ドラマ|凪のお暇の動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

2019年6月〜9月まで黒木華主演で放送のドラマ「凪のお暇」

周りの人からの目を気にして空気を読んで自分を押し殺して生きてきた凪はとあることがきっかけで会社を辞め、

彼氏と別れて携帯も変え、郊外で自分らしく生きようと新たなスタートを切ります。

そんな彼女と周りの人たちとのこじれた人間関係が錯綜するドラマから目が離せません。

ドラマ「凪のお暇」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「凪のお暇」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「凪のお暇」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「凪のお暇」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「凪のお暇」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「凪のお暇」に出演している主演、黒木華の出演作品/と同じジャニーズが出演している

  • 重版出来!
  • グーグーだって猫である

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「凪のお暇」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「凪のお暇」の動画まとめ

ドラマ「凪のお暇」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「凪、恋と人生をリセットする」   
都内にある家電メーカーに務める大島凪(黒木華)は、日々平穏に過ごすために常に空気を読んで過ごしていた。しかし彼氏・我聞慎二(高橋一生)の一言で心が折れ、人生のリセットを決意する。

ドラマ「凪のお暇」1話のネタバレ
都内にある家電メーカーで働く大島凪 (黒木華) は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読んで周りに同調することで自分の平和を保っていた。

しかし、いつも人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじられ放題。

そんな中、彼氏の我聞慎二 (高橋一生) からの一言がきっかけで心が折れてしまう。

それをきっかけに自分の人生を見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意することにした。

会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏、知り合いとの連絡を全て絶った。

リセットしに行った先は郊外の何もない六畳一間のボロアパート。コンプレックスの天然パーマに戻った。

仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。

しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいなびいてしまう。

すべてを断った凪を追いかけてきた慎二、新しく出会ったゴン (中村倫也)らアパートの人たち、凪は新しく生活を始める。

ドラマ「凪のお暇」1話の感想
原作は全く山積み始めました。空気を読みまくって自分の感情を押し殺して生活している主人公を見ているととても苦しくてでも共感できる。でもいきなり仕事をやめて引っ越しして容姿まで元に戻してナチュラルな生活を始めてしまったのにはすごい決意があるなと思いました。控えめな割には行動的だと思うけど今までの彼女の中に溜まっていたエネルギーが放出されたのでしょう。でも大胆な行動したものの進み出せないところを見ると不安なところもあります。高橋一生さん演じる慎二もこれまたこじれてるし、彼だけでなくて周りの人たちは何かしら闇を抱えてるし、それらがぶつかるとさらに拗れる。人間関係って難しいとつくづく思わされてしまいます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「凪と新しい恋と、リセットされた男」   
凪(黒木華)は東京郊外の6畳一間のアパートで新生活を始める。生きているだけでお金が減っていくことに危機感を覚えた凪はハローワークに向かい、そこで坂本龍子(市川実日子)に出会う。

