ドラマ|Over Timeオーバータイムの動画を無料で見れる動画配信まとめ

1999年1月〜3月まで反町隆史・江角マキコ主演で放送のドラマ「Over Time-オーバー・タイム」

90年代のトレンディードラマを代表する作品の一つ。

カメラマン・楓(反町隆史)と美容師・夏樹(江角マキコ)の関係性が、初めは居心地のいい友人という間柄だったものの、次第に恋に発展していく様を描いたラブストーリーです。

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」に出演している反町隆史の出演作品

  • ビーチボーイズ
  • GTO
  • バージンロード

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の動画まとめ

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があります。

第1話
間もなく99年がやってくる。笠原夏樹(江角マキコ)は、鶴町冬美(石田ゆり子)と楓春子(西田尚美)の女三人、北海道のホテルでその時を迎えようとしていた。
同じホテル。新聞社でカメラマンとして働いている楓宗一郎(反町隆史)は、後輩の遠藤和也(加藤晴彦)と、ニューイヤー花火の撮影のため泊まり込んでいた。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」1話のネタバレ
1998年大晦日、東京の美容師・夏樹(江角マキコ)は、友人の冬美(石田ゆり子)、春子(西田尚美)と北海道で過ごしていた。

そして同じホテルにいたカメラマンの二人、和也(加藤晴彦)と宗一郎(反町隆史)。

ホテル内で顔を合わせていた男女はなんとなくお互いグループを意識する中、ホテル内でのハプニングで一歩ずつ近づいた夏樹と宗一郎。

後日、東京に戻った夏樹は冬美が付添ってくれたお見合いの席で宗一郎と驚くべき再会を果たす。

だが、宗一郎に運命の出会いを感じてしまったのは冬美。お見合いもうまくいかず、いたたまれなくなってその場を逃げ出した夏樹、そしてそれを追いかける宗一郎…夏樹をつかまえバスに乗り込んだ宗一郎は、飛行場へ。

セスナ機の中、操縦士は免許を取ったばかりの宗一郎、その宗一郎が初めて乗せた人、夏樹。

一瞬は恐怖心を抱いたものの、セスナから見渡す光景に感動し、運命を感じないわけにはいかない夏樹。

運命を競う夏樹と冬美に、春子はこれから同居することになる弟を紹介し…!

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」1話の感想
20年前でしたでしょうか、当時大好きだったドラマです。江角さん、石田ゆり子さんに西田さんと好きな女優さんが出演していたし、トレンディ俳優・女優の代名詞のような方々は見ているだけで素敵な夢の中に連れて行ってくれるようでした。それに、どこもかしこもキラキラの世界。。。東京タワーが0時に消灯することもこのドラマで知り、いつか東京タワーの見える場所に住みたいという憧れを思い出しました。今の時代だからこそ、かもしれませんが、寝る前に見ると素敵な夢が見られそうです。1話は出会い。ハプニングはつきものですが、ドキドキが止まらない。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「恋する二人」
東京の新聞社に宗一郎(反町隆史)をたずね、なずな(木村佳乃)がやってきた。事件の時、足に掛けてもらったジャケットを返しにきたのだ。血の跡が消せないお詫びにとお金も一緒に差し出すなずな。宗一郎は、そのシミのこと、リハビリに頑張った話しを聞き、改めて事故の大きさを感じていた。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」2話のネタバレ
ある日、宗一郎(反町隆史)を尋ねてきた女性、なずな(木村佳乃)。

