ドラマ|悪夢ちゃんの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2012年10月〜12月まで北川景子主演で放送のドラマ「悪夢ちゃん」

恩田陸の小説『夢違』をもとにしたファンタジーな学園ドラマ。

冷血な女教師と、予知夢を見る「悪夢ちゃん」こと小学生女子がコンビを組み、様々な事件に挑みます。

ドラマ「悪夢ちゃん」の動画は、huluで見放題配信中です。

huluの無料期間を利用すると、ドラマ「悪夢ちゃん」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「悪夢ちゃん」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「悪夢ちゃん」の動画は、huluで見放題配信中です。

huluは通常月額1026円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:hulu)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「悪夢ちゃん」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「悪夢ちゃん」に出演している北川景子の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「悪夢ちゃん」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「悪夢ちゃん」の動画まとめ

ドラマ「悪夢ちゃん」は、huluで全話無料視聴できます

(画像引用元:hulu)

huluは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「教室襲う赤いワニ!!予知夢の謎解きで腹黒教師が世界を救う!?」
武戸井彩未が担任を務める、明恵小学校の5年2組に古藤結衣子という生徒が転入してくる。ある日、結衣子は彩未に向かって突然謎めいた言葉を口にする。本気にしない彩未だったが…!?(引用元:U-NEXT)

ドラマ「悪夢ちゃん」1話のネタバレ
武戸井彩未(北川景子)は、明恵小学校5年2組の担任を受け持つ明るく生徒思いの人気者の先生。

だが、それは表向きの顔だった。

本当は生徒たちに興味はなく、どうでもいいと思っていた。

そんな彩未の裏表に気づいた養護教諭の平島琴葉(優香)は、彩未の本性を暴こうと機会を狙っていた。

そんなある日、5年2組に古藤結衣子(木村真那月)という転校生がやって来る。

結衣子は彩未に「学校に来る途中にある、甲さん家のおばあさんが燃える」と、よく分からないことを言い訴える。

歯牙にもかけない彩未だったが、程なくして甲という名の老夫婦の心中事件が実際に起きた。

結衣子はそのせいで不登校になり、彩未は彼女の家庭訪問をすることになった。

結衣子の家から出て来たのは、彩未が前々から架空に作り上げた理想の夢王子と似た志岐貴(GACKT)だった。

志岐は大学教授である結衣子の祖父、古藤万之介(小日向文世)の助手を務めていた。

万之助は、結衣子には悲惨な未来を予知夢として見る特殊な能力があると彩未に告げる。

半信半疑な彩未だが、結衣子が次に見た夢を知ってそうは言いない状況になった。

その夢は、彩未が生徒を殺すという内容だった。

ドラマ「悪夢ちゃん」1話の感想
武戸井彩未は表向きでは明るく、生徒に親身になっている風を装っている先生。家に帰ると夢の中で暴言吐きまくり、理想の王子様まで登場させちゃってます。先生もストレスたまるから、表向きだけでもいい先生だったら、まだマシなのかなあ。先生だって人間だものという具合でストーリーは進んでいきますが、転校生の登場でこれまでの生活が一変します。彼女が白昼夢のようなおかしなことを口走り、彩未が面倒くさいと思っていたところ、本当に転校生の言う通りの事件が起きます。何と、その転校生には予知夢能力があると彼女の祖父から伝えられるし、理想の王子が現実世界に登場するというファンタジー色も全開のわくわくする展開になりました。学校が舞台だけど、ちょっとテイストが違って面白いです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「姉弟の絆裂く悪魔!夢で救え!涙の教室」
結衣子がまた予知夢を見た。その内容は“イジメっ子が鉄棒から落下して大怪我し、保健室に運ばれると、そこにいた養護教諭、平島琴葉のお腹を突き破り少女が出てくる”という恐ろしい悪夢だった。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「悪夢ちゃん」2話のネタバレ
武戸井彩未(北川景子)が明恵小学校の教務室で仕事を行っていると、古藤万之介(小日向文世)が急に電話をかけてきた。

