ドラマ|東野圭吾「ダイイング・アイ」の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2019年3月~4月まで三浦春馬主演で放送の連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」

原作は100万部を超えた人気作で、一部の記憶を失った主人公が「交通事故」をきっかけに事件に巻き込まれていく様子が描かれています。

誰もが加害者・被害者になる可能性があること、人の心の弱さや脆さを問いかけたサスペンスドラマです。

ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」のDVD(全3枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」のDVD全3枚を一度にレンタルしても2枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」に出演している三浦春馬の出演作品

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」と同じ東野圭吾原作のドラマ

etc…

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品は多くあります

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われているのです。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」の動画まとめ

ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話
西麻布のバー・茗荷のバーテンダー、雨村慎介(三浦春馬)は、ある夜、男に襲われ一部の記憶を失ったが、やがて、自分が1年半前に交通事故を起こし、岸中美菜絵という女性を死なせてしまっていたことを知る。(引用元:公式サイト)

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」1話のネタバレ
雨村慎介(三浦春馬)は西麻布にあるバー「茗荷(みょうが)」で、バーテンダーとして働いていた。

ある真夜中、慎介が仕事を終えて外に出ると待ち伏せていたに男性客に消火器で頭を強打され、重傷を負う。

慎介が 病院で意識を取り戻すと、訪ねてきた小塚洋平(木村祐一)という刑事から犯人の写真を見せられた。

犯人は岸中玲二(柿澤勇人)というマネキンをつくる⼈形職⼈の男で、慎介を襲った後に服毒自殺していた。

そして慎介は1年半前の雨の日、運転する車で死亡事故を起こし、ある女性の命をうばってしまった記憶を思い出す。

その死亡事故の被害者女性・岸中美菜絵(高橋メアリージュン)は玲二の妻だった。

玲⼆が慎介を襲ったのは愛する妻を奪われた復讐だと考えられる。

だが慎介は死亡事故の重要な記憶が欠落していて、思い出せなくなっいていた。

現在は執行猶予中の身であることも知った慎介は、失ったの記憶を思い出そうとする。

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」1話の感想
東野圭吾さんの小説が原作のサスペンスドラマ。
ミステリーかと思いきや衝撃的なシーンが多かったです。
死亡事故の血の表現がリアルだったし、犯人のマネキン作家が作ったマネキンも目が突然動いたりと不気味で怖かったです。
深夜に一人で見るのは止めたほうがいいです。
でも三浦春馬さんのバーテンダー姿は動きが美しくとても素敵で、ほれぼれしてしまいました。
そして第一話の内容はとにかく謎だらけです。
主人公・雨村も記憶を失っているし、全てが謎に包まれていました。
自分が過去にしたことが思い出せないって怖いです。
でも襲われるほど恨まれていたり…なんだか思い出してしまうのも怖いですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話
慎介と同棲していたホステス成美(松本まりか)が失踪した。自身が起こした事故現場の様子を警察で聞いた慎介は、夜の世界の師・江島(生瀬勝久)、バーのママ・千都子(堀内敬子)ら、周囲の人間が自分に何かを隠していることに気付く。(引用元:公式サイト)

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」2話のネタバレ
雨村慎介(三浦春馬)の元に、再び喪服の女・瑠璃子(高橋メアリージュン)が現れる。

