ドラマ|地獄のガールフレンドの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2019年10月から加藤ローサ主演で放送のドラマ「地獄のガールフレンド」

鳥飼茜の同名コミックを、フジテレビがドラマ化!FODで先行配信され、その後地上波で放送されました。

産休を経て女優業を再開した加藤ローサの、復帰後初主演作です

3人のアラサー女性の恋や苦悩が、シェアハウスを舞台にリアルに描かれています!

ドラマ「地獄のガールフレンド」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「地獄のガールフレンド」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「地獄のガールフレンド」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「地獄のガールフレンド」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「地獄のガールフレンド」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「地獄のガールフレンド」に出演している加藤ローサの出演作品

  • 役者魂!
  • CHANGE

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「地獄のガールフレンド」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
1ヶ月間無料で動画視聴

ドラマ「地獄のガールフレンド」の動画まとめ

ドラマ「地獄のガールフレンド」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
1ヶ月間無料で動画視聴
第1話「共同生活のはじまり、はじまり」   
島田加南はシングルマザーとしての一歩を踏み出すために新居を探していた。一方、首藤悠里は、アパートの取り壊しが決まり区役所へ相談に来ていた。二人は、区役所の掲示板に「同居人募集!」の張り紙を見つけ、とある一軒家に面談に行く。(引用元:FOD)

ドラマ「地獄のガールフレンド」1話のネタバレ
離婚歴ありで、子持ちの島田加南(加藤ローサ)は、加南は役場で見つけた同居人募集の知らせに注目し、全くの赤の他人と同居することを考える。

曲がったことが大っ嫌いな未婚の会社員である首藤悠里(武田梨奈)は、長年暮らしていた共同住宅から転居しなくならないけれど、新しい住処が決まらない。

そんな時、悠里は加南と知り合いになり、一緒に同居人募集に応募する。

同居人募集を始めた出口奈央(桜井ユキ)はゴージャスな外見に反して、その家の中はグ
チャグチャ。

応募してきた加南と悠里には同居させてあげるので、家の整理整頓を頼みたいと話す。

そして、3人で相談して、お互いに気遣いせずに、プライバシーを守ることも条件に加わる。

加南の旦那は加南がすることがとにかく気に入らず、文句が多く、それに懲りて、加南は別れを決意したら、財産を分けたり、子供の育児費用を払ったりしたくないとごねる。

奈央は恋人と一緒で、恋人は奈央の部屋に泊まりたいと言うけれど、奈央はとにかく無理と一点張りで、今度、来てねと話す。

早速、加南と悠里は奈央の部屋を片付け始め、同居がスタートする。

ドラマ「地獄のガールフレンド」1話の感想
奈央は自分を着飾るのはすごく上手なのに、部屋の片付けは全然向いていない様子ですね。だったら、家政婦を雇えばいいのに、そこで、ルームシェアというのはちょっとこじつけっぽく感じました。だけど、タイプが全く違う3人の同居は面白そうです。お互いに干渉しないことを条件にしてましたけど、同居していれば、どうしても影響し合ってしあうもの。いい年ごろの女性たち、お互いの悩みをどうやって励まして、乗り越えていくのか楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「本音隠して、尻隠さず」   
加南と悠里は、シェアハウス生活を決意し、ゴミ屋敷の掃除を始める。可愛いものと美味しいもの、可愛い男の子以外に興味のない奈央のごみ屋敷は、見違えるくらい綺麗になり、奈央は早速ボーイフレンドの泰成を家に招こうと出かけていく。(引用元:FOD)

ドラマ「地獄のガールフレンド」2話のネタバレ
島田加南(加藤ローサ)と首藤悠里(武田梨奈)は出口奈央(桜井ユキ)の部屋で同居することにし、早速、グチャグチャになった家の中を片付け、あっという間に素敵な部屋に変わっていく。