彼女は北海道での事故現場で、カメラマンとしてその場にいた宗一郎に助けてもらい、宗一郎のジャケットを返しに来たのだった。

ジャケットを受け取った宗一郎は、そのポケットにお金が入っていることに気付き立ち去ったなずなを追いかけた。

なずながお金を渡した意味を知ったことで大事故だったことに気付かされた宗一郎は、なずなをお茶に誘う。

その夜、遠藤とともに帰宅した宗一郎は、騒ぐ夏樹たちの輪を抜けだし、なずなとの電話でデートの約束をする。

デート当日、出かける前のひと時。カメラマンとしての自信を失いかけている宗一郎に、夏樹は宗一郎の写真の魅力を正直に語った。

なずなとのデートに出かけた宗一郎。

そして夏樹は春子の代理の仕事先で、かつて恋していた久我(椎名桔平)に再会…心がときめく。

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」2話の感想
わいわいと仲間との同居生活が楽しそうで、このドラマを見てトレンディなシェアハウスに憧れたものです。そこに運命を感じた相手が加わるなんて・・・毎日が楽しすぎる!なずなちゃん(木村佳乃さん)のかわいらしさにドキドキ、宗一郎が守ってあげたくなるのもわかる、と納得しつつも夏樹のことも気になるし・・・目が離せないストーリーに話の続きが気になって止められません。夏樹はまた偶然の再会を果たしてしまい、運命はどうなるのか。。。ドラマのあちこちに20年前の懐かしい空気も感じて、心がほっこりして温かくなっています。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「秘密のデート」
宗一郎(反町隆史)は、なずな(木村佳乃)と過ごした一夜のことで夏樹(江角マキコ)たちや遠藤(加藤晴彦)らにしつこくせめられる。しかし、実はふたりはゲームをしていたと聞き遠藤はあきれるばかり。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」3話のネタバレ
宗一郎(反町隆史)となずな(木村佳乃)の朝帰りに、興味津々大騒ぎの夏樹(江角マキコ)、冬美(石田ゆり子)、春子(西田尚美)、そして後輩の遠藤(加藤晴彦)。

朝帰りの真相を聞き出した遠藤は呆れ顔…一方夏樹は7年振りに再会した久我(椎名桔平)とのデートに心をときめかせる。

会わなかった7年の間に久我はバツイチとなり、離れて暮らす10歳の娘もいるという。

寂しげな久我に娘さんへの贈り物を提案すると、久我は二つ買い求め、一つを夏樹へ。幸せいっぱいで帰宅した夏樹はいつものように人生ゲームを楽しむ友人たちに久我とのことを話したが、冬美にからかわれたことでつかみ合いの喧嘩に…

その際に壊れてしまった久我からの贈り物であるガラス細工。

夏樹と冬美の間に亀裂が生じたかのように見えたが、翌日ガラス細工が元の姿に…

謎を抱いた夏樹であったが、またもやその夜の人生ゲームが始まったところで二人は仲直り。

そしてその後のハプニングでガラス細工が元に戻ったのは春子と冬美、宗一郎のおかげだということを知る。

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」3話の感想
以前憧れていた久我さんと再会した夏樹の気持ちどうなるのか。。。久我さんは中学時代の家庭教師で現在大学病院のお医者様。そして娘のいるバツイチ。夏樹の恋はどう発展するのでしょうか・・・そして宗一郎はなずなちゃん?夏樹が気になるのでしょうか??ドラマにハマり約20年の時を超えて小説も読みました。春子の家にルームシェアする夏樹と冬美と春子の弟、宗一郎。それぞれの恋人や同僚たちも巻き込んで恋話に大忙し、それでいてきゅんとするセリフがあちこちに。こんなに親身になってくれて、でも1人になりたい時にはそっとしておいてくれる、夜じゅう人生ゲームができる仲間っていいなあと改めて思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「タイトル」
宗一郎(反町隆史)がなずな(木村佳乃)のもとから朝帰りした日曜の朝、冬美(石田ゆり子)が自殺未遂をはかった。しかし、実はこれは不倫に疲れた冬美の狂言で、夏樹(江角マキコ)と春子(西田尚美)はひとまず胸をなでおろす。しかし、夏樹に呼びだされた久我(椎名桔平)は、冬美の手首にためらい傷を見つけて・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」4話のネタバレ
ある日曜日なずな(木村佳乃)の家から朝帰りした宗一郎(反町隆史)を意味深な目で見る夏樹(江角マキコ)。

