ドラマ|不信のときの動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

2006年7月〜9月まで米倉涼子主演で放送のドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」

過去にも映画化やTVドラマ化されたことのある、有吉佐和子の小説「不信のとき」を改めてドラマ化した作品。

ある男の正妻と愛人、どちらも子供を産み、壮絶にぶつかりあいますが・・・?

一話たりとも見逃せない、異色の愛憎劇です!

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」に出演している米倉涼子の出演作品

  • HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~
  • モンスターペアレント
  • 整形美人。

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の動画まとめ

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「不妊症・・・情事を覗き見してみませんか?」
浅井道子31歳は都内の一軒家に住む主婦。大手広告代理店で働く夫の義雄41歳とは結婚して8年になる。3年前、義雄の浮気が発覚。道子は愛人・大澤千鶴子から呼び出され、義雄は妻を女として見られないと…(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」1話のネタバレ
主人公は浅井道子(米倉涼子)31歳、都内の一軒家に住む主婦です。

結婚して8年になる夫・義雄(石黒賢)は大手の広告代理店に勤めています。

絵にかいたような幸せな家庭と言いたいところですが、3年前に義雄の浮気が発覚してからはちょっとギクシャクした空気が漂っているのです。

何しろその際、愛人から道子は呼び出しを受け夫が彼女を女として見られないと言っていたと告げられたのです。

それ以来、良妻賢母で完璧な状態でいようと頑張る彼女なのでした。

そんな浅井家の向かいに引っ越してきたのが沖中和子(杉田かおる)、妹夫婦の留守を預かるためにやってきており一人暮らしです。

親しくしてねと言いながら彼女は、道子を興味深げに見つめるのでした。

そんなある時、義雄は仕事で銀座の高級クラブに連れていかれていました。そこのママさんが彼のことを気になっており、いつの間にか彼女をベッドに押し倒していました。

また浮気が始まったのです。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」1話の感想
都内に一軒家、金銭的には豊かでも夫婦生活は幸せではなさそうです。開き直ってわざわざ奥さんを呼び出し捨て台詞を残す愛人がすごい、今度の相手はクラブの雇われママですし義雄の女性の趣味はいまいちです。浮気をする暇もあるくらいなのですから家庭のことだって手伝えるはず、二人で協力して家事とかやっていれば仲良くなれるだろうに残念です。結婚してある程度経つと女というより家族となるのも当たり前、そんな女のことは放っておけばいいのです。
妻がいるのに誘いに乗ってしまって、義雄の浮気は病気です。ただ道子の方も危険が迫っています。向かいにやってきた和子の存在も気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「妻と愛人の妊娠戦争・・・」
野上マチ子から子供が欲しいと言われた浅井義雄は小柳新吾に相談。さらには、道子も子供を欲しがっているらしいことを告げる。小柳は道子のことは自分が何とかしようと言って、日曜日に義雄の家を訪ねた。(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」2話のネタバレ
浅井義雄(石黒賢)は不倫相手の野上マチ子(松下由樹)から子供が欲しいと言われます。

