ドラマ|電車男の動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2005年7月〜9月まで伊東美咲・伊藤淳史主演で放送のドラマ「電車男」

ドラマ「電車男」は、原作でブームを引き起こし大ヒットした話題の作品。

社会現象になった、現代的な究極の純愛ラブストーリードラマとなっています。

ドラマ「電車男」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「電車男」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「電車男」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「電車男」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「電車男」のDVD(全7枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「電車男」のDVD全7枚を一度にレンタルしても6枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「電車男」の続編

  • 電車男 DELUXE ~最後の聖戦~(全1枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「電車男」に出演している伊藤淳史の出演作品がたくさん揃っています。

  • 家族狩り
  • チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮
  • 理系の人々
  • あぽやん~走る国際空港
  • モリのアサガオ

etc…

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品は多くあります

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われているのです。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「電車男」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「電車男」の動画まとめ

ドラマ「電車男」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「100万人が見守った恋の行方」
青山沙織(伊東美咲)は、東京にある外資系企業「グレースフル・トレーディング」に勤めるOL。帰国子女で英語も堪能、という才色兼備の女性だ。その日、沙織は、日曜日にもかかわらず会社が主催する船上パーティーに借り出されていた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」1話のネタバレ
才色兼備のOL青山沙織(伊東美咲)は、会社の主催する船上パーティーに同僚の沢崎果歩(佐藤江梨子)や観月裕子(須藤理彩)と出席していた。

時を同じくして、人材派遣会社に勤めるアキバ系オタクの山田剛司(伊藤淳史)は、声優のトークイベントに参加。

友人の松永勇作(劇団ひとり)や川本信二(菅原永二)とイベントやメイド喫茶を楽しんだ。

船上パーティー後、沙織は酔っぱらい男の権藤(泉谷しげる)に絡まれる。

勇気を振り絞って沙織を助けようとしたのは、剛司だった。

最終的に権藤を撃退したのは、サラリーマンの男性だったが、剛司は沙織やおばさんグループに感謝される。

今日あった出来事を自宅で掲示板に書き込む剛司。そこは剛司と同類の独身男性が集まる掲示板だった。

それから数日後、剛司は誕生日を迎えるが、散々な事ばかり。

自分が担当の陣釜美鈴(白石美帆)に、生きてる価値がないと言われ涙する。

そんな剛司の元に沙織からエルメスのティーカップが届いた。

興奮しながら掲示板に書き込む剛司。掲示板の住人から続々とエールが届く。

声に押され沙織へお礼の電話を掛けようとする剛司だったが、その頃、沙織は啓介(速水もこみち)とバーにいたのだった。

ドラマ「電車男」1話の感想
美女と野獣ならぬオタクの出会い!ださくて格好悪いけれど、一生懸命な剛司を絶対に応援したくなります。誕生日なのに、悪いことばっかり起きて、仕事でも散々な目に合う剛司。人の気持ちを考えない美鈴には、激しい怒りを覚えてしまった。それだけに、家に帰ったら沙織から小包が届いていて感動しただろうなぁ。剛司の興奮が画面を通して伝わってきた。掲示板の住人達も、自分と同じように美女に縁のなさそうな剛司と沙織の出会いに大興奮。皆、一致団結感があって、ちょっと私も混ざって書き込みたいな、なんて思っちゃった。前頭部多難な感じの剛司の恋から、目が離せない!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「初デートへ向け大変身」
沙織(伊東美咲)は、電車の中で酔客に絡まれたところを助けようとしてくれた剛司(伊藤淳史)に、宅配便でお礼の品を贈った。それは、エルメスのティーカップだった。その経緯をインターネットの巨大掲示板にある「独身男が毒づく板」で報告した剛司は…。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」2話のネタバレ
電車の中で酔っ払い客から助けようとしてくれた剛司(伊藤淳史)に、沙織(伊東美咲)はお礼にとエルメスのティーカップを送ってきてくれたのでした。

