ドラマ|嬢王 Virginの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2009年10月〜12月まで原幹恵主演で放送のドラマ「嬢王 Virgin」

本作は、倉科遼・作、紅林直・画の人気コミックをドラマ化し、好評を博した「嬢王」の第2シリーズです。

夜の六本木を舞台に、“嬢王GP2nd”にエントリーした女性達が、No.1キャバクラ嬢を掛けて壮絶な闘いを繰り広げます!

ドラマ「嬢王 Virgin」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「嬢王 Virgin」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「嬢王 Virgin」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「嬢王 Virgin」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「嬢王 Virgin」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「嬢王 Virgin」のシリーズ作品の

の動画も見放題配信されているため、全話無料視聴可能です。

さらに、ドラマ「嬢王 Virgin」に出演している原幹恵の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能となります。

是非この機会にドラマ「嬢王 Virgin」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「嬢王 Virgin」の動画まとめ

ドラマ「嬢王 Virgin」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「キャバ嬢の欲望!女の勝負!!」
高校を卒業した杏藤舞(原幹恵)は、進路が決まらず悩んでいた。そんななか、ナンバーワンキャバクラ嬢を決定するイベント「嬢王GP2nd」の存在を知り、優勝賞金1億円にひかれてキャバクラ嬢になる決心をする。応募の結果、見事関東地区予選への出場が決まるが…。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」1話のネタバレ
高校を卒業したは良いものの、その後の進路については何も決めていなかった杏藤舞(原幹恵)は、この先どうすればいいのか悩んでいました。

そんな中、キャバクラ嬢のトップを決めるという大会が行われると知ります。

「嬢王GP2nd」に出場し、優勝を勝ち取ることができれば、1億円が賞金として貰えるのです。

舞は大金に気持ちを動かされた結果、キャバクラで働く覚悟を固めます。

大会には、事前に応募する必要があります。ドキドキしながら結果を待っていると、関東地方での予選に参加できるという嬉しい知らせが届きました。

出場者は和暦が平成になってから生まれた女の子たちです。

水商売に関わった経験が一切なかった舞ですが、女性だらけのライバルしかいない厳しい争いに、足を踏み入れることになりました。

夜の世界で繰り広げられる、常識外れの戦いに打ち勝つことはできるのでしょうか?

ドラマ「嬢王 Virgin」1話の感想
高卒で選んだ職業がキャバ嬢というのが強いですね!主人公を務めた原幹恵さん、とても可愛いな~と思いました。これから原さんには様々な試練が降りかかってくるんだろうなと思います…頑張ってほしいです。出演者の中では既に1番美人なので、優勝できそうですが、キャバ嬢に求められるのはそれだけじゃないので、大変そうです。優勝賞金の額が高過ぎてびっくりしました。1億円は、スポーツなど色々な大会がある中でもなかなか見ない額だと思います。現実にはあり得ない設定がこのドラマの良さなんでしょうね!過剰に感じるほどの女性たちのバトルが楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「禁断の技で脱落!ハーレム」
L&Kホールディングス飲食部門“夜(ナイト)”の新社長・雨宮(永田彬)は、不景気の煽りを受けるキャバクラ業界を活気づけるため、キャバクラ嬢の頂点を決める「嬢王GP2nd」を開催するが、売り上げが伸びずにいた。そこで新たにVIP客限定イベント“ハーレムナイト”を開催することに。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」2話のネタバレ
L&Kホールディングスの飲食部門のひとつ、“夜(ナイト)”の新しい社長は雨宮(永田彬)が就任しました。

