ドラマ|Age35恋しくての動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

1996年4月〜6月まで中井貴一と田中美佐子主演で放送のドラマ「Age35恋しくて」

ドラマ「Age35恋しくて」は、柴門ふみ原作コミックスをドラマ化した作品。

35歳の一組の夫婦を描いた、ストレートな大人のラブストーリーとなっています。

ドラマ「Age35恋しくて」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「Age35恋しくて」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「Age35恋しくて」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「Age35恋しくて」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「Age35恋しくて」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「Age35恋しくて」に出演している主演・中井貴一や田中美佐子の出演作品

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「Age35恋しくて」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「Age35恋しくて」の動画まとめ

ドラマ「Age35恋しくて」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があます。

第1話「〜 愛に迷う時〜」
食品会社課長、島田英志(中井貴一)と朱美(田中美佐子)の夫婦は、小学校へ入学する双子の子供たちと、一家四人幸せな毎日を送っていた。英志は真面目で温厚、家族を愛し、朱美も英志を信頼、子供たちの健やかな成長を望む母だった。(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」1話のネタバレ
食品会社で課長を務める島田英志(中井貴一)は妻の朱美(田中美佐子)と今年小学校へ入学する双子の子供たちに恵まれ誰もが羨む幸せな日々を送っていた。

真面目で温厚な英志は家族思いで朱美もそんな英志を支え、子供達の成長を楽しみに専業主婦をしていた。

だが英志には常務の秘書を務める照井ミサ(瀬戸朝香)という愛人がいた。

いつか終わりが来ると知りつつ、自由奔放で真っ直ぐな性格のミサとの関係を続ける英志。

そんなある日、上司の葬儀に出席。

朱美とミサも出席していた。

そこへ上司の愛人が子供を連れて参列する。

英志とミサは複雑な面持ちで見ていた。

一方で朱美は子供達を音楽教室に送る途中である陶芸家の作品展の陶器を割ってしまう。

その陶芸家こそ、朱美が通っていた美大の同級生の成瀬シン(椎名桔平)だった。

そんなある日、英志はミサと食事をしたホテルのレストランの領収書を朱美に見つかってしまう。

やはり家族の事を大事に思う英志はミサとの別れを決意する。

その矢先、ミサから子供が出来たと告げられて… 

ドラマ「Age35恋しくて」1話の感想
私が初めて見た不倫ドラマで、とても衝撃的なドラマでした。今でこそ世の中では不倫はすぐ身近な事に感じられますが、あの頃は自分もまだ若かったからでしょうか(笑)。本当に絵に描いたような幸せな一家で何の不満も無いはずなのに、やっぱり男はしょうもないと思ったりもしたんですが、不倫相手ミサが本当に魅力的な女性なんですよね〜。綺麗で頭も良くて、英志との関係も十分にわきまえていて、女の私からしても好きになりそうな女性でした。ひとつ気になったのは別れ話と子供が出来たという大事な話をエスカレーターの上りと下りのすれ違いざまに話すというシュチュエーションには若干、ドラマの世界だなぁと思ったりもしましたが。朱美の方も怪しい雰囲気なのでこの先の展開が楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「〜嘘、嘘、嘘〜」
ミサ(瀬戸朝香)から「子供ができた、産む」と宣言された英志(中井貴一)は気が重い。 会社ではミサが、いつものミニスーツをやめ、靴も低いヒールを履き出し、「私、妊娠しました」と平然と言い放つ。そんなミサに英志は呆然。「本当に俺の子?…(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」2話のネタバレ
ミサ(瀬戸朝香)から妊娠している事を告げられてから英志(中井貴一)はずっとその事が頭から離れない。