それらの経緯はインターネットの掲示板で逐一報告されていきます。

ネットの住民らはせっかくのプレゼントにお礼の電話をしろとたきつけるも、残念ながら啓介(速水もこみち)とバーで飲んでいた沙織は出ることなく留守電を残すにとどまりました。

翌日、留守電のメッセージを聞いた沙織がかけなおすも今度は剛司の側が忙しく気づかず、そんなすれ違いを繰り返します。

剛司はもちろん、誠実そうな彼に好感を持っていた沙織も連絡が取れないことを残念に思っていたのでした。

そういった経緯もネットの住民に報告した剛司、カップのお礼に食事に誘えと言うアドバイスに従って思い切って沙織に声をかけるのです。

ドラマ「電車男」2話の感想
電車の中で酔っ払い客に絡まれているところを助けようとしてもらえた、女性にとってはかなりの好感触でヒーローにしか思えません。お互いの都合でなかなかつながらなかった電話ですが、そのもどかしさが更に気持ちに拍車をかけてくれる要素となって良かったと思います。それにしても何でもかんでもインターネットの掲示板に報告しすぎでしょう。そして一つ一つを面白がりながらも親身になってアドバイスしてくれる住民らが素敵です。どうしても悪口とか犯罪とかいう面が取りざたされることが多いですが、世の中にはこんな人たちもいるはずと希望が持てるのです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「初デートに大ピンチ」
“エルメス”こと沙織(伊東美咲)と食事の約束をなんとか取り付けた“電車男”こと剛司(伊藤淳史)。剛司が沙織との出会いを書き込んだインターネット掲示板の“住人”たち—は、電車男の初デートをサポートしようとさまざまなアドバイスを送り…。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」3話のネタバレ
ついにエルメスこと沙織(伊東美咲)と電車男こと剛司(伊藤敦史)が初デートすることに、共に食事をするということでインターネット掲示板の住人らも湧きたちます。

彼らは様々なアドバイスを行い、どう見ても秋葉系のオタクでしかない彼をなんとか普通の青年らしいビジュアルへと生まれ変わらせたのでした。

お洒落なレストランでの楽しいひと時、そこで休みの日の過ごし方を聞かれた剛司は「ネットサーフィンをしている」と答えます。

でも彼女はスポーツのサーフィンと勘違い、そんな誤解を彼が解くことは出来なかったのでした。

エルメスの側は真面目そうな彼に、好感触を持っているようでした。

家に帰り、剛司は掲示板でデートの一部始終の報告をします。その一つ一つに大騒ぎする住民たちでした。

そして彼らに背中を押されて次のデートのお誘いをする電話をするのです。

一方のエルメスは、何度も見合いを進めては断る娘に文句を言う母と衝突してしまうのです。

ドラマ「電車男」3話の感想
インターネット掲示板の住民ら、皆が同じオタク系かと思いきやファッション選びや今時デートにも精通している人たちもいて心強い仲間です。真面目さや優しさは十分に伝わるはず、剛司の恋が上手くいってほしいと応援したくなりました。ネットサーフィンをスポーツのサーフィン、その間違え方がエルメスらしいです。リア充の世界で生きている人間、ネット民に剛司と上手くいくのか・共通の話題とかあるのかと不安にはなりますが彼の誠実さに惹かれているのですから良いのでしょう。レストランにて次のデートの予定を決めてこれてないところが彼らしいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「夏!サーフィン大特訓」
沙織(伊東美咲)は、剛司(伊藤淳史)との2度目のデートに、友人の果歩(佐藤江梨子)を連れて行く。沙織と出会うきっかけになった事件の直前、駅の階段で果歩とぶつかったことを覚えていた剛司は、彼女の顔を見て驚いた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」4話のネタバレ
沙織は、剛司との2回目のデートに、友人の果歩を連れていく。剛司は、果歩の顔を見て驚く。