ドラマ「凪のお暇」2話のネタバレ
会社を辞め、東京郊外の6畳一間のアパートに引っ越しをし再出発を図ろうと全てリセットしたアラサー女子・ 凪 (黒木華) 。

しかし、元カレ・慎二 (高橋一生) に「お前は絶対、変われない」 と言われ受け止めらずにいました。

そうしていてもお金は減っていく一方で、凪はハローワークに向かいます。

ハローワークには、ちょっとクセの強い女性・坂本龍子 (市川実日子) が、担当者ともめていました。

その後、落ち込んでいる坂本を見かけた凪は今までとは違う新しい自分らしく話しかけるのでした。

一方、慎二はスナック「バブル」のママ (武田真治) や 杏 (中田クルミ) からそんなんじゃ凪との復縁はないと説教されてしまいます。

その後凝りもせずに凪のアパートに押しかける慎二でしたが、凪は隣人の ゴン (中村倫也) に誘われ公園でバーベキューを楽しんでいたのでした。

慎二は、上の階に住む 吉永緑 (三田佳子) に声をかけられ一緒に映画を見ながら相談をします。

アパートに戻った凪は、慎二と出くわして、なぜか隣に住むうらら (白鳥玉季)と、緑と、ゴンと一緒にトランプをすることになり…。

ドラマ「凪のお暇」2話の感想
凪のお暇は、かわいそうな凪が頑張る物語のように一見見えますが、ダメ人間が集まる類友ストーリーなのです。好きな子に素直に好きだと言えない面倒くさい慎二、生活力もリアリティもないゴン、友達に嘘をつくうらら、いきなり石を売りつける坂本など出会うべくして出会った同じくらいそれでいいのか?と思ってしまうダメ人間たち。でも、夏のゆるっとした雰囲気に騙されなんだかみんな愛しく感じてしまいます。しかし、今回は凪が公園でゴンとチープなご馳走を食べるシーンを見ているとどうにかなると思えてきました。みんなが幸せになる日は来るのか気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「凪、そのキスで確信する」   
凪(黒木華)は、急にキスをしてきた慎二(高橋一生)にビンタをしてしまう。そのことを話すと少女漫画見たいと興奮した龍子(市川実日子)に、なんで付き合っていたのか問われた凪は答えられなかった。凪のためと思い龍子は、凪を強引に婚活パーティーに連れていくが凪はそこであることに気づく。

ドラマ「凪のお暇」3話のネタバレ
凪 (黒木華) は、北海道で暮らす母・ 夕 (片平なぎさ) からの手紙に焦ります。

携帯を解約し引っ越ししたことがバレてしまったのです。

慌てて新しい携帯から、夕に電話をすると「土日に東京へ行く」 と言います。

それを阻止しますが、結局、親戚の結婚式で東京へ来ることなってしまいパニックになる凪。

部屋を出ると、近所に引っ越してきた坂本 (市川実日子) が、凪のことを待っていて驚きます。

先日の慎二 (高橋一生) との出来事を坂本に話し、慎二がクズだと知った坂本は 「なんで付き合っていたのか」 と凪に問いますが答えられません。

さらに、ゴン(中村倫也)と鉢合わせた坂本は「私たちとは住む世界が違いすぎる」 と驚くのでした。

男運の無い凪のために坂本は、凪を強制的に婚活パーティーに参加させます。

そこには、ある人も参加していて…。

一方、絆創膏を貼って出勤した慎二は女子社員に「彼女にビンタされたんじゃないか?」 と噂されますが、いつものように軽い調子でかわせません。

凪がゴンと仲良くしている光景が脳裏を離れず、空気を悪くしてしまうのでした。

慎二の想いなど知らない凪は、アパートでゴンと二人きりになり…。

ドラマ「凪のお暇」3話の感想
凪のおどおどした性格は、母によるものだとわかりました。でも、新しい自分になろうとする凪は少しだけ逞しくなります。けれど凪が元同僚を一蹴するシーンは、1話での同じ思いをした人だったら見るに堪えられないOLのマウンティングシーンを払拭する出来事なのかと思いきや、自分にブーメランとして返ってくるとは、凪を甘やかさないドラマです。
凪は、そんな女子達を上から「自分は慎二と付き合ってる。」と見下していたわけですから悲しいことに同類です。しかし、自分で気が付いたことで成長できて良かったです。
でも、またヤバイゴンにハマっていく凪は、一歩進んで二歩下がる感じですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「今カレ VS 元カレ」   
  慎二(高橋一生)は、凪(黒木華)の隣人・ゴン(中村倫也)が付き合った女の子をダメにする「メンヘラ製造機」ということを知る。凪が気にする慎二だが、凪はゴンと一晩を共にし完全にゴンに堕ちてしまい・・・

ドラマ「凪のお暇」4話のネタバレ
慎二 (高橋一生) は凪 (黒木華) から正式にフラれ、泣きじゃくるところゴン (中村倫也) のクラブ仲間・エリィ (水谷果穂) に会い、ゴンがいるクラブへ。

