ドラマ|ホテルコンシェルジュの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2015年7月〜9月まで西内まりや主演で放送のドラマ「ホテルコンシェルジュ」

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」は、1話完結の笑って泣けるハートウォーミングストーリードラマ。

お客様が起こすトラブルなどを、若き女性コンシェルジュを中心にホテルスタッフたちが解決していきます!

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の動画は、Paraviで見放題配信中です。

Paraviは通常月額1017円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「ホテルコンシェルジュ」と同じ社会派ヒューマンドラマ

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「ホテルコンシェルジュ」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の動画まとめ

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「誕生日の奇跡」
外資系ホテル「ホテルフォルモント」の新米コンシェルジュ・天野塔子(西内まりや)。彼女は、VIP客である海宝沙知(鈴木保奈美)の急な要望を了承してしまい・・・。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」1話のネタバレ
外資系ホテル『ホテルフォルモント』コンシェルジュとして希望を胸に職場へ向かう彼女の名前は天野塔子(西内まりや)。

毎年パーティーを開催するカリスマファッションデザイナーの海宝沙知(鈴木保奈美)と夫と息子を連れてきていた。

VIP客の沙知はなんとパーティー当日になって花の変更を申し出た。

塔子は不安に思いながらも了承したが先輩のコンシェルジュの本城和馬(三浦翔平)はホテル内を奔走する羽目になった。

機転を利かせた本城が沙知を納得させたが「コンシェルジュはNOと言わない」という意味を履き違えた塔子は今回の件への介入を禁止された。

落ち込む塔子だがお客様の前での笑顔は守り抜こうとする。

そこへコンシェルジュデスクへ案内された一人の若者。

その若者とはこのホテルに初宿泊をする渡辺祐二(尾上寛之)だった。

佑二が恋人にプロポーズをすると聞かされた珠久里太一(尾美としのり)はサプライズプロポーズを提案し、客室担当係に飾り付けをするよう頼んだ。

ところが沙知のパーティーに使用する花の変更で、生花業を営んでいる佑二は急いで農園に行くことになり、ホテルへ帰る時間のめども立たない。

そんな中恋人が到着したと連絡で塔子は焦る。

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」1話の感想
夏の光を浴びながら、意気揚々と希望に満ち溢れた塔子の姿がとても新鮮で素敵でした。毎年恒例のとあるVIP客のバースデーパーティーが開かれるのですがそのVIP客による急な花の変更を塔子がOKしてしまったことから、別の大切なお客様へのプロポーズイベントが危ぶまれたりと、次から次へと問題が浮上するので見ているこちらとしてもハラハラドキドキの連続でした。錚々たる顔ぶれの有名俳優や女優が出てくるので今後のキャストにも更に注目が集まりそうな予感です。次回のコンシェルジュもどうなることやら、とても楽しみですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「愛すべき客、招かれざる客」
無銭宿泊者により、都内のホテルが被害を受けていた。美穂子(若村麻由美)は塔子(西内まりや)たちに、チェックイン時に客から預かり金を頂くことを徹底させるが・・・。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」2話のネタバレ
ホテルフォルモントの美穂子(若林麻由美)と成沢(伊武雅刀)はスキッパーについて社長の鷲尾(高橋克典)に報告をしていました。