瑠璃子のことが気になっていた慎介は、別れ際に携帯番号が書かれたメモ受け取り胸が躍った。

だが電話をかけても瑠璃子の応答はなかった。

その後、慎介は恋人の成美(松本まりか)が自宅に戻って来ないことを不審に思う。

職場にも出勤していない成美を探すが見つからず、心配した慎介は捜索願を出しに警察に行った。

その帰り、慎介は1年半前の死亡事故を担当していた交通課の警官に会う。

事故の詳細を尋ねると、慎介の知ることができなかった真実が判明する。

確かに慎介の運転する車は美菜絵の⾃転⾞に追突したが、それは直接の死因ではない。

急ハンドルを切った慎介の⾞を避けようとした後続の車がハンドル操作を誤り、美菜絵に追突して押しつぶしたのだ。

美菜絵は即死状態だったという。

自分が轢き殺したと思っていた慎介は、真実を知って驚愕する。

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」2話の感想
慎介が起こした事故の真実は衝撃でした。
自分が美菜絵を轢き殺したと思っていた慎介は、真実を知って複雑ですね。
直接殺してしまったわけではないにしても、原因を作ってしまったわけだし罪はあり、喜べることではないです。
少しだけ真実が判明しましたが、まだまだ謎ばかりです。
恋人の成美は突然失踪するという新たな謎も追加されましたが、みんな何か隠しているようで怪しいです。
慎介の強力な味方が現れるといいです。
一番謎めいているのは人間なのかよく分からない存在の瑠璃子ですね。
慎介は恋人がいるのに惹かれてしまっていますが…。
一体何者なのか気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話
多額の借金を背負いながら逃げていた成美から連絡を受けた千都子は、彼女を助けるべくある人物に連絡を取った。しかしそのために、成美はさらに追い込まれていく。(引用元:公式サイト)

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」3話のネタバレ
1年半前の事故について知りたい雨村は、もう一人の当時者である木内の自宅を訪れます。

そこで雨村襲撃事件の担当刑事の小塚とと鉢合わせします。

小塚は被害者の夫の岸中が、雨村のみを襲った理由を調査していました。

雨村は、その小塚から木内の写真を見せられるものの、見覚えがありません。

小塚の調査によれば、木内という人物は平凡な会社員であるにも関わらず、このような高級マンションに居住し、更に銀座の高級クラブに出入りして派手にお金を使っているとのこと。

それを聞いて不審に思った雨村は、かつての仕事仲間の岡部に木内の身辺調査を依頼しますが、岡部の調査からも、木内の金遣いの荒さは銀座でも知られていることが判明。

更に岡部は電話の中で、木内が足繫く通っている有名クラブ「クロリス」に、今も丁度、来店していることを告げるのです。

雨村は木内から事情を聴くべく、クロリスへ直行することにします。

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」3話の感想
かつて人身事故を起こしながら、今は金回りの良い暮らしをしている木内という人物。しかも被害者の夫の岸中は、主人公の雨村だけ襲い、もう一人の加害者である木内に復讐しないのですから、刑事さんが不審に思うのも無理はないでしょう。もしかすると彼は、多額の口止め料と引き換えに、何か重要な事実を隠しているのかもしれませんね。でも平凡な会社員が贅沢三昧をしていたら、周囲に妬まれ、反感を買うでしょう。そうでなくても、過去に問題を起こしたことのある人です。お金があっても目立たず、慎ましく生活している方が警察に目を付けられなくて済むのではと、ドラマですがツッコミをいれたくなりました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話
瑠璃子に監禁された慎介は必死に脱出方法を探すうちに、自宅アパートについてのある重大な隠しごとを思い出す。助けにやって来た小塚とともに、タワーマンション内の秘密の部屋の扉を強引に開いた慎介の目に飛び込んできたのは…。(引用元:公式サイト)

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」4話のネタバレ
瑠璃子に監禁されていた雨村は、やっとの思いで携帯電話を取り出し、小塚に連絡を取り、助けを求めます。

そして救出に来た小塚と一緒に、部屋の中を捜索し始めます。瑠璃子が「大事な物をしまってある」と語っていた開かずの間を無理に開くと、そこには幾つものマネキンが…。

その中でも雨村と小塚の目を引いたのが、ウエディングドレスを纏った美菜絵そっくりのマネキンでした。

事故死した彼女と瓜二つの人形を目の当たりにし、驚愕する2人。

なんとこの部屋は、美菜絵の夫、岸中の制作室だったのです。

更に捜索を続けると、岸中が亡き妻の人形を製作していたことを窺わせる物が次々と出てきました。

人形作りを記録した日記や「サイバーロボット研究」なる書籍、パソコン内には美菜絵に似た人形の画像も見つかりました。

雨村はその人形と瑠璃子がよく似ていることに気付きます。

瑠璃子と美菜絵の関係は?

瑠璃子の正体は?