取り合えず小柳新吾(石田純一)に相談、妻の道子(米倉涼子)も子供を欲しがっていることも同時に伝えます。

取り合えず道子のことは任せてくれ、そう言って小柳は日曜日に義雄の家にやってきます。

彼がやったのは生き甲斐を与えてあげて余計なことは考えさせなくする作戦、彼女の書を絶賛しポスターのキャッチコピーの仕事を依頼したのでした。

すっかり策略にはまった道子、その姿を見て姑は「仕事よりも孫の顔を見せて」と皮肉を言います。

でも道子はお隣の沖中和子(杉田かおる)を紹介するためもあり近藤塵(小泉孝太郎)の書道教室へ、そこでも腕が鈍っていないと賞賛されて大喜びでした。

一方で義雄とマチ子の関係は、上京してきた弟の俊也(和田正人)にも知られてしまいます。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」2話の感想
不倫相手と妻の両方から子供が欲しいと言われた、義雄としては結構なピンチでしょう。でも取り合えず妻側の圧力を回避する方法として小柳がとった方法があざとい、こういう人と一緒にいるからますます価値観が負の方向に行ってしまうのです。結婚して好きな相手との子供が欲しいと思うのは当然のこと、それなりの会社で働いているのですし否定する材料はありません。自分が子供だからこれ以上の子供は抱えたくないのでしょうか。勝手すぎます。そんなこととは露知らず、まんまと動かされてしまう道子が可哀そうです。ただだからといって子供が欲しい気持ちが消えるようなことは無いように思えます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「妻と夫のダブル不倫」
浅井道子は沖中和子から誘われた隣駅のレストランに向かう途中、夫の浅井義雄の姿を見つける。間違えて一駅前で電車を降りてしまったと言い訳する義雄だが、実は愛人である野上マチ子のマンションからの帰りだった。(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」3話のネタバレ
沖中和子(杉田かおる)と食事をするために出かけた浅井道子(米倉涼子)、彼女は夫の浅井義雄(石黒賢)の姿を見るのでした。

言い訳する彼だが、何しろ愛人の家からの帰り道だったのです。

結局3人で食事をすることにします。そこで財布がないことに気づいた義雄、どうやら愛人・マチ子(松下由樹)のところに置き忘れたようです。

それを伝えるとマチ子からは「認知してくれずとも子供は産む」というメールが入ってきました。

子供が欲しいのは妻である道子だって同じ、排卵日を産婦人科で調べてもらい悩殺姿で夫に迫るのでした。

そんなおり、和子の付き添いで行った近藤塵(小泉孝太郎)の書道教室で彼女は講師をしてくれないかと言われます。

更に日展への応募も進められるのです。

マチ子のことで思い悩む義雄には次々と悪夢が、外回りで出かけていた先でかつての愛人とばったり再会してしまいます。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」3話の感想
愛人のところからの帰り道に妻と出会ってしまって共にお食事、かなり義雄としては気まずかったことでしょう。かつての愛人の再会してしまった件も、また仲が再燃するのか・それとも昔のことをネタに脅されるのか気になります。マチ子からも子供を産みたいと言われているし、自分が蒔いた種ですから仕方がないこととはいえ大変です。没頭できる趣味やお仕事があろうと子供を産みたい気持ちはまた別、小柳の作戦はあまり効果は無かったみたいです。バスタオル1枚で迫ってくる米倉涼子さん、かなりの迫力です。こんな素敵な人を置いて他の女性となんて信じられません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「妻の謎そして反撃!」
浅井道子が近藤慶と会って帰宅すると、既に義雄が帰ってきていたばかりか、姑の朋子も来ていた。主婦が夫よりも遅く帰ってくるのはどうかと言う朋子に、義雄は子供がいるわけでもないのだからいいだろうと…(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」4話のネタバレ
家に帰ってきた浅井道子(米倉涼子)、するとすでに義雄(石黒賢)が帰ってきていました。