スキッパーとは無銭宿泊者のことで、その手口はスイートルームなどに泊まり、飲食や買い物で高額を使用した後で清算せずに姿を消すというものでした。

今回このスキッパーたちが自慢しあうサイトにフォルモントに関する書き込みが見つかりました。

そのため、お客様の中にスキッパーがいる可能性が出てきましたが、お客様が未精算でホテルを出るまでは判断ができません。

そこで、チェックイン時にデポジットを受け取ることを徹底させますが、そのやり方に憤慨するお客様・鈴木(六角慎司)が現れ、現場は混乱してしまいました。

鈴木は要注意人物の特徴に似ており、さらに高額注文も繰り返します。

一方で、ホテルに長期滞在し、自宅のようにしている女性・菅野友美(市毛良枝)がおり、これもスキッパーの手口なのではと疑われます。

その中で、チェックアウト時間を過ぎてもフロントに現れないお客様・井坂(中村靖日)がいると連絡が入ります。井坂はホテルのどこにもおらず、デポジットも未払いでした。

果たしてスキッパーの正体は‥。

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」2話の感想
西内まりやさんが可愛い!俳優さんたちが魅力的なドラマですが、今回は、お客様にご満足いただけるよう日々尽くしているホテルにとって、スキッパーという排除しなければならない犯罪者をお客様とどう見分け、対応していくのか、とても見応えがありました。実際、横暴な態度のお客は結構な割合で見かけますし、疑いの目で見てしまうと判別が難しいなと感じました。個人的にはスキッパーだと疑われた一人ひとりのストーリーが、一つ一つ解決していくのではなく、最後に一気に正体が明かされる展開のほうが良かったなと思いました。また、その一つ一つのストーリーにはそんなに惹かれませんでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「貯金箱に願いをこめて」
フォルモントに歌舞伎役者の松山惣太郎(大東駿介)がやってきた。思いつきで前言を変更する惣太郎に、塔子(西内まりや)と客室係の亜里砂(夏菜)は振り回されることに。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」3話のネタバレ
ある日、貯金箱を片手に小さな少女・繭(田牧そら)は祖母の森村澄江(草村礼子)と二人泊めてほしいと本城(三浦翔平)の元を訪れた。

明日は祖母の誕生日であり、そのために貯金箱にお金を貯めていた。

しかし、貯金箱の中身だけでは二人宿泊するには到底足りなかった。

総支配人・鷲尾(高橋克典)は、ホテルのコンシェルジュたちから事情を聞き「親子宿泊モニター」という名目で繭と祖母を無料で招待することにした。

翌日、人気歌舞伎役者の松山惣太郎(大東駿介)がフォルモントにやってきた。

フォルモントの従業員の中に美穂子(若村麻由美)の姿を見つけ、喜んだがたちまち他の客に存在がバレてしまい、人だかりができてしまう。

部屋につくなりベッドカバーの変更を申し出たりと、塔子(西内まりや)と客室係の亜里砂(夏菜)は思いつきで何度もリクエストを変更する惣太郎に振り回されてしまう。

そんな時親子宿泊モニターで予約していた繭と祖母の澄江も到着。繭と対照的に澄江は浮かない様子だった。

繭は惣太郎の姿を見て澄江がいつも見ている歌舞伎を思い出し、喜んでもらいたい一心で惣太郎に話しかけるが…?

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」3話の感想
フォルモントに二人で泊まるには全然足りないけれど、祖母を喜ばせたい一心で貯金箱を持ってくる繭がとても健気です。たまたま同じ日に宿泊予定だった歌舞伎役者の惣右介がホテルマン顔負けの気遣いの言葉をかけたり、祖母の代わりに子守をしたりと、リクエストをすぐに撤回し違うことを言ってくる嫌なやつなのかと思いきや、とてもいいキャラクターでした。フォルモントの従業員は何をやっているんだか….。あまりに惣右介がいい人すぎて少し「フォルモントにカモにされているのでは?」と思ったのは否めませんが、最終的に繭と祖母は満足して帰って行ったので良かったです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「暴走する想い」
ある日、本城(三浦翔平)目当てのみゆき(映美くらら)というお客様がやってきた。みゆきはホテルを利用する度にプレゼントや手紙を押し付けてくるやや過剰な客で・・・。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」4話のネタバレ
ある日みゆき(映美くらら)はホテルフォルモントを訪れた。コンシェルジュの本城(三浦翔平)に会うことが目当てである。

最近、本城を目当てにフォルモントを訪れる女性客が途切れることなく訪れるようになっていた。

みゆきは何かと理由をつけて本城と二人きりになるため、コンタクトを取ろうとしていた。

本城目当ての女性客の中でも特にみゆきはホテルを利用するたびにプレゼントや手紙を押し付けてくる過剰なタイプのお客様だった。

そのころ、塔子の元には愛理(佐津川愛美)が相談に乗ってほしいとコンシェルジュデスクを訪れていた。

たまたまみゆきが通りかかって愛梨とみゆきはお互いに驚いた。SNS上では繋がっていたが、みゆきは愛理が働いていた会社の先輩だった。

顔を合わせるのは久々でお互いに懐かしんだ。

みゆきはその後も本城宛に何度も電話をかけたが本城は居留守を使い、対応することはなかった。

そんな時、塔子を実名で誹謗中傷している掲示板サイトが見つかり…?

