ドラマ|本日は大安なりの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2012年1月〜3月まで優香主演で放送のドラマ「本日は大安なり」

本作は、同名小説を原作とした、優香主演で送るNHK夜ドラマ。

とある結婚式場の、とある大安の一日を舞台に描かれる、胸キュン・コメディ&ラブストーリーです!

ドラマ「本日は大安なり」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「本日は大安なり」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「本日は大安なり」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「本日は大安なり」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「本日は大安なり」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「本日は大安なり」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「本日は大安なり」に出演している優香の出演作品

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「本日は大安なり」に出演している優香の出演作品がたくさん揃っています。

etc…

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品は多くあります

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われているのです。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「本日は大安なり」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「本日は大安なり」の動画まとめ

ドラマ「本日は大安なり」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「疑惑の結婚式場」
大安吉日のある朝。5組の結婚式が予定されている結婚式場に、紙飛行機の脅迫状が届く。「今日の結婚式を全て中止しろ。さもないと恐ろしい天罰が下る」。スタッフルームに緊張が走る。出席者の中に、式の成功を望まない人がいるのか?(引用元:NHKドラマ)

ドラマ「本日は大安なり」1話のネタバレ
恐ろしい天罰が下るので今日行われる全ての結婚式を中止してほしいという脅迫文が、ウエディング・プランナーの山井多香子(優香)が勤務するホテルアールマティの結婚式場に、紙飛行機という方法で届いた。

結婚式場では本日、5つのカップルの結婚式が執り行われようとしていた。

脅迫文が届いたことにより従業員たちは不安な気持ちになる。

従業員たちは、結婚式の列席者の中に結婚式の開催を望まない人がいるのかもしれない、という思いから、今日開かれる結婚式の新郎新婦の準備などに忙しく対応しながら、脅迫状を送った人物、不審な人物がいないか探し続ける。

そうしていくうちに、列席者の人々が心の奥に隠していた人には言えない事柄が次々と明らかにされていくのだった。

脅迫状を送った人物は果たして現れるのか。そして、誰なのか。

いったいどんな理由があって、結婚式の中止を望んでいるのか・・・

ドラマ「本日は大安なり」1話の感想
優香がヒロインのこのドラマ、他にもベテラン女優の浅野ゆう子や大河ドラマ、『西郷どん』で、西郷さんを演じた鈴木亮平も出演している。ホテル陣営のキャストも魅力だが、新郎新婦関係者のキャストにも、角替和枝や大地康夫などのベテラン個性派俳優など魅力的な俳優が出演している。結婚式というおめでたいイベントにミステリーのスパイスが効いていて面白そうなドラマだと感じた。最近優香はあまりテレビで見ることはなくなったが、はつらつとしていて、誠実な雰囲気はヒロインにピッタリだなと思う。個人的には玲奈の友人である、平岩紙がきれいでとても好きなので、どんなお芝居をするのか、楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「疑惑の花嫁」
双子の姉妹、妃美佳・鞠香(谷村美月・2役)の恐るべき「入れ替わり作戦」が始まった。花嫁の妃美佳は花婿・映一(福士誠治)の愛を試すため、姉・鞠香に花嫁を演じてもらうことを依頼したのだ。双子は静かな火花を散らし、お互いの役を演じる。(引用元:NHKドラマ)

ドラマ「本日は大安なり」2話のネタバレ
さて、5組の結婚式のうちの、相馬家・加賀山家。

新婦は双子の姉妹の妹である加賀山妃美佳(谷村美月・姉の鞠香と二役)だが、なんとこの姉妹は、新郎の相馬映一(福士誠治)が自分のことをどれくらい愛しているかをテストするため、妃美佳が鞠香に頼み込み、新婦役を入れ替わる計画を立てたのだった。

しかし依頼された鞠香にも何か思惑があるようで、二人はそれぞれの思惑を胸に妃美佳が鞠香を鞠香が妃美佳を演じていくのだった。

そのような中で、山井多香子(鞠香優香)をはじめとする結婚式場の従業員たちに向かって、いろいろと難癖をつけていつも困らせていた。

クレーマーとして怖がられている、十倉家・大崎家の新婦である大崎 玲奈(星野真里)は、結婚式場側の些細な失敗に、自分の結婚式を潰したいのか!と言って多香子に大変な剣幕で文句を浴びせていた。