そこで、奈央は恋人を自宅に誘うために外出する。

そんな時、引っ越し祝いということでご馳走を持って、鹿谷(猪塚健太)が奈央の家に遊びに来るが、悠里と加南は相手にしない。

加南は文筆業をしていて、女性たちが内心考えていることを記事にしたけれど、ボツになってしまい、奈央と悠里に話をしてみる。

すると、奈央が男性陣は女性の心の内を知りたいと言うくせに、知ってしまうと白けてしまうよねと語る。

この話に加南は同調し、同性同士でも心の内を明かすのは難しいと話す。

しかし、悠里が奈央は本心を隠して、恋人をゲットしたが、加南は本心を隠しても自分が苦しいだけと指摘する。

そして、奈央は恋人と距離を置くことになった時の会話を思い出し、みんな、やっぱり、本心は知りたくないのかもと呟く。

ドラマ「地獄のガールフレンド」2話の感想
お互い干渉し合わないということで始まった同居だけど、やっぱり、同世代の女性が集まれば、楽しく女子会のようになっていましたね。意外に、お互いを知らない同士だから、思っていることを言いやすいのかもしれないです。騙し合っているうちが楽しく付き合えて、本心を知ってしまうと重くなってしまうことがありますよね。だから、騙し合っているだけの付き合いで満足かというと、やっぱり、本心を知って、深く付き合いたくもなるし、難しい問題です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「ごめんね、ママ、変な夢、見ちゃった」   
腰を痛めた加南は、整骨院に通うことに。22歳の若くて可愛い石原先生の施術で、心地いい時間を過ごしていた。悠里は、妊娠・出産・育児に優遇される同僚の仕事を押し付けられ、残業を強いられることに腹を立てていた。(引用元:FOD)

ドラマ「地獄のガールフレンド」3話のネタバレ
身体の不調を訴える島田加南(加藤ローサ)に、出口奈央(桜井ユキ)はおすすめの整体師を引き合わせる。

新人の整体師である石原(上村海成)はすごく上手にマッサージを加南に施し、加南は大満足。

首藤悠里(武田梨奈)は周囲の仕事仲間が家族優先で、独身の自分だけ仕事量が多いことが頭に来ていて、イライラしている。

肌の調子がよくなった加南に、奈央は石原のマッサージで刺激を受けていると言い、その言い方に不満がある悠里と、同感する加南。

そして、奈央は女性だって刺激を受けたいと続け、3人でそんなサロンが開けないかと提案する。

早速、悠里が書類にまとめ、資金のことを鹿谷(猪塚健太)に相談する。

それから、奈央が自分達が考えているような女性サロンが実在していると聞きつけてきて、鹿谷に確認した方がいいと勧められ、3人で偵察に行く。

しかし、クライアントは年配ばかりで、自分達の想像とは全く違う様子だったので、すっかり、サロンを開く気持ちが冷める。

ドラマ「地獄のガールフレンド」3話の感想
やっぱり、女性も、男性と同じようにとはいかない世の中ですよね。家族を大事にする人って、いい人のイメージがありますけれど、職場への持ち込み方がよくないです。上司がしっかりと仕事を割り振り、家族奉仕を支援するのは会社であって、同僚にしわ寄せがいく仕組みは改善してほしいところでしょう。独身はヒマでいいねという扱いは本当に酷いです。加南は石原の施術ですっかり気持ちまで骨抜きにされてしまったようです。年齢ギャップがあるけれど、今後、恋愛に発展するのか楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「なぁんか、嫌な感じ」   
愛読書「求めない」を読み、通勤している悠里。オフィスで新入社員の大半が彼氏ができたことがない恋愛未経験であると知った悠里は、その話を2人にする。奈央は「恋だって暇つぶしでしょ」と言い切る。(引用元:FOD)

ドラマ「地獄のガールフレンド」4話のネタバレ
首藤悠里(武田梨奈)は読書をしながら、職場まで通っていて、その本にある欲しがらないということに共感し、この本の内容を出口奈央(桜井ユキ)と島田加南(加藤ローサ)に説明する。

