ドラマ|ディアシスターの動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2014年10月〜12月まで石原さとみ・松下奈緒主演で放送のドラマ「ディア・シスター」

本作は、凸凹姉妹がお送りする、ちょっぴり切ないラブ・コメディー!

石原さとみと松下奈緒の実力派コンビが、魅力溢れる姉妹を好演しています。

ドラマ「ディア・シスター」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「ディア・シスター」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ディア・シスター」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ディア・シスター」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「ディア・シスター」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「ディア・シスター」に出演している松下奈緒の出演作品

  • 鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~
  • 花の鎖
  • アライブ がん専門医のカルテ

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「ディア・シスター」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ディア・シスター」の動画まとめ

ドラマ「ディア・シスター」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「世界一愛される妹と世界一不器用な姉…!! 幸せを掴むのは!?」
高校卒業から音信不通状態だった深沢家の2人姉妹の妹・美咲(石原さとみ)が、姉・葉月(松下奈緒)の前に突然姿を現した―。区役所で働く葉月は隣の課で働く恋人・吉村達也(平岡祐太)と、萩原陽平(平山浩行)と姉の上杉香織(堀内敬子)が営む行きつけのオーガニックカフェ『APPLESEED』でランチをする。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「ディア・シスター」1話のネタバレ
葉月(松下奈緒)は区役所の職員。恋人の吉村達也(平岡祐太)とランチに出かける。

もうそろそろ結婚したい葉月は、それとなく匂わせるが達也はその気がなさそう。

疲れて帰宅すると、部屋には高校を卒業して以来、会っていない妹の美咲(石原さとみ)が。今までずっと美咲のせいで辛い思いをしてきたので、もういい加減にしてほしいと、思いをぶつける。

しかし美咲は、姉の大好きな焼酎を取り出し、一緒に飲み始める。

葉月は酔って寝てしまったが、美咲はその間に葉月についていろいろと調べる。

翌朝いつものように、日課にしているジョギングを佐藤和子(森カンナ)とする。

和子は美咲のことをよく知っているので、とにかく早く部屋から出ていってもらえと言う。

しばらく寝ていた美咲は、電話の着信を見る。それは、高校で担任だった櫻庭宗一郎(田辺誠一)からのものだった。

でも美咲はそれを無視。電話したのは、永人(岩田剛典)。永人は美咲からあることを頼まれていた。

葉月は達也と誕生日を共に過ごしたかったが、断られる。

それなら、と和子と約束し、飲みに行く。店に入ると、なんとサプライズが!

ドラマ「ディア・シスター」1話の感想
天然で愛されキャラの美咲に振り回される葉月の気持ちがすごくわかります!姉って、真面目で融通がきかなくて、騙されやすいんですよねぇ…まっすぐだから、辛い思いをしやすいんです。葉月も、男運ないし、信じてた分裏切られた時はかわいそうでした。この2人は、だいぶ音信不通だったみたいですけど、実はお互いを想いあっていて、それがわかった時にまた仲良くなるのかな、と期待しています。美咲には何か隠してることがありそうで、急に葉月の前に出てきたのも、それが関係していそうです。すごく気になります。辛いことがいろいろあっても、みんながハッピーエンドで終わるストーリーだといいなと思いながら観ようと思います!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「絶対言えないキス」
美咲(石原さとみ)が姉・葉月(松下奈緒)のマンションに転がり込んでから1週間。ふたりは、朝のトイレを取り合ったり、小競り合いを繰り返す。生活のペースを完全に美咲に握られてしまった葉月は、イライラが募り、朝から親友の和子(森カンナ)に愚痴る。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「ディア・シスター」2話のネタバレ
美咲と葉月が一緒に暮らし始めて1週間が経った。