万之介の孫であり、彩未のクラスの生徒である古藤結衣子(木村真那月)がまた恐ろしい悪夢を見たらしい。

話によると、同じクラスの神田冬馬(原田一輝)が巨大なヘビに捕まり、腹を切り裂かれてしまうというおぞましい夢であったという。

結衣子の見た夢は実際の現実に起こってしまうことを彩未は知っていた。

夢が現実になることを阻止するため、彩未は平島琴葉(優香)と一緒に冬馬のことを調べていくが、その中で徐々に冬馬の家庭環境の複雑な事情が分かっていく。

そんな中で彩未がマンションに帰ると、そこには志岐貴(GACKT)が待っていた。

突然の来訪を受けた彩未であったが、さらに志岐から「あなたのことが…好きになったようだ」という告白を受ける。

ドラマ「悪夢ちゃん」2話の感想
今回のお話は「チー夢」というサブタイトルでした。視聴前は意味が分からなかったのですが、「チーム」を示していることが分かって腑が落ちました。冬馬とその家族の関係、彩未と志岐の関係という二つの人間関係を通してサブタイトルの伏線を回収しており見事だと思いました。特に今後メインストーリーにかかわっていくであろう、人を信用しない彩未と志岐の関係性がとても楽しみですね。また結衣子との関係も見どころでした。面倒事に巻き込まれたくない彩未が渋々ながら予知夢とかかわっていき、徐々に変わっていくところはワクワクすると思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「学校狙う透明人間!?腹黒教師が衝撃変身」
結衣子がまた予知夢を見た。その内容は“イジメっ子が鉄棒から落下して大怪我し、保健室に運ばれると、そこにいた養護教諭、平島琴葉のお腹を突き破り少女が出てくる”という恐ろしい悪夢だった。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「悪夢ちゃん」3話のネタバレ
武戸井彩未(北川景子)はまた彩未についてのブログが更新されていてイライラしていた。

一方、古藤結衣子(木村真那月)は再び予知夢を見てしまう。

予知夢の内容は、別のクラスのいじめっ子の女の子が鉄棒から落ちて怪我をし、養護教諭の平島琴葉(優香)の手当てを受けていると遺影を持った女性が現れ琴葉のお腹がどんどん大きくなり破裂し遺影の少女が出てくるという恐ろしい悪夢だった。

結衣子は担任の彩未に助けを求めるが、「自分で琴葉に伝えなさい。」と突き放されてしまった。

すると、5年2組の教室で「トーメーコウソク」と題されたヘタクソな漫画が描かれた一冊のノートが見つかる。

その漫画の主人公は透明人間。

その透明人間がいじめっ子を懲らしめていくストーリーなのだが、驚くことに結衣子の見た悪夢を忠実に描いていた。

翌日、漫画通りにいじめっ子が鉄棒から落下して大怪我を負ってしまう。

「あのノートは予言書だ!」とみんなパニックに。

彩未は漫画は結衣子が描いたのものではないかと疑う。

そんな中、漫画は日々更新され、内容はどんどんエスカレートしていく。そして、そのすべてが現実になっていく。

一体誰が漫画を描いているのか??

ドラマ「悪夢ちゃん」3話の感想
今回は空気のように目立たない少年が注目を浴びるための自作自演でしたね。北川景子さん演じる武戸井先生が子どもたちに熱く語るシーンがとても印象的でした。「自分の存在を消すことはできない。」「自分から逃げる事はできない。」「空気を読んで笑うな。」と児童たちを一喝するのですが、その言葉一つ一つが哲学的でとても胸に響きます。人間は嘘と真実がクリームのように混ざり合っているという言葉が一番心に残りました。だからこそ自分と向き合って、周りに流されずしっかり自分を持って生ていかなければと武戸井先生に教えられました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「笑顔やめます。生徒達の反撃!混乱学級」
5年2組教師、彩未は自分を偽るのをやめた。突然性格が変貌した彩未の素性を探るため、小泉綾乃ら女子児童数名と結衣子は、彩未のマンションへ向かうことにする。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「悪夢ちゃん」4話のネタバレ
武戸井彩未(北川景子)は無理に良い人でいるのを止めた。