悠里が職場に着くと、後輩からお礼を言われるが、すぐにそれが社交辞令と分かる。

でも、あの本の通り、欲しがらないければ、気持ちはラクになれると悠里は感じる。

奈央は男性と付き合うのだって、時間つぶしでしょと話し、相手がいない人はどうやって時間をつぶしているの?と悠里に聞く。

その晩、悠里は嫌な過去が蘇り、こんな嫌な思いをしてまで、男性と付き合う必要があるのかと悲観的になる。

そんな悠里に、次の週末までに素晴らしい男性と探そうと、奈央は話す。

悠里は集会の告知を見かけ、出かけてみると、3人の男たちに仲良くなり、とても尊い教祖に引き合わせてくれて、すっかりハマってしまう。

いつも呼んでいた本を廃棄して、家に戻ると、奈央と加南に、欲しがらないと思っていた自分はとても浅はかで、今、完全に目が覚めたと微笑む。

ドラマ「地獄のガールフレンド」4話の感想
心が弱っている悠里につけこんで、宗教への勧誘なんて、本当に怖いです。せっかく、出会いを求めて出かけたのに、こんな落とし穴があるなんて驚きましたが、リアルにありそうな話ですね。今は幸せそうな悠里だけど、お金をつぎ込まされるだけ。いつか、本当のことに気づき、さらに傷ついてしまいそうで心配です。次の話では、きっと、奈央と加南で悠里の深入りを阻止すると思いますが、どうでしょうか?干渉しない約束だから、ほっておくのでしょうか?とにかく、悠里が心配で、続きがとても気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「お花畑、通り過ぎちゃったんですけどー」   
シェアハウスを始めて数か月、奈央の世界は変わっていた。これまでは当たり前にいい男がいつも周りにいたが、今は誰もいないモノクロの世界に動揺し始める。「彼氏のいないおばさんなんて、ただのおばさん」だと焦り始める。(引用元:FOD)

ドラマ「地獄のガールフレンド」5話のネタバレ
島田加南(加藤ローサ)と首藤悠里(武田梨奈)と同居を始めた出口奈央(桜井ユキ)は、いつも恋人が切れないかった人生だったのに、今は恋人がいなくて、不慣れな状況にとまどう。

そんな状況は断じて許さないと考え、奈央は加南と悠里と一緒に、カップリング居酒屋に出かけてみる。

店の中は若くてキャピキャピした女子がたくさんいて、3人は浮き気味だったけれど、同年代の3人組(山本・田辺・岡部)が現れ、3人とも奈央に近寄りたがる。

山本は自分の嫁のことをけなし、それでも、きちんと養っていると豪語するので、奈央がけなすと、言い合いになってしまい、奈央達は引き上げる。

その後、奈央が行きつけの店で飲んでいて、店のママと今日の出来事を愚痴っていると、後ろに田辺(黄川田雅哉)がいて、一緒に飲もうと言う。

翌日、奈央は宿泊施設で起き、隣には田辺がいて、真面目に入籍を前提に交際しないかと持ちかける。

奈央は家に帰り、早速、加南と悠里に経緯を話していると、その様子を外から鹿谷(猪塚健太)が眺めていた。

ドラマ「地獄のガールフレンド」5話の感想
奈央は田辺と親しくなっていましたが、この男、信用できる人物なのでしょうか?崖っぷちと思っている奈央を自分の女に仕立てようとしているだけのような感じがします。奈央が加奈と悠里に相談していましたが、これは奈央も迷っているということなのかな?鹿谷はそんな3人の様子がうらやましそうでした。でも、この仲良くしている3人に水を差すようなことはしないでほしいですね。少し待っていれば、鹿谷にもいいチャンスが廻ってくると思うので、そっと見守っていてほしいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「救世主、登場!信じてみたくなってきたぁ」   
「お母さん、やめたい」と本音を漏らす加南。いつものように整骨院に行くと、石原から「個人的な相談ってアリですか」とデートに誘われる。一方、悠里は、街コンで知り合った鎌田とのランニングデートの帰りに路上ミュージシャン・拓次に捕まり・・・。(引用元:FOD)