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」4話の感想
ゲスト出演した映美くららさん演じるみゆきのストーカーっぷりがすごく良かったです。話の展開のテンポも早すぎず、遅すぎずで良かったです。人員整理で解雇されてしまい、フォルモントで開いた女子会で友達に慰めてもらえるかと思っていたけれど、それさえもうまくいかなかった所に三浦翔平さん演じる本城の気遣いの「大丈夫ですか?」でハマったと。傷心のところにそんな優しい一言をかけられたら確かにハマってしまいます。昨今のSNS事情はとてもシビアになっており、その問題を痛感させられる場面もありました。本城がなぜコンシェルジュになったのかも分かった回だったので面白かったです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「立てこもった花嫁」
フォルモントのシェフだと娘・菜月(遠藤璃菜)にウソをついた西崎(浅利陽介)の叔父・古市(徳重聡)。塔子(西内まりや)はウソがばれないよう協力することになる。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」5話のネタバレ
ある日、塔子(西内まりや)はフォルモントのシェフの制服を着た、見知らぬ男と施設係の西崎(浅利陽介)が一緒にいるところに遭遇。

この男・古市(徳重聡)は定食屋を営むという西崎の叔父だという。

離婚した妻と住む娘・菜月(遠藤璃菜)に、フォルモントのシェフだと嘘をついていたのでその証拠写真を撮っていたのだ。

そこに菜月が1人でフォルモントに向かったという連絡が!塔子は古市の嘘がばれないよう協力する羽目になる。

一方、本城(三浦翔平)と珠久里(尾美としのり)は別の問題に直面。

本日10時から結婚式をするはずの新婦・宮間栞(黒川智花)が行方不明に。

新郎の朝比奈公彦(松下洸平)は老舗和菓子メーカーの御曹司。

その為、フォルモントとしても粗相があってはならない。スタッフ総出で栞を探す。

すると、控え室に引き籠もり、呼びかけにも応じず、駆けつけた公彦の呼びかけに栞は「ブーケがイメージと違う」と告げる。

そして、フローリストの丹後(武田航平)が作り直したブーケが控え室に届く。

そこに新郎の母・律子(鷲尾真知子)が来て、式と披露宴のキャンセルを告げる。

珠久里は、挙式は後日にして披露宴だけでも行うことを提案するのだが…。

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」5話の感想
娘に自慢したい!という父の気持ちが嘘をつかせてしまったのだなーと思います。娘のためにカッコいい父親でいる為にするなんてすごいなと思いました。西内まりやさんも大好きで、出演するドラマは色々みていますが、このドラマではホテルのコンシェルジュという特殊な仕事な中とても演技が素敵でした!結婚式のシーンでは、こだわりがあって、拒む栞と御曹司の息子の為に世間体を気にする感じがこの母親嫌だなーと思ってしまいました。コンシェルジュは様々な事に対応しないといけないなんて大変なお仕事だなと思い、臨機応変に対応する素晴らしさをドラマを通して学びました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「笑顔をなくした理由」
宿泊客の鈴香(黒田福美)が指輪を紛失し、客室係の亜里砂(夏菜)が盗んだと疑われてしまう。防犯カメラの映像には亜里砂が1人で鈴香の客室に入っていく姿があり・・・。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」6話のネタバレ
1年前にフォルモントで結婚式を挙げた季世子(三浦理恵子)が宿泊しに来ました。