会社でも平然と妊娠を宣言するミサに唖然とする英志。

いてもたってもいられずミサの自宅を訪ねて真実を確かめると「本当に俺の子?」と言ってしまう。

激怒するミサは香水を落としこぼしてしまう。

その香りを付けたまま帰宅すると朱美(田中美佐子)と子供達が元気のない英志を元気づけようと待ち構えていた。

それどころではない英志は子供達にもつい当たってしまう。

英志の上着からする強い香水の香りに女性の影を感じる朱美。

次の日音楽教室へ子供達を送った朱美は再び成瀬(椎名桔平)会う。

成瀬は陶芸教室の講師もやっていて、助手をやってほしいと頼まれる。

その場は断るも気になっている朱美。英志はある決意をし、家から定期預金を持ち出すが、朱美がそれに気づく。

疑惑を抱えたまま成瀬の工房を訪れる朱美に、成瀬は突然キスをする。

慌てて飛び出す朱美。その頃英志はミサの部屋を再び訪れる。

会わないと言うミサ。英志はドアノブに安産のお守りをかけてそっと帰って行く。

一方朱美は定期預金の事を英志に問い詰めるが…

ドラマ「Age35恋しくて」2話の感想
不倫相手の妊娠が発覚して、ここぞとばかりに動揺する英志。会社であんなに相手を見つめていたら周りに気付かれちゃうんじゃない?と見ているこっちがハラハラしてしまいました(笑)その上、本当に俺の子か?と典型的なセリフを吐き、最低だなぁと思うのですが根が優しいというか優柔不断というか保身の為か安産のお守りなんて買って来ちゃうんですよね。でも定期預金の事を友達の不倫相手に渡そうとしたと嘘をついたり、ミサと同じ香水を朱美にもあげたり、浮気男の典型的な嘘のつき方が許せないと思ってしまいました。でも朱美も大学時代の同級生と何だか怪しい空気でW不倫となるのでしょうか。余談ですが、中井貴一さんが子供達にアンパンマンの歌を歌ってあげるシーンがあるのですが、綺麗な声で驚きました(笑)
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「〜 ズルイ男〜」
英志(中井貴一)はミサ(瀬戸朝香)と別れきれない。ミサとの関係を隠し通そうとする英志だが、相手は誰なのか、社内で噂話は広がるばかり。一方、朱美(田中美佐子)はシン(椎名桔平)の陶芸教室を手伝い始めた。 ホテルのロビーで英志は親しげ…(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」3話のネタバレ
ミサ(瀬戸朝香)との関係を終わらせられない英志(中井貴一)は、関係を隠そうとするも噂話は社内で広まっていく。

朱美(田中美佐子)の方はというと、シン(椎名桔平)が主催する陶芸教室を手伝うことになる。

悠子(香坂みゆき)はミサと英志の親しげな姿をホテルのロビーで目にするが朱美には内緒にすると言う。

朱美は、英志が外で子供たちと遊ぶ間にかかってきた「照井ミサ様に贈る花が足りない」という内容の花屋からの電話をとってしまう。

照井ミサとは誰かと朱美から尋ねられた英志は、社内の結婚退職する女の子だと答える。

幾也(生瀬勝久)が男は色濃いだけではやっていけないと言っていたことをふと思い出した英志は、別れる決心をしてミサに伝えたのであった。

朱美はシンとの約束を白紙にして英志が忘れた書類を届けに会社に向かうのだが、書類を渡すために会議室へ足を運ぶと、英志が結婚退職すると言っていた「照井ミサ」という名前がドア越しに聞こえてきたのであった。

ドラマ「Age35恋しくて」3話の感想
不倫相手へのプレゼントに関連する連絡先を自宅に設定していた英志には驚きました。ただでさえ家族を傷つける行動を秘密にとっているのにも関わらず、一つ間違えれば全てを朱美が知ってしまう状況を自ら創り出している英志の行動は、とても浅はかだと感じましたし、残念に思いました。社内の女性への贈答用とは聞いても、朱美はあまりよい気分はしなかったのではと思いました。また、自分の予定よりも優先して夫の書類を届けに行った先で英志に疑問を抱くことになってしまった朱美をとても気の毒に思いました。朱美が傷つくようなことがなければと思いますし、英志の今後の動きが気になりました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「〜裏切りの雨〜」
「照井ミサ」の名前を聞いて愕然とする朱美(田中美佐子)。英志(中井貴一)は「ちょっと事情が・・・」と、一応筋の通った理由を語るが、朱美の迷いは増す。 ミサ(瀬戸朝香)が、英志の課に配転された。別れを決意した英志だが…。(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」4話のネタバレ
英志(中井貴一)は事情があるなどとそれなりの説明をするのだが、「照井ミサ」と聞いて動揺した朱美(田中美佐子)は不信に感じるばかりであった。