ドラマ「地獄のガールフレンド」6話のネタバレ
島田加南(加藤ローサ)は子供を強く叱り過ぎてしまい、育児放棄したい気分。

そんな加南に、出口奈央(桜井ユキ)は責任放棄は出来ないから、ストレス解消した方がいいと話す。

加南は整体を施してもらいに行くと、石原(上村梅成)から話したいことがあると言われる。

首藤悠里(武田梨奈)は知り合った鎌田(落合モトキ)に夢中になっていて、教祖の行事に誘われ、少し尻込みしてしまうが、鎌田の気迫で押し切られていしまう。

悠里は自分を信仰にハマってしるフリをしているだけかもと思い始めていた時、道端の音楽家である拓次にからまれ、酒を酌み交わすことになる。

奈央は行きつけの店に行くと、また、田辺がいて、困ってしまっていた。

加南は石原から本心を打ち明けられたものの、育児しながら交際できるのか?と戸惑ってしまう。

悠里はついに、鎌田に信仰のシンボルを薦められ、内心、全くの信仰心がない自分に気づいていたけれど、このまま、流されてみたくもなり、大金を支払ってしまう。

ドラマ「地獄のガールフレンド」6話の感想
男っ気ゼロ3人だったけれど、悠里はどんどん宗教に染まっていてしまい、すごく心配です。自分でも気づいているけれど、やめられない様子。どうしたら、目が覚めるのでしょうか。あの、道端音楽家がキーマンになるのか?今後の展開が気になります。それから、加南は石原に告白されて、付き合い出しそうな予感がします。だけど、石原からも、お母さん目線で見られてしまいそうな気もします。奈央は男なら誰でもいいということではなく、きちんと吟味している辺りが、崖っぷちの状況なのに偉い!さすが、大人です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「だって早く食べたいんだもん」   
「化粧、髪型、服すべて忘れて自由になれたらいいなあ」という悠里に、「スッピンでバスに乗ると自分が空気になったみたいに自由を感じられるよ」という加南。可愛い自分でいることが当たり前な奈央は、早速“空気になること”を実践してみる。(引用元:FOD)

ドラマ「地獄のガールフレンド」7話のネタバレ
首藤悠里(武田梨奈)は女性としての身支度が全て面倒と話すと、島田加南(加藤ローサ)は素顔のまま、出かけると、誰も振り向くこともなく、透明人間になった気分が味わえるとはなす。

そこで、いつも全身完璧にして出かけている出口奈央(桜井ユキ)は加南が話していたことを試してみる。

とってもフレッシュな石原(上村海成)との交際をスタートさせた加南は、しばらくぶりの男性との外出だったけれど、気持ちがついていけない。

悠里が家で大金を支払って入手した信仰のシンボルを見ていると、鹿谷(猪塚健太)が来て、悠里の様子を見に来たと話すと、悠里も迷ってばかりいないで、行動してみようと思い立つ。