季世子は以前、亜里砂(夏菜)が働いていたホテルのフロントクラークの上司でした。

当時と比べて亜里砂の雰囲気が違う事に驚きました。

季世子が亜里砂の上司をしていた時、お客様の財布の紛失事件があり、犯人扱いされた亜里砂はホテルを退職しました。

季世子は守ってあげることができず、その事をずっと後悔していました。

一方で、友達と3人で泊まりに来ている女性・鈴香(黒田福美)の指輪が紛失しました。

鈴香の部屋の清掃を担当した亜里砂が犯人だと疑われ、さらに亜里砂の不愛想な態度に腹を立て、警察が来ることになりました。

ある時、亜里砂は季世子の部屋でエンディングノートを見つけました。

心配した亜里砂は塔子(西内まりや)に季世子の部屋を見に行ってもらいますが、返事はありませんでした。

塔子にエンディングノートの事を話し、スタッフ全員で季世子の事を探しました。

季世子は屋上で自殺しようとしていました。

跡取りが欲しいという姑に、子供の産めない体の季世子は離婚を迫られ、家を追い出されてしまったのでした。

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」6話の感想
なぜかいつも紛失事件に巻き込まれ、犯人に疑われる運の悪い亜里砂ですが、フォルモントではみんなから信頼されていて、主婦三人組以外は誰も亜里砂を疑わなかったことに感動しました。いいスタッフに囲まれている証拠ですね。特に鷲尾さんが、亜里砂の事ををちゃんと理解していて、とてもいい上司です。亜里砂が「無理に笑顔を作ったり、人に好かれようとしたり、空気読んだりする事を止めた」というシーンがすごく共感できました。普段テレビで見るのはいつも笑顔の明るい夏菜さんですが、それとは正反対のクールな夏菜さんを亜里砂役で初めてみました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「家族の絆と涙の結婚式」
クリスマスにフォルモントで結婚式を挙げる美香(藤澤恵麻)。だが、美香の父が末期がんのため、新郎・俊介(須田邦裕)は式を早めたいと塔子(西内まりや)に相談をする。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」7話のネタバレ
ベルボーイの牧原(小関裕太)の元に母の葉子(前田美波里)が訪れてきた。

葉子は老舗旅館で女将として働いており、テレビに出演するほどの有名人だった。

珠久里(尾美としのり)は葉子の元で働いており、久々の再会を喜んだが、牧原は葉子にいいところを見せたくて張り切るが、空回りしてしまい、全てが裏目に出てしまう。

その頃コンシェルジュデスクには美香(藤澤恵麻)が塔子(西内まりや)に結婚式の相談をしにきていた。

クリスマスに挙式を予定しており、父の幸一(小林隆)とフォルモントのバージンロードを歩くのが夢だった。

しかし美香は幸一が末期癌であり、結婚式の日まで命がもたないかもしれないという状況に悩んでいた。

義父の状況も踏まえて、新郎の俊介(須田邦裕)は結婚式を早めたいと塔子に願い出るが、残念ながら年内に空いている日はなかった。

翌日、塔子は総支配人の鷲尾(高橋克典)の元を訪れた。本城(三浦翔平)との会話であることを思いついたのだ。

鷲尾は塔子の話を聞いて動き始めるが、GMの美穂子(若村麻由美)は先走りすぎだと塔子を非難する。

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」7話の感想
牧原が元々フォルモントで働いていたのは葉子の旅館を継ぐためだった、ということが葉子にはそこまで伝わっていなかったみたいですね。 最後、牧原の気持ちを聞いて嬉しそうに頷いて帰っていく姿は印象的でした。 挙式を控えた美香の父、幸一は癌が再発してしまうという最悪の状態でした。美香は幸一本人には病気の再発について伏せていましたが、流石に医師である幸一は自分の病気には気付いていましたね。美香のウエディングドレス姿、とても綺麗でした。二人でバージンロードを歩くシーンではもらい泣きしそうになりました。幸一が娘のウエディング姿を嬉しそうに見つめていた場面も良かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「未来のホテリエたち」
ホテルフォルモントでホテル専門学校生向けの合宿研修が行われる。塔子(西内まりや)や本城(三浦翔平)らは、やる気のない生徒・保科(間宮祥太朗)に手を焼くことに。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」8話のネタバレ
9月のある日、フォルモントでは合宿研修を行なっていた。

