ドラマ|刑事ゆがみの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2017年10月〜12月まで浅野忠信主演で放送のドラマ「刑事ゆがみ」

本作は、井浦秀夫の原作である同名漫画を元にドラマ化した作品です。

浅野&神木のコンビにより、かみ合わない刑事が難事件を解決していく痛快刑事ドラマです!

ドラマ「刑事ゆがみ」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「刑事ゆがみ」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「刑事ゆがみ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「刑事ゆがみ」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「刑事ゆがみ」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「刑事ゆがみ」に出演している浅野忠信の出演作品

  • 御法度
  • 私の男
  • ヴィタール

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「刑事ゆがみ」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「刑事ゆがみ」の動画まとめ

ドラマ「刑事ゆがみ」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があます。

第1話「超適当偏屈自分勝手非常識遅刻常習犯KY問題児、だけど天才」
弓神適当(浅野忠信)は、うきよ署強行犯係の刑事。適当でだらしなく、人と一緒に行動することを嫌う変わり者。だが、事件の捜査になると、常識やレッテルに惑わされず、ただひたすらに真実を追い求める男だった。そんな弓神とバディを組むのは…(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」1話のネタバレ
うきよ署刑事課凶悪犯係の刑事、弓神適当(浅野忠信)は、名前の通り適当でだらしない性格で、協調性がない。

しかし、犯罪者の心のゆがみを読むことができるという天才でもある。

羽生虎夫(神木隆之介)は責任感が強く、真面目な性格で、弓神と同じ部署の刑事だ。

この2人が、相棒として組むことになった。

ある日、女子大生の押田マイ(小倉優子)が歩道橋下で死んでいるのが発見された。

死亡推定時間が深夜1時で、マイはお酒を飲んでいたことから、事件性はなく誤って階段から落ちた事故だと思われていた。

しかし、違和感を覚えた弓神は、羽生を巻き込んで独自で捜査することに。

ハッカーのヒズミ(山本美月)から情報を得た弓神は、事件当日にマイと一緒に飲んでいた友人の倉間藍子(大後寿々花)に会いに行った。

するとマイは、1週間くらい前に痴漢に遭っていて、その男を捕まえたが、現金を受け取って警察には届けず、その男から嫌がらせを受けていたことが分かった。

弓神と羽生は、痴漢が起きた「うきよ台駅」に行く。

そして、当日のことを駅員の坂木望(花崎花)から話を聞いた。

偶然にも、望は羽生の中学時代の同級生で、密かに想いを寄せていた女性で、再会に喜ぶ羽生。

そして、望に協力を仰ぎ、痴漢容疑の男性、沢谷(岡田義徳)を発見したのだが…

ドラマ「刑事ゆがみ」1話の感想
偏屈で、自由な感じがする弓神と、真面目でまっすぐな感じのする羽生の凸凹コンビが、本当のところは妙に合っている気がしていて面白かったです。違法調査する弓神の観察眼が鋭くてびっくりです。望が手袋を外さなかったことや、スプレーで書かれた文字と書類に書かれた文字をしっかり見ていて、言葉の端々から相手の心を見抜いていましたね。羽生も結末には切なかったと思いますが、「良くも悪くもあの人には敵わないかな」といった言葉に全てが集約されているように思いました。次回も楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「初恋愛情溺愛純愛」
うきよ署強行犯係の弓神(浅野忠信)は、相棒の羽生(神木隆之介)らとともに、中学校の教師・早杉千里(水野美紀)が襲われた強姦未遂事件の捜査を始める。(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」2話のネタバレ
うきよ署刑事課凶悪犯係の刑事、弓神(浅野忠信)と組むことになった羽生(神木隆之介)。

