ドラマ|ライフの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2007年6月〜9月まで北乃きい主演で放送のドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」

高校を舞台にリアルないじめを描いた話題作。

ヒロインを務めるのは、まだおどけない北乃きい。

ささいなことがきっかけでいじめのターゲットになってしまいますが、逃げずに立ち向かっていく強さに感動します。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」と同じ青春ドラマ

  • 若者たち2014
  • ドリームハイ
  • ウォーターボーイズ

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の動画まとめ

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「〜壮絶なイジメと闘う!!衝撃の話題作がスタート!! 私は負けない〜」
歩(北乃きい)は希望の高校に合格するが、勉強を教えてくれた親友・夕子(大沢あかね)は不合格に。失望した夕子は自殺未遂を起こす。高校に進学した歩は、夕子への罪悪感から友達をつくろうとしない。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」1話のネタバレ
西館高等学校を見上げる椎葉歩(北乃きい)。

校舎へ向かって、歩が1歩を踏み出すと、頭の上から机とイスが自分の前に落ちてきた。

目の前に落ちた机とイス、そして落ちてきた教室をにらみつける歩———。

歩と一緒に西館高校行こうと勉強を教えてくれた夕子は、合格発表の日に自分だけが落ち数日後、夕子は校舎から飛び降り自殺した。

2カ月後、西館高校1年2組の教室で1人席に座っている歩。

同じ教室では安西愛海(福田沙紀)が同じグループのメンバーにネックレスを自慢していた。

昼休み。校庭で1人お弁当を食べている歩に卵焼きを差し出し微笑みかける愛海。

歩むは嬉しかった。ある日、歩と愛海が一緒に帰る道。

愛海は歩に恋愛相談を持ちかけた。

「こんなこと言えるのは友達の歩だけだ」愛海の言葉に、歩は嬉しさで泣き出した。

数日後、学校では倫子が雑誌に載った事で話題に。

みんなにちやほやされる倫子を見た愛海は気に入らなかった。いじめの始まり。

最初無視だけだったのがエスカレートし、困惑しつつも愛海に怯え同調するしかない歩。

歩の携帯電話に愛海からメールが届いた。歩にだけ報告があると書かれた内容に、歩は家を飛び出して愛海の元へ行くが…。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」1話の感想
まず最初に感じた感想はキャスティングが素晴らしかったと思います。脚本、演出、場面の展開が上手く、すっと見ていられる内容でした。
内容ははっきり言って胸が苦しくなると思います。39歳になる私にも現在2歳になる娘がいます。もしも、自分の娘がこんな事になったらと思うと気が気じゃありません。女性の世界の恐さを忠実に、そして過激に表現した作品だと言えると思います。ここまで過激な事はないにしろ、絶対になくならないいじめに関する深い内容です。まだ見ていない方はまず1話から見てください。絶対に後悔しないと思いますよ。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「〜話題沸騰衝撃の展開!!今夜遂にイジメの標的に!? 追い詰められていく歩!〜」
愛海(福田沙紀)は、恋人の克己(細田よしひこ)にフラれて寝込む。放課後、愛海を心配した歩(北乃きい)は、事情を聞くため克己の家へ。そこで、SM写真が入ったアルバムを見てしまう。秘密を知られた克己は愛海を手錠で拘束し:(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」2話のネタバレ
佐古克己(細田よしひこ)に振られたショックから踏み切りに飛び込もうとした安西愛海(福田沙紀)を間一髪のところで椎葉歩(北乃きい)が助けに入ります。

一方佐古家では、佐古建設の社長で克己の父・敏克(勝村政信)の元へ愛海の父・大治郎(小野武彦)が訪ね、別れを切り出したことに対し叱責するのであった。

敏克は腹いせに克己に暴行という名の制裁を加えたが、克己には響かず愛海を無視。

克己への思いが残る愛海は、歩を使い理由を聞いてくるように頼みましたが、有力な回答はありませんでしたが、愛海のためと思い歩は傘もささずに駆け寄り、傘を口実に自宅への招待を受け入れてしまったのです。