雨宮は、世間の不景気の影響をモロに受けているキャバクラ業界を、元気づけようとしていました。

そのために開催したのが、「嬢王GP2nd」 というイベントでした。

これは、キャバクラ嬢のトップを決めるものでした。しかし雨宮の期待に反して、イベントの効果はなく売上は伸び悩んでいました。

そこで今度は、また別の企画を立ち上げます。それはVIP客に限定したイベントでした。

その名も「ハーレムナイト」です。このイベントに参戦するキャバクラ嬢たちは、ヤル気満々でした。

これ機会に、ライバルたちに差をつけようと目論んでいました。

彼女たちにとっては絶好のチャンスでもありました。そんな中で、VIP中のVIPである資産家が店を訪れます。

ドラマ「嬢王 Virgin」2話の感想
どこの業界も不景気の煽りをうけ、厳しい状況だと思いますが、特に飲食店、さらに夜の世界は苦しい経営が続いていると想像できます。ドラマの中だけではなく、現実社会でも似たようなものです。その中で社長の雨宮は頭を捻って何か出来ないかと試みている、そんな状況です。ひとつ目の企画は失敗に終わったかもしれませんが、それに懲りずに間髪入れず次のイベントを仕掛けてくるあたりは、さすがにこの業界の社長だと感心しました。相乗効果で、売上だけではなくキャバクラ嬢のモチベーションアップにも一役買いそうなこのイベントは果たして成功するのか…。一番のVIPがどんな役割をするのか、この先の展開が楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「悩殺!エロ浴衣祭で秘技炸裂!」
「嬢王GP2nd」の関東地区予選に参戦中の舞(原幹恵)は、元Clubミュゼルヴァのトップキャバクラ嬢の亜美(麻美ゆま)から、自分と手を組むよう持ちかけられる。しかし舞は、最後まで自力で挑みたいと亜美の誘いを断る。しかし、他の参加者の恨みを買ったせいで嫌がらせに遭い…。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」3話のネタバレ
元Clubミュゼルヴァのトップキャバクラ嬢の亜美(麻美ゆま)は、「嬢王GP2nd」の関東地区予選に参戦中の舞(原幹恵)に、自分とタッグを組むよう、話を持ち掛けた。

しかし、人に頼らず自分の力で挑戦したいと、舞は亜美の誘いを断るのだった。

他の参加者から恨みを買い、根も葉もない噂を流されたり、嫌がらせを受けたりして、客からの指名が全くない日が続いていた。

この状態では、地区予選脱落のピンチとなる。

一方、亜美の陰謀によって、美羽が弱みを握られ、客と枕営業をすることになってしまう。

そのせいで美羽の枕営業の噂は広まり、客からも白い目で見られるように。

太客も他のキャストに奪われ、すっかり自信を無くした美羽は、地区予選を辞退することとなってしまった。

亜美が美羽を潰すことに成功し、次のターゲットは舞となった。果たして、舞の運命は…。

ドラマ「嬢王 Virgin」3話の感想
No.1になりたいキャバ嬢同士の、熾烈な争いが繰り広げられていて、今後どのように展開していくのかハラハラします。 自分の力でトップに立ちたい舞、他の人と手を組んで誰かを蹴落とそうと企む亜美、プライドは高いがどこか弱い心を持っている美羽。色々な登場キャストの心理が複雑に絡み合い、泥沼化しています。 目に見えて分かりやすい悪人よりも、一見、良い人そうに見える朋がとてもしたたかで、実は一番腹黒いのではないかと思います。 みんなNo.1になりたい気持ちは同じですが、そこに向かうまでの蹴落としあいが壮絶で、波乱万丈な展開に目が離せません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「未来欲のエロ奴隷!初の同伴」
ある日、数人の男に拉致されそうになった舞(原幹恵)の前にひとりの男が現れた。その男は以前、優衣華(原紗央莉)と揉めていた男(大口兼悟)で、突然あることを頼まれる…。一方、「Clubミュゼルヴァ」では、他のキャストの指名客を奪い取り、新規の客を獲得するという新たなバトルが始まった。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」4話のネタバレ
ある時、舞(原幹恵)は数人の男の集団に襲われ拉致されそうになります。

そこへひとりの男が突然現れ、事なきを得ました。

その男は過去に優衣華(原紗央莉)とトラブルになっていて、その男(大口兼悟) は舞に対してある頼み事をしてきました。

一方で「Clubミュゼルヴァ」では、また新たな争いが起こっていました。他のキャバクラ嬢の指名客を奪い取るというご法度をおこない、新規客にしてしまうという争いでした。