ある日、中学教師の早杉千里(水野美紀)が自宅で仮眠を取っているときに、窓から侵入してきた男に襲われそうになったという事件が起きた。

千里のもとに教育実習生の大学生、打越将也(中川大志)がやってきたことで、犯人ともみ合いになったのだという。

犯人を追いかけようとして、花瓶の水に足を滑らせ、ベッドの角に頭を強打した打越は意識不明の重体で入院していた。

しかし、千里は被害届も出さずに、捜査協力にも応じない。

弓神の上司で、うきよ署刑事課強行課係長の菅野理香(稲森いずみ)は、千里に、強制性交等罪の非親告罪化が決定したことを告げ、捜査を開始することに。

しかし、千里が教師であることから、立場を考慮して、不法侵入罪としての調査するよう依頼をかける。

弓神が、千里と打越の関係を調べると、2人は教師と教え子の関係だったことが分かった。

そして、現場に残されていた足跡を調べた結果、犯人の靴が特定されたことで、ある男が浮上。

その男とは郷亀哲也(斎藤工)だった。

ドラマ「刑事ゆがみ」2話の感想
切ない事件でした。「嘘が人を守ることもある、でも嘘をついてはいけない」ということなんですね。千里が、もう忘れたいと被害届を出さなかった理由は、やはり教え子が関係していたからなんでしょうか。小さなところから真実を見極めて、心のゆがみを見つける弓神はすごいですね。弓神と羽生のやりとりがコミカルで面白いのですが、今回のストーリーは少し悲しいものだったので、意識不明の打越と辞表を出した千里が今後、幸せになってくれるといいなぁと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「二面性」
弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)ら、うきよ署の面々は、今月末で定年を迎え退官する真下誠巡査部長(寺脇康文)の退職辞令交付式に出席する。(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」3話のネタバレ
うきよ署刑事課凶悪犯係の刑事、弓神(浅野忠信)と羽生(神木隆之介)は組んで事件を解決している。

うきよ署では、真下誠(寺脇康文)巡査部長が定年を迎え、退職辞令交付式が行われることになり、2人も出席していた。

真下は、羽生が交番勤務の際にお世話になった人で、誠実な人柄から地元住民にも慕われている仕事熱心な警察官だ。

そこへ、頭から血を流して倒れている男がいると、裏山に山菜取りに来た老夫婦からの通報が入った。

倒れていたのは真下で、頭部を殴られており、意識不明の重体だ。

現場には、足跡が無数に残されており、トラックがUターンした際に付いたと思われるタイヤ痕、防寒用の手袋が1つ落ちていた。

弓神と羽生は、真下が入院している病院を訪れ、羽生は必ず犯人を捕まえると誓った。

真下のリュックからスケッチブックを見つけた弓神。

そこには大きな木の絵が描かれていた。

そこに、真下の娘の唯香(佐藤玲)が現われ、真下の複雑な家族構成を聞く。

ある日、真下の様子をしつこく聞いてくる男が病院に来たと聞き、防犯カメラで確認すると堀田剛(柳俊太郎)だった。

一方、トラックのタイヤ痕を調べていた菅能(稲森いずみ)たちは10台まで絞っており、羽生はその中の1台に目を付けた。

そして、堀田を拘束するのだが…

ドラマ「刑事ゆがみ」3話の感想
どんな人でも他人には言えない秘密を抱えているものだと思います。真下が家族を思うがゆえに警察官でありながら罪を抱えていることも、許されることではないけれど、理解できるような気がします。悲しくて、切ない事件だったけど、そこには愛情があることが救いでした。真下から羽生が受け継いだことはたくさんあると思います。娘の唯香に「今でも真下さんを尊敬しています」と言った言葉に感動しました。弓神と羽生のコンビも面白いし、かっこいいし、最高ですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「秘密」
うきよ署強行犯係の弓神(浅野忠信)、羽生(神木隆之介)らは、完成間近のデザイナーズビルで起きた男性の転落死について調べ始める。死亡したのはこのビルの設計も手がけた建築士の大山昇(姜暢雄)。(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」4話のネタバレ
犯罪者の心の歪みを読める天才の偏屈刑事の弓神(浅野忠信)と真面目でまっすぐな性格で出世欲が強い若手刑事の羽生(神木隆之介)はコンビを組んで、事件を解決している。