自宅へ入る様子を倫子が携帯の動画で撮影していたことは知る由もない歩は、克己の部屋に通され1冊のアルバムを発見し佐古コレクションに驚愕。

慌てて元に戻すもタイミング悪く克己が戻り、歩の自由を奪いハサミを取り出し佐古コレクションに歩を加え脅迫し続けるのであった。

監禁から開放された歩は、雨の中をふらふらと家路につく中、羽鳥未来(関めぐみ)が、傘を差し伸べた。

翌日校舎裏で倫子が歩と克己の姿を映した動画を岩本みどり(末永遥)らと視聴していた。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」2話の感想
いろんな意味で話題を集めたドラマだと思います。若手を中心に構成されており、原作よりもいじめのシーンがよりリアルに描かれており、いじめを題材としたドラマは今までありそうでなかった気がします。いじめをいじめと認めず、隠蔽工作に策を練る教師たち。じゃれ合っていただけなどと御託を並べる当事者たち。ひょんなことから、ある日突然、友達が友達ではなくなってしまう恐怖は学校という組織の中では計り知れなく本人には傷として残っていくものとなります。いじめに負けずに歩は立ち向かっていくのか。救いを求める歩の手を取ってくれる人物は現れるのか今後の展開が気になるドラマです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「〜絶体絶命加速するイジメ!!見えて来た希望の光!? 再び追い詰められる歩!!〜」
歩(北乃きい)らは新入生交流合宿へ。克己(細田よしひこ)に乱暴されたと愛海(福田沙紀)らに言えず、歩は一人おびえる。そんな中、歩と克己の仲を疑う倫子(星井七瀬)の嫌がらせがエスカレート。皿洗いを押し付け、歩は孤立する(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」3話のネタバレ
新入生のレクリエーションに向かう椎葉歩(北乃きい)の表情が暗い。

佐古克己(細田よしひこ)に公にされたくない写真を握られているからだ。

友人の安西愛海(福田沙紀)は歩の事情を知らないため、優しく接する。

廣瀬倫子(星井七瀬)は、岩本みどり(末永遥)たちに「歩が、克己を愛海から奪おうとしている」というデマを流した。

みどりたちは信じたままだ。食事が終わると、歩に対して倫子が他人の皿洗いを任せる嫌がらせを行う。

それに周りも便乗し、皆花火に行ってしまった。1人で歩が皿を洗っているのを羽鳥未来(関めぐみ)が目撃し、愛海たちに近付き…。

翌朝歩は眠れないまま部屋を出て、湖畔に来ていた。

思いつめている所に未来が訪れ、励ましてくれた。

未来によって前向きになった歩は元気に登校する。しかし愛海たちは未来を嫌っている状態だった。

みどりが未来の机を脚で倒すも、本人は淡々とそれを元に戻すだけ。歩は恐怖で、未来を救えずにいた…。

そして歩と愛海の教科書に、克己が撮影した歩の写真が挟まっている。愛海に見られてしまった歩は…。

翌日、歩の机には未来の上履きがあった。授業中に、先生が裸足で登校した未来を注意するが…。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」3話の感想
虐めに全く手を抜かないクラスメイトたち…。ここまで!?と思うほどです。本当に理解できないレベルで虐め抜きます。歩はこの状況に震えていますが、当たり前だと思います。諦めずに立ち向かっていく展開が、逆に想像できません…。虐める側にいる人物は、何かしら不幸が起きて欲しいと思うのですが、歩と未来にはこのまま逃げて良いよと、無責任ながら言いたくなりますね。難しい手段だと思いますが、転校してほしい…。コテンパンにやられても負けない歩たちを支えていくのは、一体何なのか?そこに注目しながら視聴したいです。こんな環境に置かれて、登校できる時点で凄い。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「〜超衝撃の1部最終回!!イジメと闘う決意!! 反撃開始!? 私は強く生きたい!!〜」
歩(北乃きい)が克己(細田よしひこ)を奪ったと誤解し、愛海(福田沙紀)は逆上。クラス全員で歩を中傷し、ゴミ置き場に閉じ込める。後日、歩は誤解の原因となった克己のデジカメを破壊。しかし、それを見ていた愛海らの怒りを買い:(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」4話のネタバレ
椎葉歩(北乃きい)は安西愛海(福田沙紀)らに視聴覚室に呼び出されます。