小学5年生の担任教師として働いているが、子供たちにもニコニコしない。

周りの同僚にも、これまでとは全く違う人に映る彩未の行動。

彼女は本当に、どこにいてもありのままの自分でいるようになった。

生徒の小泉綾乃(白本彩奈)、古藤結衣子(木村真那月)たちは、先生の変化の理由が気になる。

そこで、明日皆で先生の住んでいる自宅まで行くことにした。

夜になり、結衣子は眠りにつくと、また怖い夢を見る。

友達の綾乃が自らの舌を強く噛み続ける。

真っ赤なその舌は千切れてしまい、断片が落ちそうになるのを結衣子が手で拾ってしまう。

すると破片は陸に上げられた魚のように、ペチャペチャ跳ねた。

そんなところに、いきなりパソコンの画面から夢王子(GACKT)が登場するのだ…。

次の日、予定通りに彩未宅へ向かった結衣子たちは、志岐貴(GACKT)を目にする。

綾乃は、志岐と彩未の仲を理解して、別れさせようとするのだが…。

ドラマ「悪夢ちゃん」4話の感想
自分の本性を晒すようになった彩未ですが、やはりその姿には皆驚いてしまうようです。特に小学校高学年の女子からすると、新しい彩未の態度は気に障ります。故に、反抗してやろう!と行動に出ちゃいます。低学年とかだったら、また話は違ってきたんだろうな~と思います。5年生だと未熟な子供ながらも悪知恵もついている…という感じなので、彩未も追い込まれてしまったんだろうなと…。綾乃ちゃんもここまで大問題になると考えるほど、悪い子ではないと思いました。そして最後らへん、彩未の自傷行為が気になりましたね…。志岐によって、良い方向へ進めるのでしょうか…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「鈴木福VS腹黒教師!夢食うゾンビの復讐」
彩未を中傷するブログを書いていたのが、自分自身だった事にショックを受ける彩未。志岐が言うには“夢遊病”のような症状だという。そんなとき、古藤結衣子がまた予知夢を見た。(引用元:U-NEXT) 

ドラマ「悪夢ちゃん」5話のネタバレ
武戸井彩未(北川景子)を傷つけるようなブログを書いていた犯人が自分自身だったことを知り落ち込む。

志岐貴(GACKT)は”夢遊病”みたいな症状だと言う。

そんな中、古藤結衣子(木村真那月)がまた予知夢を見た。

その内容は、森の中で結衣子のクラスメイト上原翔(千葉裕太)が弟の隆(鈴木福)に押され大きな穴に落ちると、隆はゾンビになり突然現れたゾンビの群れと共に穴に落ち
ている翔に向って落ちてくると言う悪夢だった。

結衣子は勇気を振り絞り翔に穴に近づかないようアドバイスをするが、翔は気にも留めていなかった。

そんな中、翔の家庭ではある問題が発生していて、隆は重度の目の病を患っており手術をしないと失明してしまうかもしれない。

だが、手術をするには多額のお金が必要だった。

翔は隆の目を治療するため、以前、隆が発見したと言う山奥に埋められた大金を掘り起こしに行くことにした。

翔と隆は電車に乗り、以前発見した大金のある場所に行く。

だが、その付近には大きな穴が開いており…。

ドラマ「悪夢ちゃん」5話の感想
彩未は志岐貴から、サイコパスのブログを書いているのは彩未自身だと言われてショックを受けていましたが、無意識に消したい記憶の自分が現実の自分を乗っ取ってしまうなんて怖い話です。無意識的に消してしまっている記憶って何なのでしょうか?そして、古藤教授が何か知っているような雰囲気を出していましたが、彩未の過去を知っているのでしょうかね。そして、翔の弟役が福くんでしたが、いつもはふわっとしたかわいらしい役が多いのに今回はブラックな一面を持つ役で、はっきりした口調で話しているのはあまり見たことないなと思いました。こんな役もできることに驚きです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「私は…人殺し!?彩未遂に甦る衝撃の記憶」
5年2組の生徒、佐藤未来と清水莉音2人は同じバレエ教室に通っていた。そんな折、結衣子が、ステージ上で白鳥の湖を踊る莉音に、悪魔と化した麻子が鎌で切りつけるという予知夢を見る。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「悪夢ちゃん」6話のネタバレ
清水莉音(豊田留妃)と佐藤未来(田爪愛里)は武戸井彩未(北川景子)が担任をしている5年2組に所属する生徒で、同じ教室でバレエを習っていた。

