる様子が、燿子には許せない。

燿子が日向と出かけると、恒介と真琴が親しげに語り合っている。

実は、真琴に恒介の会社から入金があり、真琴は返金したいと話すが、恒介はボーナスと説明していて、そのことを知らない日向は真琴にがっかりする。

真琴が新会社に参加していることに、友達は大反対。

恋人と仕事するなんて出来っこないという友達の意見を聞いて、真琴は日向がどう思っているのか心配になる。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」9話の感想
最初のビーチのシーン、よかったですよね。もう、キュンキュンしちゃって、ずっと続いてほしかったけれど、最終回ぐらいまでおあずけでしょうか。恒介は今まで日向に頼っていたことに今更ながら気づいたみたいです。仕事がうまくいかず、せっかく会社が立ち直りかけているけれど、このままだと心配です。燿子は完全に嫉妬心に火がついているので、ちょっと何をやらかすか分からないの目が離せません。次は、ついに真琴と燿子でバトルするのかな?面白くなりそうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「あふれる想い…私たちが出した答え」
日向徹(小栗旬)は、逮捕された朝比奈恒介(井浦新)について東京地検から事情聴取を受けていた。朝比奈が顧客情報を流出させたことを知らなかったと証言した日向に検事は、遠野秋洋(綾野剛)がリークしたことを明かした。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」10話のネタバレ
日向徹(小栗旬)はデータを漏らし、不正を働いた罪で警察に捕まった朝比奈恒介(井浦新)について聞かれていた。

恒介の独断で、自分は全く聞いていなかったと話し、日向が新会社に帰って来ると、夏井真琴(石原さとみ)が出迎えてくれる。

そんな時、日向は前の会社の役員である山上芳行(佐野史郎)にカムバックを要望されるが、少し迷う。

新会社の顧客獲得に日向と真琴で着手するが、クライアントに応対について、真琴が厳しく日向に教える。

新会社では新しい仕組みを生み出し、日向がクライアントに説明する。

ある時、真琴は日向に休暇を希望し、気になった日向が連絡してもつながらず、家にも帰っていない様子。

思い切って、日向が真琴の故郷に行ってみると、飲食店の店員をしている自分の母親を見つける。

しかし、日向は自分から名乗ることはせず、母親も自分の子供とは気づかす、ただ、見かけから気張っている起業のトップと思って、玉子料理を出してくれる。

日向はそれを食べながら、嬉しい反面、切ない気持ちでたまらなくなる。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」10話の感想
いつの間にか、真琴と日向の立場が逆転してませんか?真琴が日向に仕事を教えるなんて驚きました。それだけ、2人の距離が縮まったということですよね。気づけば、日向は真琴に頼りっきりで、いないと探し回ってしまうなんて、キュンキュンしちゃいます。それから、すっかり忘れていましたが、日向の母親が突然、見つかりました。でも、感動の再会というよりは、お互いに名乗ることなく、玉子料理を食べるだけという、静かにジーンと来る場面でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「最終回・君のもとへ…二人の未来」
「NEXT INNOVATION」に戻った日向徹(小栗旬)は、会社の変わり果てた光景に言葉を失うも、山上芳行(佐野史郎)に感謝の言葉をかける。職場に復帰した朝比奈燿子(相武紗季)にも会うと、拘置所の朝比奈恒介(井浦新)に再度面会を断られたと話す。(引用元:公式サイト)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」11話のネタバレ
日向徹(小栗旬)は、朝比奈恒介が不在のため、会社にカムバックしたが、しばらくいなかった間に様変わりした様子に驚く。

朝比奈燿子に日向は夏井真琴(石原さとみ)に告白したのかと質問され、してないと答え、真琴がついてきたのは、孤独だった自分が可哀そうに思っただけと話し、燿子はバカバカしいと思う。