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」4話の感想
事故死した美菜絵にそっくりの人形。マネキン制作会社に勤める岸中玲二が亡き妻を偲んで製作しても、不思議ではないのですが、第三者にしてみれば、あまり実物によく似たマネキンを見ると、やっぱり怖いかも…。それ以上に気になるのは、「謎の女性」瑠璃子が美菜絵によく似ているということでしょう。ネタバレ記事を読むと、木内春彦の元婚約者、上原ミドリが美菜絵そっくりに整形していたのだとか。しかもミドリは整形して以降、人格まで変わってしまったみたいでね。これではマネキンよりも、故人にそっくりに顔を作り替えた生身の人間の方が怖いと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話
残した部下と連絡が取れなくなった小塚と瑠璃子の正体を察した慎介は木内を問い詰め、タワーマンションの部屋に乗り込むが、中はもぬけの殻だった。呆然としながらも、江島が何か鍵を握っていると知った慎介は…。(引用元:公式サイト)

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」5話のネタバレ
雨村は小塚と一緒に瑠璃子の自宅を訪問したものの、既に部屋には誰もいませんでした。

警察は木内を任意で事情聴取するものの、結局、釈放することに。

一方、江島が現れるのを先回りして待っていた雨村は、彼を呼び止め、木内と江島の接点や、木内の元婚約者の上原について 色々と問いただそうとします。

この質問攻めにうんざりした江島は「車で送るから」と言って、雨村を同乗させ、車を発車させるのでした。

「交通事故の加害者になるのも運しだい」といった話をする江島。

雨村は車中に失踪中の成美のネイルチップが落ちているのを見つけ、江島に彼女の行方を教えろと詰め寄りました。

質問にハッキリと答えない江島に業を煮やした雨村は、車を止めるため強引にハンドルを奪おうとしますが…。

その時、雨村の頭の中に、失われていた事故発生時の記憶がフラッシュバックしたように蘇ってきたのです。

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」5話の感想
成美は雨村と同棲していた女性ですが、江島とはどういった関係だったのでしょうか? 少なくとも彼女が江島の車に乗っていたことは間違いないでしょう。この2人に後ろめたい事情がないなら、江島も雨村に成美の行方を教えるはずですよね。そもそも江島という人物、表向きは寛大そうに見えて、裏で何を考えているのか分からないところがあります。木内とも接点があるみたいだし…。又、雨村が殴打されて記憶の一部を失っている時に、姿をくらました成美の行動も不可解です。 雨村の失われた記憶の中に、それらの謎を解く手がかりが隠されていそうですね。記憶を取り戻した今、彼はどんな事実に気づくのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話
上原ミドリがなぜ瑠璃子になったのか。観念した木内はすべてを慎介に語った。そのあまりに切ないストーリーに、言葉の無い慎介。交通事故に遭うかどうかは、運か不運かだと言い切る江島に対して、怒りの感情が湧き上がる。(引用元:公式サイト)

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」6話のネタバレ
自分の起こした事故で、美菜絵を死なせてしまい、自責の念に駆られるミドリ。

それが原因で彼女は精神を病んでいきます。

事故の後、瀕死状態の美菜絵が見せた瞳を忘れることができなかったミドリは、謝罪のため美菜絵の夫の岸中を訪ねること決意。

そこで美菜絵そっくりのマネキンを見たミドリは、金銭面で岸中を支えるようになります。

こうして岸中と面会を重ね、彼の工房を作ったりするうちにミドリの様子は更に変わっていき、遂に彼女は亡き美菜絵にそっくりな顔に整形してしまったのです。

一方、事件の捜査にあたっていた警察は、問題のマンションの捜索に着手。

他の刑事たちも動き出しますが、小塚は所在の分からなくなった部下の刑事を探していました。

そうした中、江島から取引を持ち掛けられた雨村は、彼と喫茶店で落ち合うことにします。

そこでは約束の5000万円の受け渡しが行われるはずでしたが…。

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」6話の感想
このドラマのタイトル『ダイイング・アイ』は、美菜絵が死に際に見せた眼差しから来ているようですね。その眼差しに囚われた一人がミドリ(瑠璃子)なのですが、美菜絵そっくりに整形した彼女も最後には命を落としてしまいます。その瑠璃子の首を絞めた江島は、彼女が見せたダイイング・アイに取り憑かれ、自分の目を潰してしまうのだとか…。他にも、失踪していた成美も遺体で発見される等、このドラマの最後は衝撃的過ぎます。1年半前の事故を起因とする一連の悲劇。でもそもそもの始まりは、江島が運転中に煙草を吸おうとしたこと――人間、どこで運命が暗転するか分かりませんね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA TVなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」の概要