二人は小競り合いを繰り返し、葉月は完全に生活ペースを乱していた。

葉月は苛立ちが募り、そのことを親友の和子に愚痴っていた。

宗一郎は何度か美咲に連絡するも、美咲はかたくなに出ない。

静岡で塾講師をしていたが、急に都内の塾へ移動することになった宗一郎は、永人の家に泊まっていたが、新居を決めた。

転居の手続きに区役所に来た宗一郎は、高校教師時代の教え子の葉月に出会う。

高校時代の葉月は宗一郎に憧れていた。そのころ美咲はキャバクラで働きはじめる。

愛されキャラぶりを発揮し、客からは注目されるが、他のキャバ嬢たちには嫉妬される。

その日、葉月の部屋には宗一郎が訪れていた。

美咲は仕事が終わり帰宅するも、高校時代に宗一郎と問題を起こしたことがあり、合わせる顔がなく席を立った。

そして永人に助けを求めた。

ドラマ「ディア・シスター」2話の感想
自由奔放な美咲に振り回されている葉月がかわいそうになるくらい、美咲の自由さが面白い。今でも忘れられない葉月の思いと、本当の事を話せない美咲。美咲をめぐる、宗一郎と永人のやり取りも切なさもあり、今後の展開が気になる。愛されキャラのキャバ嬢の石原さとみさんの衣装はとってもかわいいと思うけど、ちょっとキャバ嬢キャラを作りこみ過ぎていて違和感を感じることも…。でも、美咲としては、あのくらいのキャラ感がないとインパクトに欠けるのかな?石原さとみさん、とってもかわいいのに、キャバ嬢キャラはちょっと残念。でも、演じ切っているところは流石です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「初めての朝帰り!?」
日光アレルギーで赤い湿疹が出てしまった美咲(石原さとみ)は、姉の葉月(松下奈緒)に余計な心配をかけたくない、と永人(岩田剛典)が住むトレーラーハウスに泊まる。美咲の寝顔を見つめていた永人は彼女に顔を近づけ・・・。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「ディア・シスター」3話のネタバレ
美咲(石原さとみ)は、日光アレルギー。それで湿疹が出てしまった。姉の葉月(松下奈緒)の家から出ていき、永人(岩田剛典)のトレーラーハウスに泊めてもらうことに。

永人は美咲の寝顔を見ているうちに顔を近づける。

葉月は、辞職願を取り下げてもらいたいと職場に伝えようか考えていた。

しかし、仕事中ファックスに怪文書が次々と来る。それは葉月の結婚が破談になったことのうその理由が書かれたものだった。

職場に居辛くなる葉月。宗一郎(田辺誠一)に相談したいとお願いするも、予定があって会えない。

葉月は親友の和子(森カンナ)と食事するが、そんなことをするのは元婚約者の達也(平岡祐太)だと断定。

母親の七重(片平なぎさ)と美咲は葉月の部屋で酒を飲んで待っていた。

日曜日に葉月や美咲と、七重の婚約者の渋川(渡辺裕之)と食事をしようと言うが、葉月は、いやだと断る。

美咲は葉月の鞄の中に怪文書を見つける。美咲は、それならドレスデザイナーになる夢を追いかけてみたら!と勧める。

ドラマ「ディア・シスター」3話の感想
一体この恋はどんな展開になるのか、ドキドキです!葉月はホントにモテなくて、かわいそう…美咲みたいなタイプがやっぱりモテるんだなーと、軽く嫉妬しながら見てます。葉月はしっかりしてるし、いいとこいっぱいあるけど、男ウケはしないんですよねぇ…。美咲のように、自分の気持ちを正直に表現できたら、どんなに人生がラクになるか…と思いますけど、それができないのも姉ならではです。宗一郎と永人との関係も、過去のことが明かされてどうなっていくのか、気になります。美咲がまた一つ、目標を達成しましたが、どういうことなのか、いろいろと気になることがいっぱいです。これからのドラマの展開から目が離せません!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「お前は俺が守る!」
キャバクラの仕事を終えた美咲(石原さとみ)は、帰り道、ふいに誰かの視線を感じる。が、振り返っても誰もいない・・・。一方、宗一郎(田辺誠一)と食事をした葉月(松下奈緒)は、朝からご機嫌でジョギングに出かける。宗一郎に会い、改めて彼への思いを強くする葉月。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「ディア・シスター」4話のネタバレ
キャバクラの仕事帰りにふと、美咲(石原さとみ)は誰かの視線を感じるが…