実はこのバトルは社長である雨宮(永田彬)が仕掛けたものでした。

雨宮はちょうどキャバクラ嬢の補充も考えていたので、元トップキャバクラ嬢である亜美(麻美ゆま)とモモ(森山綾乃)を、このバトルに参加させようとしていました。

亜美とモモの登場は、舞にとって不利なことでした。これによって舞はますます窮地に追い込まれていくのでした。

ドラマ「嬢王 Virgin」4話の感想
舞が拉致されそうになった理由とは…?そしてそこにタイミングよく現れた男が舞に頼んだこととは…。全てが繋がっているようにも思えますが、まだまだ全貌は見えてきません。ただ、やはり夜の世界を巡っては、危険と隣り合わせなのだということはわかります。そして社長の雨宮の仕掛ける策略は、いつもあっと驚くようなことばかりです。その策略にキャバクラ嬢たちは踊らされているのか、はたまたわかっていてやっているのか…。元トップキャバクラ嬢たちの出現で、危機へと追い込まれてしまう舞ですが、何か秘策はあるのか?無ければ勝ち目はないかもしれません。この先の展開が気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「爆乳の危機!SM女王・・・涙」
舞は沙羅の客に誘われて、初めての同伴出勤をするが、突然客から襲われてしまう。そんな舞のもとに朋が駆けつけて最悪の事態は免れるが…。舞は客に襲われたショックから引きこもり、欠勤を繰り返してしまう。一方、嬢王GP 2nd」の関東地区予選の最終ジャッジメントが近づき、キャストたちは、ますます熾烈な戦いを繰り広げていた。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」5話のネタバレ
杏藤舞(原幹恵)は、高校卒業後、キャバ嬢として奮闘しています。

今日は、先輩キャバ嬢の水城沙羅(辰巳奈都子)の常連客に誘いを受けて、初となる「同件」出勤に挑みました。

しかしながら、その途中で客から無理矢理に身体を押さえつけられてしまいます。

危機的状況に追い詰められた舞の元に、寮で同室である友人キャバ嬢・木下朋(黒川芽以)が助けてに来てくれたことで、どうにか最悪の事態にはなりませんでした。

けれども、舞は客に暴行を加えられそうになるという経験によって、心を病んでしまいます。

部屋から出られなくなり、お店へ出向くことが難しい状態になってしまいました。

そうして、休んでばかりになってしまうのですが…。一方で、「嬢王GP 2nd」大会は順調に進んでいます。

関東での予選の最終結果の発表が近づく中で、参加者たちは更なる熱い戦いを繰り広げていきます…。

ドラマ「嬢王 Virgin」5話の感想
同件したからといって、なんでもしていい訳じゃないのに最悪ですね。キャバ嬢だからといって舐めた行為を行う人間は出禁にした方が良いです。舞が本当に可哀想でした。それにしても、沙羅はドSキャラで人気を集めているキャバ嬢です。それなのに、初々しい舞を指名する意味がよく分かりません…。舞では満たされないのは、自分でも分かると思うんじゃないの?と感じるのですが…。舞に突き放されて怒りを露わにするということは、あの客はドMじゃないんだなあと思いました。なら何故、沙羅に惹かれているのかと疑問に思いますね。変な客でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「艶女!レズ愛撫で処女告白」
「嬢王GP 2nd」関東地区代表は優衣華(原紗央莉)に決まり、予選敗退のキャスト全員が大会を去ることを余儀なくされた。ところが、雨宮(永田彬)が敗者復活戦の開催を宣言をしたことで、予選敗退者は本選出場をかけて再び激しい戦いを繰り広げることに・・・。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」6話のネタバレ
「嬢王GP 2nd」というキャバ嬢によるキャバ嬢のための大会で、関東地区予選の結果が発表されました。