バレリーナとしての未来のために莉音の母の麻子(森尾由美)は身を粉にして資金を作り、バレエ教室に莉音を通わせていた。

その最中、古藤結衣子(木村真那月)が再び予知夢を見る。

その内容とは、悪魔に化けた麻子が白鳥の湖をステージで踊る莉音を鎌を使って切りつけ、「黒鳥の莉音」と「白鳥の未来」に分かれた莉音の前に河童が登場し、「白鳥の未来」の羽をむしるという悪夢であった。

彩未と結衣子は予知夢が気に掛かり、バレエの発表会当日に会場に足を運ぶ。

莉音は多くの観客を前に堂々とステージで踊るが、アクシデントが突如莉音に発生する。

一方、志岐貴(GACKT)は古藤万之介(小日向文世)の研究室をやめ、新たな「獏」の開発を山里(和田正人)としていた。

そこにある人物の「夢札」を携える平島琴葉(優香)が姿を見せ…。

とある日、昔の記憶の一部が彩未に突然襲いかかり、恐るべき事実を悟った彩未は…。

ドラマ「悪夢ちゃん」6話の感想
結衣子の予知夢はリアリティがあって怖いと感じてしまいました。莉音のために必死になっている麻子ですが、莉音の未来を思う気持ち以外にも何かを抱えて莉音のために必死になっているのではと思いましたし、バレエに対する気持ちは莉音よりも麻子の方が強いのではとも感じてしまいました。発表会の当日には、アクシデントが発生してしまったようですが、莉音に何が起きたのか、結衣子が見た予知夢は現実のものとなってしまったのかとても気になりました。また、彩未を襲った昔の記憶の内容も気になりましたし、今後物語が展開されていく上で何か関係してくるのではと感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「ドラキュラの呪い!?学校やめる腹黒教師」
予知夢を見ることのできる人間がいる事をマスコミに公表し、世間の注目を集めた志岐。志岐は結衣子の存在を世間に公表されたくなければ、結衣子を自分の研究室に連れてくるようにと彩未を脅す。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「悪夢ちゃん」7話のネタバレ
志岐貴(GACKT)は、記者会見を行った。

そこで述べたのは「予知夢」スキルのある人間が存在すること…。

しかし、その人物とは小学5年生の古藤結衣子(木村真那月)。

会見を見た彼女の担任教師である彩未(北川景子)は、志岐へ詰め寄る。

すると、彼の研究に手を貸すことを、逆に要求されてしまう。

「結衣子の名前を秘密にしたいなら…」と脅してくるのだ。

これ以上振り回されたくない彩未は、結衣子だけでなく万之介(小日向文世)のことも避けるようになる。

志岐は自分の思うようにいかないのに腹を立てて、助手・山里峰樹(和田正人)に指示を出す。

山里は学校から帰る途中の結衣子に近づき、薬で眠らせて誘拐。

意識を取り戻した結衣子は、志岐のいる研究所にいた。

「予知夢」スキルが誰かのためになる…と言われて、結衣子の心は動いてしまう。

彩未に面倒を掛けたくはない結衣子は、志岐の言葉を飲み込んで…。

ドラマ「悪夢ちゃん」7話の感想
志岐は研究のためだけに、彩未と仲良くしていたと本人に告げてしまいます。志岐の存在で、良い変化が訪れていた彩未ですが、こうしてまた人と距離を置こうとします。悲しいですね…。彩未には辛い過去があると匂わされていましたが、終盤で重要なことが明らかになります。でもまだ詳細は分かりません…。結衣子は、予知夢スキルに苦しんだ結果、志岐の研究所に自分の居場所を見つけてしまいます。彩未にも、予知夢は面倒だと言われてしまったばかりのことです。傷心の子供を連れ去らって、魅力的な言葉を吐いて、自分の実現したいことのために利用する…志岐の正体がしっかり描かれていた回でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「魔女ト未来少女ハルカゼ反逆ノつぶやきデ夢破壊」
彩未のクラスの生徒、樋口杏奈は父親の暴力に悩んでいた。杏奈の父親は眠っている間、勝手に体が動き、奇妙な動きを繰り返す。そして杏奈に暴力を振るうという。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「悪夢ちゃん」8話のネタバレ
武戸井彩未(北川景子)が担任をしているクラスの生徒・樋口杏奈(春名風花)はある悩みを抱えていた。