宗一郎(田辺誠一)と葉月(松下奈緒)は、食事をする。葉月はうれしくて仕方がない。宗一郎に久しぶりに会い、葉月はずっと好きだったと改めて思う。

七重(片平なぎさ)は葉月が区役所を辞めたなんて、と怒る。葉月が公務員になるためには、私がどれだけ苦労したのか、わかるのか!辞めさせない、とまで言う。

それでも葉月は自分がなりたくてなったわけではない、とやりたいことをこれからはやる、と宣言する。

その夜、美咲は同伴出勤で清水(前川泰之)清水から高価なペンダントをもらう。しかし美咲はそのまま質屋で金にかえた。

美咲は、葉月の生活を見ているうちに、節約したほうがいいと言い出す。

銀行はネットバンキングで、またマンションの更新手続きは私がやるから、と美咲は葉月に言う。

葉月は、ネットバンクの登録をしてみるが、100万円が口座から引き落とされていて…

ドラマ「ディア・シスター」4話の感想
母親が実は毒親だったのかー!とうすうす感じてはいましたけど、今回ハッキリわかりました。葉月はそんな母親のいいなりになって人生を歩んでいたけど、やっと今、自分の人生を踏みしめているんだなと思いました。こういうパターンってありがちですよね、姉には厳しく、妹には甘く、何歳も離れてないのになんで?って子どもながらに思います。
でも、七重も男に騙されて、かわいそうな人なんだなとは思いました。親も1人の人間だから、完璧には子どもを育てられないけど、でも子どもの人生に大きな影響を与える存在であることは確かだから、しっかりしないとですよね!このドラマの根底にはそんなメッセージもあるのかな、と考えてしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「暴かれたヒミツ!?」
美咲(石原さとみ)が紛失し慌てていたのは、母子手帳だった。同じ頃、葉月(松下奈緒)の部屋でその母子手帳を偶然見つけた宗一郎(田辺誠一)は顔色を変え、葉月を置いて帰ってしまう。慌てた美咲が永人(岩田剛典)のトレーラーハウスを飛び出すと、宗一郎が現れ、誰の子どもなのか、と問い詰める。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「ディア・シスター」5話のネタバレ
葉月の部屋で美咲の母子手帳を偶然見つけた宗一郎は驚き、葉月に告げず、帰ってしまう。

