ドラマ|グ・ラ・メ!総理の料理番の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2016年7月〜9月まで剛力彩芽主演で放送のドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」は、天才的な料理の腕前で政治を支える「官邸料理人」の人生を描いた作品。

本格フレンチから庶民派グルメまで、バラエティに豊んだ料理たちが食欲をそそりますよ!

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の動画は、U-NEXTで見放題配信中です。

U-NEXTの無料期間を利用すると、ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の動画は、U-NEXTで見放題配信中です。

U-NEXTは通常月額2189円かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:U-NEXT)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」に出演している主演・剛力彩芽の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の動画まとめ

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」は、U-NEXTで全話無料視聴できます

(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「1億2千万…のスープ!?」
高級料亭で向かい合う内閣総理大臣・阿藤と政界のご意見番こと大口。最高級の料理で大口をもてなすはずが、なぜか大口は料理に手を付けない。会合の雰囲気も悪くなる中、料亭の仲居が大口にある料理を出すと…。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」1話のネタバレ
閣総理大臣の阿藤一郎(小日向文世)と“政界のご意見番”こと大口潤はとある高級料亭で最高級の食材で大口をもてなすすはずが、その大口はいっこうに箸を持たずお互い向かいあったったまま長い沈黙が続いた。

重い空気の中で料亭の中居がある料理を大口に提供したのだが、その一品が大口の表情を変え、会合の空気を一変させた。

何を出したのか確かめねばならなく、板場を訪ねた総理の政務秘書官・古賀征二(滝藤賢一)は総料理の元に訪訊ねたが、全く身に覚えようがないようだ。

板場を観察していた古賀は中居の不審な行動を思い出し、すぐさま中居を呼びたそうとしたが、すでにそこにおらず、どこにいったのか聞き周るがすでに行方をくらましていた。

その中居こそ若干25歳でパリの名門、グラン.メゾンで若手No1と呼び声が高かった、女性シェフ、一木くるみであった。

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」1話の感想
様々料理を口にしてきたであろう、内閣総理大臣の阿藤一郎(小日向文世)と“政界のご意見番”こと大口潤三を唸らすほどの腕前を持つ女シェフ一木くるみとはどのような人物なのか。ありそうでなかった天才女シェフというミステリアスな題材に想像が自然と膨らむ。彼女の過去はどのような過去なのか、なぜ今は日本に帰って来てシェフではなく料亭の中居なのか、今も料理をふるっているのかなどまたまだ知りたいことが見えてくる内容だ。今後の展開しだいだが料理対決や料理で心を開かせるなど料理ドラマ特有の展開を個人的には期待している。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「10万人のランチを作る男!!」
フランス駐日大使を招き、官邸で昼食会が開かれることに。総理の料理番となった一木くるみは、大使の出身地や来日歴などを調べ、入念に準備を開始する。だが昼食会当日、くるみは思いがけない出来事に直面し…。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」2話のネタバレ
官邸のこの度のお客様はフランス駐日大使です。昼食会が開かれることになったのです。

総理の料理番ですから総理大臣に代わってお食事で最高級のおもてなしをしなければなりません。

一木くるみ(剛力彩芽)は張り切っていました。大使がどこの出身なのか・来日歴はあるのかと調べ上げ、入念に準備をします。

ただこれまではその役は清沢晴樹(高橋一生)のものでした。

官邸食堂総料理長として一切を取り仕切り来賓に対して最高級のおもてなしをしていたのは自分、なのに海外出張でちょっと不在にしていた間にどこの馬の骨とも知らぬ若い娘がその居場所を奪い去っていたのです。

