ドラマ|御曹司ボーイズの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2019年4月〜6月に相原麦主演で放送のドラマ「御曹司ボーイズ」

恋愛リアリティーショーに何となく応募した普通の女子高生・相原麦が、御曹司やライバルと争いながら恋をはぐくむラブサバイバルストーリー。

主演の平祐奈はごく普通の女子高生を演じています。

この記事では、ドラマ「御曹司ボーイズ」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できる動画配信サービスを調査してまとめました。

\今すぐ動画を無料視聴する/
1ヶ月間無料で動画視聴

ドラマ「御曹司ボーイズ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「御曹司ボーイズ」はAbemaTVでのみ見放題配信中です。

2020年時点でAbemaTV独占配信作品になります。

AbemaTVは通常月額960円かかる動画配信サービスですが、登録から1ヶ月間は無料お試し期間になっています。

AbemaTVの魅力は、他の動画配信サービスと違ってすべての動画が見放題なところ。

(画像引用元:AbemaTV)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「御曹司ボーイズ」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「御曹司ボーイズ」と同じAbemaTVオリジナルドラマの

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「御曹司ボーイズ」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

AbemaTVなら、他の配信サービスでは見れないオリジナルドラマも多いです。

まずは無料お試し期間でドラマ「御曹司ボーイズ」をチェックしてみてください!

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓
AbemaTV公式サイトはこちら

ドラマ「御曹司ボーイズ」の動画まとめ

ドラマ「御曹司ボーイズ」は、AbemaTVで全話無料視聴できます

(画像引用元:AbemaTV)

AbemaTVは1ヶ月間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「嗚呼、タマノコシ!!!の巻」
ダンス部所属のごく普通の女子高生・相原麦(平祐奈)は、カリスマモデルの大雅(飯島寛騎)率いる全員イケメンお金持ちの『御曹司ボーイズ』が、結婚相手を探すリアリティーショー番組に軽い気持ちで応募すると見事当選!夢の玉の輿のチャンスをつかむ。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」1話のネタバレ
主人公の相原麦(平祐奈)はごく普通の女子高生、ダンス部に所属しています。

彼女はある番組に軽い気持ちで応募しましたが見事当選、生活が大きく変わってしまうのです。

何しろこれは結婚相手を探し出すというリアリティーショーだったのです。

しかも男性側は全員イケメンでお金持ち、その中にはカリスマモデルの大雅(飯島寛騎)もいます。

2次選考会は御曹司ボーイズの前で行われました。

ライバルは成金コンプレックスのプチお嬢や母子家庭で母の幸せをと頑張るギャル系読者モデルと、とにかく癖の強いメンバーです。

玉の輿を狙って思いっきりアピールしまくりの他を押しのけ、どういった運命のいたずらか麦はなんと二次選考も通過したのでした。

大喜びの彼女、でも次の瞬間・ある思いもよらぬ災難が彼女に襲い掛かってきました。天国から一転して地獄に突き落とされます。

ドラマ「御曹司ボーイズ」1話の感想
イケメンで大金持ちでという御曹司ボーイズ、きっと結婚相手なんて引く手あまたでしょう。そんな彼らがなぜ番組に出ようと思ったのかは気になります。きっと彼らは容姿やお金ではなく本当の自分を見てほしかったはず、だからこそごくごく普通の女の子でしかも軽い気持ちで応募した彼女がどんどん勝ち進んでいったのです。それでも1次選考に当選したらちょっとは欲を持ってしまいそう。そんな彼女がかすんでしまうというのですから、周りのメンバーらはよっぽどクセが強く玉の輿へ向けての意欲が強すぎたようです。これでお付き合いが始まるのかと思いきや、地獄に落とされた出来事とは何だったのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「運命の御曹司様!?の巻」
77人の候補の中から最終選考の10人に残った麦(平祐奈)。だが何者かに背中を押されプールに落ちるハプニングに見舞われる。泳げない麦を救ってくれたのは、意外にも陸(磯村勇斗)だった。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」2話のネタバレ
見事麦は、77人の候補者の中から最終選考に・10人に残ることができたのでした。