そこには姑朋子(江波杏子)もいます。さっそく夫より遅く主婦が帰ってくるなんてとブツブツ文句を言い出す朋子。

彼女にとって主婦とは夫がのびのびと働けるよう家庭を守るもの・そして子供を一人前に育て上げることこそが最大の任務だというのです。

子供が生まれないのには何か理由があるのではと、繊細なプライベートまでずかずかと入り込んできます。

一方で、愛人のマチ子(松下由樹)の方は出産のため静岡に住む叔母の元へといきました。

とはいえ大きくなっていくお腹の様子は義雄に逐一送ってきます。

初めはメールで、やがて会社に直接手紙まで送ってくるようになるのです。周りにはごまかしながらもきちんと返事を書きます。

そんなおり、その手紙が妻に見られそうになったのです。

なんとかごまかせたものの、ポストに返信する姿はお隣の沖中和子(杉田かおる)にばっちり目撃されていました。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」4話の感想
姑が道子のことをただの子供を産む道具・家政婦さん的存在としてしか見ていません。そんな母親に育てられていたのだから浮気ばかりの義雄の性格も当然でしょう。そのことを伝えたとしても「あなたがちゃんとつなぎとめていないから」と息子の悪事は二の次にして叱られそうです。結婚前に気づけなかったのか、ちょうどまだ子供がいないのですから別れて正解です。
義雄もしっかり天罰を受けています。会社まで手紙を送ってくるなんてプレッシャーがすごい、それに律義に返事を返すなんて性格がいいのか事なかれ主義なのかよく分かりません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「大波瀾愛人出産!妻妊娠!」
浅井道子が帰宅すると、義雄は小柳新吾とのゴルフ旅行の日程が急きょ変更になったと書き置きして、出掛けていた。義雄の向かった先は野上マチ子が入院している静岡の病院。玄関を出ようとした時、沖中和子と出くわし…(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」5話のネタバレ
帰宅した浅井道子(米倉涼子)、ですが夫の義雄(石黒賢)はゴルフ旅行に行くからと書置きを残し出かけていました。

と言っても一切には愛人のマチ子の元へ、向かおうとする義雄にお隣の沖中和子(杉田かおる)が何もかも知っているかのごとくほのめかしてきて焦りつつもそのまま出ていったのでした。

マチ子は彼との子を出産していました。女の子、義雄に名前を付けてほしいと告げます。

憲法記念日に生まれたから法子、3ショットでマチ子の弟の俊也(和田正人)に写真を撮ってもらったのでした。

それから1ヶ月、その時の写真を持って俊也は義雄の元へと訪れました。仕事を回してほしいと、遠回りながら脅してきます。

すると彼らがいたお店に道子と、そして書道教室の近藤が二人でやってきたのでした。

5人は一緒に食事をすることに、道子にとって近藤はただの仕事相手のようです。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」5話の感想
ついに赤ちゃんが生まれてしまいました。その子には罪はない、でも生まれながらに不貞の子となった法子はまっとうな人生を送ることができるのでしょうか。不倫相手との写真を撮ってもらうとは、義雄の詰めは甘いです。その時の3ショット写真がどこまで脅しに使われるか、自業自得ですがそれで浅井家のお金が吸い取られていくならば道子にとっても不幸です。真実を知っているのは和子、義雄に今はほのめかしているだけですが彼女もいずれは脅してくるのではないでしょうか。道子に伝えないでいること、不気味です。そして実現した5人での食事会、恐ろしすぎます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「愛が狂気に変わる瞬間」
浅井道子は清堂道子の雅号で出品した日展で大賞を受賞。小柳新吾はみどりから、日展受賞者のラベルを作った印刷会社として名を売ろうと言われるが、彼は素直に祝福しようと言って反対。一方、義雄は同僚たちから…(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」6話のネタバレ
見事日展で大賞を受賞した道子(米倉涼子)、その新聞を見たマチ子(松下由樹)は主婦は気楽でいいと苦々しく笑うのでした。

まさか不倫相手の奥さんとは知りません。

お祝いしてあげるようにと同僚らから言われてまっすぐ家に帰る夫の義雄(石黒賢)ですが妻は帰ってきていませんでした。

そこで自宅の電話からマチ子に、彼女はちゃっかり不倫相手の家の番号をゲットしたのです。スーパーで他の女性たちが夫の話をしているのを寂しく思った彼女、迷いつつも彼の自宅へと電話をかけてしまうのでした。