そこで佐古克己(細田よしひこ)に脅されていたと言っても信じてもらえませんでした。

それどころか愛海はその言葉に怒り、針を手に歩に迫ります。

愛海たちは歩が彼氏を盗んだとクラス中に話を広め、教室に戻った歩を待ち受けていたのはクラスメイト達の冷たい視線でした。

授業が始まり、歩が教科書を開くとそこには一面落書きがあり、驚く歩を他所にクラスメイト達の間では「次は椎葉」と書かれたメモが回されます。

翌日から歩は席に接着剤を塗られたりトイレで水をかけられたり、いく先々で悲惨ないじめを受けます。

クラスメイト達はただ笑って見ているだけでした。耐えきれなくなった歩は学校を飛び出します。

遅れて学校にやってきた羽鳥未来(関めぐみ)と校門ですれ違い、声をかけられますが歩は聞かずに走っていきました。

駅までたどり着きベンチに座ってこれまでのことを考えた歩は電車が近づいてくるのに気が付き立ち上がって飛び降りようとしました。

しかし、腕をつかまれ飛び降りることはかないませんでした。振り返るとそこには校門ですれ違った未来がいたのです。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」4話の感想
歩へのいじめが壮絶すぎてみるのを途中であきらめたくなりました。愛海のいじめ方がひどすぎました。もういじめではなく犯罪では?と言いたくなりました。徐々に耐えきれなくなっていく歩の姿にもう逃げて、と言いたくなりましたが頑張って耐える歩の姿から目をそらすのは間違っていると思い一所懸命に画面を見つめました。そしてとうとう自殺まで考え始める姿に思いとどまって!!とあせりを覚えました。未来ちゃんの登場は歩だけでなく視聴者全員がほっとしたことでしょう。これまでが壮絶すぎたので未来ちゃんとの会話をきっかけに前向きにすすんでくれたらうれしいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「〜超待望の2部スタート!!イジメへ反撃&逆襲開始か!? 私は絶対に負けない〜」
歩(北乃きい)は愛海(福田沙紀)らのいじめに屈しないと決意。担任・戸田(瀬戸朝香)に思い切って相談するが、信じてもらえない。一方、歩の母・文子(真矢みき)は知人を通じて克己(細田よしひこ)に歩の家庭教師を依頼。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」5話のネタバレ
ベランダから机と椅子を捨てられた椎葉歩(北乃きい)は、机と椅子を抱えて教室に戻りました。