同じ頃、美咲は母子手帳をなくし探していた。

永人の家で探し、飛び出したところに宗一郎が現れ、誰の子なのか、問い詰められる。

とっさに永人の子だと言う。何も知らない永人が帰ってきた。その場しのぎに美咲は永人に…。

そのころ、宗一郎が帰ってしまったことにショックを受けた葉月。

宗一郎には好きな人がいる事を察するが、自分も陽平に同じことをしていた。

反省した葉月はAPPLESEEDを訪ね陽平に謝る。宗一郎のことは諦めると伝える…。

週末、永人のスケボーの大会。永人はウォーミングアップに気合が入っていた。

久しぶりの出場で、優勝候補なのだ。そこに差し入れを持って、宗一郎が激励にきた。

美咲との仲に身を引くと宗一郎は言うが、永人は自分たちは付き合っていないと言う。

宗一郎は混乱してしまい、永人に美咲の衝撃の事実を告げてしまう…。

ドラマ「ディア・シスター」5話の感想
葉月のためを思い、行動している美咲だが、葉月には嫌がらせをされているとしか思われていないところがもどかしく、歯がゆい。お互いを思う気持ちはあるのに素直になれない二人の展開が面白い。石原さとみさんのかわいらしいファッションや、松下奈緒さんのスタイリッシュなファッションもおしゃれで、参考になります。男性の俳優さんたちもイケメン揃い。姉妹、兄弟の恋の展開とそこに加わる陽平さんの距離感などが、絶妙で毎回の展開にドキドキしながら楽しく見れる。なかなか思うような展開になっていかないのも、見どころなのかも…。毎回次の展開が楽しみ。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「心も体もハダカに」
美咲(石原さとみ)は、現在妊娠15週目で、子どもの父親は宗一郎(田辺誠一)だと永人(岩田剛典)に告白した。さらに美咲は、もうひとつ話しておきたいことがある、と続け、自身に関するある秘密を打ち明ける・・・。一方、葉月(松下奈緒)は、陽平(平山浩行)からアプローチを受けていた。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「ディア・シスター」6話のネタバレ
美咲は今、妊娠15週目で、父親が宗一郎だと永人に伝え、さらに話しておきたいことがあることを告げ、自分の秘密を話し始める。

そのころ、葉月は親友の和子に、陽平と一緒に畑仕事をして、料理を教えてもらいアプローチされていることを報告した。

別の日、美咲と永人は病院の両親学級に参加していた。

帰り道、美咲に手を差し伸べ、転んだら大変だと言った。その手を取り、歩き出す二人。

喧嘩をして以来、葉月と美咲はぎくしゃくした状態が続いていたが、美咲は七重も誘い、毎年家族旅行をしていた熱海に行くことを提案した。

更に、永人と陽平も誘うと言い出し、葉月は慌てる。

七重は陽平が葉月の新しい彼氏だと思いこんでいる。旅行当日、美咲と葉月を迎えに来たのは永人。

…と、陽平。狙い通りになった美咲はしたり顔。

そんな美咲を葉月はつねる。結局美咲の思惑どおり、5人で熱海に向かう。

早速、露天風呂に行こうと浴衣に着替えてはしゃぐ一同だった。

ドラマ「ディア・シスター」6話の感想
姉妹愛がとても良い。無茶苦茶な行動もすべては姉のため。無茶苦茶すぎて、素直に姉に届かないところで話が展開していくのが面白い。この行動の裏にはどんな意図があるのか。想像を超えた展開に飽きずに見られる。葉月も美咲を思っているのに素直になれないところがもどかしいけど、姉妹愛を感じる。石原さとみさんのファッションがとてもかわいくて、いつも憧れる。永人のトレーラーハウスもとてもおしゃれで素敵な場所だと思います。全体的におしゃれなファッションやおしゃれな場所でとても雰囲気がよく、おしゃれなトレンディドラマ感満載。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「命がけの愛情」
美咲(石原さとみ)の前に現れた宗一郎(田辺誠一)が、お腹の子どものDNA鑑定を要求してきた。宗一郎は「もし自分の子なら一緒に育てたい」と美咲に告げる。一方、葉月(松下奈緒)は陽平(平山浩行)からプロポーズされて・・・。そして、宗一郎に迫られた美咲は、永人(岩田剛典)に相談する。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「ディア・シスター」7話のネタバレ
“宗一郎(田辺誠一)は、美咲(石原さとみ)にお腹の赤ちゃんをDNA鑑定してくれと頼む。