ミサ(瀬戸朝香)は英志と同じ課に異動し一生懸命に振る舞うのだが、英志は別れを決めるも痛々しく感じる。

一方、シン(椎名桔平)は別の女性を心の内で想っていたために妻とは別居状態であったのだが、その妻が入院中に亡くなってしまい、肩を落とすシンを朱美は元気付ける。

英志は、河原で友人や家族とともにバーベキューをした帰り道に、ミサがスーパーの店先で販促活動をする姿を目にする。

その夜に、スーパーでミサが倒れたという連絡を受けた英志はミサの住むマンションに向かう。

再度会社からかかってきた電話で、行く必要がなかったと知った朱美は不信に思うばかりであった。

すぐ後に、シンからの呼び出しを受けた朱美は大切なのは家族であると、シンと雨が降る中で話をする内に冷静になって思い直したのであったが…。

ドラマ「Age35恋しくて」4話の感想
英志のブレていてしっかりしていない様子を残念に思いました。もう関係を持っていないのに倒れたミサを心配してわざわざ自宅まで向かうところからも、別れを決心したものの気持ちの整理がまだ終わっていない様子が伝わってきました。家族のためにも区切りをつけるべきなのではと思いました。また、シンは妻と別居状態だったということですが、シンは朱美に特別な感情を抱いているのではと思いました。夜に朱美を呼び出したりすることからも、何も思っていない関係ではないのではと感じました。一方の朱美は家族を大切にするという気持ちをしっかりと持っていて、強くて立派な女性だなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「〜最も危険な情事〜」
英志(中井貴一)は、ミサ(瀬戸朝香)と別れられなかった。ますます奔放になるミサ。悠子(香坂みゆき)に嫌味っぽく意見されるが、英志の気持ちは変わらない。 英志の会社の家族会が開かれることになった。ミサと朱美(田中美佐子)が顔を合わせ…(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」5話のネタバレ
ミサ(瀬戸朝香)との関係を続けることを選択した英志(中井貴一)は、悠子(香坂みゆき)に皮肉っぽく物を言われるが決意は堅かった。

一方のミサは奔放さを増す。英志は会社の家族会当日に出張を入れ、朱美(田中美佐子)とミサが同じ場で顔を合わせることを回避しようとする。

それに気付いていたミサは、温泉旅館に宿泊するという英志の誘いを断ったのだった。

誰も英志の滞在先を知らないはずなのに、なぜ朱美は知っているのであろうか?

それは、会社あてにかかってきた朱美の電話に対応したミサが、朱美に英志の連絡先を伝えていたのであった。

この電話の後、ミサは英志が滞在する旅館を訪れ、英志がどのような反応をするのか確認するかのように英志に甘えていると、朱美から連絡がくる。

朱美が不審がるので、英志は大きな声を出してしまう。

翌日は、鎌倉の実家に子どもたちと朱美は泊まりで行き、その日は帰ってこない予定だったので、家を見たがるミサとともに英志は帰宅したのだが、そこに朱美と子どもたちが戻ってきてしまう。

ドラマ「Age35恋しくて」5話の感想
英志は危ない橋を渡っているなと思ってしまいました。そんな英志に対してならば、まるで何でも大丈夫と思っているかにようにミサは自由に行動しているように感じられて、少し怖いなと思いました。英志の考えていることを察しながらも、わざわざ朱美に宿泊先を伝えるミサには驚きましたし、その上行かないと言っていたのにも関わらず、朱美に連絡後すぐに旅館に向かうなど、ミサは自分の存在を朱美に見せつけたいのではと感じました。英志はミサのそのような様子や行動にはイマイチ気付いていないようだったので、このままで大丈夫なのかなと思ってしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「〜 これが、最後の恋なんです〜」
バスタオル姿のミサ(瀬戸朝香)に、自宅で鉢合わせした朱美(田中美佐子)は、その場を飛び出す。「ワケありの妊娠で、相談に乗ってもらっていた」とミサは言い訳するが、朱美は信じられない。朱美は追ってきた英志(中井貴一)を残し、一人夜の街…(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」6話のネタバレ
朱美(田中美佐子)は、自宅にてバスタオル姿で居たミサ(瀬戸朝香)と顔を合わせ、思わず家から出てしまい、ワケアリの妊娠をしてしまったために相談していたというミサの言葉に怪しさを感じていた。