ドラマ「本日は大安なり」2話の感想
なにやら、5組のカップルたちの秘密がだんだんと明らかになってきましたね。まず双子の入れ替わり計画!試される新郎の相馬映一を演じるのは、ドラマ『極道めし』で主人公の原一平をコミカルかつ誠実な雰囲気で演じた福士 誠治さんですね。果たして双子の思惑は、平和に終わるのか、それとも何か事件が起こるのか、ハラハラドキドキして展開が気になるところでありますね。そして、クレーマー呼ばわりされてしまった星野真里演じる新婦の玲奈。果たして玲奈はただのクレーマーとして終わってしまうのか。希望は玲奈がクレームをつけるのにも深い理由があってほしいところではありますね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「疑惑の父」
花嫁の1人・千波(佐津川愛美)が、「結婚式場に届いた脅迫状は父の仕業かも」と口にしたことから、父・岩倉(大地康雄)の疑惑が急浮上する。多香子(優香)は、一度は結婚を諦めた千波を励まし続けたことで、岩倉の恨みを買っていたのだ。(引用元:NHKドラマ)

ドラマ「本日は大安なり」3話のネタバレ
「脅迫状は父が結婚式場へ送ったのかもしれない。」と花嫁のうちの一人・千波(佐津川愛美)が言い出したのはプランナーである多香子(優香)より脅迫状が結婚式場に届いたことを聞いたからだ。

それにより、家柄が違いすぎることが原因で結婚に反対している千波の父・岩倉(大地康雄)が犯人ではないかという疑惑が急浮上する。

父親に反対され、結婚を一度諦め式場のキャンセルを申し出た千波に対して、結婚は諦めないよう多香子が励まし続けたため、岩倉より多香子が恨まれていたのだ。

さらに式を挙げる予定の5組の結婚式を台無しにした式場への嫌がらせは、フォトスポットが荒らされるなどエスカレートしていく。

そんな中、ワガママがピークに達したクレーマー花嫁・玲奈(星野真理)と、多香子は激突。

そこから明らかになったのは多香子と玲奈の意外な因縁である。

ドラマ「本日は大安なり」3話の感想
5組の新郎新婦の晴れやかな日に脅迫状が届き、結婚式が台無しになってしまいます。しかも犯人に疑われているのはプランナーである多香子や新婦の父親などであり、過去の因縁や知らなかった事実が明らかになっていく展開も見逃せないです。どんどんと新しい事実が発覚し、展開されていく5組の思惑や背景。ウエディングプランナーである優香をはじめとするキャストもドラマの雰囲気に非常に合っていてシリアス・ドロドロな内容のドラマであるのにコメディ要素もあり楽しく観ることができます。次のお話も見たくなるような内容のドラマであると思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「疑惑のヒロイン」
多香子(優香)に敵意むき出しだった玲奈(星野真里)が、とうとう爆発した。「復しゅうのために私の結婚式を潰す気でしょ」という玲奈に、「私はそんな小さな女じゃない!」とたんかを切る多香子。だが、留美(黒川智花)たち結婚式場のスタッフは…。(引用元:NHKドラマ)

ドラマ「本日は大安なり」4話のネタバレ
山井多香子(優香)と、何かと難癖をつけて困らせる新婦の大崎玲奈(星野真里)。

二人の間には、思いもよらぬ因縁があった。その因縁があり、多香子に対し何かと突っかかっていたのだ。

自分に復讐をするために、結婚式を潰したいと考えているのではないか、と玲奈はついに感情を爆発させる。

しかし多香子はそんな玲奈に対し、自分はそのようなことを気にする人間ではないと言い放つ。

しかし、朝比奈留美( 黒川智花)をはじめとする結婚式場の従業員たちは、怪しい動きをとるので、脅迫状の差出人が多香子ではないかと怪しみ始める。

そのことで多香子の立場が危うくなる。

そんな中で、新郎(福士誠治)の愛を試すために、新婦役を入れ替わるという大変な計画を立てた双子の加賀山妃美佳と鞠香(谷村美月・二役)のたくらみは、何ごともなく静かに淡々と進んでいくのであった・・・。