妻のことは会社でも話題に、イメージアップのために・話題性もあるしそれを会社に役立ててはみないかと言われるのです。

本名を明かすのはともかく会社の意向に沿ってみないかと彼は道子に持ち掛けます。

義雄の妻だということも内緒に、別派閥の重役を刺激してもいけないので慎重です。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」6話の感想
別の派閥の常務を刺激しないように、仕事の上では慎重な義雄もプライベートでは無防備すぎます。携帯電話ではない番号からかかってきた彼からの電話、会話の中でその疑問を持ち出すことなくごく普通にやり取りをしてしっかり番号は控えているあたり、マチ子が一枚上手です。まだスーパーで会った相手・新聞記事で華々しく紹介されている女性が義雄の妻だと知らないでいるマチ子ですが、それを知った時にどう動くのでしょう。子供という切り札がある彼女は母親として強さを手に入れました。義雄には太刀打ちできそうになく道子が戦うしかないのです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「危険な情事・・・愛人の逆襲」
浅井道子が載った雑誌の記事で、彼女が妊娠していると知った野上マチ子は憤慨。その雑誌を引き裂いて、ゴミ箱に捨てる。俊也からのメールでマチ子が妻の妊娠を知ったことを知らされた義雄はマチ子のマンションへ。(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」7話のネタバレ
道子(米倉涼子)が載った記事を読んだマチ子(松下由樹)、彼女が妊娠していることを知り怒り狂うのでした。

一方で夫の義雄(石黒賢)はマチ子の弟の俊也(和田正人)からメールで妻の妊娠を知ったことを知らされるのです。

道子の方の子は男の子、義道と命名されます。

憤慨するマチ子に義雄はどちらも分け隔てなく育てたいと説得するのでした。

それから1ヶ月、道子は自宅で書道教室を開くことにして仕事復帰します。

そのころマチ子も銀座のクラブへ復帰しました。義雄の母の朋子(江波杏子)は「今の女性は自由でいい」とブツブツ言いながらも義道の面倒を見てくれます。

仕事で忙しい道子はベビーシッターを雇っていたのです。

それを知ったマチ子は「いい身分だ」とそれもまた腹立たしい限りでした。

同等にといいつつも全く境遇の違う自分、そのむしゃくしゃからでしょうか。

マチ子はこっそり義雄の免許証を抜き出し自宅住所をメモします。どのような悪だくみに使われるのでしょう。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」7話の感想
妻と妊娠相手、どちらも無事出産しました。純粋無垢な赤ちゃん、でもそれぞれの境遇は雲泥の差です。ただ不倫相手の子供をシングルマザーとして育てていく覚悟をしたのであればマチ子も腹を据えてほしいです。なまじっか情報が入ってくるからしょうがない、いちおう弟という面倒を見てくれる相手がいるのだから・もう一度クラブで働かせてもらえるのだからありがたいことです。すぐに職場復帰できてベビーシッターに子供を預けながら働く道子にだって見えない悩みはありそうです。まずはお姑さんがネックですし夫の愛情不足に悩んでいる以上はどっちもどっちです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「二重生活の落とし穴・・・天罰が下る瞬間」
浅井道子は近藤慶と酒を飲んでいたことを、妻としても母親としても失格だと言って義雄に謝罪。その言葉を聞いた義雄は優しく、彼女のことを許す。が、その時、野上マチ子が浅井家のインターホンを押そうとしていた。(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」8話のネタバレ
夫と子供がいる身、なのに浅井道子(米倉涼子)、は書道教室の近藤塵(小泉孝太郎)とお酒を飲んでいました。