喜ぶ彼女、でもその瞬間何者かに背中を押されてプールに落ちてしまったのです。

濡れて困るというだけではありません、麦は泳げなかったのです。

このままではおぼれ死んでしまいます。そんな中、助けてくれたのは陸(磯村勇斗)でした。

意識を失う彼女を助けようと人工呼吸、彼女はまさかのファーストキスをこんな場面で奪われてしまったのでした。

想定外な態度に印象は最悪なものとなってしまいます。

しかもすべて映像を撮られてしまって、その場面を見つめるのは大雅(飯島寛騎)、そして謎の美女である椿(山下リオ)でした。

彼女の正体とはいったい誰なのでしょう。ハプニングはあったもののその後は何事もなかったかのように選考会が勧められていきます。

フリートーク・社交ダンス、そしてプリンセスはたった3人に絞られたのです。

ドラマ「御曹司ボーイズ」2話の感想
泳げないものとしてはプールでも大きな恐怖、それを助けてくれた陸は本当の王子様ですがその姿を撮られたばかりかファーストキスを奪われてとなると落ち込みます。ただ変なおじさんとかじゃなくイケメンで良かった、忘れられないファーストキスとなることでしょう。その映像を見つめていた大雅、いったい何を考えていたのでしょう。美女の存在も気になります。更にフリートークに社交ダンスまで、さすがは大金持ちの選考会です。ダンス部員だからこそこなせるもの、思い付きで参加してここまで見事に勝ち進んでいくのはとてもむりそうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「仁義なき花嫁バトル☆の巻」
最終候補の3人に選ばれた麦(平祐奈)。こうして、埼玉の成金プチお嬢様・ふみの(武田玲奈)と貧乏なギャルモデル・優(岡本夏美)との、御曹司の花嫁の座をかけたガチバトルが始まる。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」3話のネタバレ
何となく参加した番組、ですが麦(平祐奈)は見事最終候補の3人に選ばれたのです。

相手は埼玉出身の成金でプチお嬢様というふみの(武田玲奈)と貧乏で母親を楽させたいから玉の輿をと狙うギャルモデルの優(岡本夏美)です。

次の闘いの舞台はテル(稲葉友)の別荘となりました。まるで応急のような素敵な場所、そこで行われたのはテストでした。

学力と表現力・そして和の道の3つがテーマです。

学力テストを制したのはふみの、そして和の方は優が琴の演奏でプロ級の腕前を発揮して見事1位を勝ち取るのです。

御曹司の花嫁となる為にはお馬鹿では駄目・日本女性としてのたしなみも持っていなければならないというわけです。

ダンス部所属の麦が活躍できるとしたら後はもう表現力しかありません。

とはいえあとの2人の実力も未知数の中、彼女は見事1位を獲得できるのでしょうか。

ドラマ「御曹司ボーイズ」3話の感想
素敵な王子様が住んでいるのはまるで王宮のような別荘、こんなところで過ごせるようになるというのであればバトルにも力が入るというものです。それにしても、学力テストはともかく和の道とかは全く自信がありません。貧乏ギャルモデルのはずの優がなぜ琴の才能を持っていたのかは疑問です。ピアノとかと比べて身近さがなくきっとレッスン料はお高いはずで、その経歴が気になったのでした。成金のお嬢様の方は、だからこそ両親が家庭教師をバンバン雇って学力を付けさせていたのでしょう。それが結婚に活かせるのであれば親としても頑張った甲斐があるというものです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「御曹司には秘密がある…の巻」
『表現力』のテストでふみの(武田玲奈)はフラワーアレンジメントを、優(岡本夏美)は別人メイク、麦(平祐奈)は部活の仲間と一緒にチームダンスをそれぞれ披露。3人のレベルの高さに圧倒される御曹司たち。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」4話のネタバレ
最終試験で行われた表現力テスト、大雑把なテーマだけにどう解釈するかはそれぞれの自由です。

もちろん麦(平祐奈)はダンス、部活の仲間に協力してもらって共にチームダンスを披露したのでした。

ちなみにふみの(武田玲奈)はフラワーアレンジメントを行い、優(岡本夏美)はギャルモデルだけに別人メイクに挑戦しました。

それぞれがレベルが高く甲乙つけがたい闘い、御曹司たちもすっかり圧倒されてしまったのでした。

すべてのテストがこれで終了、総合順位が発表されたのですが結果はどうだったのでしょう。

すっかり心を許しあった女子たち3人は、それぞれにどの御曹司を狙うのか告白しあうのでした。

そして翌朝、ちょうど毎朝の日課とジョギングをしていた麦は陸(磯村勇斗)と出会うのです。

そして偶然に彼の知られざる秘密を見てしまうこととなるのです。

ドラマ「御曹司ボーイズ」4話の感想
表現力と言ってもダンスだけにあらず、それぞれの得意分野で御曹司を感心させた女子たちがすごいです。別人メイクだって立派に表現力の分野なのです。麦が玉の輿となれるようにと共に踊ってくれる部活の仲間たち、熱い友情にも感謝です。それぞれがすごかった、だからこそ結果は接戦だったことでしょう。いったい誰が勝つのか興味を惹かれます。とはいえそれぞれ自分が狙う御曹司と結ばれさえすれば順位など関係なし、かち合うことなく希望を通すことはできるのでしょうか。そして陸の秘密もまた気になります。そんな日の翌日もジョギングを頑張る彼女もすごいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「雪山大炎上♥の巻」
渋谷で変装したテル(稲葉友)を見かけた優(岡本夏美)。出版社のビルから出てきたテルを問い詰めたところ、彼の意外な行動が明らかに。一方、ふみの(武田玲奈)が収録の待ち合わせ場所でしていた会話が盗み撮りされ、…。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」5話のネタバレ
優(岡本夏美)はテル(稲葉友)の姿を見かけます。