それは、父親による虐待だ。

杏奈の父は眠りにつくと自意識のないままに身体が動く。

そしておかしな動きを取り続け、最後に杏奈を傷つけてくる。

ある日、顔に目立つ痣をつけながら登校した杏奈。

保健室の先生・琴葉(優香)に気付かれて、彼女の母・紀子(雛形あきこ)と共に研究所へと向かう。

そこには、志岐貴(GACKT)と古藤結衣子(木村真那月)がいる。

同じ頃、彩未のクラスでは、ネットで話題になっている写真のことで持ち切り。

なんと、予知夢スキルのある人物として、顔だけ隠されている結衣子の姿が写っているのだ。

一方で、彩未は頭を過った過去の記憶に苦しめられていた。

友達の母を駅のホームから突き落として、殺害。

こんなことを仕出かした自分には、先生をする資格がない…。

退職を校長に願い出るが…。

ドラマ「悪夢ちゃん」8話の感想
彩未の決断は、校長によって一旦放置となります。どうしても辞めたい彩未は、予知夢スキルがあるのは私だと偽りの言葉を放ちます。けれども、ここでついに彩未の過去が明らかに…!古藤がやっと話してくれました。子供の頃、本当に予知夢ができた彩未は、それが原因で重大な勘違いを起こしてしまったまま、本来の記憶を失くしていったそう…。なので、殺害の経験はありませんでした。また同じ境遇の結衣子を助けてあげられるのは、彩未しかいないと助言されます。こうして、真実と出会えたわけですが、現在はその能力はないわけで…。先ほどついた嘘をどうするのか?という問題が発生してしまいました。色々ありましたが、彩未の過去が分かってすっきりです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「仮面のヒーローと邪悪な人魚謎と呪いの神隠し!」
図工の時間に「自分の一番遠い記憶」という課題で全員が絵を描いた。近藤七海と月本奈央は貼りだされた絵を見て恐怖を覚えた。それは結衣子の描いた“天使の羽がついた白いブランコ”の絵だった。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「悪夢ちゃん」9話のネタバレ
武戸井彩未(北川景子)が担任するクラスの図工の時間に「自分の一番遠い記憶」という題名で絵を描くことになった。

近藤七海(大友花恋)と月本奈央(土岐瑞葵)は飾られている1枚の絵を見て怯えていた。

その絵は古藤結衣子(木村真那月)が描いた“天使の羽がついた白いブランコ”というタイトルだ。

七海と奈央は“天使の羽がついた白いブランコ”のロゴが印象的な団体が行っている雑誌の撮影会に何回か参加しており、読者モデルにとスカウトされていた。

だが、調べてみたらこの団体に関わった子供たちは次々と行方不明になっていた。

彩未は“天使の羽が付いた白いブランコ”について結衣子達から相談されており、彩未もそのブランコを見たことある気がしていた。

以前お世話になっていた児童養護施設でこのブランコを見たことを思い出した彩未は自分自身に関係する驚きの真実を知る。

一方、結衣子は予知夢を見ていた。

塾帰りの奈央が海からやってきたアザラシに誘拐されるという夢で…

ドラマ「悪夢ちゃん」9話の感想
今回の話は色々盛りだくさんな感じがしましたね。続けざまに起こる児童が誘拐される事件と、誘拐された子供達が外国で養子縁組されたうえに売られてしまう。それと関係するのか彩未が出した課題の「自分の一番遠い記憶」で提出した結衣子の白いブランコの絵。これは悪夢じゃなくて、結衣子の夢に初登場した夢獣が登場した時の夢に出てきたそうです。このブランコに夢獣がいて「ここに来てはダメ」と言っていました。前半の誘拐事件と、トミーが登場後の誘拐事件は別のもののような気がしました。話が色々展開していて、頭がごちゃごちゃとしてしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「予知夢が現実に!貴方は愛する人を殺せますか?」
生徒たちが次々と失踪し、明恵小学校にマスコミが押し寄せてきた。彩未は警察署に行き、春山に、犯人は志岐だと訴えるが、春山は取り合おうとしなかった。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「悪夢ちゃん」10話のネタバレ
生徒がどんどん行方不明になるという大事件が発生。