冬美(石田ゆり子)を起こしに部屋へ行くと手首を切った冬美がベッドに横たわっていた。

驚く三人に不倫相手を呼んで欲しいと言う冬美。慌てて電話しに行く夏樹と春子(西田尚美)。

不倫相手と久我(椎名桔平)まで呼んだ後、自殺は狂言だった事がわかる。

間も無く久我がやって来るが、不倫の関係に疲れたと話す冬美の手首にためらい傷を見つけ手当てする。

夕方、不倫相手が訪ねて来て出かけて行った冬美はお風呂に入っている夏樹の所に来て今日の事を「ごめん」と謝り、別れて来たと告げるのだった。

しばらくして冬美の立ち直りを祝うパーティーを夏樹と春子を始め、遠藤(加藤晴彦)や小林(伊藤英明)も呼んで開かれた。

遅れて来た久我にこないだのお礼を言い、はしゃぐ冬美。

そんな姿を見ていられない夏樹はトイレに立つ。

追いかけて来た春子に諭されて席へ戻ると、宗一郎となずな(木村佳乃)も来ていて、盛り上がる中冬美が久我にキスをしているのを目撃してしまう。

いたたまれず店を飛び出す夏樹。思わず立ち上がる宗一郎を制止して久我が追いかけて行くが…

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」4話の感想
冬美が自殺未遂を起こし大騒動の回でしたが、冬美は根っからの恋愛体質なんですね。もし友達にこんな子がいたら絶対友達にはなりたくないと思うのですが、石田ゆり子さんが演じると可愛らしくて何となく憎めないから不思議です。あんなに可愛らしくて色っぽい女性なら男はイチコロですよね。でも友達の彼氏にキスをするのはいただけません(笑)いくら酔っていても悪気が無くてもしていい事と悪い事があると思います。まっすぐな夏樹には耐えられない事だったと思うけど、そのおかげで久我さんとの距離も縮められて結果的にはまぁ良かったんじゃないのかと…思ったりもします。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「キスの温度」
冬美(石田ゆり子)を励ます会で、無差別キスをした冬美のことを遠藤(加藤晴彦)、春子(西田尚美)らが話題にして盛り上がっていた頃、宗一郎(反町隆史)にリストラの宣告がされた。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」5話のネタバレ
夏樹(江角マキコ)が久我(椎名桔平)と一晩過ごした次の日、出版社では宗一郎(反町隆史)と遠藤(加藤晴彦)や小林(伊藤英明)が、家では春子(西田尚美)と冬美(石田ゆり子)が昨日のパーティーでのキス話で盛り上がっていた。

そんな中宗一郎は上司に呼ばれリストラを言い渡される。

同じく姉の春子も応募した小説の落選通知を受けて落ち込んでいた。

その日の夜、宗一郎は『オーバータイム』に飲みに行くと夏樹も一人で飲んでいた。

宗一郎は夏樹にリストラされた事を打ち明ける。

慰めも気休めもいらないという宗一郎の側で飲み明かそうと明るく振る舞う夏樹。

翌日デートに出かける宗一郎はリストラの話をなずな(木村佳乃)に言えずにいた。

病院では久我が患者である利奈(田中麗奈)に携帯を水没させられたり手を焼いていた。

繋がらない電話にヤキモキする夏樹。そして冬美は仕事場で元不倫相手が家族でいる所を目撃して再び心を痛める。

思わず遠藤に電話をすると傷ついた心を優しく受け止めてくれるのだった。

その頃宗一郎を訪ねてきたなずなは偶然春子に会い、宗一郎が会社を辞める事を聞かされる。

夏樹から聞かされたと言う春子の言葉にショックを受けるなずなは…

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」5話の感想
久我と朝帰りをした夏樹は幸せの絶頂にいますね〜でも冬美はまたもや不倫相手の事で落ち込み、春子や宗一郎は仕事の事で落ち込みます。人生うまくいかないことの方が多いけど、みんなそれぞれもがき苦しみながらも一生懸命生きてるんですよね。辞める事を夏樹に言ってなずなに言えない宗一郎、何となく気持ちわかるけどなずなはショックだったでしょうね。若いのもあるけど、それを受け止められる程まだ心に余裕がないんでしょうね。一方の冬美を慰める遠藤は若くてもちゃんと冬美を受け止めてましたね〜まぁ冬美は恋愛に対してプロフェッショナルに見えて実は白馬の王子様を待ってる少女のような人だからですかね(笑)お似合いです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「許せない関係」
夏樹(江角マキコ)は、久我(椎名桔平)とデートを重ねているが、どうもしっくりいかない。恋とはこんなもの?と包み隠さぬ気持ちを宗一郎(反町隆史)に打ち明ける。そんな恋に悩む夏樹の耳に、いつの間にか冬美(石田ゆり子)と遠藤(加藤晴彦)が付き合い始めていたことが入った。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」6話のネタバレ
朝から一人でキスの話で盛り上がる冬美(石田ゆり子)。