彼女を招き入れたのは総理秘書官の古賀征二(滝藤賢一)、彼にもくるみにも憤りを覚えないわけがありません。

しかしながら古賀は有無を言わせぬ態度、清沢は「皇帝のほほえみ」とも称される余裕の笑みを浮かべて見せるしかありません。

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」2話の感想
総理の料理番、やってくる客は世界各国のご馳走を食べてきた舌の肥えた人たちばかりです。粗相があって怒り狂ったらもしかしたら戦争のきっかけとなるかも、だからこそ常に緊張感が必要な重要な役職です。そこでずっとうまくやってきた自負が清沢にはあるのでしょう。それでも有名ホテルを仕切ってきたベテランとかならまだ良いもの、まさかの若い女性がやってきて怒り狂いながらの皇帝の微笑みは実際に見たら恐怖を感じずにはいられない気がします。それでも窮地を救ってやるところが大人、昼食会自体は失敗してほしくないから足を引っ張るようなことはありません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「官邸(秘)デザートvs食わず嫌いグルメ!!」
志崎稔という男がくるみを人質に総理官邸に立てこもり、総理大臣・阿藤を連れて来るよう要求する。阿藤は何とか事態を収めるため、くるみを解放する代わりに自分が人質になり、くるみに料理を作るよう命じるが…。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」3話のネタバレ
総理の料理番のはずの一木くるみ(剛力彩芽)、彼女は窮地に立たされていました。

なにしろ人質に取られていたのです。

犯人は志崎稔(矢柴俊博)という男、彼は若い娘で人質にピッタリと思ったのか彼女を伴い総理官邸のホールに立てこもります。

総理大臣・阿藤一郎(小日向文世)を連れてこい、それが彼の要求でした。

志崎の職業は小学校教師、今回も官邸見学ツアーの引率として入り込みそのままことに及んだのです。

なんとかこの場を納めなければ、阿藤は自身が人質となりくるみを解放させました。

そして料理を作るよう命じるのです。

どうやら個人的恨みを阿藤に対して持っている様子ですが、阿藤本人は心当たりがありません。

志崎の狙いとは何なのでしょう。

料理で人の心を楽しませることは出来ても、さすがに人質事件の犯人を自首させるまでの力はないはずです。

でも不可能を可能にせねば、くるみはどう状況を打開するのでしょうか。

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」3話の感想
小学校で理科を教える先生、それがまさか子供たちも危険にさらしながらこのような事件を起こすのですから恐ろしいことです。確かに普通の社会科見学の場所と違って総理官邸なんて警備も厳重に行われているでしょうし入り込むのは大変です。ただもう彼がまた教師となることは不可能、人生をかけてまで何をしようと思っているのでしょう。狙いが読めないと彼の心を動かす料理を作るのは難しいです。まさか総理本人が料理番と人質の交換を申し出るとは、私利私欲にかられてといったことのない良い総理大臣みたいでますます恨まれる人物ではなさそうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「1億2千万の官邸(秘)カレー!!」
外務大臣の竹山茂平が「日本とイタリアの国交150周年記念パーティ」である失言をしてしまい、イタリア大使館から政府に抗議が入る。その報道を受け、阿藤総理が竹山を更迭するというデマが広がり…。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」4話のネタバレ
イタリア大使館から日本政府に対してクレームが入りました。