果歩は、剛司に対して嫌悪感を示したからだ。

果歩は気付いておらず、沙織とのデートは無難に終わる。帰ってきた剛司は、デートの結果を掲示板の住人達に報告。

果歩は自分に対していい印象を持ったと。しかし果歩の評価は下の中。

剛司と別れた後、果歩は沙織に、剛司と付き合っても虚しいだけだと伝えた。

剛司は、掲示板の住人達と話し合い、沙織のメールアドレスをGETする。剛司には心配があった。

それは沙織が、剛司の事をサーファーだと思い海に行くのを楽しみにしてること。

住人達は、「電車男は不可能を可能にする」などの意見があった。沙織からメールが届く、

来週の日曜に会おうかという内容だ。彼の妹である美鈴は、勝手に彼の携帯を奪いOKの返事をする。

ドラマ「電車男」4話の感想
まず展開的に女性に嫌われたオタク男は、本当に恋愛対象に入るのか疑問に思ってしまった内容でした。そこはエンタメだから有り無し関係なくに楽しむのが良いと思うのです。しかし、一旦女性から嫌われると修復は一生涯叶わなかった経験を多く体験している為、この展開はあり得ないのでは?と思うばかり。まずは女性同士の会話で下の中という言葉は出ずにあんなのは無いからの一言で、全てを片付けるのが女性です。偏見じみた言い方に聞こえるかもしれませんが、一旦対象外にした男性ともう一度会おうと言う気にもならないはず、と自分は思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「ストーカー撃退大作戦」
沙織(伊東美咲)からのメールをにやけながら見ていた剛司(伊藤淳史)のもとに、突然、美鈴(白石美帆)がやってきた。インターネットの掲示板で話題になっている電車男とは剛司のことではないかと勘ぐっていた美鈴は、さりげなくサーフィンの話を切り出し、彼が電車男本人だと確信する。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」5話のネタバレ
沙織(伊東美咲)からのメールに気分をよくする剛司(伊藤淳史)に、美鈴(白石美帆)サーフィンの話を持ち出す。

剛司の受け答えから、美鈴は、剛司がインターネットの掲示板をにぎわしている「電車男」であることを確信した。

剛司が美鈴に電車男だと探りを入れられているころ、沙織は、常に不穏な人の気配を感じていた。

両親の口論など家族の問題もあって、沙織は不安な日々を過ごしていた。

同じころ、及川(前川泰之)と剛司が連れ立っているのを見かけた果歩(佐藤江梨子)たちは、沙織を通じて、剛司たちに合コンを持ちかける。

合コン当日、及川はドタキャン、剛司はオタク仲間の松永(劇団ひとり)たちを人数合わせのために呼ぶ。

美鈴や掲示板での反応からオタクは女性に嫌われると恐れた剛司は、松永たちに本性を隠すことを頼みこむが、ボロが出て合コンを台無しにしてしまう。

合コンの後、剛司は沙織を自宅に送った。

いつもの掲示板に合コンの経緯を報告しているとき、沙織から剛司にメールが届く。

沙織を隠し撮りした写真が送り付けられたという。

ストーカーの存在に驚いた剛司は、掲示板に沙織に迫る危機について書きこむ。

ドラマ「電車男」5話の感想
主人公が自分で解決しようとする気配がなく、すぐに掲示板に頼るのが、美鈴でなくてもイラっとさせられます。

美鈴は、ひょんなことで「電車男」を知って剛司を脅かすのですが、愛くるしい童顔の白石美帆が、忌々しげに舌打ちしたり、楽しそうに剛司をいじめている演技が愉快です。

品のよいお嬢様である沙織を際立たせるため、他の女性陣はコミカルで下世話な人物に描かれていますが、美鈴はその一番の犠牲者かもしれません。

沙織がストーキングへの不安を相談するくだりは、今の彼女には、剛司以上に信頼できる相手がいないということでしょう。

剛のオタク趣味は、沙織との関係を悪化させるち、周囲は懸念し、美鈴は脅していますが、外野の声が届かない沙織は剛司の優しい心根だけを見ているようで、本当に育ちのよいお嬢さんだなあと思います。