エリィは、ゴンは付き合った女の子をダメにしてしまう、「メンヘラ製造機」なのだと慎二に教えます。

慎二が思った通り、ゴンはヤバイ奴でした。

しかし、慎二も大阪支社から来た市川円 (唐田えりか) と何となく良い仲に。

一方、凪はすっかりゴンにハマっていくのでした。

ゴンに振り回されるあまり今までの自分を見失い自堕落な生活を送り続ける凪です。

しかし、エリィから自分もそうだったけど正気に戻ったとゴンの不誠実さを教えられ愕然とします。

凪のことが結局忘れられない慎二は、またも凪のアパートへ向かいます。

しかし、凪は出てきません。

ゴンが顔を出してきて、なぜかゴンの部屋で凪の帰りを待つことになった慎二でしたが…。

ドラマ「凪のお暇」4話の感想
ゴンに振り回されて節約することさえ辞めてしまう凪は本当は可哀想なのでしょうが、なぜか笑えます。

成長したかと思いきやどんどん悪くなっていく凪が滑稽に見えました。

普通のラブコメだと、慎二?それともゴン?とキュンキュンするところですが、凪のお暇ではどっちもクズなのが面白いです。

どっちもヤバイ奴でどっちに転んでも凪は幸せになれないように感じます。

最初、ちょっとヤバイ人のように思えた坂本さんが今回はまともな意見を言っていたので、恋愛には冷静なタイプなんだと思います。

面倒くさい慎二ですが、今回で本当に凪を思っていることが伝わり泣けてきました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「凪、お暇復活!」   
ゴン(中村倫也)に闇落ちしてしまった凪(黒木華)。心配した慎二(高橋一生)は凪に会いにいくが素直に言葉を伝えられず凪を過呼吸に追い込みそうになる。そこに通りかかったアパートの住人みすず(吉田羊)とうらら(白鳥玉季)に助けられた凪は自分の生活が崩れていることに気づく。

ドラマ「凪のお暇」5話のネタバレ
凪(黒木華)はゴン(中村倫也) に恋をして“闇堕ち”してしまう。

凪を心配した慎二 (高橋一生) は凪に会いに行く。

雨が降る中、素直に気持ちを伝えられない慎二は、また凪を追い込む言葉を言ってしまう。

過呼吸を起こしそうになった凪を、通りかかったみすず (吉田羊) とうらら (白鳥玉季) の親子が助ける。

2人の家でお風呂に入り、みすずの手料理を食べ、うららと過ごしていると、自分はいつから自炊しなくなったのか?いつからうららと遊んでいなかったのか?と考える。

びしょ濡れの慎二は、スナック 「バブル」行くが、2号店開店準備のため閉まっていて帰宅する。

翌朝、ラジオ体操をしている緑(三田佳子) に誘われて外に出る。

久しぶりの日差しにふらつきながら買い物に出た帰り道、ママ友3人とランチをしているみすずの姿を見かける。

妙な空気に様子をうかがっていた凪。その後みすずとうららの強さを目の当たりする。

部屋に戻った凪は、タオルのかけられた相棒の扇風機、しおれた豆苗に気づき、部屋を整理しながら自分を取り戻す。そしてゴンを訪ねるが…。

ドラマ「凪のお暇」5話の感想
ふわっとした空気なのに、ギュッと胸が締め付けられるシーンもちりばめられているドラマで、見ていてなぜか優しい気持ちになってしまいます。優しすぎて自分をだせない凪、真っすぐ過ぎて柔らかくなれない慎二、やさしさで人を壊してしまうゴンさん。憎めない登場人物たちが、色んな事に気づいて変わり始めている!本当に目が離せないです。特に好きなシーンは、凪がゴンさんをちぎりパンに例えて鍵を返すシーン。別れ話のはずなのにほっこりして戸惑うゴンさんにキュンとしました。やっぱりゴンさん派です!みすずとうらら親子、謎の多い緑さん、見ていて心配になる坂本さん。登場人物がそれぞれが少し重いことを抱えているのに、常にあたたかい空気が流れていて。この後それぞれがどうなっていくのかとても楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「オフィスらぶでこわれそう」   
ゴン(中村倫也)と別れ再びリセットした凪(黒木華)は、スナックでボーイとして働き始める。一方、慎二(高橋一生)は同僚の円と交際を始めていた。しかし、凪が働くスナックに慎二が偶然訪れ、慎二は初対面のフリを貫き通そうとするが・・・。