夏樹(江角マキコ)と春子(西田尚美)は呆れ気味で聞いていた。夏樹の働く美容室に久我(椎名桔平)が突然やって来てデートに誘う。

デートを重ねる二人だったが、まだ少しぎこちなくて今朝の冬美のキスの話を突然久我にぶつけたりしてギクシャクしてしまう。

宗一郎(反町隆史)にその事を話して聞いてもらう夏樹。宗一郎のその25で達観した言葉に30の夏樹はうなずくばかりだった。

その日の夜中に冬美から今日は帰らないと電話が入る。

相手が遠藤(加藤晴彦)だとわかり驚く宗一郎達だった。

翌日、久我に頼まれ病院に行くと入院患者の利奈(田中麗奈)の卒業アルバムの写真を撮って欲しいと頼まれる。

しかしなかなか心を開かない利奈は宗一郎を追い返してしまう。

そんな中、夜に夏樹と話す宗一郎は自分の撮った写真のスクラップを見せる。

その中の後ろ姿を写した写真を見て盛り上がる二人。その写真でいつか写真集を出せたらと夢を語り合うのだった。

数日後、なずなとデート中の宗一郎は映画を観る事に…なずなが見たいと言う映画、実は夏樹と観る約束をしていたものだった

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」6話の感想
冬美がまたまた恋愛モード突入して、呆れ半分羨ましい春子と夏樹の会話がとても面白くて、それに宗一郎も加わりいつもわちゃわちゃしてる感じが良かったです。夏樹と宗一郎二人の会話もお互いを貶したり認め合ったり、時には寄り添ったり本当にいい関係だなぁと思いながら見てました。わがまま女子高生の利奈も本当に可愛げのない感じを可愛い田中麗奈ちゃんが演じていて、オレンジジュースのCMの時とは180度違う小憎たらしい演技が初々しいくも、すごい女優さんだなぁと思って見てました。しかし宗一郎と夏樹は本当に気が合ってこれ以上ないくらい相性バッチリなのに恋愛に発展しないのが不思議なくらいなんですが、これが男女の友情というやつなんですかね。お似合いの二人です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「ずっと淋しかった」
夏樹(江角マキコ)は、多忙な久我(椎名桔平)とのデートもままならない。やっと会えてもポケベルに呼び出されて中断してしまう始末。仕方なく一人、映画を見に行くとそこには利奈(田中麗奈)に邪魔者扱いされてしまった宗一郎(反町隆史)が。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」7話のネタバレ
夏樹(江角マキコ)は久我(椎名桔平)と喫茶店で待ち合わせをする。