彼はなぜか渋谷にて変装してそのまま街へ、そしてなぜか出版社のあるビルへと入っていったのです。

待ち伏せしていた彼女はテルが出てきたところを問い詰めます。なぜ彼はこんなことをしたのか、その理由が明らかにされました。

ふみの(武田玲奈)の方も秘密が暴かれることに、麦(平祐奈)と優に対して実に高飛車な態度と発言をしていたのです。

その会話の様子は収録の待ち合わせのために集まっていた時に撮られてしまい、ネットで拡散されてしまいます。

もちろん大炎上、今まで御曹司ボーイズたちに見せていたのはうその演技だったこと、見初められようと作ったキャラだったことはもうバレバレです。

そしてもちろん陸(磯村勇人)やタッセイ(山本涼介)らも動画を見ていました。彼らの反応に対してふみのはどうするのでしょう。

ドラマ「御曹司ボーイズ」5話の感想
御曹司のはずのテル、彼がなぜ出版社などに出入りしているのかは気になるところです。そこで張って問い詰めるところが強い、さすがはギャルの優さんです。大変な相手に捕まったもので、テルが可哀そうに見えます。ただ変装してもその長い脚や高い身長を隠すことなどできず、イケメンゆえに皆の注目を浴びてしまうのは同じことのような気が・思った以上に変身できなさそうです。
素敵な御曹司に見初められたいとぶりっ子するのは計算高い女子なら普通にありそう、それを盗み撮りされたのは敗因です。ネットで拡散されるとは、全世界に知られてしまった彼女はどうなるのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「ピンチは恋の始まり!?の巻」
舞台をゲレンデに移したプリンスマリッジ。一同が楽しく滑る中、全くの初心者の麦(平祐奈)は止まれず立ち木にぶつかりそうに。間一髪、そんな麦を救ってくれたのはーー。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」6話のネタバレ
プリンスマリッジの次の舞台はゲレンデ、イケメンたちはもちろん他の参加者たちも能力が高いようで楽しく滑っています。

ですがそんな中で麦(平祐奈)は全くの初心者だったのです。

同じく滑り始めたものの上手くできるはずもなし、止まれる技術もなくそのまま立ち木にぶつかりそうになりました。

そんな彼女の窮地を救ってくれたのはいったい誰だったのでしょう。

その夜、優(岡本夏美)の母親が事故にあったとの連絡が来ました。

優と言えば母親のことが大好きで少しでも豊かな暮らしが出来るようにとこの戦いに参加したのです。

救急車で運ばれた母の元に行きたい、でももしもここで帰ってしまったらメンバーチェンジされてチャンスが無くなってしまうかもしれないと脅されるのです。

どちらも大切、戸惑う彼女はある行動に移します。それはいったいどういうものだったのでしょう。

ドラマ「御曹司ボーイズ」6話の感想
ゲレンデで颯爽と滑るイケメンたち、さぞや絵になったことでしょう。そんな中で滑ることが出来ない麦はみじめでしかありません。でもピンチに陥ったからこそイケメンと急接近できるチャンスもあり、いったい誰が彼女が立ち木とあわや激突という時に救ってくれたのでしょう。正に王子様、それだけで惚れてしまいそうです。
お母さんが大好きだったからこそ頑張ってきた優、身内の不幸は突発事故だけに番組側も配慮してほしいです。それなのにどちらかを選べなんて酷すぎる、何しろここで帰ってしまったら母と会えて様子をうかがうことはできますが彼女を幸せにすることは出来ないのです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「西園寺大雅の憂鬱の巻」
スキーリゾートでのバトルも後半戦。麦(平祐奈)は大雅(飯島寛騎)から、もっと話がしたいと夜のレストランバーに誘われる。しかし心躍らせて向かった先で大雅から予期せぬ話をされる。その帰り、麦は酒に酔った外国人に絡まれてしまいーー。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」7話のネタバレ
スキーリゾートを舞台としたバトル、その腕前は今一歩だったものの麦(平祐奈)は大雅(飯島寛騎)にもっと話がしたいと誘われます。

行った先は夜のレストランバー、雰囲気抜群の場所ですから彼女が心踊らせていたのも当然のことでしょう。

しかしながら彼からの話は決して甘ったるいものでは無かったのです。

ショックを受けて帰る麦に起こる更なる不幸、酔っ払い外国人に絡まれてしまうのです。話が通じない厄介な相手、彼女は無事窮地を脱することができるのでしょうか。

一方で優(岡本夏美)の方はテル(稲葉友)と会っていました。

テルは出版社より連載の話を持ち掛けられており、そのことを彼女と喜び合いたかったのです。

こちらはなかなかに甘い関係のようです。

でも彼らにもピンチが、それをふみの(武田玲奈)が物陰で聞いていたのです。彼女は行動に移します。

ドラマ「御曹司ボーイズ」7話の感想
もっと話したいと夜のバーへ、大金持ちのイケメンは誘い方もスマートです。だからこそ勘違いしてしまった女子の数はかなりのものだったはず、でも待っていたのは麦にとって恋を予感させるようなものではなかったようでそういう思わせぶりな態度は止めてほしいのです。バーからの帰りに外国人に絡まれてしまった麦、女の子を一人で遅い時間に帰らせたのでしょうか。それだとイケメン失格です。酒に酔ってしかも外国人、二重に言葉が通じない相手からのピンチを逃れることができるのか心配です。
その一方で優はテルといい感じ、喜びを分かち合うっていいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「麗しき決戦の刻の巻」
麦(平祐奈)が大雅(飯島寛騎)と、優(岡本夏美)がテル(稲葉友)といい感じになったことに焦りを覚えたふみの(武田玲奈)は、陸(磯村勇斗)にアプローチをかける。が、まったく相手にされず、しかもその様子をタッセイ(山本涼介)に見られてしまいーー。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」8話のネタバレ
優(岡本夏美)とテル(稲葉友)は二人で喜びを分かち合っています。