奈央は素顔のまま出かけ、誰にも振り返られず、透明人間の気分を味わっていたが、田辺(黄川田雅哉)には見つかってしまい、贈り物をもらう。

加南は石原が同年代の女性と一緒にいることを知り、強く反発してしまう。

石原は加南以外に特別な気持ちは無いと言うけれど、加南は年齢とか、子供とかのことが気になり、交際していくのが辛いと言ってしまい、2人は別れる。

ドラマ「地獄のガールフレンド」7話の感想
加南は石原と交際をし始めたのに、自分に自信が持てず、自滅してしまいました。後ろめたさを感じる気持ちは分かるけれど、それを承知の上で石原が好きと言ってくれたのだから、もっと甘えてよかったのではないかと思います。それで、簡単に引き下がってしまう石原も若いから残念でしたが。これが田辺だったら、簡単には引き下がらないのではないでしょうか?田辺は胡散臭いと思っていたけれど、意外にも誠実な男性なのかも?3人がどうしたか、続きが気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「『信じる』の正体」   
石原と些細なすれ違いで、加南は石原に別れを切り出す。元カレ・泰成から呼び出された奈央は、大好きだったはずの泰成の変わらない態度に腹を立てる。モヤモヤしながら帰宅した奈央だったが、たこ焼きを頬張る2人を見て、思わず笑みがこぼれていた。(引用元:FOD)

ドラマ「地獄のガールフレンド」8話のネタバレ
島田加南(加藤ローサ)と石原(上村海成)は別れ話をしていたけれど、石原の後ろ姿に加南はすがりつき、石原も応え、2人の愛は燃え上がる。

出口奈央(桜井ユキ)は前の恋人が寄りを戻したいに言われたけれど、今も彼女はいる様子なのが気に食わない。

奈央は、昔は気にしなかったけれど、今は全く受け入れられないと前の恋人を拒絶する。

加南と石原の交際はとても順調だったけれど、加南は石原から子供に会わせてほしいし、将来のことも考えたいと言われるが、上手くいかなかった時のリスクが大きいと感じる。

このことを悠里と奈央に話し、意見を聞く。

悠里はリスクが大きい方がやる気が湧いてくると言うが、加南も、たしかにリスクが大きくても、自分の気持ちに素直になりたいと同調する。

けれども、今の自分には無理と泣きながら呟く。

奈央は石原のことをまだ若いからと評価し、加南ももっと許容範囲が広い人を見つけようとも思うけれど、将来のことが漠然と心配になると話す。

そして、3人でどうして男性を必要とするのだろうと考える。

鹿谷(猪塚健太)は悠里に自分の気持ちを打ち明ける。

ドラマ「地獄のガールフレンド」8話の感想
加南はどうも石原のことを受け止めきれない様子。ここは年齢は気にせず、男なんだからと、どーんと胸を借りてしまえばいいのに、とってももったいないと思いました。でも、本人の加南が無理と思っているものは仕方ないですね。悠里は寂しさの余り、宗教がらみでも鎌田を切れなかったのだから、ここは鹿谷の話にのって、鎌田を切るチャンスでしょう。どうか、この機会に宗教から脱却してほしいです。宗教が悪いというわけではないけれど、恋愛と混同しているのはよくないですよね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「幸せを邪魔するシアワセ」   
昔の不倫相手と遭遇してしまった悠里は、走って逃げ帰ってしまう。泣いている悠里に手を差し伸べたのは鹿谷だった-。鹿谷に加南と奈央との関係について「手を繋いでトイレに行く女子中学生並みに気持ち悪い」と言われ、戸惑いながら帰宅する悠里。(引用元:FOD)