一方宗一郎(反町隆史)は、利奈(田中麗奈)の病室を訪れるが追い返されてしまう。

夏樹は病院から呼び出された久我と別れ一人映画館に来ると、そこには宗一郎も来ていた。

映画のあと二人で飲んでいると宗一郎が自分のせいでなずな(木村佳乃)とケンカした事を知る。

数日後、夏樹はなずなを呼び出すと宗一郎は親友の弟であり、ただの友達だと伝える。

その頃宗一郎は利奈をこっそり病室から連れ出して、利奈が通っていた小学校へやってくる。

そこでは小さな後輩達が剣道の練習をしていた。その光景に思わず立ち上がる利奈。

歩いてみようと言う宗一郎に向かい立ち上がって歩き出す利奈。

宗一郎はそんな利奈を優しく受け止める。その頃病院では久我や夏樹、看護師たちが利奈を探し回っていた。

そこへ利奈と宗一郎が帰って来た。利奈は久我の前で立ち上がり歩く姿を見せる。

それを見た久我は嬉しそうに微笑んだ。宗一郎は利奈からのお礼の手紙を受け取ると、なずなから電話で待ち合わせの場所へ。

店で待っていると宗一郎がやってくる。宗一郎が席を外した時に、なずなは偶然利奈からの手紙を見てしまい…

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」7話の感想
夏樹と宗一郎の関係は羨ましい反面、もしもなずなの立場ならちょっと嫌だなぁと思いながら見てました。お互いの事を何でもわかっていて、何でも話せる親友のような存在の事、好きにならないはずが無いと思ってしまいます。しかも親友の弟なんてドロドロしたら最悪ですもんね。ある意味男と女の永遠のテーマ、男女間に友情が成立するかというテーマを描いたこのドラマ、夏樹の立場になったり、なずなの立場になったり、色々な角度で見るととても面白くてハマって見てました。最終的に夏樹が選ぶのは宗一郎か久我か、自分だったら?と妄想も出来て面白いですよ。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「急接近」
利奈(田中麗奈)の手紙が原因でまた仲違いしてしまった宗一郎(反町隆史)となずな(木村佳乃)。久我(椎名桔平)は、好きならば頑張れと励ましてやるが、宗一郎との間はなかなかしっくりいかない。お互い好きだということは分っているのに・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」8話のネタバレ
利奈(田中麗奈)の手紙を見てしまったなずな(木村佳乃)は宗一郎(反町隆史)が席に戻る前に店を飛び出す。

宗一郎は追いかけるが見つからなかった。

なずなは宗一郎の家の前まで来るが訪ねる事は出来ずにいた。

夏樹を送り届けて帰る久我が偶然なずなに気付き話を聞く。

手紙の事を話すと自分の患者の利奈の手紙だと誤解を解いてくれるがなずなの気持ちは晴れなかった。

その頃宗一郎はなずなのアパートで帰りを待っていた。

諦めて家に帰ると、宗一郎と春子(西田尚美)の父親がパリから帰国すると連絡が入り、夏樹と冬美は家を出る事になる。

早速荷造りを始める夏樹だった。そんな中、夏樹に店長昇格の話が持ち上がる。

久我との結婚を考えていた夏樹はすぐに返事が出来ずにいた。

なずなと会った宗一郎は今の状況がなずなを追い詰めていると感じ、しばらく会わないでいようと言ってしまう。

数日後なずなが久我の病院に運び込まれる。

駆け付けた宗一郎は心身のバランスを崩したなずなに待ってるとしか言えなかった。

一方夏樹の元に久我の娘が訪ねて来た。

父を返してと訴える娘に何も言えない夏樹。次の日その事を久我に話すと結婚する気はないと言われ…

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」8話の感想
なずなはもう宗一郎の事が信じられなくなっちゃったんですね。宗一郎を好き過ぎての行動だとは思うのですが、もう少し信じてあげても良かったんじゃないかなぁと思います。でも宗一郎が誰にでも優し過ぎるというのは妙に納得してしまいました。一方で夏樹も店長になる話が持ち上がって、本当ならめちゃくちゃ嬉しくて飛びつきたくなる話だと思うけど、久我との結婚も意識しちゃったんでしょうね。夏樹がそう思うのも当たり前だと思うけど、久我はバツイチで子供もいて再婚に踏み込めない気持ちでいる。でもその事を夏樹に言うのは酷ですよね。いっその事こと宗一郎とくっついた方が幸せじゃないの?と思いながら見てしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「まちがい」
宗一郎(反町隆史)は夏樹(江角マキコ)と考えた企画を出版社に持ち込んだが、連載をとりつけることはできなかった。その上、久し振りに電話で話すことができたなずな(木村佳乃)から、北海道に帰ることを聞かされた。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」9話のネタバレ
宗一郎(反町隆史)は、前に夏樹(江角マキコ)と考えた後ろ姿の写真の企画を出版社に持ち込むが、企画だけを採用し別のカメラマンでやりたいと言われ断ってしまう。