麦(平祐奈)の方も大雅(飯島寛騎)にレストランバーに呼び出されているのです。

自分だけが相手が定まらないことに焦りを覚えたのは、同じく決勝戦まで勝ち残ったふみの(武田玲奈)です。

このまま何も起こらないままに敗北なんて悲しすぎる、取り合えず陸(磯村勇人)にアプローチをかけようとしていくのです。

でも不純な動機の彼女はまったく相手にされることもありません。

しかも魔の悪いことに、そんな様子をタッセイ(山本涼介)に見られてしまうのです。

御曹司ボーイズの争奪戦、次の闘いの無いようについて発表されました。

今度は「2ショットデート大会」なるものです。ペアを組んで相性を調べるのでしょうか。

それだと相手がいないふみのはさっそく不利になってしまいます。そこに着ぐるみを着た御曹司たちが現れました。

ドラマ「御曹司ボーイズ」8話の感想
麦と大雅の方はいい感じになったのかどうかは疑問ですが、周りから見たら二人でレストランバーに出かけて行っているのですからカップルにしか見えません。特に麦の方は多少ならずとも期待していた分、勝負服で挑戦していたことでしょう。でも焦って本命でもないのに取り合えずとアプローチかけるのは間違っている、だからこそ相手も全く相手にしてくれなかったのだと思います。次は2ショットデート大会、どのようなペアでデートが行われることとなるのでしょう。イケメンなのに御曹司たちはサービス精神ありすぎ、着ぐるみ姿とはなかなか貴重なショットです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「狙われたシンデレラの巻」
「2ショットデート大会」の相手を決めるため、大雅(飯島寛騎)と陸(磯村勇斗)がスノーボードで対決することに。勝って麦(平祐奈)とデートをするのは、果たしてーー。一週間後、テル(稲葉友)とふみの(武田玲奈)の2ショットデート当日。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」9話のネタバレ
2ショットデート大会、相手はあみだくじとかじゃんけんといった運を天に任せたものではなくスノーボード対決でした。

大雅(飯島寛騎)と陸(磯村勇人)が戦います。

勝った方が麦(平祐奈)とのデートをゲットすることに、果たしてどうなるのでしょう。

ふみの(武田玲奈)はテル(稲葉友)とデーとすることとなりました。

大金持ちでイケメン、そんな彼が映画館や喫茶店なんていうありきたりのデートで終わらせるわけがありません。

1週間後に行われたのはこれまで3人の女性とも受けたことが無いような超豪華なものでした。

テル自身が企画した彼のオリジナルです。

もちろんふみのは大喜び、というよりもあまりの豪華さに驚きいっぱいでそれどころでは無かったようです。

お姫様のような夢いっぱいデートを楽しんでいるふみの、その陰でついにあの椿(山下リオ)が動き出したのでした。

ドラマ「御曹司ボーイズ」9話の感想
お金持ちでイケメンで、そのうえスノーボードもたしなんでいてと正に王子様です。勝った相手がデートするなんて、自分を巡ってイケメン同士が争ってくれているという構図はなかなか得られない貴重なものです。一方でテルの豪華デートプランも気になります。終始驚きを隠せずにいるほどのすごいもの、イケメンが本気を出したらもう誰も勝てないのです。そんな人たちに囲まれてこの中の誰かを選ばないといけないなんて無理、こんな企画テレビ番組で行われるとなったら絶対応募してしまいそうです。そして動き出した謎の美女、彼女の秘密がようやく解き明かされます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「嵐の前のキュン!キュン!キュン!の巻」
椿(山下リオ)にデートを妨害されたふみの(武田玲奈)とテル(稲葉友)だが、ちょっとした意見の食い違いから険悪な雰囲気に。続いてタッセイ(山本涼介)と優(岡本夏美)の2ショットデートが始まる。タッセイが握った寿司を食べ、高級車でドライブ…。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」10話のネタバレ
ふみの(武田玲奈)とテル(稲葉友)、いい感じの2人だったのですが2ショットデートを椿(山下リオ)に妨害されてしまったのでした。