驚くクラスメイト達を他所に、歩はいじめに立ち向かう決心をしました。

安西愛海(福田沙紀)に足を踏みつけられて突き飛ばす反撃を見せますが、そこに戸田(瀬戸朝香)が入ってきて放課後の居残りを命じられます。

放課後、戸田にいじめの状況を訴えますが聞き入れてもらえませんでした。

翌日もいじめは続き、家に帰ると佐古克己(細田よしひこ)が文子(真矢みき)によって家庭教師として招かれていました。

言葉巧みに文子を追い出した克己は再び歩に襲い掛かりました。

その後、歩の家から出た克己ですが、その様子は愛海によって見られていました。

翌日、平岡(酒井美紀)は授業をつぶして歩たちにいじめについての作文を書かせますが、それにより愛海たちから歩へのいじめが悪化します。

さらに羽鳥未来(関めぐみ)を巻き込もうとする愛海たちに「彼女は関係ない」と歩は反撃します。

心配する未来を巻き込まないために奮闘する歩ですが、未来はそんな歩を抱きしめるのでした。

翌日さらにトイレでいじめられる歩の姿を見送った薗田優樹(北条隆博)は行動にでることを決意します。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」5話の感想
前回の未来ちゃんのおかげで勇気を持った歩の反撃にすこし気持ちがすっきりしました。また、未来ちゃんを巻き込まないために踏ん張る姿は涙なしでは見られません、誰かを守るときって想像以上のパワーがでるものです。がんばれ歩、まけるな歩!!克己も愛海も天罰がくだってほしいです。それにしても教師陣の対応は憤りを覚えます。あの対応では立派な加害者に思えます。そして平岡先生はいじめに気付いて対応してはいるものの、彼女の行動は裏目に出てしまっているように感じました。平岡先生の立場も教師陣の中では微妙なようですが、今後どうなっていくのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「〜話題沸騰壮絶なイジメ!!新たな強敵に勝てるか!? 衝撃の陰謀と裏切りが!!〜」
同級生・愛海(福田沙紀)にイジメられていることを学校側に訴えた歩(北乃きい)だったが、さらに愛海の怒りを買い、いじめはエスカレート。これまで以上のダメージを歩に与えたい愛海は、不良仲間のアキラ(山根和馬)と悪巧みを。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」6話のネタバレ
安西愛海(福田沙紀)たちの露骨ないじめがなくなり、歩(北乃きい)と未来関めぐみ)は教室で机を並べて試験勉強に勤しみます。

そんな様子に愛海達は苛立ちます。そんな中、佐古克己(細田よしひこ)が不良に襲われ、病院に運ばれるのでした。

克己の変わり果てた姿に涙ぐむ愛海でしたが、それは泣き真似だったのです。

実は愛海が同情をかうためにワザと狩野アキラ(山根和馬)に襲わせたのでした。

愛海とアキラはホテルで会い、克己が襲われた時の写真をみて失笑、さらに愛海は意味深な顔で「あれ、お願いね」とアキラに告げます。

母親と喧嘩した歩は、母親の誕生日プレゼントを用意していないと未来に相談するのです。

未来はケーキを焼くことをすすめ、歩はチャレンジしますが失敗してしまいます。

代打案として未来のバイト先のケーキを買いにいこうと出かけましたが、喫茶店の前でアキラの仲間に誘拐されてしまいました。そして彼らの廃墟に監禁されてしまいます。

いつまでたっても現れない歩を心配した未来は、歩の母親に電話するよう伝え、さらに薗田優樹(北条隆博)にも電話を頼みました。

薗が歩に電話をかけると、電話口にアキラが出たのでした。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」6話の感想
未来と歩の試験勉強のシーンはこのドラマはじまっていらいのほんわかシーンだと思いました。愛海たちの表情は気になれど、平穏な時間が歩に戻ってきてよかったと一安心でした。しかし、ただじゃ転ばないのが愛海です。克己と付き合ってるはずなのに他の男とホテルにいくわ、その男に何やら頼んだと思ったら歩が誘拐される、というとんでも展開が繰り広げられ、一体愛海の頭の中はどうなってるんだろうと思わずにはいられませんでした。そして不良に襲われた克己に対しては歩はもっと怖かったんだぞ!としかりつけたい気持ちでいっぱいです。言葉は悪いですが、ざまーみろ!と思ってしまいました。天罰です、天罰。それをしたのが愛海なのは納得いきませんが、愛海にもいつか落ちることを祈ってます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「〜絶体絶命イジメを超えた犯罪!!卑劣な強敵と闘う!! 逆転に次ぐ逆転の結末!?〜」
歩(北乃きい)と未来(関めぐみ)は、愛海(福田沙紀)の指示を受けたアキラ(山根和馬)たち不良によって廃虚に監禁される。薗田(北条隆博)が助けに来るが、アキラは暴力で打ちのめす。未来から「一人じゃ何もできないくせに」と:(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」7話のネタバレ
帰ってこない椎葉歩(北乃きい)を文子(真矢みき)が心配している頃、歩は廃墟で両手を縛られ監禁されていました。

助けを呼ぶため携帯電話を取り出そうとした矢先、アキラ(山根和馬)が羽鳥未来(関めぐみ)を拘束して連れてきたのです。

状況に愕然とした歩に対し、アキラは抵抗したら床にまいた灯油に火をつけると脅します。

ビデオカメラが回される中、アキラと仲間たちが抵抗する歩に襲い掛かろうとしたところに鉄の棒を持った薗田優樹(北条隆博)が現れ、歩達を助けようと奮闘します。

薗田はぼこぼこに殴られますが、その様子をみた歩がアキラ達を罵ると、怒ったアキラが灯油に火をつけて逃げてしまいます。

間一髪、歩たちは火の中から逃げ出せたのでした、翌日、学校では廃墟の火事事件で持ち切りになります。

岩本みどり(末永遥)が、事件の主犯が中学の先輩のアキラだと安西愛海(福田沙紀)に話しているのを聞いた廣瀬倫子(星井七瀬)はアキラと愛海の繋がりに気づきますが、愛海に黙っているように脅されます。