一方、夏樹も店長昇格の話を断っていた。

春子(西田尚美)や冬美(石田ゆり子)にその事を話し、久我(椎名桔平)との関係もダメになりそうだと話す夏樹に二人は素直に気持ちをぶつけろとけしかける。

すぐに久我に電話をするも、忙しそうですぐに切ってしまう。

宗一郎もなずな(木村佳乃)との電話で北海道に帰ることを聞かされる。

次の日夏樹は久我に会いに病院へ行くが、別れた妻と子供と会っている姿を目撃し、その上海外転勤の話まで聞かされる。

落ち込む夏樹と冬美や春子、宗一郎らは『オーバータイム』で飲む事に。

落ち込む夏樹はハイペースで酒を飲み続けて酔っぱらってしまい、冬美は宗一郎に夏樹を連れて帰るよう言って、二人きりで帰す。

実は冬美が二人をくっつけようと計画しての仕業だった。

泣いている夏樹の肩を抱き優しく話を聞く宗一郎。

自分もなずなの事で弱っていると言う宗一郎の話を聞いて慰める夏樹だった。

「いっそのこと寝ちゃおうか」と思わず言ってしまう宗一郎に夏樹は…

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」9話の感想
夏樹も宗一郎も仕事の事や恋愛の事でだいぶ弱ってますね。いつも一緒にいる春子や冬美は何となく二人の関係性を見て、いいアシストをするんですね〜。でもそう簡単には進まないのが男女の仲というもので、あんなに気が合う二人であんなにいい雰囲気でも寝ないのが視聴者をヤキモキさせますね。宗一郎となずなの別れのシーンで流れるスピッツの楓が気持ちをグッと押し上げて切なくものすごく良かったです。宗一郎の気持ちが歌詞そのものであのシーンに合ってました。宗一郎の苗字って楓だったなぁと思い出して今頃同じだ気付いた自分が少し恥ずかしかったです(笑)
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「寝てしまった・・・」
北海道に帰ることにしたというなずな(木村佳乃)と別れた宗一郎(反町隆史)と、海外に行くことになったと久我(椎名桔平)に言われた夏樹(江角マキコ)。二人は、追いかけることもせず、苦しい時を忘れようとする。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」10話のネタバレ
なずな(木村佳乃)にフラれた宗一郎(反町隆史)を雪の中駅まで迎えに行く夏樹(江角マキコ)。

二人きりで夕食をとるはずが春子(西田尚美)や冬美(石田ゆり子)も帰ってきてホッとする反面、複雑な気持ちでいた。

一方なずなは偶然会った小林(伊藤英明)に自分の将来を本気で考えるうちに北海道に帰らず東京に残ろうとしていることを打ち明けるのだった。

その頃宗一郎は家で久我からの電話を取り、夏樹を置いて発とうとする事を責める。

その時夏樹が帰って来て電話に出るとすがってもしょうがないとあっさり電話を切った。

久我の出発の日、冬美がタクシーで夏樹を迎えに来ると宗一郎から頼まれたと言い、成田まで送り届ける。

家族や同僚から見送られる久我に遠くから声をかけるしか出来なかった夏樹。

一人になりたいという夏樹と別れて帰って来た冬美を宗一郎は責めると飛び出し探しに行く。

公園で一人たたずむ夏樹を見つけ出した宗一郎は優しく肩を抱き寄せるのだった。

宗一郎と口論後、遠藤(加藤晴彦)の所へ泊まり来た冬美は

「女友達が埋められる寂しさと男の人が埋められる寂しさは違う、本当の孤独は男の人が救うのかもしれない…」と呟く。その頃二人は…

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」10話の感想
とうとう一線を超えた宗一郎と夏樹でしたが、なるべくしてこうなったんだなぁと、自然の流れだったような気がします。宗一郎は本当に優しくて夏樹の1番の理解者なんだなぁと改めて思いました。冬美がボソッと呟いた深い名言「女友達が埋められる寂しさと男の人が埋められる寂しさは違う、本当の孤独は男の人が救うのかもしれない…」は色んな事を経験したからこそ出たんだなぁと初めて冬美の事すごいと感心しました。(笑)その後の二人のあの不自然さは一緒に住んでる人じゃなくてもバレバレなくらい不自然で笑っちゃいました。でも春子も冬美も茶化さず真剣に話を聞いてあげるものすごく優しい人たちだなぁと思いました。言いたい事を言って、たまには喧嘩してもその人の事を真剣に考えられる、これぞ友達‼︎これぞ親友‼︎と思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「最後の告白」
夏樹(江角マキコ)と冬美(石田ゆり子)が春子(西田尚美)の家を出て行く日が近付いてきた。夏樹を止めることもできず、複雑な心境の宗一郎(反町隆史)。 そんな中、冬美と遠藤(加藤晴彦)が結婚することになった。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」11話のネタバレ
夏樹(江角マキコ)と冬美(石田ゆり子)が春子(西田尚美)の家を出る日が近づく。