代表者に決まったのは、参加者で最も美しい見た目を持っている泉優衣華(原紗央莉)です。

こうして、予選で落ちてしまったキャストたちは、大会には参加できないことになります。

しかしながら、大会の主催者である雨宮純一(永田彬)が、敗者復活戦を行うと言い出します。

彼は、キャバ嬢たちが激しい争いを繰り広げることに対して、良心が痛むような人物ではないのです。

雨宮によって、予選落ちした者たちは、またしても出場を果たすためにバトルを始めることになります…。

杏藤舞(原幹恵)は、キャバ嬢になってから心の支えになってくれた親友の木下朋(黒川芽以)と、1対1で戦うことになり、後ろめたさを感じます。

けれども、朋は舞に対して容赦なく接してきたのです…。

ドラマ「嬢王 Virgin」6話の感想
キャバ嬢の大会は大変ですね。なんでもありって感じのドラマなので、展開が読めません。雨宮は酷いことをするなーと思います。舞はこれまで朋がいたから、キャバ嬢を続けてこれた面があるじゃないですか。それなのに、その2人を敵同士にするなんてあんまりです。それに、舞はつい最近、客によって乱暴をされそうになったばかりです。心が傷ついている状態なのに、友達の裏切りのような行為に遭って…可哀想で仕方がないですね。普通にキャバ嬢をすることはできないのでしょうか。グロテスクな世界だなーと感じます。ここは舞に頑張ってほしいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「(秘)蜜汁絶頂昇天!生ビキニ」
舞(原幹恵)は、「嬢王GP 2nd」関東地区予選の敗者復活戦を勝ち抜き、見事、本選出場を果たす。本選には地区予選を勝ち抜いた選りすぐりのキャバクラ嬢たちが 集結。最終日までの“累計売上げ”で競われる熾烈なバトルがついに始まる。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」7話のネタバレ
舞(原幹恵)は、見事に社長の雨宮(永田彬)が仕掛けたバトル、「嬢王GP 2nd」の関東地区予選において敗者復活戦を勝ち抜きました。

そして、いよいよ本選出場を決めました。当然本選で集まってくるのは、それまでに地区予選を勝ち抜いてきた強者ばかりです。

この本選では、最終日までの売上の合計で勝者が決まります。

そして激しい戦いがついに幕を切りました。しかし社長の雨宮はそれだけでは満足していませんでした。

さらにキャバクラ嬢たちを追い込もうと策略を張り巡らしていました。

そして過去にミュゼルヴァのトップを誇っていた亜美(麻美ゆま)が、このバトルに参加することを明らかにしました。

一方で、敗者復活戦でも敗れてしまった朋は手首を切ってしまいますが、その後病院を抜け出し、行方がわからなくなっていました。

朋の目論みと、本選での舞の運命はいかに…?

ドラマ「嬢王 Virgin」7話の感想
「嬢王GP 2nd」には敗者復活戦が用意されていて、こういった点も社長の雨宮の上手いところだと思います。キャバクラ嬢たちの戦意を上手に掻き立てています。雨宮は本当に策士だと思います。そうでもないとこの弱肉強食の世界では生き残れないのかもしれません。さらに一度はトップにまで上り詰めた亜美のバトル参戦によって、より一層戦いにも熱を帯びてきそうな予感がします。舞が敗者復活戦で勝ち残った一方では、敗れた人もいるわけで朋が手首を切ってしまったのは衝撃でしたが、それほどこのバトルに命を懸けていたということかもしれません。舞は、強者揃いの本選ではどんなバトルを見せてくれるのか楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「初H!!処女喪失・・・堕ちた女」
敗者復活戦に敗れた後、行方をくらましていた朋(黒川芽以)が、社長の雨宮(永田彬)に取引を持ちかけてきた。朋は、L&Kホールディングスの桐島会長(大河内浩)を潰す情報を入手したという。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」8話のネタバレ
敗者復活戦に敗れて手首を切ってしまった朋(黒川芽以)は病院を抜け出し、行方をくらませていました。