少しずつ変化を見せている剛司ですが、沙織のためにももっとしっかりしてほしいとはらはらする展開でした。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「告白は波乱の幕開け!」
ストーカーに狙われていた沙織(伊東美咲)は、危ないところを剛司(伊藤淳史)に助けられ、難を逃れる。その一件がきっかけで、ふたりの距離はさらに近づいていた。そんな折、沙織は、酔客に絡まれたところを助けてくれたお礼として剛司に贈ったティーカップを、彼が使わないで保管していることを知る。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」6話のネタバレ
沙織(伊東美咲)がストーカーから狙われていたところを助けた剛司(伊藤淳史)、二人の仲は狭まっていきます。

そして、剛司が以前に贈ったティーカップを大切に保管して使わないでいることを知った沙織は、お茶を入れてあげると家に誘ってきたのです。

しかもその日は沙織の親は留守だといいます。ネット住民らにも激震が、告白するべきだとそのセリフなど皆で必死に考え始めます。

ですが結局彼にそこまでの勇気は出てこなかったのでした。そんな弱気な剛司にネット住民たちは叱りつけました。

ある日、剛司に人生の岐路が訪れました。

オタク仲間との年に一度のコミックフェスのお手伝い、そんな大切な日になんと沙織とのミュージカルの約束もしてしまっていたのでした。

オタク人生と恋人と究極の二択、彼はいったいどちらを選ぶこととなるのでしょう。

ドラマ「電車男」6話の感想
酔っ払いにストーカー、美人さんは危険も多いものです。そのどちらも助けてくれた剛司は正にヒーロー、沙織の目がハートになるのも分かります。そこで両親が不在だという日に家に誘うなんて、さすがはエルメスです。恋愛経験が多く手慣れているのでしょう。だからこそ今までの恋愛遍歴には無い彼の誠実さに、目新しいものを感じて気持ちが高まるのだと思います。結婚するなら遊びなれている彼よりも剛司のようなタイプが絶対おすすめ、二人の恋はどうなるのか楽しみです。告白するチャンスを狙って頑張る剛司が可愛い、なんとか成功してほしいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「脱オタク!!涙の誕生日」
沙織(伊東美咲)は、剛司(伊藤淳史)が落とした封筒を彼の元へと届けに行った。それは、剛司がオタク仲間の松永(劇団ひとり)、川本(菅原永二)と共にコミックフェスティバルに参加するために必要な受付証だった。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」7話のネタバレ
沙織と剛司はお互いに思いあっていたが、沙織は剛司が自分に仕事に行くと言っていたにも関わらず、コミックフェスティバルに行っていたことが分かり、剛司を振ることになる。

剛司を振った沙織は、陰で盗み聞きをしていて、沙織と剛司がインターネットの掲示板で話題になっている「エルメス」と「電車男」だと気付いた桜井に誘われ、桜井の店に入っていった。

剛司は家に帰ると今日あったことを掲示板に書き込むと、掲示板の読者からは、剛司の行動を批判する声や、沙織の行動を疑問視する声など、様々な声が寄せられた。

自分が剛司を振った理由が、オタクだと分かったからなのか、嘘をつかれたからなのか分からなかったが、剛司を振った翌日、そのことを友人に話すと、突き放す方が剛司のためにもなると言われ、突き放した自分を正当化しようとする。

ある日、剛司は自身が担当している派遣スタッフ、美鈴と仕事を終え、帰ろうとすると、そこに偶然、啓介が沙織と一緒に歩いているところに出くわしてしまう。

剛司と沙織の間に起った事情を知っている美鈴は、啓介の二人も一緒に食事に行かないか、という誘いに乗り、強引に剛司を沙織が参加する食事会に付き合わせるが・・・。

ドラマ「電車男」7話の感想
初めて見た人には、「エルメス」や「電車男」がどういう存在なのかが伝わらないと思った。「エルメス」と「電車男」について知ってみたい。
話の内容に直接関係のない人物(沙織の友人の裕子など)が文中に多く出てきて、必要以上に登場人物が多くなって混乱を招きやすいので、登場させる人物は必要最低減にした方がいいと思った。剛司と沙織が別れた後の食事会がどうなったかが気になる。
掲示板の読者の名前をネタバレに書き込むことには意味があるのか、と思い、興味をそそられた。時系列に沿って出来事が語られていて、理解するのに時間がかからなかった。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「復活!!涙のオタク激白」
沙織(伊東美咲)に誕生日のプレゼントを渡すために、雨の中、彼女が来るのをずっと待ち続けていた剛司(伊藤淳史)は、体調を崩し、意識を失って倒れた。沙織は、そんな剛司を桜井(豊原功補)と共に病院に運ぶ。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」8話のネタバレ
沙織(伊東美咲)に誕生日プレゼントを渡したい、ずっと雨の中を待ち続けていた剛司(伊藤淳史)は倒れてしまいます。