出張で北海道に発つ宗一郎(反町隆史)と夏樹は複雑な気持ちを抱えていた。

一方、冬美は妊娠した事を遠藤(加藤晴彦)に告げる。

若い遠藤の事を思い、堕胎前提に話す冬美に遠藤はプロポーズするのだった。

出張から帰ると居間で春子、冬美、夏樹、遠藤が冬美の結婚と次の日に家を出る夏樹の門出を祝うパーティーをしていた。

食事が終わり夏樹は宗一郎の部屋へ挨拶に行くと人差し指サイズの東京タワーの置き物を夏樹にプレゼントするのだった。

次の日夏樹は静かに家を出て行く。そんな中、久我(椎名桔平)からエアメールが届き、冬美が夏樹へ届ける。

久我は気持ちの整理がつき、改めてプロポーズしたいと綴っていた。

そんな時、宗一郎に夏樹と一緒に考えた後ろ姿の写真の連載の話が決まる。

誰よりも先に伝えたいと、思い切って夏樹に電話をかける。

夏樹も同じように宗一郎に電話しようとしていた。

久しぶりの会話は少しぎこちなかったが、連載の事を喜び合う二人。

でも夏樹は久我からのプロポーズの事を宗一郎に言えずにいた。

数日後、久我が帰国し会いにくるがー。

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」11話の感想
一線を超えてしまってから何となく二人の空気が重くなったところに夏樹は家を出る事になって、お互い意識しながらも平静を装って「あーもう!早くくっついちゃえ!」とヤキモキしながら見てました。でも帰って来ちゃうんですよねー久我さん。夏樹の心はグルングルン揺れてる感じでした。私なら自分の事全てわかっていて、受け止めてくれる宗一郎のほうが絶対にいいじゃん!て思ったのですが、夏樹はそうもいかない感じなんですかねぇ。そんな中、冬美と遠藤のカップルが結婚でいい空気感出してました。(笑)チャラい遠藤、ちゃんと冬美の事考えてて色々あったから幸せになって欲しいなぁ心から応援したくなりました。夏樹と宗一郎が下す最後の決断が気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第12話「予期せぬ結末」
宗一郎(反町隆史)は夏樹(江角マキコ)が久我(椎名桔平)からプロポーズを受け迷っていることを知る。そして自分と関係してしまったことに責任を感じ、相手の気持ちを先に考えるがゆえに答えを出せないでいる夏樹のことが心配になる。そこで冬美(石田ゆり子)に頼んで夏樹の本心を聞いてもらうことに。(引用元:FOD)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」12話のネタバレ
夏樹(江角マキコ)は宗一郎(反町隆史)を呼び出し本当の気持ちを聞く。