ドラマ「本日は大安なり」4話の感想
さてさて、玲奈と多香子の間には、昔からの確執があったのですね。それは玲奈の逆恨みかもしれないけれど。。。こういう確執って、思いもよらないところで、大きな問題に発展することがありますよね。しかし啖呵をきる多香子も立派ですね。やっぱり言いたいことをスパっと言える女性というのはあこがれます。それで、あらまあ、なんか多香子は脅迫状を送った犯人として疑われてしまうですね!しかも仕事仲間である他の従業員から!ちょっとかわいそうな気もします。疑いは、どうやって晴らされるのでしょうか。そして本当に犯人は誰なんでしょうか。また、双子の作戦も着々と進んでいて、いったいどんな結末を迎えるのか、すごく気になりますね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「疑惑の双子」
結婚式場をうろつく怪しげな男(岡田義徳)は、実はきょう予定されている5組目の結婚式の新郎・鈴木陸雄だった。一方、多香子(優香)は、妃美佳・鞠香の双子(谷村美月・二役)の不審な態度に疑惑を深めていく。(引用元:NHKドラマ)

ドラマ「本日は大安なり」5話のネタバレ
何者でしょうか、結婚式場をうろつくものがいます。

その怪しげなものは実は新郎、本日の5組目の結婚式を挙げることとなる鈴木陸雄(岡田義徳)なのでした。

一方で妃美佳と鞠香(谷村美月が二役)の双子も不審な態度、そちらは多香子(優香)が気に掛けていたのでした。

妃美佳ら双子はどうやら一卵性双生児で全く同じ顔なのをいいことに入れ替わっているよう、だからこそ怪しげな様子だったわけです。

そのことを知ってしまった多香子はびっくり、神様の前で永遠の愛を誓う儀式でまさか偽りの相手を置いて良いわけがわりません。

でも少なくとも周りには気づいているものはいないよう、突然に式を中止してしまっても今度は参列者を混乱に巻き込むだけです。

続行すべきかどうするか迷う多香子、そんな中彼女は双子が決して遊びでこんなことをしているのではないということを知ります。

彼女らは複雑な事情を抱えていたのです。

ドラマ「本日は大安なり」5話の感想
結婚式の新郎、5組目となると本番はまだ先ですしどんな格好でいようと式場をうろついていようと問題はありません。新婦と違って化粧するわけでもなく暇でぶらぶらしているだけという真相であれば、紛らわしいことは止めてほしいものです。その他にも不審な態度のものが、訳あり客ばかりでスタッフとしては大変です。双子の入れ替わり、本人たちが言ったのかそれとも気が付いたのであればそのスタッフはすごい、どちらも同じ女優さんが演じているから当然ですがよく似ていて客たちを騙すことは可能・だからこそどちらにするか迷うでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「疑惑の白雪姫」
母・りえ(霧島れいか)が再婚する少年・真空(加藤清史郎)は、花婿の東(渡部豪太)が披露宴の余興に乗じ、りえに毒りんごを食べさせ殺すという疑惑を抱いていた。真空は、母を救うために、白雪姫の衣装を燃やそうと決意する。(引用元:NHKドラマ)