更にちょっとした意見の食い違いも起こり、一気に険悪な雰囲気になってしまいます。

次にデートしたのはタッセイ(山本涼介)と優(岡本夏美)です。

こちらも御曹司ボーイは外さない、高級車でのドライブです。

その前にはタッセイの握ったお寿司を美味しくいただいていますからお腹も満足、それに乗馬もやったりとセレブ感満載のデートプランだったのです。

もちろん優は大喜びです。ですが彼らもまた帰り道にある事件が起こってしまうのです。

最後は麦(平祐奈)と陸(磯村勇人)のデートです。

こちらのカップルは麦の側が企画、待ち合わせ場所はまさかのもんじゃ焼き屋さんでした。

財閥御曹司である陸にとっては縁遠い場所、彼は意外な反応を見せるのです。

ドラマ「御曹司ボーイズ」10話の感想
高級すし店に連れていってほしい気もしますが、イケメンが自分のために握ってくれたお寿司というのも捨てがたいです。ネタは高級ですから不味くなることは無いはずです。貧乏人の優としては何もかもが目新しく夢のような世界だったことでしょう。それはふみのだって同じ、イケメンと共に素敵なデートプランをこなしたはずの二人がなぜ険悪になったり事件が起こったりという状態なのか気になります。
超豪華なデートも一度は試してみたいものの、庶民としては肩が凝ってしまう部分もあります。結婚したらそちら側の世界に入らなければならないものの、少しはこっちにも歩み寄ってほしいところです。だからこそのもんじゃ焼きデートもいいなと思えました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「天国と地獄でLOVEの巻」
遊園地デートでますます距離を縮める麦(平祐奈)と陸(磯村勇斗)。「このまま時間が止まればいい」、二人ともにそう思った矢先、陸のスマホに一通のメッセージが。急に態度を変えた陸に麦は傷つき、泣きながらその場を走り去る。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」11話のネタバレ
麦(平祐奈)と陸(磯村勇人)は遊園地デートにて更に距離を縮めていくのでした。

二人は「このまま時間が止まってくれれば」というほどに幸せをかみしめていたのでした。

でもそれは一瞬で泡のように消えていきます。陸のスマホに一通のメッセージが入ったのです。

その内容とは何だったのでしょう。

それを見るなり急に態度を変えた陸、心無い態度で麦は傷つけられました。

彼女はそのまま陸から逃れ走り去っていくのです。悲しみに暮れる麦、彼女の前に現れたのはうさぎの着ぐるみです。

その中身は大雅(飯島寛騎)でした。麦に対して怒っていたはずの大雅、なぜ彼女の前に現れたのでしょう。

陸とのデートが上手くいかなくなったとたんにやってきた彼は、陸へのメールを送った相手なのでしょうか。

大雅は麦を夜の水族館へと誘うのでした。彼女はいぶかしがりながらも付いていきます。

ドラマ「御曹司ボーイズ」11話の感想
せっかく距離が縮まった麦と陸、それなのになぜ急に態度を変えてしまったのか疑問です。このまま時間が止まれば良いとまで思った相手を傷つけ泣かせているのです。そしてちょうど都合よくやってきた大雅はこのような結末を予測していたのでしょうか。メールで陸の心を変えさせて心につけいってという自作自演だとしたら軽蔑しますが、そんなことは無いと信じたいものです。夜の水族館へといざなう大雅、どうしてこうもロマンティックなシチュエーションを無意識にやってのけるのか生来の女たらしです。これでまた怒りをぶつけられたら麦としても立ち直れません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第12話「裏切りのヒーローの巻」
水族館で大雅(飯島寛騎)からキスを迫られる麦(平祐奈)。カメラに撮られていると気付いた大雅は番組プロデューサーにこの映像は使うなと詰め寄る。こんな企画、庶民に夢を見させただけだという大雅に、麦はショックを受け「もう私辞めたい」とその場を去る。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」12話のネタバレ
夜の水族館へと導かれた麦(平祐奈)、嫌われていると思っていた大雅(飯島寛騎)からキスを迫られてしまうのです。

御曹司ボーイズと庶民の恋の行方を追う番組プロデューサーにとってこれほど美味しい場面は無し、カメラが思いっきり彼らをとらえていました。

それに気が付いた大雅、この映像は使うんじゃないとプロデューサーに詰め寄るのでした。

更には「こんな企画なんて、ただ庶民に夢を見せたいだけの俗物だ」と怒鳴りつけます。

そんな大雅にショックを受けた麦はもう私辞めたいと悲しみながらもその場を立ち去っていくのでした。

そのころ陸(磯村勇人)は謎の女・椿(山下リオ)の元を訪れていたのでした。

彼女は幼いころから彼らと知り合い、陸と椿はもちろん大雅も含めてある悲劇が襲っていた過去を陸は思い出すのでした。

そしてその翌日、パーティーをキャンセルした陸は麦の実家を訪れます。

ドラマ「御曹司ボーイズ」12話の感想
番組プロデューサーとしては数字こそが重要、でも無理にキスを迫っていく姿を撮るなんて趣味が悪すぎます。麦たちの側ならともかく御曹司の大雅が使うなと言ってきた映像、勿体ないと思いつつもきっと逆らうことは出来ないでしょう。それでいら立ったにしても、庶民に夢を見せただけなんて言われたら本気になり始めていた麦にとってはショックでしょう。
そして気になる椿の存在、彼ら3人は幼少期に何があったのでしょうか。わざわざパーティーをキャンセルして麦の実家に行くとはその出来事が麦と何らかの関係があったと見てよいのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第13話「七人のさすらいの巻」
麦(平祐奈)の実家を訪れ、麦の母の夏子(櫻井淳子)と話す陸(磯村勇斗)。夏子は東大卒でありながらパン屋で働く理由を明かし、大事なものは人によって違う、それを見つける旅が人生だと陸に伝える。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」13話のネタバレ
陸(磯村勇人)が向かったのは麦(平祐奈)の実家、そこで彼女の母親である夏子(櫻井淳子)と話します。