そんなこととは露知らないネット住民たち、どうなったか電車男からの報告を今か今かと待ちわびていたのでした。

そこで沙織と共に剛司を病院に運んだ桜井(豊原功補)がなりすましでエルメスに振られたと嘘の報告を、ただこれはあっという間にばれてしまったのでした。

桜井は更に剛司に対して「自分沙織の婚約者なのだ」と嘘を、そして沙織にも「剛司があなたのことを嫌っていた」と伝えるのです。

住民らには見破られた嘘、ですが剛司と沙織はすっかり落ち込んでしまいました。

縁のなかったものと苦しみながらも離れることを決意しようとする剛司、でもネット住民たちは「エルメスは電車男を裏切るわけがない・お前の勇気を信じたい・きちんと向き合ってみろ」と応援するのです。

ドラマ「電車男」8話の感想
皆に嘘をつきまくる桜井があくどい、そこまでして彼女を手に入れて嘘がばれた時にどうするつもりなのでしょう。こういう人は嘘に嘘を塗り重ねていきそうで、怖いです。でもネット住民たちが信じなくて良かった。顔が見えないインターネット掲示板でのやり取りですが、それがニセモノだとすぐに分かるとは顔を合わせていなくてもしっかりと剛司のことを理解してくれている証拠です。恋は盲目と言いますが、だからこそ真実が見えないでいるのも当然です。沙織と剛司の2人にも早く本当のことを知ってほしいです。レスに答えて勇気を振り絞って電話をした剛司がかっこいいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「最終決戦は悲劇の予感」
剛司(伊藤淳史)は、アニメやゲームが好きなオタクであることを沙織(伊東美咲)に告白した。沙織にはもう嘘をつきたくない、と決意したのだ。沙織は、そんな剛司のことを何の偏見もなく受け入れ、仲直りしてほしい、と彼に頼む。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」9話のネタバレ
ついに剛司(伊藤淳史)は自身の真実の姿・オタクであることを沙織(伊東美咲)に伝えたのでした。

これ以上彼女に嘘はつきたくなかったのです。

そんな彼に対して偏見を持つこともなく、沙織は仲直りしたいと言ってきてくれます。

秋葉原にてデートをした彼ら、楽しく時を過ごすのでした。その姿を偶然見た松永(劇団ひとり)は剛司がちゃんと自分がオタクだと告白したのだと気づかされるのです。

それでも仲良く手をつなぎ受け入れている様子の沙織、その姿にも好感を持ちます。

絶交していてもインターネット掲示板の住民らだって彼らの恋の行方は一番の関心事、「早く告れ・いや今のいい雰囲気を壊さないためにもそのままがいいぞ」など様々な意見が書き込まれるのでした。

そんなある日、由紀(秋吉久美子)から食事の誘いを受けた剛司は承諾したものの、あとから不安になりネット住民たちに相談していくのです。

ドラマ「電車男」9話の感想
何度もピンチを救ってくれた相手ですしその誠実さは知っています。と言っても今以上にアニメ・ゲームオタクに対する偏見は強かったでしょうし、何と言ってもその対極にいるエルメスです。それらの感情をものともせずきちんと彼を受け入れてくれた彼女のすごさを感じました。本当に良い相手に巡り合えたと思います。そんな姿を見せられたら絶交している場合ではありません。また様々なアドバイスをしてくれるようになって良かったです。そんな時に送られてきた沙織からの写真、寝間着姿をまだお付き合いもしていない相手になんて、そこは疑問でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「最終章!奇跡の大逆転」
沙織(伊東美咲)は、自分と剛司(伊藤淳史)の間に起きた出来事が綴られているというインターネット掲示板「Aちゃんねる」の存在を知り、大きなショックを受ける。沙織の弟・啓介(速水もこみち)が、美鈴(白石美帆)とホテルに泊まった際、偶然、彼女のパソコンを見てしまい、沙織に伝えたのだ。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」10話のネタバレ
今までの恋の遍歴が逐一報告され、誰か顔も分からない人たちに批判・アドバイスされてという状況、インターネットの掲示板の存在を知った沙織(伊東美咲))はショックを受けるのでした。