ドラマ「地獄のガールフレンド」9話のネタバレ
過去の男と鉢合わせしてしまった首藤悠里(武田梨奈)は大急ぎで逃げる。

涙が止まらない悠里を受け止めたのは鹿谷(猪塚健太)だった。

鹿谷は景色の良い場所に悠里を連れて行き、自分の気持ちを打ち明けて、悠里にキス。

急なことでビックリする悠里で、鹿谷を拒否はしなかったけれど、ドギマギしてしまい、家で同居人たちと過ごすからと言って、家に戻ると言う。

すると、鹿谷に仲が良すぎる悠里と島田加南(加藤ローサ)と出口奈央(桜井ユキ)の同居に、いい大人の女性としては問題と指摘され、悠里は唖然とする。

家では奈央のお手製料理を3人でつつきあう。

その最中、実は家の外には加南の恋人である石原(上村海成)が待っていて、加南を呼び出そうと何度も連絡するが、加南は会話に夢中で気が付かない。

加南は悠里と奈央は自分の悩みを理解してくれるが、石原には伝わらないことを嘆く。

楽し過ぎる同居があるから、彼氏をおざなりになってしまうかもと悠里は話す。

そして、奈央は同居終了を検討してみると言い出す。

ドラマ「地獄のガールフレンド」9話の感想
え~?!同居をやめてしまうの?奈央の衝撃発言に驚きました。けれど、その方が正しいのかもしれません。人間、やはり一人にならないと大事なことに気づけないこともあります。3人の同居は思いの外、楽しいものになりましたが、それにかまけて、大事なことに向き合えないことがあるようです。このまま、3人でおばあちゃんになるのもいいかもしれないけれど、ちゃんと男性と恋愛したいなら、解散した方がいいのかもしれないですね。寂しいですが、次が最終回ですし、3人がそれぞれどうなるのか楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「最後の晩餐」   
前に進むために3人はシェアハウスを解散することを決断する。加南が部屋を見渡しながら、シェアハウスで過ごした日々を思い出し感慨に更けていると・・・奈央がついにシェアハウスに男を連れて帰ってきた。(引用元:FOD)

ドラマ「地獄のガールフレンド」10話のネタバレ
それぞれの道に行くために島田加南(加藤ローサ)と首藤悠里(武田梨奈)と出口奈央(桜井ユキ)は同居をやめることを考え出す。

悠里は鹿谷にどうして自分を選ぶのか聞くと、鹿谷は理由はないけれど、悠里を大切にしたいと考えていると答える。

加南は家の中を眺めながら、同居の間に起きたことを振り返り、息子は奈央と離れるのは辛いと言う。

そして、とうとう、奈央が自宅に男性を呼ぶ!

呼ばれてきた田辺(黄川田雅哉)が持参した肉をみんなで食べようと、奈央は加南と悠里を誘う。

次の日、加南が家に戻ると、なぜか、キッチンに鹿谷(猪塚健太)がいる。

そして、調理道具を用意した田辺も現れるので、加南は石原(上村海成)を誘い、大勢で食事会をする。

でも、悠里はやっぱり自分は奈央と加南と3人で暮らしたいと言い出す。

お互いに、自分以外の2人がいなければ、新しい自分に生まれ変われないと思う。

食事会の後、男性陣は屋台で、女子達が友情を優先したことを愚痴り、女性陣はやっぱり女同士が最高!と言って、飲み直す。

ドラマ「地獄のガールフレンド」10話の感想
結局、同居は解消しない3人でした。3人ともゴールインしなかったけれど、温かい友情があるからこそ、辛い現実を乗り越えられるという、素敵な結末になりました。それに、3人とも、いい人が見つかりそうな予感で終わったのもよかったです。きっと、徐々にそれぞれのカップルが順調に交際を進めていくような気がします。一人になった方がいいのかと、見ている方も悩みましたが、3人でいるからこそ、男性にも前向きに向き合えそうに思いました。女子達の温かい友情も心に沁み、毎回の女子トークも楽しかったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「地獄のガールフレンド」の概要

バツイチシングルマザーでWEBライターの島田加南(加藤ローサ)。

セカンドバージンの独身まじめOL首藤悠里(武田梨奈)。

超モテモテの美人ジュエリーデザイナー出口奈央(桜井ユキ)。

可愛い男の子と可愛い物にしか興味のない奈央は、全く片付けができず広い一軒家の自宅はゴミ屋敷状態に・・・。

そんな奈央を見兼ねた共同経営者の鹿谷(猪塚健太)が「掃除をすること」を条件に格安で部屋を貸し出すことを提案する。

引っ越さなければならない“それぞれの事情”を抱えながら入居の面談にやってきた加南と悠里に、奈央は「友達になる訳ではないから、気楽に好きなことをしましょう。」と2人の入居を即決する。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「地獄のガールフレンド」の出演者、放送情報