問題を起こしたのは進憲党重鎮にして外務大臣の竹山茂平(大和田伸也)です。

「日本とイタリアの国交150周年記念パーティ」という大切な場で、「イタリアの女はプレイボーイが好きだから」などと失言をしてしまったのです。

更に厄介なことに、阿藤一郎総理大臣(小日向文世)が当事者である竹山を更迭するといったうわさまで広まっていきます。

もちろん明らかなるデマ、でももしかしたら本当かもと思わせるくらい大ごととなっているのですから官邸内に波紋が広がっていくのです。

穏やかな話し合いには美味しい料理が一番、一木くるみ(剛力彩芽)は古賀征二(滝藤賢一)から会合用の料理を作るよう命じられました。

相手は党内きっての武闘派である竹山です。

彼を黙らせるための料理をなんて無理難題にどう答えれば良いのでしょう。

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」4話の感想
一般の方でもそう、特に大臣なんてどこで誰に自身の発言が聞かれているかもわかりません。重鎮としてずっとその世界にいるものにはあるまじき軽率さです。さっそく大ごとに、イタリア大使館から抗議が入ってきてしまいました。日本の側が悪いのですからこれはとにかく謝罪し続けるしかありません。イタリアとの関係がどうなるのか不安です。そんな中で一木くるみにも厄介ごとの連鎖が、竹山を黙らせるための料理作りなんてどうすれば良いのでしょう。でもテレビ報道もされて日本の中でも波紋は広がるばかり、彼女の力で収めてくれることを期待しています。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「(秘)冷やし中華VS超多国籍ピザ」
夏季休暇中の阿藤一郎を訪ね、アメリカ合衆国大統領の首席補佐官、アリー・コウノが突然日本にやって来る。阿藤はくるみと清沢に会食の準備を依頼。清沢はこの来日を「ただごとではない」と訝しみ…。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」5話のネタバレ
阿藤一郎総理大臣(小日向文世)は夏季休暇中、しかしながらそこにお客様が突然やってきました。

相手はアメリカ合衆国大統領の首席補佐官であるアリー・コウノ(草刈民代)です。

非公式の来日とはいえ無下に押し返すわけにはいかず、取り合えず一木くるみ(剛力彩芽)と清沢晴樹(高橋一生)は阿藤から会食の準備をするよう依頼されました。

相手をするのはもちろん総理大臣、阿藤は休暇を返上させられる羽目にとなったのです。

これは一大事、ただごとではありません。

アリーといえばアメリカ初の女性首席補佐官です。

「氷の女」という通称を持つ彼女、不意打ちなどという失礼な真似をするような非常識な方というわけではないのです。

それならなぜ、理由を考え続けるくるみですが彼女たちの仕事は料理です。

脚を引っ張るなと清沢にくぎを刺されながら、会食のメニューを考えるのでした。

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」5話の感想
夏季休暇とあっても必ず休めるとは限らず、途中で問題が発生したら休日返上で飛び出してこなければならないのはサラリーマンと同じです。総理大臣だとその問題というのが国家規模となるので大変です。同じく休めると思っていたくるみたちまで駆り出されて、総理の料理番ですから当然ですがこの場合は休日手当というのは付くのでしょうか。相手がタダものでは無い、アメリカ初の女性首席補佐官・しかも氷の女という怖そうな相手ですから粗相があったら大問題となってしまうかもしれません。彼らはどのようなメニューを考え振る舞うのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「幻ラーメンは20万の隠し味!!」
清沢晴樹がくるみに続き、2人目の官邸料理人に任命される。阿藤と古賀の思惑が見えず、くるみは戸惑いを隠せずにいた。ある日、くるみは吉田昭子という女性と出会い、彼女の自宅で手料理をごちそうになるが…。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」6話のネタバレ
官邸料理人としてやってきた一木くるみ(剛力彩芽)、この度彼女に続いて清沢晴樹(高橋一生)も二人目の官邸料理人として任命されるのでした。

