ドラマ|警視庁ゼロ係season4の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2019年7月〜9月まで小泉孝太郎主演で放送のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」

本作は、小説が原作の人気刑事シリーズ「警視庁ゼロ係」の待望第4シリーズ!

本作のお馴染み主人公”小早川冬彦”役を小泉孝太郎が続投、ゼロ課一丸となって難事件に切り込んでいきます。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」のシリーズ作品の

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の動画まとめ

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「1億2680万人が標的!?死神ピエロの殺害予告」   
  杉並中央署のなんでも相談室、通称・ゼロ係の冬彦は、無関係な2人の人間を拉致監禁して殺しあわせる遠隔操作殺人事件の第一発見者になる。ワイドショーで取り上げられて大きな話題となるなか、新たな被害者が…。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」1話のネタバレ
ある監禁拉致事件が発生する。

その事件は、ただ人間を監禁しておくだけではなく、なんの関係性もない二人を監禁し、毒を飲ませ、解毒剤をひとつだけ用意し、その解毒剤を巡って殺し合いをさせるという残酷な事件だった。

その上、その犯行は遠隔操作で行われていたのだった。

生活安全課なんでも相談室(通称ゼロ係)の小早川冬彦(小泉孝太郎)は、この第一発見者となっていた。

小早川が迷って入ってしまった倉庫で見つけたのだ。

マスコミやワイドショーでは、「死神ピエロ事件」が話題となっていた。

この事件の犯人が「ニュースにズーム」というテレビ番組に犯行声明を送っていたのだ。

犯行声明の内容は、今回は欲ばりな人間をターゲットにして、ピエロの人形を使い犯行を行うこと、次回のターゲットは嘘つきな人間をターゲットにすることだった。

捜査が手詰まりする中、冬彦の元に死刑囚である神沼洋(中野裕太)から会いたいと連絡が入る。

冬彦とコンビである寺田寅三(松下由樹)は、拘置所へと足を運ぶ。

冬彦と神沼は対面し、冬彦はこの事件のあらましを神沼に話した。

そして、冬彦はあるひらめきを得る。

そんな状況の中、第二、第三の被害者が出てしまうのだった。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」1話の感想
空気の読めない冬彦と真面目な寅三との凸凹コンビが相変わらず(笑)
小泉孝太郎さんが可愛らしい天然のキャラクターでとても可愛く、小泉さんのファンには最高の作品です(笑)
今回は、神沼というサイコパスな男が物語の主軸になりそうですね!冬彦に、事件のことで何かヒントも与えているようですし、今後も神沼の存在がどのようにストーリーを彩っていくのか楽しみです!
今回の遠隔操作による殺し合いをさせた殺人というトリッキーな事件、冬彦と寅三がどのように紐解いていくのか楽しみですね!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「法廷で毒殺!? 100%不可能密室殺人の謎…空白120秒トリック」   
  杉並中央署「なんでも相談室」の桜庭勇作が痴漢容疑で捕まってしまう。冬彦らが敏腕弁護士・松井綾子に弁護を依頼するため、彼女の裁判の傍聴に行くと、痴漢冤罪を訴えて係争中の青木敬之が法廷で死亡し…。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」2話のネタバレ
生活安全課なんでも相談室の小早川冬彦(小泉孝太郎)と寺田寅三(松下由樹)は、優秀な弁護士である松井綾子(雛形あきこ)に会うため、綾子が担当する裁判を傍聴するため裁判所に足を運んでいた。

自分たちが所属する相談室の桜庭勇作(木下隆行)が痴漢の容疑者として捕まってしまい、桜庭の弁護を綾子に依頼をするためだった。

ところが、冬彦たちが綾子の裁判を傍聴していると、事件が起きる。

裁判中、被告である青木敬之(加藤満)が死亡してしまったのだ。

青木は、自分は痴漢はしていない、これは冤罪事件だと訴え、持病の病気を持っていた青木は興奮しすぎて発作を起こしてしまったのだった。

その発作の際、青木は自分で用意していた薬のカプセルを飲んだが、その直後余計に苦しみだし、死んでしまう。

実は、青木が飲んだものは、薬ではなく、劇薬である青酸カリであった。

青木の死因は、病死ではなく、毒殺による殺人だった。

青木を殺したのは一体何者なのか?