もちろん彼のことを男性として見ていたわけでは無し、ただ妻として母親として軽率な行動だったと夫の義雄(石黒賢)に謝罪するのです。それを聞き彼もやさしく許します。

ですがちょうどその時、他でもない義雄の愛人の野上マチ子(松下由樹)が彼らの家のインターホンを押そうとしていたのです。

マチ子は彼の運転免許証で住所をばっちり抑えていました。

たとえその気は無くとも世間は当人らの気持ちまで推し量ることなどできません。

二人が会っているところはマチ子の弟の俊也(和田正人)が隠し撮りしていました。

それを写真週刊誌に売り込んでしまったのです。

タイトルは「書道家同士の不倫発覚」、記事を掲載しますからと言われて見せられた義雄は自身のことは棚にあげ怒り狂うのでした。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」8話の感想
仕事の打ち合わせなどもあったでしょうが、男性と二人っきりで夜に会って更にはお酒も飲んでというのはあまりに無防備すぎます。その前に新聞記事にも載った有名人ですから、どこで誰に見られているかも知りません。ただ本人は全くその気は無し、恋愛に関しては中学生というよりも小学生のような幼い感覚を持っているようです。きちんと夫に謝るところが偉い、それにこの度の週刊誌事件は明らかに義雄の不倫が元となっているのです。彼がそんなことを行わなければ俊也に後を付けられて弱みを握られてなんてことは無かったはず、なのに怒る義雄が信じられません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「遂に正面衝突・・・妻が愛人に宣戦布告!」
浅井道子の個展に出向いた義雄だが彼女が近藤慶と親しげに話している様子を見て、その場を去っていく。そのまま野上マチ子のマンションへ向かった義雄だが、突然、腹を押さえて苦しみ出した。マチ子はすぐにタクシーを呼び…(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」9話のネタバレ
妻の古典へと出向いた義雄(石黒賢)、でも道子(米倉涼子)は近藤(小泉孝太郎)と親し気に話していました。

それを見てその場を去った彼は、愛人のマチ子(松下由樹)の元へと向かうのでした。

そこで腹痛に倒れた義雄、慌ててタクシーで自宅へと戻ってきました。そんな彼を迎えたのはお隣の和子(杉田かおる)です。

苦しむ様子に驚いてズボンを楽にしてあげようとした和子は、義雄がパンツをはいていないことに気づくのでした。

義雄の病気は急性盲腸炎、そのまま10日ほど入院です。

そこでも懲りない義雄、妻が来ない時間を見計らってマチ子と子供を病室に呼ぶのでした。

子供には罪はないと言いますがなかなか大胆な犯行です。

楽しそうにしている彼らその姿を事情を知っている和子もまたなぜか微笑ましく見つめているのでした。

夫がそんなことになっているとは露知らず、道子の方は朋子(江波杏子)からの金銭問題を抱えていました。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」9話の感想
自分は愛人がいながら妻が他の男性と楽しそうにしているのを見てしまうとふてくされて逃げていく、まるで子供のような夫です。愛人宅からタクシーで帰宅、そしてズボンの下には何も着ていなかったというのはそういうことなのでしょう。和子にはあれやこれやと不利な場面を見られてばかりです。もしかしたら愛人の存在をばれてしまうかもしれなかった危機、でも過ぎ去った後はあっけらかんとマチ子らを病院に呼ぶ義雄はやっぱり考え無しと言えるでしょう。意外と看護婦さんたちの噂も馬鹿には出来ません。同じく危険な存在のはずの和子、なぜ微笑ましく見つめていたのかも気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「涙の一騎打ち・・・それぞれが衝撃の告白」
浅井道子が義雄の病室の電話に出ると、野上マチ子から、用事が明日になったので、30分後に見舞いに行くと言われる。マチ子は電話の相手が沖中和子だとばかり思っていたのだ。時間を見計らった道子は…(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」10話のネタバレ
義雄(石黒賢)の病室の電話に出た道子(米倉涼子)、するとこれから30分ほどしてお見舞いに行くからと女性の声がしました。