宗一郎は「自分の子なのか、そうだとしたら美咲と育てたい」と言う。

葉月(松下奈緒)は陽平(平山浩行)からのプロポーズをどうしたらいいか迷っていた。

美咲は、宗一郎に頼まれたことに困り、永人(岩田剛典)に相談する。

美咲は悪がるが、永人は弁護士の友人がいるから、と請け負う。

美咲は親権がどうなるのかが気になっていた。「母親が死んだ場合はどうか」と聞く。

そんな質問をする美咲を永人は心配する。

美咲はちゃんと姉の葉月に妊娠について話そうと決意する。

しかし、なんと宗一郎が美咲の妊娠を葉月に話してしまっていた。信じられない…!と宗一郎に怒る美咲。

宗一郎はその場を去る。

葉月がどんな反応をするか心配で話せなかった美咲。

しかし葉月は、姉として妹の妊娠はうれしい、と素直な気持ちを伝える。

美咲はほっとし、葉月はお腹を触り、動いたと2人で喜ぶ。

ドラマ「ディア・シスター」7話の感想
宗一郎が思ってた以上にめんどくさい男で、女心がわからないんだとイライラしてしまいました。DNA鑑定とか、葉月に話してしまったこととか、前妻のこととか、自分のことしか考えてない自己中男ー!弟の永人は相手のために自分は引く、そんな優しさを持っていて、ステキです。このドラマは、恋愛だけじゃなくて、兄弟、姉妹の愛情も描かれているのがとても魅力的です。美咲は本当は葉月がとられるのがイヤで、葉月の男を取ろうとしてたことに気づいたのが、泣けました。いつか美咲が素直に、お姉ちゃんに気持ちを打ち明けられたらいいなーと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「秘密のラブレター」
美咲(石原さとみ)は、永人(岩田剛典)のトレーラーハウス内で高熱を出して倒れてしまう。スケートボードの練習を終えて帰宅した永人は、倒れている美咲の姿に気付き驚いて・・・。一方、美咲の姉・葉月(松下奈緒)は、ドレスデザイナーになる夢を実現させるため、大手メーカーの面接を次々と受ける。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「ディア・シスター」8話のネタバレ
永人(岩田剛典)のトレーラーハウスで美咲(石原さとみ)は高熱を出し、倒れる。

帰ってきた永人は、倒れている美咲を看病する。病院に行った美咲は、医師から無理してはダメだ、と忠告される。

特に今は妊娠してるのだから、と。

葉月(松下奈緒)は、ドレスデザイナーの夢のため大手メーカーの面接を受け続けるが、全て不採用となる。

ドレスに関するスキルも経験もない葉月は採用されなくても仕方ない。

しかし、忙しくてとにかく人手がほしいから、と小さなドレス工房に仮採用されることとなった。

美咲は、宗一郎(田辺誠一)にはっきりと、お腹の子どもの親はあなた、と告げる。

そして、一緒に育てる気はないとも言う。宗一郎は、酒に酔い潰れ、公園で永人と会う。

葉月は、美咲のことが心配になり、電話する。

美咲はその電話に出られなかったが、留守電に葉月の素直な気持ちが入っていた…

ドラマ「ディア・シスター」8話の感想
葉月が夢に向かって一生懸命に面接を受けまくって、やっと仮採用された所でミスしてしまう、しっかりものだけど、肝心な所でのミスに共感してしまいました。そういう時ってすごく自信なくして、なかなか立ち直れないけど、葉月は陽平に励ましてもらって、また陽平との絆が強くなったのかなと思いました。それに、失敗した時は、周りの人への感謝がわいてくるもので、葉月は美咲の存在を今まで否定してたけど、素直に帰ってきてほしい、と言えるほどになっていました。お互いにもっと分かり合えれば、仲のいい姉妹になれるのにな…と少しもどかしく感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「最後の約束」
美咲(石原さとみ)は産婦人科へ健診に行く。次は性別がわかるかも、と聞いていたことを思い出した永人(岩田剛典)は、「一緒に行く」と言って大慌てで支度する。性別がわかると子どもの名前を考え始める気が早い永人。そして、「今度の大会で優勝したら・・・」と言いかけるが・・・。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「ディア・シスター」9話のネタバレ
美咲は産婦人科へ定期検診に行こうとしていた。永人が一緒に行くと言い、慌てて支度を始めていた。