冬彦と寅三は捜査を始める。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」2話の感想
ドラマだけでなく、現実でも痴漢の冤罪事件はニュースになったりしているので、そういった社会問題も踏まえたテーマだったように思いました。
冤罪事件の裁判中の青酸カリによる事件も、どのように仕組まれた事件なのか、冬彦たちが解明してくれるのが楽しみですね!
そして、桜庭の痴漢の事件も同時進行で進んでいますから、こちらも忘れてはいけません。
それと、松下由樹さんと雛形あきこさんお二人が出演するとサスペンスドラマ感がすごく強くなりますね笑
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「100%不可能殺人!? 透明人間VS週刊誌記者殺意のスクープ写真」   
  杉並中央署「なんでも相談室」に芸人・永野が記事の掲載を阻止してほしいと相談にくる。冬彦らは記者の福永に会うため、女優・千晶のパーティへ向かうが、拒否される。翌日、その福永が遺体となって発見され…。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」3話のネタバレ
芸人の永野(本人役)が杉並中央署の「生活安全課なんでも相談室」を訪れる。

永野は、週刊誌に路チューの写真を撮られてしまい困っている、週刊誌にスキャンダルの記事が掲載されないようにしてほしいと相談をする。

永野の依頼を受け、小早川冬彦(小泉孝太郎)と寺田寅三(松下由樹)は、女優の青島千晶(杉本彩)のパーティに来ていた。

週刊誌記者である福永明文(村本明久)と話をするためだ。

冬彦たちが、福永を見つけると、福永は千晶と言い争っていた。

冬彦たちはなんとか福永と話をすることができ、永野のスキャンダル記事を週刊誌に掲載しないよう伝える。

すると、福永は永野のスキャンダル記事を掲載することを否定した。

もっと大きなネタを追っているのだと、福永は冬彦たちに言う。

翌日、福永は死体となって見つかる。

雑木林で生き埋めにして殺されてしまったのだ。

福永が襲われれてから死ぬまでの間に、4時間の空白の時間があるようだった。

冬彦たちは、福永の事件を解決すべく捜査をすすめていくが・・・。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」3話の感想
ゴッホよりラッセンが大好きな永野さんが本人役で出演されていて驚きました(笑)
永野さんの路チュースキャンダルっ・・・失礼ながら面白すぎですよね(笑)
今回の事件は、生き埋めにされたというなかなか残酷な事件でしたが、空白の4時間という時間が一体何を意味するのか、トリックの謎解きが楽しめます。
事件は残酷なものですが、今回も冬彦と寅三の凸凹コンビが視聴者を楽しませてくれながら、事件を解決へと導いてくれます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「99人が毒殺を目撃!凶器の’殺人目薬’と美女の遺言トリック」   
  杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の寅三に捜査一課への異動の打診が来る。喜ぶ寅三だが、冬彦のことを心配し即答できない。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」4話のネタバレ
杉並中央署「生活安全課なんでも相談室」通称ゼロ係は、扱いにくいため、追い出されたメンバーが集まる部署でもある。