阿藤一郎小日向文世)と古賀征二(滝藤賢一)、二人が何を考えてこのような人事を行ったのかは分かりません。

だからこそくるみは戸惑いを隠せずにいるのでした。

そんなある日、くるみは吉田昭子(藤田弓子)という女性と出会いました。

そのきっかけとなったのは古書店の本に挟まっていた一万円札です。現在使われてはいない旧札、その一枚が彼女との関係をもたらしたわけです。

仲良くなった二人、くるみは昭子の自宅に招かれます。

行ってみると素敵なご馳走がいっぱい、精いっぱいの手料理で思えてなししてくれたのでした。

古書店の一万円札が挟まっていた本、その内容のこともありくるみは昭子の過去に興味を示すのです。

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」6話の感想
元々は清沢がいた位置に後から入り込んできたくるみ、その後は共にいることから同じ役職についているものと思っていました。今更ながら清沢を二人目の官邸料理人として任命したのはなぜなのでしょう。政界と言えば様々なタヌキが暮らしている場所です。そこで長年やってきているのですから阿藤も古賀も一筋縄ではいきません。くるみにその思惑が見えるはずが無いのです。でも視聴者の側としてもやっぱり気になります。
気になると言えば吉田昭子の存在も、彼女の過去とはどういうものなのでしょう。いつもお料理を作る側であるくるみは手料理のおもてなし、嬉しかったはずです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「30分時短グルメは肉対決…!!」
パリ市長、フランソワ・ルセルが来日し、阿藤一郎総理と会合を開きたいとの要請が入る。ルセル市長はその会食を、親交の深い三戸レストラングループ代表・三戸耕平に仕切らせたいと希望しており…。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」7話のネタバレ
フランソワ・ルセルが来日、フランスはパリの市長です。

彼は阿藤一郎総理大臣(小日向文世)と会合を開きたいとのことでした。

ということはたちまちくるみ(剛力彩芽)の出番かと思いきや、その会食は三戸耕平(半海一晃)に仕切らせたいという希望が付け加えられます。

三戸氏は三戸レストラングループの代表、ルセル市長との親交が深くこういった流れへとなったわけです。

三戸グループと言えば阿藤総理と因縁があります。

それは彼がまだいち議員だった時、食品偽装問題を激しく糾弾しておりそのせいで三戸グループは大きな打撃を受けていたのです。

今だ三戸側は阿藤に個人的な恨みを抱いているはず、無事会食が終わるかどうかが疑問です。

古賀(滝藤賢一)からの依頼で一木くるみ(剛力彩芽)はアシスタントとして三戸グループの厨房に入り込むことにしました。

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」7話の感想
お偉いさん同士の会食というと様々なしがらみ有り、総理の料理番に頼むことなく今回は三戸レストラングループが食事を担当することとなりました。お役御免のくるみらはのんびりと眺めていれば良いので気楽でよかったねと思ったのですが、どうやらそうはいかないようです。食品偽装問題を糾弾するのは当たり前、むしろそれを弱みと脅して金をとるような奴だったら議員を辞めてもらいたいです。それで打撃を受けても仕方のないこと、それでも恨まれるというのですから議員や総理大臣というのは因果な商売です。三戸グループはどんな攻撃をしかけてくるのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「最後…のディナーは1億2千万昭和グルメ」
「阿藤おろし」の風潮が激化する中、すっかり会食も減り、くるみは時間を持て余す日々を送っていた。そんな中、絶大な人気を誇る日本進憲党議員・氷室誠之介が次期内閣総理大臣を目指すことを宣言する。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」8話のネタバレ
一木くるみ(剛力彩芽)は暇を持て余していました。

何しろ世間はすっかり阿藤おろしの風潮にとなっており、そんな総理大臣と積極的にかかわろうなんてものはいません。

会食の機会が減ってしまえば総理の料理番としてはやることが無いのです。

そんな折に更なる逆風が、日本進憲党議員の氷室誠之助(葛山信吾)が阿藤一郎(小日向文世)・官邸グランメゾンを真っ向からバッシングしてきたのです。

巷で絶大なる人気を誇る議員ですから風当たりは強いです。

彼は更に次期内閣総理大臣を目指していると記者たちの前で宣言したのでした。

でもそんなことを意に介する様子もなく阿藤はグランメゾンに記者たちを招待したのでした。

彼らの心を動かすにはお料理、くるみたちの出番です。

しかしながらなんとその日、体調を崩していた阿藤は記者たちの前で倒れてしまうのです。

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」8話の感想
総理の料理番ですから総理の元に誰もやってこないのであれば仕事もなし、世間の風潮に合わせてさっさと見放されてしまうのですから総理大臣の仕事も大変です。でも飄々とした雰囲気で全然この状況をモノともしていない姿に感心していたのですが、どうやらそう思わせようとして実は精神的にため込んでいたようです。よりにもよって記者たちの前で倒れてしまうとは、しかも次の内閣総理大臣を目指したいと宣言する巷で人気の議員の存在もあるのですから決して弱みを見せてはならない時期だったのに最悪です。これからどうなるのでしょう。現在の総理大臣のために集められた料理人、くるみの将来も心配です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、U-NEXTなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の概要