子供の性別がわかるかもしれないと聞いていたことを思い出したからだ。

子供の名前を考え始める永人。気の早い永人に、美咲は自分の子供みたいだと言い笑っている。

笑っている美咲とはうらはらに、永人は真剣に「俺はそのくらい真剣に考えている」と言い返し今度の大会で優勝したら…と言いかけた。

そのころ、宗一郎は元妻の貴子と会っていた。美咲の妊娠を知った貴子は自分の人生は美咲のせいで全てが狂ったのだと憤っていた。

一方、ドレス工房の展示会に招待されていた葉月は、一人では行けないと陽平を誘っていた。

会場には葉月をクビにした柴田もいた。しかし、葉月は意外なものを目にしていた。

永人が出場するスケートボードの大会が開催されるため、美咲は応援に駆け付けるが、背後に怪しい人影を見つける。

ドラマ「ディア・シスター」9話の感想
美咲と永人の関係が良くなってきていて雰囲気の良い二人で羨ましくなる。美咲と永人ばかりではなく、葉月と萩原さんの関係も段々と深まってきていて、ハッピーな結末になっていきそうなところも楽しみ。ディアシスターのタイトルにふさわしく、すれ違いだった姉妹愛も徐々に深まりつつあって、こちらの展開も楽しみ。絡まっていた糸が徐々にほどけていき、ハッピーエンドの結末にどんな展開が待っているのか気になる。だいぶ遠回りをしながら、幸せになっていく展開が良かった。次の回で、最後に悲しい思いをする人が出ない展開を切に願いたいと思う。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「星に願いを」
美咲(石原さとみ)は、永人(岩田剛典)からプロポーズされた。荷物を取りに来た際に偶然話を聞いてしまった葉月(松下奈緒)は、永人に返事はしたのか、と美咲に尋ねる。しかし美咲は、いろいろなことが起こりすぎて永人のことをどう思っているのか、自分自身でもわからない、と答え・・・。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「ディア・シスター」10話のネタバレ
永人は美咲にプロポーズをしていた。荷物を取りにきた葉月は、偶然、話を聞いてしまった。

返事はどうしたのか、美咲に尋ねるが、美咲はいろいろなことがありすぎて永人の事をどう思うのか、自分でもわからないという。

永人は美咲にプロポーズの事を再度聞き出そうとしていたところに、父の永一郎が訪ねてきた。

永一郎は事情を知り、息子たちの人生を考えたら、結婚は認められないと激怒。

美咲を追い返してしまう。永人の幸せを願い、一度は別れを決意する美咲。

葉月は永一郎を訪ね、美咲と永人の結婚を許してもらえるよう、直談判に行くが、無情にも立ち去られてしまうが、宗一郎が永人の理解者になり、永一郎を説得し認めさせる。

葉月と陽平の結婚式を装い、美咲を呼び出し、結婚式を計画する。

何も知らない美咲は用意をしない葉月をせかすが、ドレスは美咲のための物で、美咲に幸せになって欲しいと言い出す。

自分だけが幸せになってはいけないと美咲は言う。

それを裏で聞いていた永人は…。出産予定日まであと1カ月を切ったある夜、美咲の容体が急変。

無事に産んで欲しいと願う葉月と七重。

ストレッチャーで手術室に運ばれる美咲。葉月にもしもの時は…。と後を託す。

ドラマ「ディア・シスター」10話の感想
姉妹愛の完結。お互いがお互いを思いやり、すべての誤解が解けて、みんながハッピーエンドな結末。永人の再プロポーズは感動もの。美男美女のこのカップル、永人はめちゃくちゃかっこ良いし、美咲のウエディングドレスもめちゃくちゃかわいい。こんな理想なカップルは羨ましすぎる。松下奈緒さんのリアルピアノもすごく素敵でした。最後は急展開でどんどんと月日が経っていきましたが、ハッピーエンドの結末に満足。途中、三代目つながりなのか、NAOTOさんが登場していて、ちょっと笑えました。お互いがお互いのことを姉妹で良かったと言っているところに、タイトル通りの状況を感じられて、面白かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ディア・シスター」の概要