歩達を追い詰めたい愛海は次なる手段を思いつき、自分の父親に「マナ、いじめられてるの」と告げるのでした。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」7話の感想
廃墟のシーンは何度画面から目を背けたかわかりません。こんな人間の皮をかぶった化け物がいるなんて信じたくありませんでした。しかし火がついた途端逃げ出すあたりは小悪党感があって、しょせんその程度のやつらだったのだなと鼻で笑ってしまいました。それにしても薗田の格好良さが際立つ回でした。助けにきたときから学校でコンタクトに変えた姿まで、ときめきが止まりませんでした。これからも活躍シーンがあるのかとちょっと期待しています。そして諸悪の根源愛海ちゃんは、とうとう親まで駆り出してきました。はてさて次はどんな手をうってくるのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「〜話題沸騰衝撃の展開!!逆転勝利目指す痛快な反撃!? 手に汗握る大波乱!!〜」
愛海(福田沙紀)の父で県会議員の大治郎(小野武彦)が、学校に怒鳴り込む。大治郎は歩(北乃きい)と未来(関めぐみ)が愛海をいじめていると誤解していた。謝罪を強制された歩は、いじめられているのは自分の方だと訴える。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」8話のネタバレ
職員室に呼び出された椎葉歩(北乃きい)と羽鳥未来(関めぐみ)は、安西愛海(福田沙紀)の父親から愛海をいじめた、退学させろと責められます。

県会議員の愛海の父親を恐れた教員たちは無理やり歩と未来に頭を下げさせますが、歩は怒りのあまり愛海にいじめられたことを告げ職員室を去ったのでした。

教室に戻ると愛海の取り巻き達が「愛海は被害者だ」と言い張りましたが、取り巻きの一人である廣瀬倫子(星井七瀬)だけは様子が違いました。

それに気が付いた歩はトイレにたった倫子に声をかけますが、彼女は一度拒否します。

しかしトイレの個室で考え、勇気を出して全部話すと告げたつもりで個室を出るとそこには愛海がいたのでした。

翌日、女子生徒たちがトイレで愛海の行動を批判しているのを聞いた倫子は彼女たちに愛海に脅されていると訴えましたが、そこに取り巻きの岩本みどり(末永遥)がやってきたので話を中断し、学年集会に向かうのでした。

その後、愛海が取り巻き達と話していると倫子が愛海に脅されてると言っていたことを愛海に知られてしまいます。

あまりに恐怖に教室を飛び出した倫子は屋上に向かうと、そこには歩と未来がいたのでした。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」8話の感想
ここにきて新展開がまってました。愛海のパパの登場に驚きました。巻き込めるものはなんでも利用する愛海のすごさはわかっていましたが、まさか権力を持った親さえ利用してしまう彼女の強かさには開いた口もふさがりませんでした。そして強い絆なのかよくわからない結束力の強さを見せていた愛海の取り巻き達にほころびらしきものが見えてきました。本当に仲良しこよしなメンバーではないのでしょうか。愛海のパパのお金ありきで付き合っていたのでしょうか、それとも脅されて?と疑問が残ります。ほころび第一号の倫子ちゃんは前回から愛海におびえてる描写がありましたが、今回明確に彼女の葛藤が描かれていたのがよかったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「〜話題沸騰闘いは新たな舞台へ!!形勢逆転を勝ち取れ!!増えていく味方達!?〜」
歩(北乃きい)は母・文子(真矢みき)に、いじめられていると告白。文子は歩の様子に気付かなかった自分を責める。一方、倫子(星井七瀬)が飛び降りた事件が報道され、美紗(中村静香)らは愛海(福田沙紀)が倫子を脅したのではと疑う。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」9話のネタバレ
  
ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」9話の感想
  
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「〜話題沸騰壮絶な闘いの行方は!?遂に逆転する関係!!追い詰められた愛海!?〜」
倫子(星井七瀬)は歩(北乃きい)をいじめたとうその告白をした。歩は愛海(福田沙紀)が倫子を脅したと知り憤る。さらに、愛海はいじめの実態を探る副担任・平岡(酒井美紀)を、父親の権力でクビに追い込む。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」10話のネタバレ
安西愛海(福田沙紀)を恐喝し椎葉歩(北乃きい)のいじめを指示していたと学年集会にて懺悔した廣瀬倫子(星井七瀬)。

教師たちを主に体育館内が拍手で包まれるも1年2組の生徒たちは、何事もなかったように微笑み拍手する愛海に驚きと戸惑いの視線を向ける。

一方、職員室では平岡正子(酒井美紀)のみが倫子の謹慎処分に異議を唱え、愛海の策略にまんまとはまってしまい解雇となってしまいます。

同じ頃、歩の母文子(真矢みき)は、佐古克己(細田よしひこ)の父・敏克(勝村政信)の会社へ押しかけ、敏克に克己が歩を恐喝していた事実を告げ、写真とデータを渡すようにと伝えた。

平岡が解雇となったことを知った歩は、岩本みどり(末永遥)らのもとを訪れ真実を話すようにと懇願するも愛海のかたを持つのであった。

敏克にマル秘コレクションがバレてしまった克己は、殴る蹴るの暴行を受け、隙を見て部屋を抜け出した。戸田和佳絵(瀬戸朝香)は、克己を優しく抱きしめた。

しかし、その様子を愛海が離れた場所から監視し、微笑んでいた。文子の元へ敏克が訪ね問題の写真と口止め料を渡した。

克己を呼び出した愛海は、別れを告げ慌てふためく克己に対し愛海は土下座を強要した。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」10話の感想
回を増すごとに猟奇っぷりが加速し、どんどん歯止めが利かなくなっていく愛海と愛海の取り巻き達。そんな彼女たちの中には人間の心がどこかに残っているのだろうか。また。本当に人間なのだろうかと見ていて疑ってしまいました。歩に手を差し延べてくれる人たちが増えていく中で、歩の成長を感じる作品です。ドラマだと分かっていながらもいじめのシーンでは、胸が締め付けられ苦しくなりました。教師が教師としてきちんと生徒を守るのではなく、加担してしまうあるいは見て見ぬふり。関わらぬが仏といのが、今の教師の風潮なのかと考えさせられました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「〜最終話今夜遂に最後の対決!!話題沸騰!!
壮絶な闘いの衝撃的な結末は!?〜」
文子(真矢みき)は歩(北乃きい)が試験で不正をしたと連絡を受け学校へ。歩の無実を訴える文子に、戸田(瀬戸朝香)は愛海の指示だったと口を開く。一方、歩へのいじめが露呈した愛海(福田沙紀)は、新たないじめの標的にされ孤立。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」11話のネタバレ
いじめのターゲットが歩から愛海へと変わった中、学校中の生徒に土下座コールが起こった。