ある日、完成間近のビルで転落死亡事故が発生する。

転落したのは、このビルを設計した建築家の大山昇(姜暢雄)だった。

警備員(前野朋也)に話を聞くと、外階段で言い争う声が聞こえ、確認しにいくと高遠建設の社員、堤祥子(高梨臨)と高遠玲菜(池端レイナ)がいて、すでに階段下には大山が倒れていたという。

高遠建設の社長令嬢でもある玲菜は祥子と同期で、大山の婚約者でもあった。

事情を聞くため、それぞれ2人から証言を取ると、警備員の話と一致。

祥子は、玲菜が大山と付き合う前に一度関係を持ったことがあり、それ以来、大山のストーカー行為に迷惑していたという。

そして、そのことを玲菜に話したが信じてもらえなかった。

事件当日、大山は玲菜をビルの上で待っているように言い、祥子と2人で話そうとしたが、争う声を聞いた玲菜が下に降りると、大山が階段の踊り場で祥子を押さえつけているのを目撃。

その後、祥子が逃げようと大山を振り払ったとき、大山がバランスを崩し転落したのだという。

正当防衛を主張する祥子だが、弓神は現段階で判断できないと言いのける。

すると、ストーカーの相談に言っても取り合ってもらえなかったと怒りだしたが、実は、交番勤務時代に羽生が対応した案件だった。

ドラマ「刑事ゆがみ」4話の感想
最低最悪の男、大山に振り回された玲菜と祥子。ストーカー被害の相談に来たときの様子が変だったと羽生が言ったとき、俺も気になったという弓神。お互いクセが強くて、凸凹コンビだった2人の意見や息が合ってきて、良い相棒感が出ているように思いました。今回の事件を見て、たとえ殺意があったとしても罪を犯すことなく、他に選択肢で解決出来たら良かったのだろうけど、そうするしかなかったところまで追い詰められていたというのが、切ないですね。玲菜も祥子も、幸せになれるといいなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「因縁寄生支配宿敵」
弓神(浅野忠信)と羽生(神木隆之介)は、花道署からの要請で誘拐事件の捜査に協力する。誘拐されたのは、前花道市長を父に持つ宇津巻京子(板谷由夏)と婿で市会議員の誠治(丸山智己)のひとり娘・真利奈(後藤由依良)。(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」5話のネタバレ
犯罪者の心の歪みを見抜く天才だが偏屈な刑事、弓神(浅野忠信)と出世欲があり、正義感の強い刑事の羽生(神木隆之介)はコンビを組んでいる。

ある日、花道署から誘拐事件捜査の協力要請があった。

誘拐された真利奈(後藤由依良)という少女は、前花道市長の娘、宇津巻京子と、市議会議員の婿、誠治(丸山智己)の一人娘。

誘拐現場には、カタツムリの絵があった。

これは、7年前に花崎署内で起きた殺人事件に関係しているものだった。

その事件とは、ある夫婦が殺害され、幼い一人娘が生き残る異質な事件で、事件内容が「ロイコ」という小説に似ていたことから「ロイコ事件」と呼ばれていた。

カタツムリに寄生して、脳までも犯してしまうロイコクロリディウムという寄生虫の名前から、主人公が殺人鬼に寄生され、殺人を犯してしまい、事件現場にはカタツムリのマークが残されているという物語が「ロイコ」だった。