性格も生き方も全く違う凸凹姉妹が、傷つけ合いながらもお互いに足りない部分を補い合って共に生きていく、ちょっぴり切ないラブコメディー。

自由奔放で天真らんまんな妹と真面目で不器用な姉、2人の姉妹が物語の主人公。

高校卒業と同時に姿を消し、音信不通状態だった深沢家の2人姉妹の妹・美咲(石原さとみ)が、姉・葉月(松下奈緒)の前に突然姿を現して、それぞれの人生に波乱が・・・。

丁々発止の口ゲンカなど、凸凹姉妹が魅せる“姉妹あるある”は必見。

さらに、2人が抱えている誰にも言えない秘密とは?

三角関係にとどまらない多角関係に絡み合う大人の恋愛模様の行方は?

“姉妹の絆”だけでは語れないラブコメディー。 (引用元:FOD)

ドラマ「ディア・シスター」の出演者、放送情報

深沢 美咲:石原さとみ
深沢 葉月:松下奈緒
深沢 七重:片平なぎさ
桜庭 花:大友望愛
櫻庭 永人:岩田剛典
櫻庭 宗一郎:田辺誠一
佐藤 和子:森カンナ
吉村 達也:平岡祐太
平安 尚子:MEGUMI
萩原 陽平:平山浩行
上杉 香織:堀内敬子

主題歌:moumoon「BF」/シェネル「Happiness」

制作:フジテレビ

放送:2014年

ドラマ「ディア・シスター」の見どころ

フジテレビ・22時枠で放送された人気恋愛ドラマである本作。

几帳面で不器用な姉・葉月役を松下奈緒が、

天真爛漫な雑な性格の妹・美咲役を石原さとみが好演しています!

姉の葉月が家に帰宅した時、6年間所在不明だった妹・美咲が家に上がりこんでおり、

さらに見知らぬ男と一夜を共にしていた・・・中々衝撃的な場面から始まる本作。

お互い喧嘩したり、助け合ったりと苦楽を共にしていくラブ・コメディー。

美咲の衝撃な事実も段々明らかになっていき・・・先がどんどん知りたくなる展開が待っていますよ!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ディア・シスター」の感想

40代男性
ダブル主演っていいですよね。松下奈緒さん、石原さとみさん、2人とも素敵な演技でした。石原さとみが最初オーバーすぎてびっくりしましたが、だんだん見慣れていきました。ただ自分がお姉ちゃんだったら、あんな妹は嫌ですね。可愛いんですけどね。あと、ハチがかっこよすぎて、そこから岩ちゃんを知って、岩ちゃんも好きになりました。それほどいい役!
20代女性
美人姉妹がオープニングにベッドでじゃれ合うシーン、可愛すぎます。はじめは美咲がすごくわがままで、お姉ちゃんは大変そうと思ったのですが、ちゃんと色々考えて行動してたんですね。お姉ちゃんはいつも妹ばっかりで名前まで美しく咲くと葉が落ちる月って差別的と思い込んでいたようですが、実際は、稲穂が貼るときのようにすくすく育ってって意味だったみたいですし。仲良し姉妹に戻れて何よりです。
30代女性
はじめの頃の美咲は最高にうざくてお姉ちゃんがかわいそうだったけど、最終的には店長と結ばれて幸せになってくれて良かったです。美咲もハチとくっついてくれて本当に良かったです。ハチの美咲を想う気持ち、すごく胸キュンでした。2人が結婚したから、子どもにとっては、おじさんがお父さん。なんだか不思議ですよね。でも血は繋がっているからもしかしたら、似た子になるかも…。

まとめ

以上、石原さとみ・松下奈緒主演のドラマ「ディア・シスター」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

当初いがみあっていた2人きりの姉妹に降りかかる数々の試練。

次第に手を取り合って仲を取り戻していく2人と、それを取り巻く温かい人たちの日常は涙なしには見られません。

FODプレミアムでディア・シスターの動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