日向が会社にカムバックしたことを公表していると、真琴は気が気ではなくなり、日向のところに行くが、少しの間、会わないでいたこともあり、ぎくしゃくしてしまう。

そして、真琴は仕事で外国に行くことを日向に話す。

その後、日向は真琴に連絡し、自分の気持ちを話し、恒介と話せたことなども真琴に伝えていると、真琴は日向と恒介が一緒に仕事していた時を思い出す。

恒介は警察に捕まっている間、誰にも会おうとしなかったけれど、日向は何度も会いに行き、会社にカムバックした後、やっと、恒介は日向と話す。

恒介はかなり落ち込んでいたけれど、日向と話しているうちに徐々に、気持ちが前向きになったようだ。

真琴が出国する時、日向が真琴に告白し、真琴は会えなくなると言うけど、日向は遠距離でも会える仕組みを生み出せばいいと話し、2人は口づけをする。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」11話の感想
真琴が外国に行くことになるのは唐突過ぎると思ったのは私だけ?でも、まさか、日向が会社に戻るなんて思ってもみませんでした。よく考えると、自分も恒介に対してよくなかったと反省している面もあったからでしょうか。真琴はそばにいたのに、全然、日向が振り向いてくれないことに不安を感じ、仕事に生きてしまったんでしょうね。日向は仕事は出来るけど、恋愛は全くのウブでした。でも、出国シーンは最高で、何度も見返してしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の概要

日向徹は若くして時価総額3000億円のベンチャーIT企業「NEXT INNOVATION(ネクスト・イノベーション)」(以下、記述上は適宜NIとする)を率いる社長であり、天才と評されるが傍若無人で毀誉褒貶の激しい人物である一方、母に捨てられた心の傷を密かに抱えている。ある日彼は自社の会社説明会で、東大生ながら折からの就職難で内定ゼロの就活生女子と出会う。その名は澤木千尋といい、彼の探している実母と同姓同名であった。日向は彼女を自分が力を入れる戸籍情報管理システム「パーソナルファイル」(以下、PF)の計画にインターンシップとして参加させる。(引用元:ウィキペディア)

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の出演者、放送情報

日向徹:小栗旬
夏井真琴:石原さとみ
朝比奈燿子:相武紗季
朝比奈恒介:井浦新
安岡倫哉:浅利陽介
小川智史:中村靖日
宮前朋華:八木のぞみ
立石リサ:舞川あいく
小野遙香:野村麻純
久賀友紀:古川雄輝
乃木湧太:丸山智己
笛木匡正:中原丈雄
山上芳行:佐野史郎

主題歌:miwa「ヒカリへ」

制作:フジテレビ

放送:2012年

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の見どころ

主演2人がとにかく魅力的なドラマです。

小栗旬さんが自身漲る新進気鋭のIT社長役がぴったりです。

石原さとみさんはシンデレラストーリーらしく、どんどん綺麗になっていくのが見どころになります。

彼女のオフィスファッションも素敵で、真似したくなります。彼らが働くオフィスは夢のようです。

成功者と地味な就活生が恋に落ちるという単純な恋愛ドラマではなく、人間関係に悩み、挫折を味わったりと、様々な出来事を経験していくストーリーが面白い作品です。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の感想

40代男性
なんかすごい壮大なドラマだったように思います。石原さとみさんと、小栗旬さんの、恋愛ドラマでもありました。さらには、ストーリーの舞台となるかIT企業「ネクスト・イノベーション」が発展していく様子も描かれていていました。1つのドラマの中で、恋愛ドラマと会社サクセスストーリーの、2つを楽しめるという、贅沢なドラマだったなと思いました。
20代女性
石原さとみさんが主演だと思うのですが、完成に小栗旬さんが主役を食っていましたね!顔と名前が覚えられない、「心因性認識不全症候群」という難しい役柄を演じなから、恋愛ストーリーを成立させる、小栗旬さんの演技力はすごすぎました。あんな社長がいたら、めちゃくちゃ仕事がんばれますね。最後に社員37人のの前を言い当てた時は、一緒に喜んでしまいました。
50代男性
月9ドラマでも、最後はハッピーエンドのキスして終わるという形ではないものあるんですね。小栗旬さんが、顔を覚えられない病気になりつつも、最後は全員の名前を当てた。経営している会社も、どんどん成功して大きくなっていく。あとは、恋愛だけ!という感じだったのに、最後の2話くらいから障壁が出てくる出てくる。最後は一緒にならない道を選ぶんだ!と、驚きもありました。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の関連動画

関連記事

2013年4月小栗旬主演で放送のドラマ「リッチマンプアウーマンinニューヨーク」 大人気のリッチマン、プアウーマンの続編として放送された今作。 再会の瞬間はタイムズスクエアの前なんて、二人らしいと思えるストーリーの始まりです。 […]

まとめ

以上、小栗旬主演のドラマ「リッチマン、プアウーマン」の動画を1話から無料視聴する方法と配信している動画配信サービスの紹介でした。

IT企業の社長と就職難な東大生との恋を描いた物語「リッチマン、プアウーマン」。

徹と真琴の恋模様だけでなく、ビジネスパートナーとしての行方にも注目です!

FODプレミアムでリッチマン、プアウーマンの動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