ドラマ「凪のお暇」6話のネタバレ
凪 (黒木華) はゴン (中村倫也) と別れて、もう一度リセット人生をやり直す。

スナック 「バブル」のママ (武田真治) から声をかけられ、2号店でボーイとして働くことにもなった凪。

雑用をしながら、ママや 杏。 (中田クルミ) の接客の邪魔にならないようにしているが、お客さんから話を振ってもらっても会話が続かず落ち込んでいた。

会社の同僚の円 (唐田えりか) と交際をはじめた慎二 (高橋一生) は、楽しいオフィスラブを送っていた。

ある時、凪がスナック 「バブル」 2号店で働いているとは知らない慎二が店を訪れる。

ボーイの凪と鉢合わせしてしまうが、初対面のフリをして営業スマイルでママたちに気づかれないように振舞うが…。

一方、凪から鍵を返されたゴンは、今まで感じたことのない感情の変化に戸惑い、凪を思うと胸が痛くなることがなんなのかわからないでいた。

緑 (三田佳子) からその胸の痛みは「初恋」だと言われ、凪を好きなことを自覚するが…。

ドラマ「凪のお暇」6話の感想
ボーイとして働く凪の姿が可愛いです。上手くお客さんと話せない凪にママが「人に興味がない」ってさらっと言った言葉がなんだか重くて印象的でした。その後の慎二がお店に来てからのシーンも色々と深くて感じ入ってしまいました。交際している円と凪との間に立ってもじもじと戸惑う慎二もたまらなかったですが、なによりも凪を好きな気持ちに戸惑い過ぎるゴンさんが可愛すぎです!もう生活にも支障をきたしているくらいな戸惑いで(笑)「見つめあうと素直におしゃべりできない」にキュンとしてしまいました。慎二の少し歪んだ思いも、ゴンさんの戸惑思いも、どちらもピュア過ぎて。やっぱり見ていてなぜかほっこりしてしまいます。緑さん役の三田佳子さんの存在感もさすがだなあって思いました。これからはお母さんとの関係も…。まだまだ目が離せません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「凪、夢を描く」   
凪(黒木華)とゴン(中村倫也)が別れたことを知った慎二(高橋一生)は、円(唐田えりか)とランチ中にも関わらず上の空。一方、ゴンは凪を好きだということを自覚してから初めての恋に思い悩んでいた。そしてゴンがいよいよ行動を起こす。

ドラマ「凪のお暇」7話のネタバレ
慎二 (高橋一生)は、凪(黒木華)とゴン(中村倫也)が別れたことを知って動揺する。

ある日新しい彼女となった同僚・円(唐田えりか) とランチをしているところを 足立 (瀧内公美)たちに見つかってしまう…。

一方、近所のコインランドリーの店長から店を閉めることを聞いた凪と龍子 (市川実日子)は、店長から「店を継いでほしい」と言われる。

冗談だと店長は言っていたが、真剣に考え始めた凪と龍子(市川実日子)は、アパートに戻ってゴンや緑 (三田佳子)たちに相談する。

このアパートに引っ越してきた時にウィッシュリストを書いたことを思い出した凪は、みんなでやりたいことを書こうと言い出す。

それぞれ思いついたことを書き始める中、凪の隣人みすず(吉田羊)は、凪が何を書くかためらっている様子に気づく。

また、凪への思いに気づいたゴンは、凪のためにある行動を思いつく。

ドラマ「凪のお暇」7話の感想
凪に未練がありながら円と付き合い始める慎二が最低だ。円もそういう相手として見られることが多いと言っていたが実生活もそうだったのでびっくりした。そういう役がぴったりはまる女優さんだなと思っていたけど、可愛くて印象に残る顔立ちなので他の作品でも見てみたい。また、凪と龍子のコインランドリー作戦は見ていて応援したくなった。二人とも生き生きとしていて、緑さんたちにも背中を押されて楽しそう。ゴンとか慎二とか今は恋愛は置いといて、まずは計画を無事にやり遂げてほしいなと思った。原作がいいのか、脚本と演出がよくできている。心地よい風が吹いているようなシーンが多くて癒された。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「凪、北国へ行く」   
  凪 (黒木華) に素直な気持ちを話した 慎二 (高橋一生)。一夜明けても、円 (唐田えりか) からの連絡はなかった。すると、出勤しようとする慎二のもとに、円ではなく、ゴン (中村倫也) から朝ご飯のお誘いがはいる。迷った慎二だったが、生まれて初めて会社をサボることに。

ドラマ「凪のお暇」8話のネタバレ
翌朝、 慎二 (高橋一生)が円 (唐田えりか) からの連絡を待っていたところにゴン(中村倫也)から朝食の誘いが入り、迷った慎二は初めて会社をサボることにする。

一方、慎二から正直な思いを伝えられた凪(黒木華)は、スナックの(武田真治)、杏 (中田クルミ)、緑 (三田佳子)、みすず (吉田羊)らと一緒に凪の家で餃子パーティの準備をしていた。