相手はマチ子(松下由樹)、彼女は電話の相手が和子(杉田かおる)だと勘違いしたのでした。

いったい何者なのか、放っておくわけがありません。

時間を見計らいながら義雄のパジャマを脱がせ身体を拭いてやり、と何食わぬ顔で介抱を続けます。

するとそこへマチ子が、娘の法子はいつも通り義雄に向かって「お父さん」と叫びます。

マチ子は慌てて「部屋を間違えました」とごまかし娘を連れて出ていきました。

それを道子が追いかけます。

妻と愛人が鉢合わせ、なんとか止めなければと思うも義雄自身は手術の傷口が開いてしまってそれどころではありませんでした。

そのうち追い付いた道子、話がしたいと告げました。

子供は義雄の子なのでは、そう尋ねた道子・彼女は夫が浮気しているのではと疑っていたのです。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」10話の感想
謎の女性から30分後に行くと電話あり、そのあと義雄のパジャマを脱がして身体を拭いてといった作業をしていた道子は妻としてかいがいしく働く姿を誰か知らない女に見せつけようとしたのでしょうか。「お父さん」と叫んだ法子、だって彼女にとって義雄は父親であり当然です。部屋を間違えましたと告げてこそこそと娘を連れて逃げなければならなかったマチ子は、さぞやみじめだったことでしょう。飛び出して行って妻と愛人、このあとどうなるのか義雄は気が気ではなかったはずですがそれは自業自得というものです。義雄の子なのではと告げた道子、すでにばれていたようです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「女たちの復讐・・・究極の制裁」
浅井道子は義雄に先天性無精子症であることを告白。かつて義雄に検査結果を伝えた時、嘘を言っていたのだ。義雄はショックを受け、近藤慶の子どもなのかと尋ねるが、道子は視線をそらしたまま、沈黙する。その夜…(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」11話のネタバレ
単に浮気を疑ったがゆえに問いただしたのでは無し、マチ子(松下由樹)の子供が本当に義雄(石黒賢)の子だとはとても思えず問いただしたのでした。

何しろ彼は先天性の無精子症、子供が出来るはずがありません。

調べたはずなのになぜ義雄が知らないのかというと、道子(米倉涼子)が検査結果を嘘を伝えていたからです。

ということは道子の側の子供だって生まれるはずもなし、もしかして近藤(小泉孝太郎)の子供なのかという夫からの問いに彼女は視線をそらし沈黙で答えます。

彼はとても妻のことを信じられずにいるのでした。こんな状況で一緒にいられるはずもなし、道子と義雄は寝室を別にし家庭内別居をすることにしました。

それから数日後、義雄はマチ子に法子は自分の子ではないんだろうと問いただすのでした。

自分だけが浮気していた・二人の子宝に恵まれたというのは彼の幻想に過ぎなかったのです。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」11話の感想
先天性無精子症、それなのに義雄には道子とマチ子両方に子供が生まれました。つまりは妻と愛人どちらもに裏切られていたということ、強いショックを受けたことでしょう。このような切り札を隠しているとは、そして近藤をただの同僚に見せかけてと道子の方が一枚も二枚も上手だったようです。書道家同士の不倫劇、それは真実だったのです。とはいえ出ていくところもなし、寝室は別にしたとは言えそのまま同じ家で暮らしていくのは苦痛でしかありません。さすがと言えばマチ子も、ちゃっかり他の人の子を義雄に押し付けていたのです。女は怖いものです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第12話「真相 あなたは誰を信じますか・・・?」
浅井道子が自宅にいると、近藤慶が訪ねてきた。近藤は義雄と別れて自分と結婚してほしいと告げ、道子はその言葉に動揺する。一方、義雄は会社のロビーで、腹部に激痛を覚えて倒れ込んだ。たまたま、そこに居合わせた小柳新吾は…(引用元:FOD)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」12話のネタバレ
道子(米倉涼子)の元に近藤塵(小泉孝太郎)がやってきました。

彼は夫・義雄(石黒賢)と別れて自分と結婚してほしいというのです。

すぐに断れば良いのですが彼女はなぜか動揺して何も言えずにいるのでした。

その一方で義雄が会社のロビーで倒れました。ちょうどそこに居合わせた小柳(石田純一)が救急車を呼びそのことを伝えようと電話するも、道子は気づかないままです。

留守電となりマチ子(松下由樹)は小柳の番号を着信拒否、どちらもつながりません。

数週間後、すべての事情を知る和子(杉田かおる)がついに道子にそのことを話し合う場を設けたのでした。

夫がいるのに近藤のことも繋ぎとめて、煮え切らない態度が最低だと厳しく告げます。

そしてその理由が人工授精という嘘をついているからなのではないかと言ってきたのです。

彼女はいったいどこまで知っているのでしょう。

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」12話の感想
腹痛で倒れて病院に、そんな時に妻も愛人もどちらも連絡が通じないなんて悲しい男です。そんな彼と結婚して今まで共に生きてきた道子、でも近藤に迫られて動揺するのは義雄と別れて彼の元へという気持ちが少なからずあるからでしょうか。浮気を繰り返してきた夫なので裏切られようと当然の報いです。彼女はどのような結論を出すのでしょうか。ただのお隣さんのはずの和子、いつの間にか深く浅井家に入り込んでいます。母親として最低だと諭す彼女は何様なのかという気はしますが、子供が可哀そうなので気持ちをはっきりさせてもらいたいものです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の概要