しかし、社長の雨宮(永田彬)の前に姿を現し、なんと雨宮を相手に取引を持ちかけてきました。

朋はある重大な情報を手に入れたと言います。そしてその情報とは、L&Kホールディングスの会長である桐島(大河内浩)を潰すというものでした。

雨宮は桐島を憎んでいました。そして朋は、ミュゼルヴァで働くことを望んでいました。

両者の利害関係は一致しました。雨宮はこの情報が正しいことを確認することを条件に、朋をミュゼルヴァのエスコートとして雇うことを約束しました。

一方で舞(原幹恵)は、上顧客である桜木(大口兼悟)からあることを明かされました。

優衣華(原紗央莉)が桜木にとって、母親違いの兄妹だと言うのです。その上舞は優衣華の波乱に満ちた人生を聞かされます。

ドラマ「嬢王 Virgin」8話の感想
あの雨宮に取引を持ちかけるなんて、朋は大胆としか言いようがありませんが、言い換えれば敗者復活戦でも敗れてしまった朋にとっては、もう怖いものは無いのかもしれません。朋は雨宮の桐島に対する感情を知っていて、この取引を持ちかけたのだろうから彼女もまた策士なのかもしれません。或いは、この世界での生き残りをかけて必死なのかも…。いずれにしても、あの雨宮が朋の取引に応じるとは…。余程桐島への憎しみが深いということなのでしょう。この世界は様々な思惑や憎しみが渦巻くドロドロした世界です。でも、それが人間の一面をよく表していると思います。そして舞は、桜木と優衣華の関係、優衣華の歩んできた人生を知って、どうするのでしょうか…?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「濡れ肌Gカップ!悪女背信」
舞は、想いを寄せていた桜木とついに結ばれ、ますます彼への想いを募らせていた。そんな舞の前に、敗者復活戦以来、行方不明だった朋が姿を現す。朋は、バトルに勝つために舞にひどい態度を取ったことを詫び、エスコートとして店に復職したことを告げた。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」9話のネタバレ
杏藤舞(原幹恵)は、ずっと好意を寄せていた常連客である桜木貴志(大口兼吾)と、ついに想いが通じ合い、交際することが決まりました。

恋人となってから、舞は更に桜木のことを愛するようになります。

そんな恋に浮かれた様子の舞の前に、とある人物が姿を現しました。

敗者復活戦以降、行方不明になっていた木下朋(黒川芽以)です。

朋は、大会に出場したいがために、舞に対して人として最低な行動を取ったことを、謝ります。

そして、エスコートとして「ミュセルヴァ」に勤めることにしたと報告してきました。

舞は、朋の謝罪を受け入れて、また友達として付き合いが出来ること、そして共に働けることを嬉しく思います。

しかしながら、朋の本心は全く違うものでした。彼女は、舞のことを恨んでいたのです。

恋愛をしている舞の心に漬け込んで、不幸にしてやろうと企てます…。

ドラマ「嬢王 Virgin」9話の感想
朋が復活しましたねー。エスコートとして同じ店に来るなんて、どう考えてもおかしいですよね。舞は純粋だな~と思います。そして客と付き合うなんて大丈夫かな!?と感じました。舞はキャバ嬢として生きていくには、あまりにも良い子すぎると思います…。見ていて心配になります。そして、朋は普通にキャバ嬢として他の店で働いて、お金を稼げばいいのにと思います。逆恨みのために時間を使うなんて、もったいないです!朋も舞と同じくらい可愛いんですから、大会に落ちたくらいで悪い人間にならないでほしいなと思います。確かに大会優勝金の1億円は大きいですが…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「濡れ妻(秘)美乳対決」
朋は、純一の婚約者・香織の秘密を握り、彼女を脅迫して桐島会長の不正の証拠を掴むために暗躍していた。一方、社長の雨宮は、「嬢王GP」の新たなイベントを宣言する。今回は、「昭和VS平成」のキャストでチームを組み、売り上げを競わせるというもの。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」10話のネタバレ
木下朋(黒川芽以)は、雨宮純一(永田彬)の婚約者である桐島香織(かでなれおん)のかくしておきたいとある秘密を知ります。