東野圭吾のサスペンス小説を映像化。

一つの交通事故ととっさのゆがんだ判断が引き起こす悪夢の連鎖を描く。

三浦春馬演じる主人公・雨村は、かつて交通事故を起こしたが、今はある事件によって詳しい記憶を失っている。

そこへ突如現れた謎の女・瑠璃子(高橋メアリージュン)によって狂気と苦悩の世界に迷い込む。(引用元:ザテレビジョン)

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」の出演者、放送情報

雨村慎介:三浦春馬
岸中美菜絵 / 瑠璃子:高橋メアリージュン
村上成美:松本まりか
岸中玲二:柿澤勇人
岡部義幸:小野塚勇人
木内春彦:淵上泰史
小塚洋平:木村祐一
小野千都子:堀内敬子
江島光一:生瀬勝久
由佳:立花恵理

原作:東野圭吾

制作:WOWOW

放送:2019年

ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」の見どころ

主人公・雨村慎介(三浦春馬)が雨の日に起こした交通事故をきっかけに始まるこの物語。

被害者と家族、加害者と関わった人々の人生が蝕まれていきます。

一生背負っていかなければならない罪に対して自分がどう覚悟を決めて生きていくのか、このドラマを見ると深く考えさせられるでしょう。

そして何が真実で何が嘘なのか、一瞬の気の迷いから闇の中に落ちていく三浦春馬の演技力の高さはもちろん、東野圭吾独特の世界観に引き込まれてしまいます。

「ダイイング・アイ」というタイトルの通り、眼力の強さにはご注意を。

特に高橋メアリージュンが演じる「瑠璃子」は恐怖でしかありません。

しかしながら、事故の被害者である「美菜絵」を1人2役で演じ、モデルだけではなく女優としても高い評価を得たのには納得です。

サスペンス好きの方、そしてホラー好きの方にもおすすめできるドラマ、ぜひ見てみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「連続ドラマW ダイイング・アイ」の感想

40代男性
東野圭吾さんの原作を読んでおり、さらには演技派俳優三浦春馬さんが主演ということで楽しみに見ました。これだけ楽しみにしていたにも関わらず、それを超えてくる俳優陣の圧巻の演技に圧倒されました。アレヨアレヨと悪夢の連続にどこまで落ちていくのと結末がわかっていながらも楽しむことができました。やはり原作のドラマ化は俳優陣の実力が光るんだと改めて感じました。
20代女性
初めて東野圭吾さんの原作ドラマを見ました。めちゃめちゃハラハラドキドキしっぱなしで、世界観に引き込まれてしまいました。ドラマばかり見る私ですが、これは東野圭吾さんの他の小説も読んでみたくなりました。調べてみたら結構書いてるし、ドラマ化もされているんですね。それにしても、三浦春馬のバーテン役が似合いすぎてかっこよくてリピ再生しちゃいました。
50代男性
さすが東野圭吾の原作。まずこれはストーリーがいい。とにかくどん底まで落として、ここからどう助かるの?って不安にさせときながらラストまで持っていく。見ているこっちが最後まで飽きることはありませんでした。そして、そこを織り成す俳優陣の演技力が光りましたね。東野圭吾熱が再発しそうです。何から読み直そうとまで思わせてくれました。

まとめ

以上、三浦春馬主演の連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

誰もが被害者、加害者になり得る交通事故の悲劇。

1つの事故から始まる、人の心の弱さを巧みに描き出したハードサスペンスです。

TSUTAYA DISCASで連続ドラマW ダイイング・アイのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