夏子は東大卒のエリートでした、しかしながら選んだのはパン屋さん・人によって何が大事だと思うかは違うのだと彼女は陸に話します。

そしてそれを見つける旅こそが人生なのです。

彼女はこのままエリートとしてお金や地位を手に入れるよりもパンを売って地域の人々の笑顔を引き出すことに喜びを感じ、生きがいと思うようになったのです。

そんな中、椿(山下リオ)が御曹司ボーイズらをとある会議室へと呼び出しました。

彼女が考えるのは麦とふみの優という決勝戦に残った庶民3人をギャフンと言わせることです。

でもそのために御曹司らが悪者になってしまっては困ります。

そうならないように上手く番組を動かすためにも、彼女はプリンスマリッジの総合演出担当者となったのでした。

ドラマ「御曹司ボーイズ」13話の感想
せっかく東大を出ておきながらパン屋さん、勿体ないという人がほとんどでしょう。でも自分でその道を選んだからこそ力強くぶれることはありません。「大事なものというのは人によって違う・そしてそれを見つけることこそが人生なのだ」という陸に話した言葉は、素直に心に入っていきました。能天気ながらも明るく強い麦は母親から良いものをたくさんもらって真っすぐに育ってきたことでしょう。世が世ならお嬢様だったかもしれませんが、そんな気配はみじんも感じさせられません。
椿が総合演出を担当、番組が自由に動かされてしまいそうで恐ろしいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第14話「ロマンスをもう一度!の巻」
2ショットデートの結果、麦(平祐奈)だけでなくふみの(武田玲奈)と優(岡本夏美)も番組を辞めたいと言い出し、番組は暗礁に乗り上げる。椿(山下リオ)からどうにかしろと問い詰められたプロデューサーの巧(染谷俊之)は優のエントリーシートから、このピンチを打破する策を思いつく。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」14話のネタバレ
3組行われた2ショットデート、その結果は散々でした。

初めのうちは豪華なデートプランや御曹司との素敵な日々に感動していたものの、結局は泣かされ心を傷つけられて終わったのです。

麦(平祐奈)もふみの(武田玲奈)も優(岡本夏美)も、3人とも番組を辞めたいと言い出しました。

せっかくここまで続けてきて決勝戦まで来たのにここでこのような形で終わってしまったらどうしようもありません。

番組は暗礁へと乗り上げたのでした。

このままでは困る、番組の演出担当になった椿(山下リオ)からもどうにかしろとプロデューサーは問い詰められます。

絶体絶命のピンチ、そのとき彼はピンチ打開策を思いつきました。ヒントとなったのは優のエントリーシートです。

そして次の舞台はキャンプ場に、もちろんこれ以上続ける気はなかったものの取り合えずみんなと会ってからやめることをきちんと伝えようと彼女らもロケバスへと乗り込むのです。

ドラマ「御曹司ボーイズ」14話の感想
イケメンとのツーショットデートが失敗にというよりも最悪の形で終わらざるを得なかった女子メンバーたち、辞めたくなって当然のことでしょう。でも斬新な企画で視聴率を上げることに躍起だった番組プロデューサーとしては大ごとです。これまでにどれだけの時間や労力・お金がかかったことか更に椿にまで問い詰められていた彼がこのピンチを打破するために思いついたという作戦はかなりろくでもないもののような気がしてなりません。エントリーシートを見て思いついたということで、プライベートの弱い部分を暴露したりつついたりといった方法だとしたら彼女らが可哀そうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第15話「ナ・カ・ナ・オ・リ!?の巻」
キャンプ場でのテーマは『共同作業』。時間内にテント張り、薪割り、水汲みなど様々なミッションが課せられる。米国でボーイスカウト経験のある陸をリーダーに3組に分かれ、それぞれの作業に取りかかった。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」15話のネタバレ
次なる舞台はキャンプ場、テーマは「共同作業」となりました。

何しろテント張りに薪割り・水くみと共に協力しあわなければならない場面は多数出てきます。

それらを制限時間を設けてミッションとし、戦わせることとなったのです。

リーダーとなったのは陸、何しろ米国でのボーイスカウト経験もあるのですから強力です。

その前のツーショットデートではタッセイ(山本涼介)と優(岡本夏美)・テル(稲葉友)とふみの(武田玲奈)・大雅(飯島寛騎)と麦(平祐奈)とどのカップルも遺恨を残す結果。