それを利用して、香織を脅すという行為に出ました。

彼女は、L&Kホールディングスの会長を務める桐島章一郎(大河内浩)の娘なので、香織をダシにして、章一郎が不正をしている証拠を掴もうと陰で奮闘しています。

一方で、章一郎と同会社の社長である雨宮純一は、「嬢王GP」の新しいイベントを発表しました。次は、チーム戦となります。

分け方は平成生まれと昭和生まれです。それぞれのキャストの売り上げを加算して、競い合うのです。

昭和チームは、自分たちよりも若いライバルチームに負けていられないと、団結力を見せつけ売上をどんどん伸ばしていきます。

そんな中で、平成チームは中々足並みが揃いません。これでは昭和チームにやられてしまいます…。

ドラマ「嬢王 Virgin」10話の感想
平成と昭和で分けるなんて酷いですねー。でも少し面白いなと感じてしまいました。若ければ若いほど良いという訳ではないと感じるので、そこがどちらが勝つのか分からなくさせる部分ですよね。昭和チームは長年やってきたテクニックに長けていると思いますし、これまで散々悔しい想いをしてきた分だけ周りと上手くやることも出来ると思うのです。一方で平成チームは、まだ経験が浅いですし、「自分が自分が!」となかなかまとまることができないんじゃないかなーと感じます。ですが、そうはいってもどちらにも良いところがあるので、戦わせる必要がそもそもないと思いますね。楽しさはありますが。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「愛獣!狂宴乱交!? 地獄責め!! 余命2週間のキャバ嬢」
舞(原幹恵)と純一(永田彬)が“できている”と勘違いした朋(黒川芽以)は、舞を執拗に追い詰める…。さらに、朋を恨む香織(かでなれおん)は、虎視眈々と“潰す”機会を窺う。そんなある日、某週刊誌に「嬢王GP2nd」を貶めるデマ記事が掲載されてしまう。「黒服とキャストの乱交!」「未成年の飲酒!」など刺激的な言葉が踊る。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」11話のネタバレ
杏藤舞(原幹恵)と雨宮純一(永田彬)が「付き合っている」と勝手に思いこんだ木下朋(黒川芽以)は、それを理由に舞に執着心を感じさせるような嫌がらせをしてきます。

また、そんな朋は、桐島香織(かでなれおん)に深い恨みを買っていました。

香織は、いつ頃朋を消し去れば良いのか、タイミングを見計らっています。

そんなある日のこと、有名なゴシック雑誌に「嬢王GP 2nd」を墜とし込めるような嘘ばかりが書かれた記事を、掲載されてしまいます。

内容は、「ボーイとキャストが乱交をしている!」「二十歳を超えていない者がお酒を飲んでいる!」といったものです。

その過激な報道によって、お客が一気に来店しなくなってしまう危機的状況に追い込まれました。

故に、「嬢王GP」の存在すらも無くなるという話が浮上します。

そして、驚きの事実を舞は知ってしまいました。ずっと1位に君臨していた泉優衣華(原沙央莉)は、余命宣告を受けていたのです…。

ドラマ「嬢王 Virgin」11話の感想
朋はどこまで落ちていくのでしょうか。何かに憑りつかれているのかな?と思うほど、悪に染まってしまいました。残念です。そしてこれまでキャストたちが死ぬほど頑張ってきたというのに、記事を書かれた程度で大会自体が無くなるかも…といういい加減さにビックリします。あれほどの戦いをやらせてきたのだから、借金をしてでも賞金を用意して、大会を勧めるべきだと思います。キャストたちの気持ちをなんだと思っているのでしょうか…。また、優衣華の生きられる時間が少ししかないという事実は悲しすぎますが、それならばキャバクラで働かなくても良いんじゃないかな?と感じました…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第12話「感涙驚愕結末!! 最後の裸」
「嬢王GP 2nd」最終決戦当日、舞(原幹恵)は、意識不明で倒れている優衣華を見つけて病院に駆け込む。医師から、優衣華が危険な状態であることを告げられた舞は、最終決戦を投げ出して、優衣華に付き添うが…。(引用元:テレビ東京)

ドラマ「嬢王 Virgin」12話のネタバレ
ついに「嬢王GP 2nd」の最終戦がやって来ました。杏藤舞(原幹恵)は、意識のない状態で横になっている泉優衣華(原沙央莉)を発見し、彼女を病院へと連れていきます。

舞は、担当してくれた医師に、優衣華の容態が非常に良くないことを告げられました。

そうして、最終戦に出場することを諦めてまで、優衣華に寄り添うことを決めます。

一方で、一条亜美(麻美ゆま)は、衝撃的な場面を目撃しました。

木下朋(黒川芽以)が、桐島香織(かでなれおん)と男性たちによって、どこかに連れ去られているのです。

亜美は、舞に朋の状況について伝えますが、優衣華と朋の金額の差は300万円です。

更に、自分のことを散々虐め抜いてきた朋を救うべきなのか、それとも優衣華と約束したことを守って戦いに出場すべきなのか、混乱してしまいます。

舞に残されている時間は、もう3時間しかありません…。舞は一体どんな行動に出るのでしょうか…?