ホテル専門学校生が実際にフォルモントでスタッフとして3日間働き、ホテル業務を体験するというものである。

専門学生たちを案内する係は塔子(西内まりや)が受け持った。

案内の途中、ロビーで一人の女性と出会った。

彼女は真島藍子(朝加真由美)と名乗り、真島咲季(小島藤子)の母親だと言う。

同級生の保科(間宮祥太郎)は咲希のことをからかい、バックヤードで働くスタッフにも失礼な言動をしたりと場の空気を悪くしてしまう。

ホテル内の案内が一通り終わり、咲希と保科はコンシェルジュデスクで接客することになった。

咲希は丁寧に仕事を進めていたが、緊張から過呼吸を起こしてしまう。

その一方で保科はやる気がなく、本城(三浦翔平)も何度も怒りそうになりながら指示を出した。

結局保科は本城の言いつけを守らず、トラブルに発展してしまう。お客様の身に付けているもので接客態度を変える保科は塔子からも注意される。

しかし保科は貧乏そうな客に頭を下げるのはプライドが傷つくと言い放つのだった。

その頃咲希の母、藍子は珠久里(尾美としのり)にホテルの仕事を娘に諦めさせてくれと願い出ていた。

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」8話の感想
フォルモントでの合宿業務なんてホテル専門学校の生徒からしたら憧れですよね。憧れのホテルに3日間だけですがスタッフとして働くことができるなんて夢のようだったでしょうね〜。学生全員が素直でいい子ばかりだったらいいんですが、やはりそういうわけにはいきませんよね。塔子だけではなく本城や片桐までもが手を焼く間宮祥太郎さんが演じる保科という学生が登場します。最終的には塔子の気持ちを理解してくれたので良かったですが、人の身なりで態度を変えるのは良くないですね。今後は片桐が塔子を指導していくことになりましたがどのように塔子を鍛えていくのか次回が楽しみです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「フォルモント最大の危機」
フォルモントは椿映里子(泉ピン子)が社長を務める大手エステ企業と一大プロジェクトを進める。会見当日、目玉企画のキャンペーンガール候補の発表が行われるが・・・。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」9話のネタバレ
「ホテルフォルモント」では、ビューティー系企業が設立30周年を記念して、キャンペーンイベントが行われることになりました。

社長である映里子(泉ピン子)は、記者会見を開き、その場でフォルモントのみで実施されるビューティープログラムや、宣伝モデルを6名いる候補者の中から選び出すと説明します。

加えて、最終日にはまだ誰もが知らないある”大事”な話を公表すると宣言しました。

成沢(伊武雅刀)でさえ、映里子の言う重要な発表については知らされていません。

そのため、彼は驚きの表情を浮かべます。

そんな中、映里子の娘であり、広報部の室長を務めている美麗(内山理名)は、母親との関係が決して良くはありません。

映里子のいきなりの発言を聞いて、自分に教えられていないことに憤りを覚えます。

しかしながら、映里子の”大事”な話というのは、自分が社長の座から降りて、娘に新しく経営権を譲ることでした。

そうとも知らない美麗が取った行動とは…。

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」9話の感想
泉ピン子さんが登場しました。ドラマの内容に合った豪華ゲストだな~と思います。また、娘役を演じた内山理名さんも良かったです。映里子は見た目通りに、かなり横暴なタイプ。塔子とは相性が悪かったですね~…。仕事中であっても自分の感情をセーブできないのが、塔子の良い所であり、また悪い所でもあるんだなと改めて感じました。美麗は、こんな母親を持って、さぞ大変な思いをしてきたのだろうと思います。自分にも他人にもとても厳しいけれど、才能はある母親…。しかし彼女と同じ仕事に就いたということは、そこに憧れていたとも考えられます。次で最終回、どんな結末を迎えるのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「母と娘の真実」
大手エステ企業のイベント前日、塔子(西内まりや)の言動がきっかけで映里子社長(泉ピン子)はイベント中止を宣言。さらに30周年キャンペーンも全て白紙に戻すという。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」10話のネタバレ
親子喧嘩の末に、美麗(内山理名)は退職を決めました。

そして塔子(西内まりや)が思わず口出しをしたことにより、映里子(泉ピン子)はホテルで行う予定だったイベントのキャンセルを言い渡します。

総支配人・鷲尾(高橋克典)は、塔子に対して、”映里子の心境については何も考えていなかったんじゃないか”と苦言。

上司から指摘を受けた塔子は、返す言葉がありません…。美穂子(若村麻由美)はこの事態に対して、会議を緊急で開きます。

すると、映里子の秘密について唯一知っている本城(三浦翔平)が、イベントの決行を懇願するのです。

結局、塔子は美麗の説得に向かい、他のスタッフはサプライズを行うために準備を始めます。

ホテルフォルモント一同は、映里子と美麗のために精一杯の努力をしました。

イベントは無事に開催され、ホテルの一室で2人を対面させる塔子たちですが…。

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」10話の感想
映里子と美麗の関係について詳しく描かれていました。美麗は、母親が起業した当時のことも知っているんですね…。お弁当の場面では、たんぽぽって食べられるんだ!と驚きました。ホテルのスタッフたちが団結して2人の仲直り大作戦に取り組んだおかげで、無事に美麗が社長となって良かったです。ハッピーエンドでした。塔子はコンシュルジュとして大丈夫だと上司に声を掛けられていて、笑顔になっていたのですが、その顔がステキでした。西内まりやさんやっぱり可愛いな~!スタイルが良いからか、制服姿が似合っていましたね。そして三浦翔平さんと顔の相性が良かったと思います。華やかな2人でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の概要