取り合えずそれぞれに分かれて作業を始めることとしました。

大自然の中で慣れないミッションを協力してこなす、そうしていると離れていたカップルも自然と近づいてゆきわだかまりも溶けていきます。

それが確認されたことでついに大雅たちは女子たちにプリンスマリッジの真の狙いを話すことにしたのです。

ドラマ「御曹司ボーイズ」15話の感想
大自然の中での御曹司とのキャンプデート、こういったシチュエーションも素敵です。米国でのボーイスカウト経験ありという陸は最強ですが、それ以外の2人もキャンプとなると男として力を発揮しなければならない場面は多数あります。御曹司でイケメンでなくとも光るでしょうから最強に決まっています。どのカップルもわだかまりが溶けて本当に良かったです。そうして明かされるプリンスマリッジの真実、引く手あまたのはずの御曹司ボーイズが不特定多数の庶民らと結婚をかけてわざわざ番組を撮られながら挑戦するなんて、よっぽどの理由が無いと実現しないはずです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第16話「嘘から出たマコトの愛!?の巻」
カメラを止め、『プリンスマリッジ』の本当の目的を語り始めた御曹司ボーイズの陸(磯村勇斗)と大雅(飯島寛騎)。麦(平祐奈)、ふみの(武田玲奈)、優(岡本夏美)の3人が困惑している最中、総合演出で御曹司らの幼馴染である椿(山下リオ)が現れ…。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」16話のネタバレ
なぜプリンスマリッジを行うことにしたのか、御曹司ボーイズの陸(磯村勇人)・大雅(飯島寛騎)は語り始めるのでした。

その姿はカメラに映されることはありません。

主人公の麦(平祐奈)はただ何となく参加したこの企画、でもふみの(武田玲奈)と優(岡本夏美)は明らかに玉の輿を狙って参加した企画です。

その真の目的を知り困惑を隠すことが出来ない3人なのでした。

その最中にやってきたのは椿(山下リオ)、何しろ御曹司ボーイズと幼いころから一緒だったからこそ彼女も当に知っていたはずです。

そして散々引っ掻き回してきた彼女、今回も総合演出として表れたと思ったら衝撃の行動・そして発言をするのでした。

謎の女性だったはずの椿、彼女はこのプリンスマリッジの計画にどうかかわっているのでしょう。

ドラマ「御曹司ボーイズ」16話の感想
イケメンで金持ちの御曹司ボーイズ、彼らと結婚をかけての対決をするなんて勝ったら人生が変わります。もしも駄目でもその姿を拝めて少しでも関われたことは嬉しいことでしょう。でもそこには別の目的があったとは、その内容について早く知りたいです。そしてずっとかき回し続けている総合演出の椿、彼女ら3人の前に現れたと思ったらやっぱりただでは済ませてくれないのです。大きな爆弾を落とした彼女、なかなか厄介な奴を相手にしたものです。結局3人は玉の輿となることが出来るのか・真実の愛は生まれるのか気になる所です。幼馴染としている椿はいつまでも付いてきそうでやっかいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第17話「走れプリンセス♥の巻」
『プリンスマリッジ』最終回は、プリンセスから御曹司への生告白。ふみの(武田玲奈)はタッセイ(山本涼介)、優(岡本夏美)はテル(稲葉友)を指名し、それぞれ想いを告げる。残るはプリンセスは麦(平祐奈)と椿(山下リオ)。(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」17話のネタバレ
プリンスマリッジの最終回となりました。この番組一番の見せ場、プリンセスたちから御曹司に生告白の様子が撮られます。

それぞれに相手を指名していく3人、大勢の候補者の中から勝ち抜きついにここまでやってきた彼女らは、今までに番組の企画と称して様々なことをさせられてきました。

時には傷つけられ涙したこともあったのです。心残りはしたくない、カメラが回っていようが関係ない・彼女らは想いを告げていきます。

ふみの(武田玲奈)はタッセイ(山本涼介)を指名しました。

そして優(岡本夏美)はテル(稲葉友)です。

あと残るプリンセスは麦(平祐奈)、だけではなく御曹司らの幼馴染でもある椿(山下リオ)の姿もありました。

男性側で残っているのは大雅と陸、どちらにとってもデートをした相手であり幼馴染・この二人に関してはどちらを選ぶか最後まで読めないのです。

ドラマ「御曹司ボーイズ」17話の感想
プリンスマリッジという番組企画で集まった男女、とはいえ生告白を放送されるなんて絶対嫌です。と言ってもすでに散々番組に振り回されプライベートを映されてきた彼女らが気にすることはありません。タッセイに伝えたふみのとテルに伝えた優、どちらも幸せになることを願っています。そして麦と椿、まさか椿もプリンセスの一人とは思ってもみませんでした。途中参戦の彼女もなかなかに手ごわい敵に思えます。それにしても、麦も椿も大雅と陸のどちらを狙っているのでしょうか。もしも勝ちあってしまった場合にどのような戦いとなるのかも気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第18話「映画のような恋をしたの巻」
次に告白をする麦が中央へ行き、陸(磯村勇斗)と大雅(飯島寛騎)を見つめる。麦はどちらを指名するのか?そして想いを告げられた御曹司たちの出した答えとは―?(引用:AbemaTV)