1967年に日経新聞で連載され、1968年には映画化、1984年にはフジテレビでドラマ化された名作を、21世紀バージョンで再現!

妻と愛人を両てんびんにかけ情事に励む男たちに、妻が、愛人が、大どんでん返しの反撃を食らわす、F2・F3必見の異色の大人恋愛ドラマです。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の出演者、放送情報

浅井道子:米倉涼
野上マチ子:松下由樹
沖中和子:杉田かおる
小柳新吾:石田純一
近藤慶:小泉孝太郎
伊藤マユミ:福田沙紀
野上俊也:和田正人
浅井朋子:江波杏子
浅井義雄:石黒賢

原作:有吉佐和子『不信のとき』

主題歌:アン・ルイス「あゝ無情」

制作:フジテレビ

放送:2006年

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の見どころ

1967年に日経新聞で連載された、有吉佐和子『不信のとき』を21世紀バージョンにて再ドラマ化した本作。

浮気性の夫・浅井義雄(石黒賢)の妻・道子を米倉涼子が、義雄の愛人・野上マチ子を松下由樹が演じます。

一見、正妻と愛人のキャスティングが逆では?と思ってしまいますが、最後まで観ると納得がいきますよ。

その他の出演者も、癖のある俳優陣を適所に起用した、配役の妙が楽しめる作品となっています。

シンガーソングライター・伊藤マユミ役の福田沙紀の歌声は必聴です!

前半は浮気夫のちょっとコミカルな部分もあって、そこまで張り詰めた感じではないですが、後半は怒涛の盛り上がりをみせます。

どんな結末を迎えるのか、ぜひご覧になって確かめてみて下さい!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の感想

40代男性
初めのうちは、浮気を隠そうと立ち回る夫が少々コミカルで笑えるのですが、だんだんハードな展開になっていってめちゃくちゃ惹き込まれます!妻と愛人、いずれが幸せになるのか?そしてクズ夫に訪れる結末は?とても良くできたストーリーで、一気にラストまで見たくなりますね。物語が進むにつれ、妻役の米倉涼子の演技に凄みが出てきて、ぞくっとします。彼女の主演作の中ではかなり好きなドラマです。
30代女性
米倉涼子が主婦?松下由樹がクラブのママで愛人役?逆じゃないの?と思いながら観ましたが、ラストでなるほどね〜、と思わされました。妻の最後のセリフがとても印象に残っています。単純に、一人の男性をめぐる妻と愛人のバトルでは終わらない、ひねりのきいたヒューマン・ドラマですね。あまりに面白かったので、原作の小説も購入して読んでしまいました。
50代男性
登場人物たちの愛憎模様を描いた、とてもドラマらしいドラマ。1話見始めたら止まらなくなっちゃいました!キャストがとても豪華で、主役の米倉涼子もステキですし、松下由樹さんの演技はかつてのトレンディドラマ時代を思い出します。あと杉田かおるも謎に満ちた役どころでとても良かったです。浮気性の男性を石黒賢や石田純一が演じるというのも面白い配役ですね。

まとめ

以上、米倉涼子主演のドラマ「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

本作で5度目の映像化となる、有吉佐和子の不朽の名作「不信のとき」。

米倉涼子演じる妻と松下由樹演じる愛人が、自分の幸せを求めて闘い成長していくヒューマンドラマです。

二重生活を送った男の結末に、背筋を凍らせた男性、喝采を送った女性も多いのでは?

FODプレミアムで不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜の動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