後を追う英志(中井貴一)であったが、一人でシン(椎名桔平)の工房を訪れた朱美は、シンと一緒に窯へ向かった。夕食を子供たちに食べさせたが、英志は朱美が気がかりでならない。

シンの窯で薪割をすることで気分転換することができた朱美は帰宅することに決めた。

駅には英志が待っており、ミサと関係を一度だけもったという英志に一発パンチをする。

決まった時間に英志が帰宅するようになるも、疑いが晴れない朱美は、残業だと英志から言われた夜に会社を訪れた。

ミサからの強い誘いを断れずに、英志は偽っていたのであったが、何とか朱美に知られなくて済んだ。

だが、その時流産の危険にミサが直面していた。

病室で夜を過ごした英志に、上司は失敗するなと声をかけるが、翌日の夜もミサを訪れたのであった。

一方の朱美は英志の誕生日祝いを子供たちと準備し、英志との仲直りを望んでいた。

ドラマ「Age35恋しくて」6話の感想
よく知らない女性と家で鉢合わせするのも驚きですが、バスタオル姿の女性を見てしまった朱美はショックだったのではと思いました。ミサの言い訳を信じることができないのは当然だと思いましたし、家に居たくない気持ちも分かる気がしました。それでも、気分転換をして帰宅をしようとする朱美は強いと思いましたし、子供の存在も大きかったのではとも感じました。それに対して英志は、朱美を傷つけてばかりで情けないなと思ってしまいました。一度朱美にパンチされて改心したと思いきや、事情があるにせよミサのことも断ち切れずにいて、英志がしっかりとした考えを持っていればと感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「〜夫婦、最悪の瞬間〜」
流産しかかり入院したミサ(瀬戸朝香)を気づかい、朱美(田中美佐子)や子供たちの準備した誕生祝いを英志(中井貴一)は、すっぽかした。深夜帰った英志の鞄から、マンションの鍵がこぼれ落ち、朱美は「一度だけ」と言った英志の言葉が…。(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」7話のネタバレ
英志は、朱美(田中美佐子)と子供たちが計画した誕生祝いよりも流産の危機にあったミサ(瀬戸朝香)を気にかけて、優先した。

深夜に帰宅した英志の鞄から落ちたマンションの鍵を見た朱美は、一度だけと言う英志の言葉を不審に思い、ミサのことが頭に浮かんだ。

朱美や子供たちとは終わりにして、ミサとの生活を選択しようとする気持ちが英志の中では強くなっていた。

誕生祝いの件があり、子供たちに申し訳なさを感じていた英志は、小学校で行われる父親参観に参加したり夜の遊園地に子供たちを連れて行くも、苦しく思っていた。

英志を信じた朱美は、頭をよぎる疑念から目を背けようと陶芸に励むことにした。

再度一緒に暮らそうと提案する英志であったがミサは真剣に考えようとしない上、ミサの友人の話を耳にした英志はミサの気持ちを確かめようとミサの元へ向かう。

その友人の話とは、英志がミサのかつての恋人と似ていること、また、ミサが亡くなった彼氏によく似た子を産みたいと言っていたという内容であった。

その頃、朱美も自らの気持ちにひと段落つけようとミサを訪れており、英志は朱美の姿を目にする。

ドラマ「Age35恋しくて」7話の感想
英志を思い、一生懸命準備をしていた朱美と子供たちの気持ちを考えるととても悲しくなりました。それでも英志を信じようとする朱美はすごいと思いましたし、見ていて切なく感じました。一方の英志は、そんな朱美や子供たちの思いを大切にしようとせずにミサを選ぼうとまでしていて、責任感のなさや身勝手さにがっかりしてしまいました。無理に子供たちと関わろうとする様子も何ともいえなく感じてしまいました。英志にそのような行動をさせているミサですが、英志の気持ちを真剣に捉えようともしていないようで、家族を壊そうとしてしまっている事実を受け止めてほしいと思ってしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「〜第一部最終章・歪んだ結婚指輪〜」
ミサ(瀬戸朝香)のマンションの前で、朱美(田中美佐子)に出会った英志(中井貴一)は、ミサとの関係や、お腹の子は自分の子であると告白した。深く傷つく朱美。英志も朱美を傷つけたことに、深く打ちのめされる。(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」8話のネタバレ
英志(中井貴一)から、ミサ(瀬戸朝香)との関係やミサのお腹には英志の子が居ることをミサのマンション前で伝えられた朱美(田中美佐子)は大きなショックを受け、朱美をそのような気持ちにさせたことに英志も肩を落とした。