そのことをようやくきちんと打ち明けようと彼女の元を訪ねた剛司(伊藤淳史))ですが、タイミングが悪かったとしか言いようがありません。

玄関先で沙織の弟・啓介(速水もこみち)からの激しい怒り、沙織本人も「もう二度と私の前に現れないで」と告げます。

そして弁解の余地すらなく扉は閉められたのでした。

失意にくれる剛史、もちろん掲示板にて報告します。

慰めの言葉を次々と入れてくれるメンバーたちに彼は、別れの挨拶をするのでした。

そのことを知った沙織の友人は、まず掲示板の内容も碌に読むことなくとにかく剛司を批判した弟啓介を叱りつけました。

電車男がいなくなった今、Aちゃんねるではすっかり住民の数が少なくなってしまっていたのです。

「もう一度、電車男を掲示板に呼び戻そう・きちんとエルメスに告白させよう」インターネット掲示板の住民らの間で次第に盛り上がっていきます。

ドラマ「電車男」10話の感想
二人の間でだけ進んでいると思っていた恋愛話が、知らないたくさんの人たちにばれていたとなるとショックは大きいものです。でも自身がオタクであることを告げた剛司、掲示板のことも打ち明けようとしていたのです。完全にタイミングが悪いとしか言いようがない、弁解さえさせてもらえないなんて辛すぎます。電車男の存在は掲示板において大きかったようです。だからこそ皆が立ち上がろうと団結していく姿に感動します。上手くいくいかないはともかく、きちんとエルメスに告白しないと後悔が残るだけです。秋葉原に手彼を捕まえることは出来るのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「史上最大の告白!!涙の卒業式」
沙織(伊東美咲)は、剛司(伊藤淳史)と出会ってからのことが全て綴られているというインターネット掲示板の「独身男が毒づくスレ」を読み始めた。酔客に絡まれたところを助けてもらったときのこと、初めて一緒に食事に出かけた日のこと、剛司の趣味がサーフィンだと勘違いして彼を苦しめてしまったこと…。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「電車男」11話のネタバレ
ネット掲示板「独身男が毒づくスレ」を読んで、酔っ払いから助けて貰ったこと、共に食事に行った初めての日のこと、彼の趣味を勘違いして困らせたこと、ストーカーから助けて貰ったことなど、剛司(伊藤淳史)との思い出を振り返る沙織(伊東美咲)。

最初はネット掲示板に対して苦手意識を持っていたものの、剛司の本心を初めて知り、彼の真剣な気持ちや、顔も氏名もわからないネット住人たちの優しさを知った沙織はそのスレにのめりこむ。

最後の「この掲示板で自分を励ましてくれたネットの住人たちに出会えたからこそ、沙織に対して自分の気持ちをぶつける決心が出来た」という剛司の言葉を読んだ沙織はたまらず部屋を飛び出す。

そのとき剛司は、沙織にだけ教えた場所で、松永(劇団ひとり)と川本(菅原永二)からの誘いや美鈴(白石美帆)からの呼び出しも無視して彼女を待っていた。

そこにかかってきた桜井(豊原功補)からの電話で、沙織が倒れ病院に運ばれたことを知った剛司は、慌てて病院に駆けつけるのだが…。

ドラマ「電車男」11話の感想
沙織への気持ちを胸に奮闘していた剛司の気持ちが、やっと沙織に伝わって良かったな、とほっとしました。「ネット掲示板」と聞くと、沙織と同様に、誹謗中傷やいじめなどの怖いイメージがある人も多いのだと思いますが、このお話のような心温まる使い方をしていけたら良いな、と考えさせられました。逆に考えれば、ネット掲示板があったからこそ、剛司の当時の本心が文字としてはっきり残っていて、それをそのまま沙織へ伝えることが出来たのだと思います。悪い面だけでなく、良い面に注目して、自分の使い方にも反映させていきたいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「電車男」の概要