支持率の低迷を打破すべく70年ぶりに「官邸料理人」の復活を決断した内閣総理大臣・阿藤一郎。その役に見合う料理人を探す秘書官・古賀は、料亭の仲居・一木くるみに料理人としての天賦の才能を見いだし、総理大臣の料理番として官邸に入るよう打診する。(引用元:公式サイト)

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の出演者、放送情報

一木 くるみ:剛力彩芽
古賀 征二:滝藤賢一
清沢 晴樹:高橋一生
立花 優子:新川優愛
阿藤 理子:内藤理沙
桜井 あすか:松尾幸実
田村 友和:三宅弘城
阿藤 一郎:小日向文世
中田 龍二:須田邦裕
滝川:古畑新之
神田:片桐仁
かな:西丸優子

原作: 作・西村ミツル、画・大崎充『グ・ラ・メ! -大宰相の料理人-』

主題歌: ケツメイシ「カラーバリエーション」

制作:テレビ朝日

放送:2016年

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の見どころ

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」は、人気グルメ漫画原作をドラマ化した作品。

天才的な料理の腕前の「官邸料理人」が政治を支える料理ドラマとなっています。

主演は若手女優の剛力彩芽。

政治を支えるために彼女が振る舞う、たくさんの料理が見どころです。

本格フレンチから庶民派B級グルメまで、バラエティ豊かな料理の数々が食欲をそそりますよ!

総理大臣を演じるのは小日向文世、また総理秘書官に滝藤賢一など豪華俳優陣も集結しました。

主人公と敵対するもうひとりの官邸料理人に高橋一生。

そして主人公の面倒見役には三宅弘城と、個性豊かで演技派な面々がそろっていますよ。

最後まで飽きることないストーリとなっています。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の感想

40代男性
今作で私の剛力さんに対する評価は一変しました。「一木くるみ」という役柄と剛力さん自身の相性が良かったのでしょう。華が有るし、眼力が凄い!“confection!”(料理開始)と言う時の表情も実に良いです。EDのダンスもキレが良い。 事務所がゴリ押しするのも理解出来る逸材ですね。食材や料理が美味しそうに撮られていて、食べたくなってしまいます。料理ドラマの名作を「飯テロ」と言うらしいですが、今作も「飯テロ」ですね。
20代女性
剛力彩芽さんの作品はビブリア〜と、このグラメがとても好きです。作中の音楽はもちろん、役者達のエンディングでの踊りは元気が出ますよね。総理が任命する官邸料理人の一木くるみ(剛力彩芽)は、料理を食べる要人達に総理や自身の思いを込めてもてなす中で、総料理長の清沢春樹(高橋一生)との価値観違いから生まれるすれ違いを繰り返しながら互いを理解していく。とても良い作品です!
50代男性
政治の権謀術数と料理が上手い具合に絡み合っていて、非常に観応えが有ります。政治ドラマとしても面白い。 築地の名品が出て来る演出も素晴らしい!一話一話の密度が濃く、良い意味で緊張感が有って、毎回真剣に観てました。ドラマは結構シリアス目で堅い感じの演技をされているのでエンディングとのギャップ、キャストの皆サンがカラーバリエーションを笑顔で踊る演出は非常に大変良かったと思います。

まとめ

以上、剛力彩芽主演のドラマ「グ・ラ・メ!総理の料理番」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

剛力彩芽が料理人役に初挑戦する料理ドラマ。

政治を支えるために彼女が振る舞う、本格フレンチから庶民派B級グルメまで、バラエティ豊かな料理の数々が食欲をそそります!

U-NEXTでグ・ラ・メ!総理の料理番の動画は全て無料視聴できます。

31日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