学校の前には報道陣が殺到する。

武戸井彩未(北川景子)は警察へ出向き、事件の犯人を告げる。

しかしながら、刑事の春山(田中哲司)は、空想のような話に呆れるだけ。

彩未は、小さい頃過ごしていた「夢見る羊の家」に来た。

そこは児童養護施設で、シスターであるマリカ(藤村志保)と話す。

けれども、マリカは彩未の学校であの事件が起きていると知って、関わりを持つのを恐れる。

施設の子供たちにも被害が降りかかるかもしれないからだ。

そのために、彩未の質問「養子斡旋」については何も聞けなかった。

古藤結衣子(木村真那月)を守らなくてはいけないと動き出した琴葉(優香)。

結衣子と共に研究所へ向かう…。

一方で、彩未は生徒たちがどこにいるのか探るために、保健室で夢を見る。

そして近藤七海(大友花恋)という生徒の悪夢が頭に流れる…。

ドラマ「悪夢ちゃん」10話の感想
段々と話の規模が大きくなってきましたね…。予知夢に対して、人々はそんなに興味を持つのでしょうか?そこら辺にいるイメージでした。しかし彩未も生徒も心が強くなってきているのが伝わります!今回は志岐と彩未の話が中心でしたが、生徒の成長に感動しました。志岐は悪いやつかと思いきや、本当は…?みたいな感じで、2人の想いがついに通じ合ったけれど…という悲しい展開です。ガクトさんと北川景子さんという2人の組み合わせがギャグっぽく感じられるのですが、児童向けドラマという雰囲気には合っていますね。次回はどうなるのか…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「私達の未来を切り拓け!涙と希望のカーニバル」
彩未が志岐を殺したと思い込んだ結衣子はショックで意識を失い、昏睡状態に。結衣子が目を覚まさない原因は医者にも不明。古藤が言うには「意識の世界を捨て無意識の世界に行ってしまった」という。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「悪夢ちゃん」11話のネタバレ
古藤結衣子は、志岐貴が武戸井彩未に殺害されたと勘違いし、驚きのあまり気絶し、遂に昏睡状態となってしまいます。

結衣子の祖父の万之介は、孫は現実を忌避して無意識の世界に逃げ込んだのではないか? と考えます。

医師の診断は「原因不明」でしたが、彩未は夢の中で夢札を見ていました。そして児童養護施設へ行ってシスターマリカと面会します。

マリカから人身売買組織の全容と自身の過去について知らされる彩未。そうした中、結衣子の姿があちこちでクラスメート達によって目撃されます。

しかし、本人は相変わらずベッドの上で昏睡状態のまま。

今のまま無意識の世界に留まり続ければ、彼女の肉体は滅びるのも時間の問題。結衣子を現実世界に引き戻すため、彩未は彼女の無意識と繋がろうと試みるのでした。

その結果、結衣子の意識は回復し、彩未は彼女を夢互い観音の参拝に誘い出します。

実はそこはかつて結衣子が夢の中で父親に会った場所だったのです。

ドラマ「悪夢ちゃん」11話の感想
夢と言うのは荒唐無稽のようでいて、その人の無意識の世界を反映していると言います。
予知夢などと言うと、オカルトっぽくなってしまいますが、夢を分析することは心理学的にも意味があると聞きました。
自分も一時期、夢判断に関心を持ち、その種の書籍を読み漁った時期もありました。
それで自分の深層心理を探ろうとしたのですが、あまり納得のいく答えを得られなかったのを覚えています。
このドラマでは様々な謎が仕掛けられて、正体の分からない人物も登場してきます。
最終回では謎とされてきた彩未の過去や、結衣子のお父さんのことが次第に明らかにされる展開がドキドキして面白いですよ。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、huluなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「悪夢ちゃん」の概要

「どんなに過酷な運命でも、未来を切り拓くのは自分自身!」をテーマに、
絶望的な運命を、自らの力で希望ある未来に変えようと、奮闘する人々の姿を描きます。
ただし…、主人公は、一筋縄ではいかないド変人!?