ドラマ「嬢王 Virgin」12話の感想
舞が心を落ち着かせることのできる回はありませんでしたね。毎回様々な試練が彼女を襲いました。しかしながら、よく耐えられたな~と思います。最初は1億円という額に惹かれてキャバ嬢という仕事に就きましたが、段々とキャバ嬢としてのプライドも生まれてきて…。結構過酷なストーリーだったので、若干スポーツ的な戦いを見ているような感覚になりました。どのキャラクターも綺麗で、全員キャバ嬢になったらトップにつけるでしょ!という感じだったので、大会を開きたくなる気持ちも分からなくはありません。過剰な演技が癖になるドラマでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「嬢王 Virgin」の概要

高校を卒業した杏藤舞(原幹恵)は、進路が決まらず悩んでいた。

そんななか、ナンバーワン・キャバクラ嬢を決定するイベント「嬢王GP2nd」の存在を知り、優勝賞金1億円にひかれてキャバクラ嬢になる決心をする。

応募の結果、見事に関東地区予選への出場が決まるのだが…。

平成生まれ、水商売ヴァージンの女たちが勝ち残るために夜の世界で熾烈なバトル合戦を繰り広げる。(引用元:テレビドラマデータベース)

ドラマ「嬢王 Virgin」の出演者、放送情報

杏藤舞:原幹恵
佐々木翔子:横山美雪
青山珠里:木口亜矢
木下朋:黒川芽以
雨宮純一:永田彬
桐島香織:かでなれおん

原作:倉科遼・作、紅林直・画『嬢王Virgin』

主題歌:May J.「君がいて」

制作:テレビ東京

放送:2009年

ドラマ「嬢王 Virgin」の見どころ

テレビ東京の深夜ドラマ枠「ドラマ24」の第1弾として放送され、人気を博した「嬢王」。

4年の時を経て、待望の第2弾「嬢王 Virgin」の登場です!

第1シリーズとつながりはありますが、前作を見ていなくても十分に楽しめる、新しいストーリーです。

今回の闘い「嬢王GP 2nd」の参加資格は、「平成生まれ」であること。

若く美しいアゲハ嬢たちが、壮絶なバトルを繰り広げますよ!

主人公・杏藤舞を演じるのは原幹恵。

キャバ嬢として徐々に成長していく舞を、原が体当たりで熱演しています。

第1シリーズに出演していた北川弘美、蒼井そら、吉沢明歩が本作にもゲスト出演しているので、前作ファンには嬉しいですね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「嬢王 Virgin」の感想

30代男性
前作「嬢王」が面白かったので、引き続きこちらも期待して見始めました。主人公のキャバ嬢志望動機は前作ほど切羽詰まっていないし(過去にトラウマはありますが)、大会の盛り上がりも前作よりは控えめでしょうか。その分ヒューマンドラマの方向に振っている感じで、主人公が様々な人々と関わることで成長していく様子は、素直に応援したくなりました。
30代女性
深夜ドラマならではの作品。中盤から一気に物語が動き出して面白くなります。黒川芽以演じる朋が本性を表してからが真骨頂。主人公の舞を演じる原幹恵が魅力的で、これまであまり気に留めていなかった女優さんなのにファンになってしまいました。陰謀渦巻く熾烈な争いや、舞の恋愛エピソードなどもありますが、割と人情物っぽいテイストですね。ラストも良い終わり方でした。
20代男性
なんといっても、平成生まれの若い女の子たちの、水商売ヴァージンなフレッシュ感がたまらないドラマ。女優さんがみんな綺麗で可愛くて、キャバ嬢の衣装が似合っていて目の保養になります。正直、ストーリーは先が読めてそんなに惹き込まれるものでもないのですが、主人公の優しさや素直さ、徐々に強くたくましく育っていく様子にちょっとした感動を覚えます。

まとめ

以上、原幹恵主演のドラマ「嬢王 Virgin」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

不況の波はキャバクラ界にも打撃を与え、状況を打破すべく開催されることになった「嬢王GP2nd」。

平成生まれの女たちが、愛憎渦巻く六本木を舞台に、生き残りを掛けて熾烈な闘いを繰り広げます!

嬢王 Virginの動画はParaviで全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