事件が起き、小説はベストセラーとなったが、犯人は作者の横島不二実で、逮捕前に焼身自殺を図り、すでに死亡していた。

弓神は1人で宇津巻の家に行き、花道署の刑事、久松(木下ほうか)と合流。

前花道市長の宇津巻喜平が「ロイカ」の発禁運動の先頭に立っていたことを知る。

一方、カフェでヒズミ(山本美月)はテレビの報道で、誘拐事件のカタツムリの絵を見ると店を飛び出した。

そんな中、誘拐犯から身代金を要求する電話が入り…

ドラマ「刑事ゆがみ」5話の感想
ロイコ事件で生き残った少女がヒズミだったのですね。そのロイコ事件を彷彿させるような誘拐事件が、母親による自作自演だったことに衝撃を受けました。旦那を他の女性に取られそうになり、別れ話をさせないために自分の子供を利用するなんで歪んだ愛情ですね。誰も傷付かず、命も落とさなかったけれど、心に残った傷は癒されるのでしょうか?今回も鋭い弓神の観察眼で、犯人が早く分かっていたけれど、切ない事件ですよね。家族が再出発できるといいなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「適当傲慢真剣勝負」
弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)らは、総資産300億円を誇る若きIT企業家・貝取勝平(新田真剣佑)を狙った傷害事件を捜査する。事件は、貝取が来週オープンさせる予定だったプラネタリウムで起きた。(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」6話のネタバレ
犯罪者の心の歪みが読める天才で、偏屈な刑事の弓神(浅野忠信)と出世欲が強く腹黒いが、まっすぐな刑事の羽生(神木隆之介)はコンビを組んでいる。

ある日、総資産300億円と言われる25歳のIT起業家、買取勝平(新田真剣佑)が刺殺された。

現場はプラネタリウムで、買取が来週オープン予定だった。

第一発見者は買取の運転手(生田佳那)だが、犯人らしき人物は見ていないという。

詐欺まがいの企業買収を繰り返し、買取に恨みを持っている人間は多かった。

現場になったプラネタリウムにも携わった、望遠鏡メーカー「スタームーン」の創業者、星月亘(辻萬長)もその1人だ。

出資話を、買取が白紙にしたことで会社は倒産し、息子で社長の晃介は自殺したのだ。

しかし、星月にはアリバイがあった。

同じ家にいた孫娘で、晃介の娘の光希(新井美羽)も星月は酒を飲んで寝ていたと証言した。

そこで、買取が買収しようとしていた「テンドーカンパニー」社長の天堂絵里(MEGUMI)に話を聞くことになり…

ドラマ「刑事ゆがみ」6話の感想
冒頭で、弓神と羽生が互いに銃を突き合わせ、会話する場面には笑えました。こういうの好きです。今回の事件で、私腹を肥やすために、人を人とも思わない買取を殺害したのが光希だったことにビックリしましたが、まだ子供だと油断したのでしょう。光希は、父親の変わり果てた姿を見て、どれだけ辛かったことでしょう。そして、原因となった買取をどれだけ恨んだことでしょう。大人びて見える光希が最後に「お父さんに会いたい。返してよ」と叫んだ言葉が切なかったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「人生色々悲喜交々」
弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)らは、菅能(稲森いずみ)の親友・近江絵里子(りょう)が服毒死した事件を捜査する。前夜、大学時代の同窓会に出席した菅能は、そこで久しぶりに絵里子と再会していた。(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」7話のネタバレ
犯罪者の心の歪みを読める天才だが、偏屈な刑事の弓神(浅野忠信)と出世欲が強く腹黒いが、まっすぐな刑事の羽生(神木隆之介)はコンビを組んでいた。