そんなゼロ係の寺田寅三(松下由樹)は、刑事部部長である前川俊也(吉田栄作)から捜査第一課への異動しないかと提案される。

とても嬉しく思ったが、寅三は即答することはできなかった。

寅三は、小早川冬彦(小泉幸太郎)のことが心配だったからだ。

そんな中、冬彦と寅三はお笑いのステージを見に行くことになる。

漫才コンビ・ダイアナのお笑いステージだ。

そのステージで事件が発生する。

ボケ担当のコースケ(ユースケ)が突然様子がおかしくなり、ツッコミ担当の津村(津田篤宏)がツッコミを入れると、倒れてそのまま死亡してしまった。

その後も、人気のお笑いコンビがツッコミにより死んでしまうという事件が続いて起きてしまう。

事件の調査で、事件の犯人として容疑者となったのは、相方が死亡したお笑いコンビの両方と担当しているマネージャーの佃卓也(ミスターちん)だった。

しかし、佃は犯行を否定し、冬彦たちも犯人は佃ではなく別にいると考え調査をすすめる。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」4話の感想
今回は実際の芸人である方々が、芸人として出演しているという面白さがありました。
考えてみれば、このドラマでは他にも芸人さんがたくさん出ていますね。
TKOの木下さんや片岡鶴太郎さん、前回はラッセンが大好きな永野さんも出演されていましたしね。
今回の事件は、ツッコミされたら死んでしまうという、ボケ担当からしたら恐ろしい事件でした。
どんなトリックを使った事件なのか・・・冬彦と寅三コンビの活躍が楽しみですね!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「警察署長の刺殺体!鍵は血文字の’井’と消えた37秒の殺人動画」   
  杉並中央署「なんでも相談室」の冬彦らは、杉並南署の署長・広瀬昌平や民児党の葛城健三が登壇する防犯イベントに参加する。後日、広瀬が刺殺体で発見され、そこにはダイイングメッセージが残っていて…。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」5話のネタバレ
杉並南署である署長の広瀬昌平(中田春介)や民児党の葛城健三(阿南健治)などが登壇する防犯をテーマにしたイベントが開催された。

生活安全課なんでも相談室(通称・ゼロ係)の小早川冬彦(小泉孝太郎)たちもそのイベントに参加していた。

その後、刺されて死亡した広瀬の遺体が見つかる。

広瀬の遺体が見つかった現場には、漢字で「井」と読めるダイイングメッセージらしきものが残されていた。

そのダイイングメッセージから、広瀬が5年前に逮捕した半グレ・井藤大樹(山口翔悟)が広瀬の殺害容疑で身柄を取り押さえられる。

井藤は、広瀬の殺害を否定するが、凶器が井藤の車から見つかる。

しかし、冬彦は犯人は井藤ではなく別の誰かだと考え、真犯人の手によって井藤が犯人に仕立て上げられようとしているのではないかと思考をめぐらせる。

そんな中、ゼロ係にオネエ達が訪れ、ある相談をする。

オネエたちの相談を解決するために、ある映像を見ることになる。

その映像には、事件を解決に導く事実が映り込んでいた。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」5話の感想
ダイイングメッセージがネタになるミステリーは、必ず最初に疑われた人間は犯人ではないというが王道ですよね。
今回ももちろんそうです笑
わかりやすく、最初に疑われた井藤の車から凶器が見つかったりするため、別の真犯人がいて、はめられてると視聴者は大体気がついてしまいます。
今回のストーリーはそんなに複雑ではありませんが、冬彦と寅三のコンビのやりとりや活躍を楽しみながら事件の結末がどうなるのかなど、見どころもたくさんあります!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「相談者は爆弾魔!? 2000万身代金の真相…」   
  ゼロ係に「遊んでいる子供がうるさい」と苦情の電話が入り、冬彦(小泉孝太郎)らが現場に向かうが子供の姿はない。その頃、ゼロ係に田崎新太郎(大和田伸也)が現れて横山(片岡鶴太郎)と靖子(安達祐実)を人質に立て籠り、署内に爆弾を仕掛けていた。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」6話のネタバレ
生活安全課なんでも相談室(通称・ゼロ係)に、ある苦情の連絡が入る。