ドラマ「本日は大安なり」6話のネタバレ
少年は危機感を感じていました。少年・真空(加藤清史郎)の母のりえ(霧島れいか)は本日結婚します。

でもその花ムコである東(渡部豪太)がきっと披露宴の余興で行う白雪姫で母を殺してしまうのです。

白雪姫と言えば継母が毒リンゴを食べさせてというストーリー、実際にも同じようにリンゴに毒を仕込んで置き母が一口齧ったと思ったらそのまま倒れていくのでしょう。

そんなことになっては大変、でもリンゴを盗み出すのは難しそうです。

それなら白雪姫の余興がなくなればよい・その衣装を燃やそうと考えていたのでした。

一方で式場の清掃員である鈴木(白石美帆)が薫子(浅野ゆう子)に対して驚くべき事実を告白していました。

クレーマーの花嫁ですでに問題となっていた玲奈(星野真理)はつわりで式場を飛び出して行くし、ここもあそこも混乱だらけで多香子(優香)は頭を抱えるのです。

ドラマ「本日は大安なり」6話の感想
子供が母親の再婚相手を好きになれないというケースは多々あれど、結婚式まで開くのにそこで毒殺なんて本当にするのでしょうか。単なる妄想という気が、でもそのせいで衣装を燃やし火事にでもなったら一大事、そうでなくとも焼け焦げがある衣装だと余興が出来ず急遽のプログラム変更となってしまいます。そんな中でつわりで式場を飛び出す花嫁、会場内のトイレにこもってしまう方がまだまし・飛び出したってすでにウェディングドレスは着ているのでしょうか。それだとその日一日だけの混乱で終わらず、周りにあの結婚式場はやばいというイメージを植え付けてしまうこととなるのでやばいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「疑惑の清掃係」
玲奈(星野真里)は披露宴をボイコットすると宣言し、多香子(優香)は絶句。新郎の十倉(田中直樹)はオロオロするばかり。玲奈のつわりがひどくなったのは、和子(角替和枝)の差し入れが原因という疑惑が浮上し、嫁しゅうとめの関係はますます悪化する。(引用元:NHKドラマ)

ドラマ「本日は大安なり」7話のネタバレ
結婚式場スタッフを惑わすことはまだまだ次々と起こります。

なんと玲奈(星野真理)が披露宴をボイコットすると宣言したのです。

すでに参列者たちも集まってきている時、自己都合でそんな事態を起こしたら式場スタッフさんたちだって困らせることになってしまいます。

そこは新郎が一喝してくれれば良いものを、オロオロするばかりで役に立ちません。

新婦のつわりがひどくなったのは姑が原因、そんな疑惑も浮上してきて嫁姑問題も悪化する一方です。

清掃係の鈴木喜和子(白石美帆)の正体は判明、彼女もまた脅迫状の容疑者の一人となりました。

誰にもとがめられることなくどこにでも入り込めて印象も残さない、清掃員というのはそういう役割だからこそもし彼女が犯人だったとしたら厄介です。

でも薫子(浅野ゆう子)は喜和子のことをかばおうとするのでした。

ドラマ「本日は大安なり」7話の感想
本日は大安、そうは思えない混乱っぷりです。これはドラマであって現実世界では無いことを願います。とはいえ嫁姑問題というのはよくある話、つわりをひどくする差し入れって何でしょう。そんなのがあれば試してみたいと考える嫁にくしの姑は意外とたっぷりいそうで恐ろしいです。ただオロオロするばかりで嫁のヒステリーを止められない夫というのも定番、二人だけの間のことで自分自身だけが被害を被っているのであればそれは自業自得・そんな相手を選んで結婚しようとしているのは自分です。でも周りに迷惑かけすぎ、そうなった時は「もうやめろ」と言えるような男でいてほしいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「疑惑の重婚男」
多香子(優香)たち結婚式場のスタッフは、重婚男・陸雄(岡田義徳)か、清掃係に化けていた鈴木(白石美帆)が、何かしでかすのではと疑い2人を追うが、2人は行方不明のまま。(引用元:NHKドラマ)