島田加南:加藤ローサ
首藤悠里:武田梨奈
鹿谷:猪塚健太
石原:上村海成
イビサ:ナジャ・グランディーバ
鎌田:落合モトキ
田辺:黄川田雅哉
出口奈央:桜井ユキ

原作:鳥飼茜「地獄のガールフレンド」

主題歌:ちゃんみな「Never Grow Up」

制作:フジテレビ

放送:2019年

ドラマ「地獄のガールフレンド」の見どころ

性格も職業も全く違う、3人のアラサー女性がシェアハウス暮らしを始めたことで、動き始める物語です。

主演の加藤ローサはシングルマザー役、そして一緒に暮らす独身OLを武田梨奈、家主でもあるジュエリーデザイナーを桜井ユキが演じます。

それぞれに事情を抱え、最初は距離を置いていた3人。

しかし「女三人寄れば姦しい」ということわざ通り、いつしかおしゃべりに花が咲き、次第に本音を吐露し合うように。

アラサー女性ならではの思いや悩みがリアリティを持って描かれており、共感を覚える女性はきっと多いハズ

見終わるとちょっとスッキリ、心が浄化されるような感覚を味わえますよ。

男性目線で見るとまた違った印象に映るので、ぜひカップルでご覧いただきたい作品です。

\今すぐ動画を無料視聴する/
1ヶ月間無料で動画視聴

ドラマ「地獄のガールフレンド」の感想

20代女性
女三人の共同生活の中での女子会の雰囲気がとても居心地が良い感じが伝わってきてとても良かったです。三者三様の性格や個性であり、恋愛の相談をしあうシーンは、同感!と思うことも多く、また恋愛下手な悠里が男性から勧められた宗教まがいのことに熱中してしまい、恋は盲目とはこのことを言うのだなと感じさせられるシーンもあり、印象的でした。最後には、男性と一緒に喋るよりも、女同士の方が気楽で楽しい!なんていう台詞がそれぞれから出てきたところも、良い最終回の展開だと思いました。
30代女性
女性にしかわからない気持ち、男性視聴者からしたらすこしびっくりしてしまうかもだけどとてもリアルに描かれていたと思う。バツイチシングルマザー役に加藤ローサちゃん!彼女の演技を久しぶりに見れて嬉しい。幸せそうな彼女たけどバツイチとか悲壮感もうまく演じられています。このドラマは30分で途切らせて欲しくない、1時間じっくり描いて欲しかったと思う。ナジャさんの登場には吹いてしまいました。雰囲気出ますね。三人三様、それぞれのドラマを楽しめました。内容がよかっただけに、タイトルのセンスがすこし悪いかも…。
30代女性
加藤ローサさん復帰後初のドラマとなる地獄のガールフレンド。実際に結婚・出産を経験した彼女がシングルマザーのWebライターを演じます。女3人で暮らすシェアハウス!憧れますよね!夜な夜な恋話!恋話!恋話しかしませんよね!これはあくまで私の偏見ですが笑それぞれ悩みを抱えた女性たちが自分たちの課題を解決していく姿は自分自身と重ねてしまい嬉しくなったり悲しくなったり。でもドラマをきっかけに自分の人生も振り返るきっかけになるかもしれません!自分自身をもう一度見つめ直したい人にぜひみて頂きたい作品です!

まとめ

以上、加藤ローサ主演のドラマ「地獄のガールフレンド」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

アラサー女性ならではの悩みや戸惑いが赤裸々に描かれる本作

シェアハウスを通じて恋や友情に前向きになり、少しずつ成長していく3人の物語は、最後にどんな結末を迎えるのでしょうか?

FODプレミアムで地獄のガールフレンドの動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
1ヶ月間無料で動画視聴