住宅街で遊んでいる子供の声がうるさい、という苦情だった。

​ゼロ係の小早川冬彦(小泉幸太郎)と寺田寅三(松下由樹は、現場へ足を運ぶが、子どもの姿は無かった。

一方、ゼロ係に田崎新太郎(大和田伸也)がやってくる。

田崎は、ゼロ係の横山建夫(片岡鶴太郎)と本条靖子(安達祐実)を人質にとり、杉並中央警察署​に爆弾をしかけ、立てこもり事件を起こした。

その様子を田崎はインターネットを通じて中継を始める。

田崎は、ネット中継である女性の写真を見せた。

そして、この女性は一週間前に自殺をした孫の真島美咲(小島梨里杏)だという。

田崎は、美咲が自殺をするわけがないと主張した。

そして、美咲の死の真相について本当のことを知りたいと語り、情報を募る。

すると、美咲ついての情報がネットの掲示板に次々に寄せられた。

その情報は田崎が想像していたものとは違い、美咲がハイブランド好きのキャバ嬢、借金があった、というような衝撃的な情報だった。

寄せられた情報の中に、美咲がストーカーをしていたという内容も書き込まれる。

一方、冬彦たちは調査のため美咲の部屋を訪れていた。

しかし、書き込みと異なり、美咲の部屋にはブランド物はまったくなく、整理された部屋だった。

そのことに違和感を覚えた冬彦たちだったが・・・。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」6話の感想
美咲の死因を最初から警察がよく調べていれば、殺された美咲の祖父である田崎も警察署で立てこもり事件を起こすこともなかったでしょう。
実際にあったら、とても憤りを感じますし、悲しい事件で、田崎には同情してしまいます。
冬彦たちの捜査により、美咲が掲示板に書かれていたようないい加減な女性ではなかったようで、田崎に多少の救いがあったことはよかったとは思います。
美咲の死んだ真相とはなんだったのか、そして、署内に仕掛けられた爆弾を解除できるのか、冬彦たちの活躍が楽しみです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「消えたDNA! 半径3キロに潜む殺人鬼!?’裏切り者’は誰…」   
  「なんでも相談室」に捨てられた子犬を連れた女子高生・向井葵(糸瀬七葉)が訪れる。犬と話せる桜庭(木下隆行)をはじめ、冬彦(小泉孝太郎)らは子犬を歓迎。ゼロ係の対応が嬉しかった葵は、また来ると言っていたが、神沼洋(中野裕太)の犯行と思われる遺体で発見される…。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」7話のネタバレ
サイコパスである神沼洋(中野裕太)が刑務所から逃げ出し、二ヶ月が経過していた。

生活安全課なんでも相談室(通称・ゼロ係)​の寺田寅三(松下由樹)は、警察が厳重に警戒をしている中で神沼は犯行を重ねている事実から、警察の内部に神沼の協力者がいるのではないかと疑う。

その協力者は、管理官の小田島龍美(斉藤由貴)ではないだろうかと疑いの目を向ける。

一方、ゼロ係には、女子高生・向井葵(糸瀬七葉)が捨てられていた子犬を連れてやってきた。

犬と会話ができる桜庭勇作(木下隆行)と小早川冬彦(小泉孝太郎)たちは子犬を喜んで歓迎した。

その対応を嬉しく思った葵は、また来ると言いゼロ係を後にした。

しかし、葵は遺体となって発見されてしまう。

葵の遺体には、首に噛んだ跡があり、神沼の犯行だと疑われた。

しかし、冬彦は、神沼が犯行を続ける理由に気がついたことで、葵を殺したのは神沼ではないと考えた。

さらに、首の髪跡からは、神沼のDNAも検出されなかった。

冬彦と寅三は神沼の模倣犯による犯行だと捜査本部で訴えるが、一蹴されてしまう。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」7話の感想
1話から少しずつ匂わせていた神沼の話がようやくメインの事件となりましたね。しかし、殺人事件の犯人は神沼ではなく、模倣犯の様子。
冬彦はそのことに気がつきますが、捜査本部では全く受け入れてもらえなかったようですね。冬彦は神沼の模倣犯であると確信を得ています。一体、誰がどんな目的で神沼の犯行を模倣しているのか、とても気になります!次回は最終回です。冬彦と寅三たちのゼロ係はどんな結末を迎えるのか楽しみですね!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「最凶殺人鬼VSトマトシャツ刑事! 7年前の復讐…黒幕は誰だ!」   
  ゼロ係の冬彦(小泉孝太郎)らは神沼洋(中野裕太)の模倣犯を追い詰めた。しかし、取り逃がした上に寅三(松下由樹)が刺され、意識不明の重体に。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」8話のネタバレ
小早川冬彦(小泉孝太郎)と寺田寅三(松下由樹)は、生活安全課なんでも相談室(通称・ゼロ係)​に捨てられた子犬を連れてきた向井葵(糸瀬七葉)を殺した神沼洋(中野裕太)の模倣犯を追いつめた。