家族の元へ帰れと言うミサに、かつての彼氏の代わりであったのかと英志が聞くと、ミサはそうだと冷たく言い放つ。

子供たちは相変わらず元気であるが、島田家は重い雰囲気に包まれていた。

シン(椎名桔平)の優しさに触れた朱美は陶芸に励もうとし、一方のミサは退職し何も告げずに居なくなった。

今度は本当にミサと別れたと言う英志を朱美は信用しようとしなかった。

朱美はシンを手伝う中で、結婚指輪を窯に落としてしまう。

シンは自らの作品よりも朱美の結婚指輪の捜索を優先し、見つかった指輪を渡して朱美を元気付けようとする。

朱美は、まるで昔に戻ったかのような英志を受け入れようとする気持ちになってきていた。

朱美の結婚指輪を優先したことで犠牲になった作品は、シンには大事なものであったものの、朱美に「ガラの幸せより大切なものはない」と最後にシンは伝え、東京を離れていくのであった。

ドラマ「Age35恋しくて」8話の感想
朱美があまりにもかわいそうで、とても悲しい気持ちになりました。ここまでの事態になってしまったのに、英志を突き放すミサは身勝手だなとも思いましたが、英志の家族を壊してしまった重みを感じていたのかなとも思いました。かつての恋人の代わりだと主張していましたが、ミサは英志のことを心から想っていたのではと感じてしまいました。家族を裏切った英志でしたが今度こそ別れたと、もう一度受け入れてくれとも言うかのような姿勢には驚きましたし、朱美が信じることができないのも仕方がないのではと思いました。しかし、かつてに戻ったかのような英志を朱美は許そうとしいて、心が広いと思いましたし、なかなかできることではないのではと感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「〜そして運命の扉が開く〜」
英志(中井貴一)と朱美(田中美佐子)の前からミサ(瀬戸朝香)とシン(椎名桔平)が姿を消し一年。英志は、定時に帰宅、日曜日は家族サービス、朱美にも一層優しくなった。しかし朱美は、心の中に空虚さを感じていた。(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」9話のネタバレ
シン(椎名桔平)とミサ(瀬戸朝香)が朱美(田中美佐子)と英志(中井貴一)との関わりを絶ってから一年が経過したが、英志は定時帰宅と日曜日の家族サービスに努め、朱美に対しての優しさも増していた。

しかし朱美は虚しさを感じており、信楽よりシンが帰京していると知ると、シンの個展会場に足を運んだ。

シンは一年経っても何も変わっていなかった。

英志は朱美との間にできてしまったしこりを何とかしようと、朱美にダイヤの指輪を準備し結婚十年目の記念日に食事をセットするが、個展の準備を手伝う中でシンに怪我を負わせてしまった朱美は、英志が迎えにくるも断ってしまう。

ミサの友人より渡された手紙から無事にミサが男の子を出産したことを知り、愛しさを感じた英志は、ミサの居場所をやっとの思いで見つける。

だが、結婚のためにミサは大阪に行ってしまい行き違いになる。個展終了後、信楽に戻った後にギリシャに行くというシンを忘れようと、朱美は夜の工房のろくろに一人で向かう。