コンシェルジュに配属されたばかりの塔子は、先輩コンシェルジュ本城の的確な指示とホテル従業員との連携で重要な契約書類を紛失した商社マン・三上を手助けして無事チェックアウトさせる。やがてVIP客でカリスマファッションデザイナーの海宝沙知が恒例のバースデーパーティーを開催するため夫・悟と息子・翼と共にチェックイン。沙知から客室に呼び出され料理の試食や会場の花の変更など無理難題を言いつけられた塔子は、安易に了承したことで本城に叱責される。(引用元:ウィキペディア)

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の出演者、放送情報

天野 塔子:西内まりや
本城 和馬:三浦翔平
珠久里 太一:尾美としのり
高垣 亜里砂:夏菜
玉山 和代:鈴木アメリ
牧原 豪太:小関裕太
二階堂 塁:上杉柊平
大倉 伸也:湯浅景介
紺野 浩太郎:山田裕貴
南 綾乃:市山京香
岩橋 昌弘:田中清貴
小松 怜治:板倉武志
泉 勝彦:香山佳祐
富永 哲司:敦士
守山 麻里:森山アスカ
丹後 悠大:武田航平
池上 陸:犬飼貴丈
沢渡 美咲:池津祥子
宇田川 奈央:簑島宏美
安藤 幹也: 辻本耕志(フラミンゴ)
西崎 隼人:浅利陽介
松川 唯:吉谷彩子
鷲尾 陵介:高橋克典
片桐 美穂子:若村麻由美
成沢 瑛一:伊武雅刀

原作(脚本): 松田裕子、中川千英子、李正姫

主題歌: ERIHIRO「Stars」

制作:TBS

放送:2015年

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の見どころ

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」は、外資系一流ホテル「ホテル・フォルモント」を舞台にした1話完結のドラマ。

主演である新人の女性コンシェルジュ「天野 塔子」を西内まりやが体当たりで演技しています。

個性豊かなホテルマンやホテルスタッフたちが、お客様からの様々なクレームやトラブルを解決していきますよ。

ドラマ内の全てのストーリーは、実際にホテルで取材した実話に基づいて作成されています。

自分が特別な存在だと思わせてくれる、独特の雰囲気が特徴の作品。

「絶対にNOとは言わない!」をモットーに、ホテル内を走り回る姿が見どころとなっています。

主演を取り囲む豪華キャスト陣の顔ぶれにも注目ですよ。

様々なお客様のトラブルを、どう解決してゆくのか、最後まで目が離せません!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ホテルコンシェルジュ」の感想

40代男性
主演の西内まりやさん、いつも一生懸命でとてもステキでした。高嶋政伸さん主演のホテルを思い出します。ホテル同様、ぜひシリーズ化、またはスペシャルドラマとしてまた見れる日を強く望んでいます。キャストの皆さん、いいドラマをありがとうございました。毎回ゲスト出演の方たちも見ごたえがありました。コンシェルジュたちの制服が本当にかっこよくて似合っていましたね!
20代女性
あっという間に終わり残念です。映画化や続編を期待したいです。ホテルは、皆が一致しておもてなしする所ですので、色んな人に対応出来るように訓練されていたので、見ていて大変心地良かったです。このドラマを見てから私はコンシェルジュさんになりたいなとおもいました。みんなの役に立ちたい、そういう思いになりました。このドラマのおかげで夢を持つことができました!
50代男性
西内まりやさん演じる架空のホテル「フォルモント」の新人コンシェルジュ天野塔子が素敵でしたね。お客様のために次々とコンシェルジュデスクへ飛び込んでくるご要望に対して全キャストを巻き込みながら実現させるドラマの脚本はとても面白かったです。最終回、感動して涙が止まりませんでした。本当に素晴らしいドラマをありがとうございました!

まとめ

以上、西内まりや主演のドラマ「ホテルコンシェルジュ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

不器用ながらに人一倍お客様を思いやる主人公と、個性豊かなホテルスタッフたちの日常を描いたこの作品。

全てはお客様それぞれに、「最高のおもてなし」をするため。

実際のホテルさながらのリアリティ溢れる作品です。

ホテルコンシェルジュの動画はParaviで全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