ある日、近江絵里子(りょう)が服毒した事件を捜査することになる。

絵里子は、係長の菅能(稲森いずみ)の親友で、2人は事件前夜には同窓会で再会していた。

絵里子の私生活も、一流のデザイン会社で管理職をしており、来年には結婚も決まっており、幸せそうに見えていたため、自殺するとは思えなかった。

死亡推定時刻は、官能と別れたすぐあとで、警察官よって発見されていた。

警察官は、1か月ほど前に、恵理子が300万円をひったくられたという相談を受け、確認に来たのだという。

死因が、青酸カリによる中毒死とされた。

そこで官能は、弓神と羽生たちに、絵里子の交友関係を調べるよう指示したのだ。

すると、絵里子は左遷されており、3か月前に会社を辞めていたことが判明。

そして、最近絵里子と親密にしていた三枝優里(早見あかり)に話を聞くと、絵里子の秘密が明らかになった。

優里は、リア充代行サービスのバイトで絵里子の私生活を彩っていたのだった。

ドラマ「刑事ゆがみ」7話の感想
自分の友達が幸せそうにしていたのに、翌日には自殺していたなんて信じたくないと思います。絵里子の嘘がわかって、一度は自殺だと思われたけれど、それを見破った弓神の観察眼はさすがですね。菅能と会った後の絵里子が、裏アカウントのTwitterで人生をやり直そうとしていたことを知って、直接言ってよと官能が流した涙にもらい泣きしそうでした。悲しい結末でしたが、犯人が捕まって良かったです。ヒズミに写真を盛ってもらった弓神の写真は面白かったです。いいコンビですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「一日千秋一期一会」
好きだった競走馬の引退を知って落ち込む弓神(浅野忠信)は、憂さ晴らしに羽生(神木隆之介)を連れてキャバクラに行く。馬の話ばかりして呆れられる弓神とは対照的に、キャバクラ嬢のキララ(久松郁実)たちからおだてられ、調子に乗って酒を飲む羽生。(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」8話のネタバレ
ある日、好きだった競走馬が引退することになり、落ち込んだ刑事、弓神(浅野忠信)は相棒の羽生(神木隆之介)を引き連れてキャバクラで憂さ晴らしすることにした。

キャバクラ嬢のキララ(久松郁実)たちからおだてられ、羽生は調子に乗ってお酒を飲むが、馬の話ばかりしている弓神は呆れられていた。

そんな時、猿波愛美(市川由衣)がやって来た。

愛美は、過去に窃盗の容疑で弓神に逮捕されたことがあった。

そんな愛美は、現在、児童養護施設にいる1人息子と一緒に暮らすために、キャバ嬢をしながら、昼の仕事も頑張っていた。

しかし、その数日後、愛美が変わり果てた姿で発見される。

場所は、高級マンションの敷地内で、手には180万円の現金を握っていた。

その現金は、マンションで1人暮らしをしている資産家の沼田徹(小林隆)の部屋から盗まれたものと思われ、逃げる際にベランダから落ちたのではないかという。

沼田は、現金が戻ってきたため被害届は出さず、この件は事故として処理されることになった。

しかし、弓神は、愛美の死を不審に思っていた。

過去の窃盗事件では、気付かれることのないよう少額を盗み出していたことや、キャバクラでの様子から罪を犯すとは考えづらかったのだ。

そんな中で、うきよ署刑事課凶悪犯係は県警本部の高齢者を狙う詐欺事件の捜査協力をすることになった。

そこで受け子として現われたのは…。

ドラマ「刑事ゆがみ」8話の感想
過去に過ちを犯したとはいえ、今は未来のため、子供のために心を入れ替えて頑張っていた愛美だったので、絶対盗んだりするわけないと私も思っていたのですが、このような結末になってしまって本当に切ないです。沼田も、定年して孤独で悲しい人だけど、だからと言ってやっていいこと悪いことくらいわかってほしかったです。弓神の適当さや、羽生の口の悪さなど、コミカルな要素があって面白いけど、犯罪については毎回のように考えさせられてしまいます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「弓神適当絶体絶命」
資産家の元医師が自宅で変死体となって発見され、弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)らは現場へと急行する。被害者の薮田恒男(渡辺哲)は、熱湯が張られた風呂の中で、体に無数の傷やあざをつけられるという異様な方法で殺されていた。(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」9話のネタバレ
犯罪者の心の歪みを読める天才だが、偏屈な刑事の弓神(浅野忠信)と出世欲が強く腹黒いが、まっすぐな刑事の羽生(神木隆之介)はコンビを組んで捜査に挑んでいる。