背後にはシンが居た。

2人の中で何かが壊れたのだった。

ドラマ「Age35恋しくて」9話の感想
英志と朱美の関係は元に戻すことができないのではと感じました。関係を完全には修復することができないことをお互いに悟ってはいるものの、何とか取り繕って日々を過ごしている雰囲気を感じましたし、英志の心にはミサが、朱美の心にはシンが存在していて、お互い違う人が心の中には居るのではと思いました。思いがないのに一緒に過ごすのは辛そうだなと感じました。理性で何とかなっているように思えますが、お互いの思う人に触れることができそうになった時には、英志と朱美の関係はすぐに終わりを迎えてしまうのではと思いました。2人の行き着く先がとても気になりました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「〜愛にわがままな妻〜」
シン(椎名桔平)の真剣さに、心を開いた朱美(田中美佐子)だが、一瞬我に返り、シンの腕から逃れ、工房を飛び出した。帰宅すると、まどか(田島穂奈美)が花火で火傷をし病院に行ったという。まどかの火傷は幸い大事に至らなかったが…。(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」10話のネタバレ
朱美(田中美佐子)は真剣なシン(椎名桔平)の様子に心を開いたが、冷静さを取り戻すとシンから離れて工房を出て行ってしまう。

帰宅した朱美は、まどか(田島穂奈美)が大事には至らなかったものの花火で火傷をしたと知り、自分がとった行動に後悔する。

ガラではなく、島田朱美であり、忘れてほしいと朱美はシンに伝えるが、友達関係を続けることはできないとシンから言われてしまう。

朱美の異変を感じ取った英志(中井貴一)は、疑いから目を背けようと仕事に励んでいたが上司から大阪出張を言い渡されると、大阪に行ってしまったミサ(瀬戸朝香)が幸せに暮らしているのであろうかと頭に浮かんだ。

子供たちが合宿で不在の日にどこか夫婦で行こうと朱美は誘ったのだが、その日の英志は大阪へ出張であった。

英志は子供と一緒に居るミサを大阪で遠くから目にして、幸せであると聞き、ミサを忘れて朱美との関係を続ける決心をした。

しかし朱美は、これまでの自分を振り払い、信楽のシンを追いかけていた。

一晩共に過ごし、窯を一緒にのぞく仲睦まじいシンと朱美の元を英志が訪れたのであった。

ドラマ「Age35恋しくて」10話の感想
朱美とシンの関係の急展開には驚きました。2人ともこれまで気持ちに蓋をして、何とか一定の距離を保ってきたのではと感じました。帰宅したらまどかが怪我をしてしまっていて、朱美は自分を責めてしまっただろうし、複雑な気持ちでいっぱいだっただろうと思ってしまいました。英志は朱美を疑う気持ちがあるようですが、その一方でミサのことを気にかけていて、少し残念に思いました。ミサから幸せであると聞いたために朱美を選ぶ決意をしたようですが、ミサの言葉によっては、また朱美に辛い思いをさせていたのかもしれないと思うと、英志はひどいなと感じてしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「〜 こんなにあなたを愛しているのに〜」
一夜を明かした朱美(田中美佐子)とシン(椎名桔平)の前に、英志(中井貴一)が現れた。強い視線でシンを見る英志に朱美は「私、この人と夕べ一緒に過ごしました」と毅然と話し、離婚を申し出る。 英志は家を出た。「いつ帰ってくるの」と尋ねる…(引用元:FOD)

ドラマ「Age35恋しくて」11話のネタバレ
朱美(田中美佐子)とシン(椎名桔平)の元にやってきた英志(中井貴一)、でも朱美は離婚を申し出ます。

彼女はシンと一夜を明かしたのでした。

英志は家を出ます。

子供たちが無邪気に「いつ帰ってくるの」と聞くが、彼は返事をすることが出来ませんでした。

朱美はシンにスペインに行こうと誘われます。

もちろん子供たちも一緒に、ただすぐに返事を出すことは出来ませんでした。

英志は大阪の商事会社に電話を、するとミサ(瀬戸朝香)が電話に出てきました。

彼は知らなかったのですが、ミサはまだそこで働いていたのです。

昔のままの明るい声です。

子供たちの発表会があり、応援に行った英志は久々に子供たち、そして妻と久しぶりに会うことに。

そこで朱美はスペインに行くことを話し始めます。

父に逢えたことで喜ぶ子供たちは知りませんでした。悲しいことや辛いことがあっても明るく生きよう、グリーングリーンの唄になぞらえて諭す父と泣き出す子供たち、それをみて朱美はやっぱりスペインにはいけないとシンに伝えるのです。