そこへ岩城正志(矢島健一)が駆け付けたことで生徒たちは教室に戻っていった。

愛海も戻ろうとするが、戸田和佳絵(瀬戸朝香)を睨みつけたのであった。

父親の佐古敏克(勝村政信)を殺傷し逃亡中の犯人佐古克己(細田よしひこ)について連絡が入り、戸田をはじめ教師たちに激震が走った。

教室に戻った愛海に対しクラスメートらは冷たい視線を突き刺さしゴミを投げつけてます。

逃亡中の克己から声をかけられた戸田は、自首を促すも応じず暴言を吐き、暗闇へと消えていった。

愛海へのいじめが日に日にエスカレートしていく中、岩本みどり(末永遥)だけは必死で庇うも、愛海の一言により一変してしまう。

一方、職員室では、歩のカンニング疑惑をはらすため椎葉文子(真矢みき)訪れていたのであったが、いじめのことも岩城へ訴えるもあしらわれてしまう。

誹謗中傷文が書かれ、クラスメートをにらみつけた愛海へ追い打ちをかけるように黒板消しをみどりが投げつけた。

そこへ克己はナイフを片手に愛海に襲い掛かったのであった。

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」11話の感想
いじめが日を追うごとにエスカレートしていく中で、どんなに酷いいじめにあっても負けずに立ち向かった歩。すごいの一言です。普通の人であれば逃げ出すことを選択すると思いますが、立ち向かう歩の姿に勇気をもらい、涙が止まりませんでした。しかし、悲しいことにいじめというのはなくならないものなのですね。1つのいじめが終わったと思うとまた次のいじめが開始される悪循環。傍観・黙認する教師たちにも問題があるのではないかと思わずにはいられませんでした。因果応報という言葉どおり、悪いことをした人にはその報いがくるというのが人のサイクルなのだと感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の概要

点数の悪かったテストにすっかり落ち込んでいる中学3年生の椎葉歩。親友で成績優秀な篠塚夕子(大沢あかね)と同じ西館高校を狙うと決めた歩は、母親の文子(真矢みき)に無理だと言われながらも夕子に勉強を教わりながら必死で受験勉強を続けた。そして受験の日、不安そうな歩を励ます夕子。歩は2人で撮ったプリクラが貼ってあるお守りを渡し、お互いの健闘を誓いテストに挑む。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の出演者、放送情報

椎葉 歩:北乃きい
安西愛海:福田沙紀
佐古克己:細田よしひこ
廣瀬倫子:星井七瀬
薗田優樹:北条隆博
羽鳥未来:関 めぐみ
平岡正子:酒井美紀
戸田和佳絵:瀬戸朝香
椎葉文子:真矢みき

原作:すえのぶけいこ 「ライフ」(講談社「別冊フレンド」)

主題歌:中島美嘉「LIFE」

制作:フジテレビ

放送:2007年

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の見どころ

今じゃ放送が考えられないほど、リアルにそして過激にいじめの様子が描かれている話題作の一つです。

いじめのきっかけは本当些細なこと、そこからとんでもないいじめにまで発展し、もう誰も止めることができません。

そして見どころの一つが、そのことまだ売り出し中の北乃きいがヒロインを努めます。

おどけない初々しい演技、今も変わらぬ目力。

ともに見応えのある、迫力のある演技にも注目して欲しいです。

果たして壮絶ないじめを受けてきたヒロインの衝撃的な結末は?

最後までハラハラドキドキを加え、感動できる内容になっています。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の感想

40代男性
とにかく主人公の強さに心奪われました。この当時はまだ駆け出しの女優だった北乃きいさんの目力の強さが印象的だったのを覚えています。そして演技とはいえ、どこかリアル出現実味を感じてしまい、いまの学生も大変なんだなと思いました。男だったら、殴ってけんかですむのに、女性特有の陰湿な感じなど見ていてゾッとしました。
20代女性
とにかくリアル。なんか女の子ってなんでこんなにあるのかなって思っちゃう。でもヒロインの北乃きいちゃんがめげずに立ち向かっていくところに共感が持てる。こんなやつらに絶対負けるな〜って応援したくなる!でもいじめる側にも、いろんな家庭環境だったりあるんだよね…なんか難しいなって考えさせられるドラマでした。
50代男性
とにかく衝撃作でした。私にも娘がいますが、学校が今こんなに恐ろしいところなのかとゾッとすると同時に、娘のことが心配になりました。やはり子供のことは親がしっかりと見て、変化に気づいてやるべきだとも改めて思いました。しかしヒロインの立ち向かっていく勇気に感動しました。過激だけど、最終的にはいいドラマでよかったです。

まとめ

以上、北乃きい主演のドラマ「ライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

壮絶な“いじめ”をリアルに描き話題となった漫画「ライフ」が原作のヒューマン・ドラマ!

クラスメートから過酷ないじめに遭いながらも本当の友達と出会い、困難に立ち向かう高校生のヒロインを北乃きいが演じます。

FODプレミアムでライフ ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~の動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