ある日、元医師で資産家の薮田恒男(渡辺哲)が自宅の浴槽で、変死体として発見された。

現場に急行すると、熱湯が張られたお湯の中、無数のアザや傷を付けられて殺されており、金品には手を付けられておらず、「積年の恨み、ここに晴らす」という言葉が書かれた紙が見つかったこともあり、怨恨による殺人ではないかと思われた。

第一発見者は、薮田家に通う家政婦の石崎春菜(二階堂ふみ)。

彼女に話を聞くと、薮田は妻の波江とはずいぶん前に別れており、息子の晴男(鹿間康秀)も亡くなっていて、友人もなく、家にこもって生活していたという。

係長の菅能(稲森いずみ)はかつて同じような事件を捜査した気がすると言い出すが、それは横島不二実が書いた、聖なる夜空にサンタが舞うという未完小説に似ているからだった。

横島は「ロイコ事件」を自作自演し、焼身自殺した人物であった。

未完の小説は、親の虐待に苦しんでいた息子が、失踪したのちに親に復讐するというストーリーで、小説の中でも父親は風呂場で殺されていた。

死亡していたと思われた晴男が、実は失踪しており戸籍上の認定死亡だったことがわかり、息子による復讐なのではと考える菅能と羽生だが、弓神はなぜかやる気を見せず…

ドラマ「刑事ゆがみ」9話の感想
いろいろな事件が繋がってきましたね。ヒズミとロイコ事件と弓神の関係も分かってきました。横島が本当は生きていて、焼死体が晴男だったというのは衝撃的でした。小説になぞらえて起こる殺人事件が本当だったら、次に殺されるのは誰なのでしょうか?事件は終わっていないということになりますよね。ヒズミは自分の両親を殺した横島に会ってることになるし、今までなぜ弓神が、その事実を黙っていたのかも最終回で明らかにされるのか、羽生はどう考えるのかも気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「3か月ありがとう」
弓神(浅野忠信)は、ヒズミ(山本美月)が意識不明のまま収容された病院に現れたのを最後に、羽生(神木隆之介)たちの前から姿を消す。(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」10話のネタバレ
犯罪者の心を読む天才の刑事、弓神(浅野忠信)は、ヒズミ(山本美月)が意識不明で運ばれた病院に現われたあと、相棒の羽生(神木隆之介)たちの前から消えてしまった。

元医師で資産家の薮田恒男(渡辺哲)を殺したのは、ドライブレコーダーなどの証拠から、死んだはずの横島不二実(オダギリジョー)であると結論付けた。

横島は、自分で書いた小説「ロイコ」をなぞった殺人事件を自ら起こし、河合武(渋川清彦)と伊代(酒井美紀)を殺害。

生き残った一人娘がヒズミだったのだ。

逮捕される直前に、焼身自殺をしたと思われた横島だったが、弓神が偽造した可能性が高い。

数日経って、病院から突然いなくなったヒズミ。

筆談用のボードに「もう元気になりました」と書かれており、一緒にカタツムリの絵も描かれていた。

それはロイコ事件のカタツムリと同じ絵だった。

一方、姿を消した弓神はネカフェで、ネットに載せられたある募集告知を見つける。

居場所を突き止めた羽生が、弓神を拘束すると、横島がまだ犯行を続ける気でいると言い、「俺とお前のどっちかが狙われていると話す。

そして、7年前の「ロイコ事件」の詳細が明らかになり…。

ドラマ「刑事ゆがみ」10話の感想
ロイコ事件の真相は悲劇的でした。横島のせいで、ヒズミの父親が暴力的になり、母親を刺してしまったことで、自分も殺されると思ったヒズミは身を守った、それが心因的な原因になって声が出なくなった…そんな辛くて切ない過去があって、弓神はヒズミを守って来たけれど、今回のことで当時のことを思い出してしまったヒズミ。でも、前を向くことが出来たのが救いです。最後の最後まで、弓神と羽生のやり取りが面白かったです。シリアスなまま終わらせないところが本当に良かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「刑事ゆがみ」の概要