しかし、取り逃がし、寅三が犯人に刺されてしまい、大怪我を負ってしまう。

ゼロ係は、捜査本部からこの事件に関わらないよう、捜査をすることを禁止されてしまう。

しかし、冬彦たちは神沼の事件としてでなく、別の事件としてこっそり捜査を続けていた。

すると、冬彦たちは考えもしなかった人物が真犯人だったことを特定する。

それは、警視総監である加倉井宗一(篠井英介)の息子である加倉井純(大地伸永)だった。

そのことを知った刑事部長の前川俊也(吉田栄作)は、捜査を内密に行うように冬彦たちに指示をする。

冬彦は、そのことを意識の戻らない寺田寅三(松下由樹)に報告するため病院へ行くと、神沼からのメッセージが書いてある折り紙を見つける。

メッセージには、冬彦に会いに来るように書いてあった。

指定された時間と場所に冬彦が行くと、そこには神沼がいた。

冬彦は神沼と繋がりのある警察関係者は誰なのか確認しようとすると、外部から神沼がサーチライトで照らされる。

そして、神沼は狙撃されてしまう。

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」8話の感想
前回の続きで、寅三が神沼の模倣犯に刺されて、重態になってしまいました。ショックを受けた人も多いはず!私もショックを受けました!模倣犯のこと、神沼の事件、そして神沼の協力者など、最終回は最初から最後まで内容がぎっしり詰まっています。冬彦と神沼のやりとりもお互いのことをどこかで理解しあっているような不思議な関係でした。そんな神沼が狙撃され打たれてしまいますが、冬彦はこの一連の事件とどのように向き合っていくのか、最後まで目が離せません!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の概要

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の冬彦(小泉孝太郎)は迷い込んだ倉庫で、無関係な二人の人間を拉致監禁した上に殺し合わせる遠隔操作殺人事件の第一発見者に。犯行声明などから「死神ピエロ事件」と呼ばれ、ワイドショーでMCや犯罪学者らが取り上げて大きな話題となる中、新たな被害者が…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の出演者、放送情報

小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
桜庭勇作:木下隆行
安智理沙子:原田夏希
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎

原作:富樫倫太郎「生活安全課0係」

主題歌:KEYTALK「旋律の迷宮」

制作:テレビ東京

放送:2019年

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の見どころ

本作は、テレ東金曜8時ドラマシリーズとして放送された、人気刑事ドラマシリーズの第4弾となります。

小泉孝太郎演じる、マイペースで飄々とした刑事・小早川を

そして今作も小早川との迷コンビには、松下由樹演じる男勝り刑事・寺田寅三(とらみ)という安定のタッグでお届け!

植物を勝手に署の近くで栽培する小早川に、さっそく不可解な殺人事件が舞い込みます。

すぐに事件に首を突っ込む小早川と、連れ回される寅三。

回を追うごとに、事件は警察組織を巻き込んで広がり、謎が謎を呼んでいきます。

ゼロ課の個性派俳優たちに加え、ドリフもメンバーも登場!

引き込まれるストーリーに加え、彼らの活躍ぶりにも注目ですよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の感想

40代男性
小泉孝太郎さん演じる・小早川冬彦の大人気刑事ドラマが、ついにシーズン4に突入しました。シーズン4も今までと変わらず、相変わらず面白かったです。登場してくるキャラクターの性格がわかっている分、より事件のストーリーなどに時間が割くことができるため、どんどん深い事件になっていって面白かったです。シーズン5にも期待していきたいです。
20代女性
空位は読めないけど、事件は読める!素晴らしいキャッチフレーズをもった、大人気ドラマシリーズ小早川冬彦の刑事ドラマ。毎度毎度、空気を読めないんですが、この憎めないけど小泉孝太郎が可愛くて大好きです。松下由樹さんや、寺田寅三さんなどといった、名コンビならぬ迷コンビぶりに、今回も笑わせてもらいました。元気のもらえるドラマですよね。
50代男性
シーズン4にもなってくると、本当に、安心して見ることのできるドラマでした。小泉孝太郎さんと、松下由樹さんの、定番の名コンビぶり。そらには、職場である杉並中央署の仲間たちの演技も上手なので、不快な気持ちになることなく、何も考えずに見ることができる刑事ドラマでした。小泉孝太郎さんの、トマト柄のシャツが見れてよかったです。報道番組にも映ってましたしね(笑)

まとめ

以上、小泉孝太郎主演のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「警視庁ゼロ係 season4」は、小泉孝太郎演じる空気が読めない身勝手な刑事・小早川冬彦が独自の目線で事件を解決していく物語。

普通の刑事ドラマとは、ひと味違った刑事ドラマです。

生活安全課なんでも相談室、通称「ゼロ係」の個性豊かな面々のやりとりが面白いドラマでもあります。

警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4の動画はParaviで全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