ドラマ「本日は大安なり」8話のネタバレ
様々な問題が勃発する中で特に気に掛けておかなければならないのはやはり、脅迫状を出した犯人です。

多香子(優香)ら結婚式場スタッフたちが今疑っているのは鈴木(白石美帆)、清掃係に化けて侵入していました。

そして重婚男の陸雄(岡田義徳)です。ただ二人とも行方不明のままなのです。

更なる容疑者も浮上、双子の姉の方・鞠香(谷村美月)が式場に爆弾を仕掛けたようだという噂を留美(黒川智花)から多香子は聞きました。

驚く多香子、そちらも注意は必要でしょう。

一方で千波(佐津川愛美)の父親の岩倉(大地康雄)だってまだ疑惑が晴れたとは言えないのです。

推理すればするほど容疑者は増えていく一方です。それでもスタッフらの努力もあり粛々と式は続いていくのでした。

そんな中、静寂を切り裂くように突然に非常ベルが鳴り響きだしたのです。

ドラマ「本日は大安なり」8話の感想
鈴木や陸雄はいったいどこに行ってしまったのでしょう。でもそれぞれの役割がある以上は疑わしくも彼らを探しに飛び出して行っている暇などありません。それにその他にも怪しい人物はそこにもここにも、式場に爆弾を仕掛けたというウワサが本当ならば大安の本日だけでなくこれからずっと将来に向けてのこの式場の営業事態にも問題が起こるのです。自分たちの人生もかかっているのですから式場スタッフとしては本気にならざるを得ません。それでも陰ではごたごたがありながらも粛々と続いていく式・さすがです。このまま終わるかと思ったら非常ベル、どこで火事が起きたのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「疑惑の非常ベル」
突然の非常ベルに結婚式場は大混乱。多香子(優香)たちは、脅迫状が、ただのいたずらではなかったと悟る。そんな中、ついに疑惑の人物である千波(佐津川愛美)の父・岩倉(大地康雄)が姿を現す。(引用元:NHKドラマ)

ドラマ「本日は大安なり」9話のネタバレ
結婚式場に届いた脅迫状、警戒はしつつもただのいたずらかもしれないという緩んだ気持ちは確かに多香子(優香)らスタッフたちにはありました。

でもそんなことは無かったのです。突然、非常ベルが鳴り響きました。

当然ながら粛々と行われていた結婚式は中止・大混乱に巻き込まれます。

そんな中でついに、千波(佐津川愛美)の父親・岩倉(大地康雄)が姿を現しました。

疑惑の人物である彼が来たと言うことはこれで問題はすべて解決するのでしょうか。

と思いきや、なんと和子(角替和枝)・妃美佳(谷村美月)・真空(加藤清史郎)の3人が次々と「自分が非常ベルを押しました」と名乗りを上げてきたのです。

非常ベルが鳴り響いたのはたった1度だけですから3人も犯人がいるわけがなし、それは誰なのか、嘘を言っているのが何のためなのかもわかりません。

ドラマ「本日は大安なり」9話の感想
水面下で必死に平静に保とうと頑張っていた多香子たちですが、非常ベルが鳴り響いたせいで一気に混乱はピークに達しています。本日は大安・それを信じて素敵な式になるだろうと期待してやってきた新郎新婦に参列者らが気の毒です。でも混乱はそれだけでは無し、なぜその非常ベルを押した人が3人も現れるのでしょう。警察署だったら非常ベルのボタンに残った指紋を探れば一発ながら、ここは結婚式場です。これだけの大ごとが起こるのがおかしい場所、今回の参加者は皆が脅迫状と関係しており式場を混乱に陥れることが目的だったのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「花嫁が8人」
ついに脅迫状と嫌がらせの犯人が判明。だが犯人は、非常ベルを押したのは自分ではないと主張。そこへ陸雄(岡田義徳)の妻・貴和子(白石美帆)が現れ、すべての真相が明らかになる。貴和子に見放された陸雄はチャペルの屋根から飛び降りようとする。(引用元:NHKドラマ)

ドラマ「本日は大安なり」10話のネタバレ
脅迫状、嫌がらせなど人間とは思えない愚行の数々をしていた犯人が判明した。

が、犯人は「自分は非常ベルを押していない、勘違いだ。」と主張する。

そんなとき岡田義得演じる陸雄の妻・貴和子(白石美帆)が現れる。

妻・貴和子の証言ですべての真相が明るみになり、陸雄は錯乱し自殺を試みようとチャペルの屋根に上ってしまう。

飛び降りようとした陸雄を妃美佳(谷村美月)、真空(加藤清史郎)、岩倉(大地康雄)、和子(角替和枝)、そして多香子(優香)が必死の思いで呼びかけ陸雄を助けようと必死だ。

みんなの思い、陸雄の思いが交差し陸雄はなかなか降りてこない。陸雄はこの後どうなってしまうのか?

犯人は結局誰なのか?そしてこの物語の結末はどうなってしまうのか?