ドラマ「Age35恋しくて」11話の感想
一夜を明かした朱美とシン、毅然とした態度に退散するしかない英志です。いつ帰ってくるのか尋ねる子供たちが無邪気であるがゆえに残酷です。ただ彼にはきっぱりと言ったもののやはり父と子を引き離すことに朱美も抵抗を感じていないわけでは無かったのです。スペインに行こうと誘われても即答できなかった彼女、やがてやっぱり行くことは出来ないと決意したきっかけは子供たちの歌声です。歌いながら泣き出す子供たち、「グリーングリーン」の歌詞もまた切なく胸に迫ります。シンを断った彼女ですが夫の元に帰っていくかどうかはまだ分かりません。ただ子供たちが父親の近くにいられたのは良かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「Age35恋しくて」の概要

日本フーズの課長・島田英志(中井貴一)既婚、妻・朱美(田中美佐子)との間には2人の子供がいる。しかし、英志は温厚で真面目で家族を愛しながらも、浮気に走ってしまう。相手は同じ会社の役員秘書・照井ミサ(瀬戸朝香)。最初は冷静だった英志だが、ミサのセクシーで奔放でストレートな愛にのめりこんでいってしまう。(引用元:公式サイト)

ドラマ「Age35恋しくて」の出演者、放送情報

島田 英志:中井貴一
島田 朱美:田中美佐子
島田 悟:三觜要介
島田 まどか:田島穂奈美(7歳)、星野真理(15歳)
照井 ミサ:瀬戸朝香
藤井常務:小松政夫
成瀬 シン:椎名桔平
桜井 弥生:水野美紀
大平 悠子:香坂みゆき
大平 幾也:生瀬勝久

原作:柴門ふみ「Age,35」

主題歌: シャ乱Q「いいわけ」

制作:フジテレビ
放送:1996年

ドラマ「Age35恋しくて」の見どころ

ドラマ「Age35恋しくて」は、「東京ラブストーリー」や「あすなろ白書」の原作者「柴門ふみ」の作品です。

35歳という微妙な年齢の夫婦を描いた、大人のラブストーリードラマ。

夫婦のW不倫を描いて、幅広い年齢層の方から話題を呼んだ作品です。

主演は中井貴一と田中美佐子のダブル主演。

個性派俳優同士の主演ということで、見ごたえのある内容になっていますよ。

また、シャ乱Qが歌う主題歌「いいわけ」も大ヒットを記録しました。

男と女、不倫などいろいろな事を考えさせられる内容となっています。

周りを固める豪華キャスト陣にも注目ですよ。

最後まで目が離せない内容に、ハラハラドキドキが止まらない作品となっています。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「Age35恋しくて」の感想

40代男性
当時私をはじめ、周囲はこのドラマの話で持ちきりでしたね。会社の女性たちは、清楚な妻を演じる田中美佐子VS色っぽい愛人を演じる瀬戸朝香どっち派かで盛り上がったりしたものです。最終回は互いの都合よくまとまった感じもするが、男と女、不倫、色んな事を考えさせられるドラマでした。特に20代後半の女性にオススメです・・自分は朝香派でした〔笑〕
30代女性
これはラブスートリー連ドラの中でかなりお奨めの作品。内容はW不倫という節操の無い話ですが、椎名桔平さんがいい男をやってるんです。とても魅力のある男性で、一気に好きになってしまいました。不倫が悪いんじゃない。煩悩だらけの人間に結婚というシステムが向いてない、と思わせる作品でした。人を好きになるのは理屈じゃありませんしね。
50代男性
瀬戸朝香がなかなかヤバい女を演じていましたね。毎回終わり間際に衝撃を残してからの、シャ乱Qの「いいわけ」が流れる面白さはとても良かったです。他にも、ドキドキの緊迫するシーンで、いい感じに曲が流れるので、強烈に印象に残ります。椎名桔平が田中美佐子の乗ってる車がさって行くのを、手を降って見送るところは何回見ても泣けますね。

まとめ

以上、中井貴一と田中美佐子主演のドラマ「Age35恋しくて」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

柴門ふみ原作人気漫画をドラマ化。主題歌を歌うシャ乱Qも大ヒットとなりました!

夫婦のW不倫が話題を呼び、最終回の視聴率は26%を記録したドラマ!家族とは?男と女とは?

FODプレミアムでAge35恋しくての動画は全て無料視聴できます。

2週間のお試し期間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