このドラマは、極めて変人で、人を信じない腹黒い女教師が、
「予知夢」で、未来が見えてしまう少女と出逢ったことにより、
思いもかけず、悪夢のような世間の危機を救うハメに巻き込まれる・・・。
そんなお話です。
愛なんて信じず、絆なんて疑っていた、そんな腹黒な主人公を待ち受ける過酷な運命とは!
抗えない悪夢なのか!?それとも…!?(引用元:公式サイト)

ドラマ「悪夢ちゃん」の出演者、放送情報

武戸井彩未:北川景子
古藤結衣子:木村真那月
古藤万之介:小日向文世
平島琴葉:優香
志岐貴:GACKT
山里峰樹:和田正人
麦山勇市:岡田圭右(ますだおかだ)
貝原聡子:濱田マリ
稲本克行:川村陽介
中込真也:阿南健治
甘澤龍子:キムラ緑子
相沢美羽:木村葉月
神田冬馬:原田一輝
赤根祐輔:高村竜馬
小泉綾乃:白本彩奈
上原翔:千葉裕太

原作:恩田陸『夢違』

主題歌:ももいろクローバーZ「サラバ、愛しき悲しみたちよ」

制作:日本テレビ

放送:2012年

ドラマ「悪夢ちゃん」の見どころ

身近な存在でありながら、未だ詳細なメカニズムが解明されていない「夢」がモチーフのファンタジー作品

「悪夢ちゃん」こと結衣子が見た予知夢が現実となるのを阻止すべく、夢の謎を解き明かしていくところが最大の見どころです。

摩訶不思議な夢の世界を表現するVFX映像はファンタジー感あふれ、きっと心が躍るはず。

また、謎解きと同じく見逃せないのが、北川景子演じる主人公・彩未の変貌です。

過去にサイコパスと呼ばれた冷血な彼女が、結衣子と幾多の修羅場を潜り抜けるうち、徐々に本来の自分を取り戻していく過程からも、目が離せませんよ!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「悪夢ちゃん」の感想

20代女性
見たのは大人になってからですが、昔よくあった子供向けホラーみたいな雰囲気が好きでした。夢の内容がけっこう怖い回もあって、そういう回にあたった時はテンション上がりました(笑)ただ予知夢を見るんじゃなくて、その夢をちゃんと分析していくやり方もおもしろかったです。あと、北川景子&GACKTという絶世の美男美女が拝めるのも毎週楽しみでした。  
30代女性
主演は北川景子さんになっていますが、全体を通して子役がメインの作品という印象です。悪夢ちゃんを演じる木村真那月ちゃんをはじめ、上手い子が揃っています。そのせいで子供向けなんだろうな、と思いつつも見ていたのですが、思いのほかしっかりしたSFファンタジーになっていて、ついついのめり込んでしまいました。CGもキレイだったし、GACKT様の夢王子姿なんて、眼福以外のなにものでもありません。  
20代女性
ホラーが大の苦手な私には、けっこうキツイ描写が多く、毎回ビビりながらTVの前に座っていました。それでも欠かさず見ていたのは、何を隠そう大好きなももクロの主題歌だったから。ちょい役、しかも声だけですけど、玉井詩織さんも出演していました。夢のシーンが怖いことをのぞけば、夢の内容を解明していく心理学とミステリーの融合みたいなところは面白いし、北川景子さん演じる冷血な先生が人間らしい感情を取り戻していくところは感動します。  

まとめ

以上、北川景子主演のドラマ「悪夢ちゃん」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

恩田陸の「夢違」を原案にしたダークファンタジー。

冷血教師を演じる北川景子のドSっぷり、GACKT演じる謎の王子様など、キャラクターの個性も魅力たっぷりですよ。

huluで悪夢ちゃんの動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