はたしてみんなの思いは届き、陸雄は助けられるのか?すべての真相が分かる最終回。

ドラマ「本日は大安なり」10話の感想
カップルの幸せがテーマですが、なかなか衝撃的なシーンも多くほのぼのドラマが好きな私にとっては新しいドラマの楽しみ方が出来る作品でした。原作がハッピーエンドで終わっているのでこの作品もきっとハッピーエンドなんだろうなと思ってましたが、最後に向けて衝撃的なシーンも多くハラハラしました。
登場人物それぞれに大きな秘密があるので、誰を信じて誰が嘘をついているのかが分からず頭の中で都度整理しながら見ていました。陸雄が追いつめられて自殺しようとしているのは少し心苦しかったです。みんなが止める思いとともに私もお願いだから飛ばないでくれと願ってしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「本日は大安なり」の概要

大安吉日のある朝、5つの結婚式が予定されている結婚式場に、一通の脅迫状が届く。

「今日の結婚式を全てとりやめろ。さもないと天罰が下る」

ウェディング・プランナーの山井多香子は、脅迫状を出した犯人を探しながら、5つの結婚式がとどこおりなく行われるよう奔走する。

次第に、花嫁・花婿や親族・出席者たちが心の奥底に抱える、とんでもない秘密が明らかになっていく。

新郎の愛を試そうと、双子の姉と入れ替わった花嫁。わがまま放題のクレーマー花嫁。母の再婚に複雑な思いの少年。

次々に浮上する容疑者。そして何と、多香子自身にも疑惑が・・・。

真犯人は誰か?そして5組のカップルは幸せをつかむことができるのか? (引用元:NHK)

ドラマ「本日は大安なり」の出演者、放送情報

山井 多香子:優香
杉浦 薫子:浅野ゆう子
岬 恭介:鈴木亮平
朝比奈 留美:黒川智花
山本 剛:石黒賢

原作:辻村深月「本日は大安なり」

主題歌:BENI 「永遠」

制作:NHK

放送:2012年

ドラマ「本日は大安なり」の見どころ

1日の内に起きたイベントやドラマを、全10回にして放送されたNHKドラマである本作。

ある大安の日、5組のカップルの結婚式が予定されていた式場に、「式を全て中止しないと天罰」という脅迫状が送られます。

優香演じるプランナーの多香子は、犯人捜索もしつつ式の進行に奮闘しますが、

次第にそれぞれの式には一筋縄ではない花嫁、結婚に複雑な思いを抱える親族など、「並々ならぬ」式の模様が明らかに・・・

疾走感あふれる、サスペンスあり・コメディありの恋愛ストーリーに目が離せなくなりますよ!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「本日は大安なり」の感想

20代女性
とある結婚式場の長い一日を描くドラマでしたドラマでした。私は過去に結婚式場で働いてる事があったので、とても面白く視聴できました。ドラマみたいに全てがドラマチックではないですけど、現場でも似たようなハプニングがあることが多く、あるある話だなとか、懐しいなと、思いながら見ることができました。また結婚式場で働きたくなります。
50代男性
優香さんが、とても頑張って演じられていたと思いました。結婚式場で起きた、ながーい1日の話という、ノンストップエンターテインメント。なぜ一日にしてしまったの?と思いつつ、次から次へと起こるハプニングに、夢中になっていました。笑いもあり、涙もあり、なかなか良かったです。一生に一回と思っている結婚式で同じようなトラブルがたまったもんじゃないと思いつつ、見てました。
30代女性
結婚式場の話だから、大安なり!なんですね。確かに今でも、六曜を気にして、大安などの演技のいい日に事を始めたくなりますよね。そーゆーところが日本人の良いところで、奥ゆかしいところなんでしょうね。でも同じように考える人がおおくて、大安の日なのにハプニングおきまくっていることが、面白かったです。暗に大安なんて関係ないよ?と言っているかのようです。でも最後は結婚式のお祝いに、本日は大安なりと、叫ぶところは、感慨深いところもありました。

まとめ

以上、優香主演のドラマ「本日は大安なり」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

結婚式場を舞台に不可解な事件が繰り広げられるドラマ「本日は大安なり」。

予想だにしない展開や事件の行方、真犯人は一体誰なのかなど見応えのある作品です。

TSUTAYA DISCASで本日は大安なりのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