皆に慎二とのことを話そうとした凪だが、皆からの意外な回答が返ってきて動揺する。

外の空気を吸いにベランダに出ると隣のベランダに慎二が来ていた。

友人の龍子 (市川実日子) と一緒にコインランドリーを創る計画は着々と進み、あとは入金するだけになっていた。

そこへ凪の母・夕子(片平なぎさ)から電話が入る。

台風の直撃を受け、北海道の実家に被害が出たから戻って来いと言われ戸惑う凪・・・

ドラマ「凪のお暇」8話の感想
凪との関係を整理しきれていない慎二がいじらしい。凪の周りには癖のある個性的な人たちが集まるのだが、みなが凪の味方となって彼女の行く末を見守っている感じがいいと思う。一人暮らしなのに寂しさをまったく感じない自然体の凪。慎二と同僚だった時よりずっと生き生きしていて、そんな凪に惚れ直したのか、人の幸せを許せないのか、ゆがんだ性格の慎二が憎らしくも可愛くて頭をなでてあげたくなった。スナックや同じアパートの人で餃子パーティとか楽しすぎる!私も参加したいと思いました。それにしても三田佳子さん演じる緑さんの存在感が抜群でそれがこのドラマに奥深さを与えているなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「凪、慎二、家族をリセットする」   
  突然上京してきた 凪 (黒木華) の母・夕 (片平なぎさ) に、凪の婚約者と言ってしまった 慎二 (高橋一生)。その流れであれよあれよという間に、大島家と我聞家の両家顔合わせをすることになってしまい、今さら本当のことを言えない状況に。あとに引けなくなった2人は…。

ドラマ「凪のお暇」9話のネタバレ
北海道から突然凪の母・夕子(片平なぎさ)が凪(黒木華)の元を訪ねてきた。

慎二は凪の母を対面して、思わず婚約者だと嘘をついてしまう。

困惑する凪だったが、大喜びする夕子はあっという間に大島家と我聞家の両家顔合わせを設定してしまう。

夕子に今更真実を言えない状況に追い込まれた凪と慎二は…。

また、慎二は凪のアパートの前で龍子 (市川実日子)、緑 (三田佳子)、みすず (吉田羊)、うらら (白鳥玉季)から凪との結婚の話は嘘ではないかと疑われ、問い詰められていた。

凪の隣人、ゴン (中村倫也) は恋愛について何も感じてこなかったが、凪と慎二が二人でいるところを見て、心がざわついていた。

今まで感じたことのない気持ちに困惑したゴン。

ゴンの部屋でお暇をとっていた慎二は、部屋を出て仕事に復帰することにしたが、ゴンからある言葉を投げかけられる。

ドラマ「凪のお暇」9話の感想
あいかわらず凪への未練が立ちきれない慎二。いつもアパートの前はにぎやかで、大事な話もみんなの前で行われるという設定が面白い。アパートってそんなにプライベートないんだっけ?慎二との結婚を喜ぶ母の顔に裏があるようで見ていて怖かった。女性に対して恋愛感情を持ったことのないゴンが初めて嫉妬の感情を抱くというベタなストーリーが漫画らしくていいなと思った。現実よりもエピソードが極端に描かれているのが漫画の実写化のいいところ。わかりやすい展開で仕事の後に見るのにちょうどいい。凪はいい子だからゴンも慎二も選ばずにもう少しお仕事を頑張って素敵な女性に磨きをかけて慎二を見返してやってほしい。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「凪、お暇終了!」   
  凪 (黒木華) と慎二 (高橋一生) は、両家顔合わせで今まで言えなかった家族への不満をぶつけ、互いに距離が縮まったと感じていた。そんな2人の前にゴン (中村倫也) が現れ、凪に決死の告白。凪をめぐる慎二とゴンの3角関係にいよいよ終止符が打たれる。