アキバ系男子による、インターネットから生まれたピュアなラブストーリー。

OLの沙織は、電車で酔っ払いに絡まれたところをオタク青年の剛司に助けられる。

沙織は剛司の勇気に感謝し、剛司は沙織の美しさに恋をする。

剛司がその体験をネット掲示板に書き込むと、掲示板の常連から剛司に応援の声が。

やがて沙織からお礼の品が届くと、常連たちは剛司に電話を掛けろとけしかける。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「電車男」の出演者、放送情報

青山沙織:伊東美咲
山田剛司:伊藤淳史
陣釜美鈴:白石美帆
沢崎果歩:佐藤江梨子
観月裕子:須藤理彩
青山啓介:速水もこみち
松永勇作:劇団ひとり
川本信二:菅原永二
黒木文人:佐藤二朗
及川尚人:前川泰之
山田 葵:堀北真希
武田花梨:小出早織
皆本宗孝:小栗 旬
牛島貞雄:六角精児
一坂 進:温水洋一
富永:我修院達也
浅野真平:山崎樹範
山田恒生:岸部シロー
桜井和哉:豊原功補
青山由紀:秋吉久美子

主題歌:サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」

制作:フジテレビ

放送:2005年

ドラマ「電車男」の見どころ

ドラマ「電車男」は、伊藤淳史がオタクの役を演じ話題となった恋愛ドラマ。

ドラマはもちろんのこと、映画・単行本も大ヒットを記録した作品です。

オタクのイメージがピッタリと思わせる伊藤淳史の演技に注目です。

また、清純で美しく、心も優しいヒロインを演じるのは伊東美咲。

つり合うはずのない美女と野獣の恋愛が一番の見どころとなっています。

電車の中で運命的にも、酔っ払いから美女を助けたオタク青年の勇気に注目。

インターネットで、毒男たちの助言を得ながら恋愛するシーンは見どころですよ。

見るだけで勇気をもらえる、そんな作品になっています。

手に汗にぎるシーンも多々あり、飽きの来ない内容となっていますよ。

オタクと美女の恋愛、最後まで目が離せません!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「電車男」の感想

40代男性
これは結構、オタクに衝撃が走った話題作だと思っています。まだ世の中に、オタクが受け入れられていない時で、ここから今のオタク文化が広がっていったと言っても過言ではない気がします。今までの自分を変えたくて、葛藤しながらも前に進む姿はみんなに感動を与えたと思います。でもこのころの伊東美咲って、トレンディ感が強いよな〜(笑)
20代女性
いろんな俳優さんがチャレンジしている電車男だけど、このシリーズが一番好き!伊藤淳史さんの、キョドってる感じとかキャラクターの濃さとか、トータルでおもろい。ネットの住民さんって、本当ツッコミの切れ味鋭いし、たくさん笑わせてもらいました。でも最後は感動する結末だったので安心してラストまで見届けることができました。
50代男性
この時の伊東美咲ってなんかどこか80年代を感じさせるところがあります。でも目鼻立も綺麗で、とても可愛らしい女優さんだなと感じました。しかし、演技はと言うといまひとつ。もう一歩踏み込んで演じてくれると尚面白い作品だと思います。いや、もしかするとその周りを囲む強烈なキャラクターへの入り込みがすごいからそう見えたのかもしれませんね。

まとめ

以上、伊東美咲・伊藤淳史主演のドラマ「電車男」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

アキバ系オタク剛司の恋模様を描いたドラマ「電車男」。

剛司を見守る掲示板の住人たちのキャラクターどころや、剛司の恋の行方に注目してご覧ください。

TSUTAYA DISCASで電車男のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