ドラマ「御曹司ボーイズ」18話のネタバレ
優とほのかの告白が終わりました。彼女らはずっと見つめてきた相手がいました。

でも麦はどうだったのでしょう。カメラがベストポジションで待つ中で彼女は中央へと進み出ます。

そこには御曹司ボーイズたちが並んでいました。もちろん陸(磯村勇人)と大雅(飯島寛騎)もいます。

麦は二人を見つめます、そしてそのあと片方に照準を定めたのでした。

その相手とは誰だったのか、番組プロデューサーも他の仲間も・そして陸と大雅だってどちらが選ばれるのかは本当に分かりません。

麦自身の気持ちが固まったのはどこの段階だったのか、というよりもどちらか一方のみを指名することさえできるのかどうかも分からなかったくらいです。

でもきちんと麦は想いを告げることが出来ました。

一人ずつプリンセスが思いのたけをすべて語った告白タイム、それに対して御曹司たちはどういった答えを出すのでしょう。

ドラマ「御曹司ボーイズ」18話の感想
陸と大雅を見つめた麦、彼女としてもその二人を相手として考えずっと悩み続けてきたことと思います。でも中央に立った彼女はもうすでに心は決まっているはず、様々な企画を通じてはぐくまれたのはどちらとの愛だったのでしょう。ここまで悩み頑張ってきた姿を見てきたのですから、もうどちらを選んでも納得してしまいそうです。とはいえ恋というのは一方通行では前に進んでいくことはありません。ほのか達の方だって上手くいっているように見えて真の心まで読み取ることは出来ません。御曹司ボーイズたちの方がどのような答えを出すのかドキドキです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「御曹司ボーイズ」の概要

ダンス部所属のごく普通の女子高生・相原麦(平祐奈)は、カリスマモデルの大雅(飯島寛騎)率いる全員イケメンお金持ちの『御曹司ボーイズ』が、結婚相手を探すリアリティーショー番組に軽い気持ちで応募すると見事当選!夢の玉の輿のチャンスをつかむ。 大雅の他、頭脳明晰のテル(稲葉友)、スポーツ万能のタッセイ(山本涼介)、由緒正しき財閥の跡取りの陸(磯村勇斗)ら御曹司ボーイズの前で2次選考会に臨む麦(引用元:公式サイト)

ドラマ「御曹司ボーイズ」の出演者、放送情報

相原麦:平祐奈
大野ふみの:武田玲奈
柴山優:岡本夏美
二階堂陸:磯村勇斗
西園寺大雅:飯島寛騎
薬袋輝之進:稲葉友
伊達達成:山本涼介

主題歌:「Love me, Love you」

制作著作:AbemaTV
放送:2019年

ドラマ「御曹司ボーイズ」の見どころ

ダンスが大好きなごく普通の女子高生が、御曹司ばかりがあつまる恋愛リアリティーショーに巻き込まれる『御曹司ボーイズ』。

イケメンの御曹司たちは勿論、玉の輿を狙う癖の強いライバルたちとの駆け引きも見どころです。

主演の相原麦は平祐奈が、御曹司ボーイズは磯村勇斗、飯島寛騎、稲葉友、山本涼介が演じています。

果たして麦はライバルとの争いを制し無事に御曹司と結ばれて玉の輿になれるのか、最後まで目が離せません!

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓
AbemaTV公式サイトはこちら

ドラマ「御曹司ボーイズ」の感想

40代男性
学園を牛耳るのは4人が流行っているんですかね?花より男子のように、いろんなキャラクターのイケメン4人が君臨している学園のお話でした。その四人が「プリンスマリッジ」と呼ばれる恋愛リアリティーショーで、結婚相手を探すというストーリー。これもドコカで見たような設定。人気番組が2つ組み合わさったような、感じのするドラマでした。
20代女性
いやードキドキ、キュンキュンしちゃう、素敵なドラマでした。なんてカッコいいの、御曹司ボーイズ四人衆。イケメンだけじゃなくて、高学歴なうえ、セレブ!結婚相手として申し分なさすぎですよね。花嫁候補として70万人が応募ってすごい設定。。。どうやって77人まで絞ったんでしょうか(笑)そこから玉の輿結婚を狙った、女性たちのバトルが見ものでした。
30代女性
1話15分が、18話編成で作成されていました。最初の設定が面白かったです、結婚相手を探す番組で70万人が応募してきて、書類選考で77人まで減らして、パーティー4人に絞る。御曹司ボーイズたちは、高学歴・セレブなのに、選んだ四人は庶民的な感じが3人で、セレブが1人。最初からなんで?と突っ込んじゃいました。高学歴セレブが、見たこともない景色や世界を、繰り広げることをメインとしているかなと感じるドラマでした。相手もセレブでは、通用しないデートが多そうですもんね。

まとめ

以上、平祐奈主演のドラマ「御曹司ボーイズ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

御曹司たちの花嫁に選ばれるべく、70万人から候補に残った主人公。

どこにでもいる普通の女子高生である彼女は、果たして花嫁になれるのか。

ドラマ「御曹司ボーイズ」を見られるのはAbemaTVだけです。

1ヶ月間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓
AbemaTV公式サイトはこちら