ドラマ「凪のお暇」10話のネタバレ
慎二(高橋一生)が凪(黒木華) の婚約者だと嘘をついてしまったことで、両家が顔合わせが行われた。

そこで、凪と慎二はそれぞれの親に対して不満をかかえていたことがわかった。

完璧主義の両親の元で育った慎二と、母親からの金の無心に困っていた凪は、今まで言えなかった親への不満を直接ぶちまけてしまう。

どちらも親に対する不満を持っていると知って密かに共感しあう二人。アパートに帰ってきたところで二人の前にゴン(中村倫也)が現れ、二人の関係に待ったをかける。

初めて恋に落ちたゴンは凪に決死の告白をする。

ゴンに思いを寄せる凪と、凪に未練がある慎二、そして凪に初恋をするゴン。

以外にも三角関係になってしまい心が揺れる凪であった。最後に凪ははどちらを選択するのか。

そして凪の波乱万丈に満ちたお暇生活はどんな結末を迎えるのか・・

ドラマ「凪のお暇」10話の感想
親との関係って親元を離れてからも呪文のように時々出てきて人生に大きな影響を与えるものなんだなと改めて感じた。母役の片平なぎささんはサスペンスで見慣れた演技さながらに影のある毒親を好演していた。あきらかに我聞家の資産をあてにしたような笑顔が怖くて、こんな母親のもとで凪がとてもいい子に育ったのが不思議なくらいだ。慎二とゴンではまったくタイプが違いすぎて、結婚するなら慎二だろ!と背中を押したくなった。でもお暇生活を通して自分らしく生きることを見つめなおして凪はどちらも選ばないというあっぱれな決断をする。三遊間を行った凪に精一杯のエールを送りたくなったのだった。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「凪のお暇」の概要

節約が趣味の28歳OLの主人公・大島凪は、常に空気を読んで周囲に合わせて目立たず謙虚に振る舞い、くせ毛を時間をかけてストレートに整えるなど女子力の高い自分を作り上げていた。ある日、凪を蔑む同僚たちの陰口を知り、さらに隠れて交際している我聞慎二が性行為目当ての旨を彼の同僚らに話しているのを目撃し、過呼吸で倒れる。以後、会社を辞め、家財を処分し都心から郊外へ転居、全ての人間関係を断ち切った凪は、ゼロから新しい生活を始める。(引用元:ウィキペディア)

ドラマ「凪のお暇」の出演者、放送情報

大島凪:黒木華
我聞慎二:高橋一生
安良城ゴン:中村倫也
坂本龍子:市川実日子
市川円:唐田えりか
白石うらら:白鳥玉季
白石みすず:吉田羊

原作:コナリミサト

主題歌:miwa『リブート』

制作:TBS

放送:2019年

ドラマ「凪のお暇」の見どころ

出てくる人出てくる人みんなこじれて不器用な人ばかり。でもそれが人間らしくてほっとけなくなってしまう。

特に主人公の凪は。新たなスタートを切ったのにも関わらずに過去のことがしがみついてうまく前に進めない。

周りの人たちも凪を惑わす。でも凪の行動によって彼らも少しずつ変わっていく、その心の動きや成長がとても良いです。

うまく行ったかと思ったらまた新しい問題が起きたり休む暇もない。

とても焦ったいけどところどころ共感できるところがあるのでは?ダメ男の高橋一生さんと中村倫也さんも見どころ。

果たして最後に凪は自分を持ち直し、自分の道を切り開くことができるのか、最後まで見てほしいドラマです。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「凪のお暇」の感想

40代男性
すごく優しいドラマでした。こんなストレスフルな世界でも、立ち止まってもいいんだ、休んでもいいんだと思えるような、そんな気持ちにさせてくれるドラマでした。周りの人や意見に流されて、自分を主張できなかった凪の、大きな決断に勇気をもらいました。人生で疲れたときに見たいと思える、素敵なドラマに出会えて良かったです。
20代女性
高橋一生さんの新境地を見た感じがしまった。ハイスペック男子なのに、中身はめちゃくちゃクズでしたね。凪に惚れていて、あんなにストーカーっぽくなるのも、情けなかったです。なのに、最後はどんどんいいやつになっていく、ただ好きな子にイタズラする小学生みたいだったんだな。高橋一生さんのコロコロと変わる表情に、惚れてしまうドラマでした。
30代女性
黒木華さんの演技が本当によかった。アフロ姿も可愛かったな(笑)周りの目を気にして自分の意見を言えない人は、たくさんいますよね。そんな弱い自分が嫌いで変わりたいと一大決心する凪を、見事に演じていました。そして、少しずつ変わっていこうと勇気を振り絞る姿が、健気でめちゃくちゃ可愛かったです。黒木華さんのファンになってしまう、素敵なドラマでした。

まとめ

以上、黒木華主演のドラマ「凪のお暇」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「凪のお暇」は、「黄昏てマイルーム」「浮遊教室のあと」などの連載漫画を多く持つ漫画家・コナリミサトの作品です。

黒木華の演技や、リアルで共感できるストーリーがとてもおすすめできるドラマでもあります。

凪のお暇の動画はParaviで全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