先入観ゼロで人の心の奥底に潜む闇を鋭く観察し、真実解明のためには違法捜査もいとわず事件を解決する、なんでもありの適当刑事・弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)。

成績優秀で強い正義感はあるが出世欲も強い後輩刑事・羽生虎夫(はにゅう・とらお)。

決してかみあわない凸凹バディがさまざまな事件を解決していく。

違法捜査もいとわず事件の真相に迫る二人は、現代社会のゆがみを見抜き、埋もれかけた真実をあぶり出す。

何が正しくて、何がゆがんでいるのか?

どうぞお見逃しなく!(引用元:FOD公式)

ドラマ「刑事ゆがみ」の出演者、放送情報

弓神 適当:浅野忠信
羽生 虎夫:神木隆之介
多々木 挙男:仁科貴
町尾 守:橋本淳
河合 武:渋川清彦
河合 伊代:酒井美紀
氷川 和美:山本美月
横島 不二実:オダギリジョー
菅能 理香:稲森いずみ
うきよ署 署長:岩松了

原作:井浦秀夫『刑事ゆがみ』

主題歌: WANIMA「ヒューマン」

制作:フジテレビ
放送:2017年

ドラマ「刑事ゆがみ」の見どころ

刑事コンビが送るドラマはいくつもある中、本作は天才適当刑事が贈る”新感覚”な刑事ドラマ。

常識に囚われずどんな手を使っても事件解決を試みる中年刑事・弓神(ゆがみ)を演じるのは、実力・個性派俳優の浅野忠信!

更にそのバディで、出世を狙う腹黒後輩刑事・羽生役を神木隆之介が鮮烈に演じています。

この奇抜な組み合わせのコンビがどのように掛け合い難事件を解決していくのか?ー

ワクワクするストーリー展開を見せてくれます。

更に、毎回の事件の背景にある、作り込まれた”深い人間ドラマ”にも要注目です!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「刑事ゆがみ」の感想

20代男性
本当に面白い作品!毎回悲哀を感じるストーリーなんですけど、けれど本当によくできた物語構成。
原作も面白いんでしょうが、主演の浅野忠信さんらが完璧に役にハマってて演技してるのもあるんでしょうね。
最終回、まさか犯人を・・・って所で終わったので、この回を見返すたびに続編って出るのかなと期待しています!
映画でも良し、続編本当に希望しています!
40代女性
リアルタイムで見てて、終わった時はさみしさを感じる位大好きなドラマでした。
ニヤっと笑えてホロっと泣けて、アダルティでオシャレなドラマ。中々こういうドラマって近年ないですよ。
何よりも浅野さんと神木くんのコンビが絶妙で良かったです!
あの二人の掛け合いを見たいから、第二弾作ってほしいって思っています。
30代女性
浅野さんの役がどんぴしゃで、役作りもさすが!素敵でした~。
浅野さんの活躍は、色々な映画でお目にかかっていましたけれど、そのどの浅野さんとも違う新鮮なキャラ!
浅野ファンは必見、ファンでなくても物語も面白かったからおすすめの刑事ドラマです。
ゲストも結構浅野さんと共演してた方多くて、すごく楽しく拝見しました~。

まとめ

以上、浅野忠信主演のドラマ「刑事ゆがみ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

違法捜査でもなんでもありの適当刑事・弓神と、成績優秀で強い正義感はあるが出世欲も強い後輩刑事・羽生虎夫のデコボコバディ。

この2人が事件解決に挑み、現代社会のゆがみとそこに埋もれかけた真実をあぶり出します!

FODプレミアムで刑事ゆがみの動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