宗一郎は好きだと答えるが、夏樹の気持ちが揺れている事を痛いほどわかっていた。

次の日夏樹は久我(椎名桔平)と会うが自分の気持ちがまだまとまってないと正直に話す。

そして宗一郎に頼まれた冬美(石田ゆり子)は春子(西田尚美)と二人で夏樹のマンションを訪れ気持ちを聞くと、どちらも好きだと答えた。

でもどちらとやっていきたいか尋ねると、久我のほうを選ぶのだった。

それを冬美から聞いた宗一郎は夏樹のマンションを訪れると、急に押し倒してわざと嫌われるような嘘をつく。

数日後夏樹は久我の病院を訪ね、久我がニューヨークに行った後、宗一郎と関係を持ってしまった事を正直に話し結婚出来ないと告げる。

久我は夏樹に二人で乗り越えられないかともう一度告白するのだった。

冬美と遠藤(加藤晴彦)が夏樹のマンションにやって来て夏樹の気持ちを聞く。

宗一郎は自分の事、きっと遊びだったと言う夏樹に遠藤は激怒し、宗一郎は夏樹の為に嘘をついたと言ってしまうのだった。

冬美と遠藤の結婚式の日、パーティで写真を撮る宗一郎。

何となく気まずい雰囲気の中、宗一郎は夏樹を連れ出して…

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」12話の感想
二人とも思い合っているのに、何でなんだろう…と思わずボヤいてしまいました。久我さんはもちろんとてもいい人だけど、ずっとそばにいて、色んな醜態を晒してもずっと見守ってくれて支えてくれた宗一郎のほうがいいに決まってるじゃん‼︎と思いながら見てました。久我や夏樹よりも宗一郎のほうがずっと大人に見えて、夏樹の幸せだけを祈ってる所が切なくて涙してしまいました。ハッピーエンドのドラマが大好きなので、予期せぬ結末ではあったのですが、最後はスッキリ見終わってこれはこれでアリなのかと、たまにはこんなドラマがあってもいいのかなぁと思えるそんなドラマでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の概要

世の中の空を撮影したいという夢を追うカメラマン・楓と30歳目前の美容師・夏樹の友情から恋へ変化していく心模様を描く。

夏樹は’99年が幕開けする瞬間を、女3人で北海道のホテルにて迎えようとしていた。

同じホテルには、ニューイヤー花火の撮影のために泊まり込んでいた新聞社勤務の楓らがいた。

夏樹と楓は、部屋の外に締め出されるという同じ失敗をして出会う。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の出演者、放送情報

楓宗一郎:反町隆史
笠原夏樹:江角マキコ
倉田なずな:木村佳乃
遠藤和也:加藤晴彦
楓春子:西田尚美
小林裕貴:伊藤英明
真鍋響:星野有香
神谷利奈:田中麗奈
城山豊:羽場裕一
鶴町冬美:石田ゆり子
久我龍彦:椎名桔平

主題歌: the brilliant green「そのスピードで」

制作:フジテレビ

放送:1999年

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の見どころ

本作は、当時人気沸騰中の俳優・反町隆史と江角マキコを主演にした、スタイリッシュなトレンディドラマ。

快活なイメージの2人が、「友達以上恋人未満」という複雑な関係を演じ、俳優としてのステージを一段上がった作品です。

ひょんなことから出会った楓(反町)と夏樹(江角)は、やがて友人として何でも話し合える仲になっていきます。

それぞれ恋人がいるけれど、気が合い自然体でいられる相手に惹かれていく楓と夏樹の揺れ動く心模様が、切なく苦しく胸に迫ります。

男女間の友情は成立するのか、そして最終的に夏樹が選ぶのは楓か、それとも恋人の久我(椎名桔平)なのか?

最後までドキドキの展開で、目が離せません!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の感想

20代女性
20年以上前の作品とは思えないほど、古臭さを感じない、大人っぽいラブストーリーですね。お互いに想い合っていて、体の関係まで持ったのに、どうしても恋人未満な関係を超えられない二人がじれったいです。男性が優柔不断なドラマはよくありますが、こちらは江角マキコ演じる夏樹のほうが、医師の久我とカメラマンの楓とを天秤にかけているようでちょっと嫌でした。結末は個人的には納得いかないです。
50代男性
北川悦吏子の脚本だけあって、よく出来たストーリーです。何度も見返したくなる良ドラマ。やんちゃな役が多かった反町隆史が、こんなオトナな演技をするのか、と感心してしまいました。江角マキコも揺れ動く恋心を繊細に表現しています。反町演じる楓と付き合うなずな役を演じた木村佳乃も可愛かった!個性的な役者さんたちが揃っているのに、上手く物語の中で調和しているのはさすがです。
50代女性
結末は賛否両論あるようですが、時が経って見返してみると、そんなに不思議でも不自然でもないんじゃないかなと思いました。楓も久我もどちらも好きで大切なのが夏樹の本当の気持ちなんだということが、大人になった今ならよくわかります。楓の、夏樹を想うがゆえの決断は見ていて本当に苦しかった。人間誰でも、選択の積み重ねで人生を歩んでいきますが、彼らが選んだ道でそれぞれ幸せになることを願ってやみません。

まとめ

以上、反町隆史・江角マキコ主演のドラマ「Over Time-オーバー・タイム」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

友情から恋愛へ、すんなり移行できない主人公2人がもどかしい、息苦しくなるほど切ないラブストーリー。

これぞトレンディドラマといった内容で、登場人物たちの心の機微がスタイリッシュに描かれた傑作です。

FODプレミアムでOver Time-オーバー・タイムの動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