ドラマ|ダブル・ファンタジーの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2018年6月~7月まで水川あさみ主演で放送のドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」

ドラマ「ダブル・ファンタジー」は、村山由佳の小説をドラマ化した作品。

夫と性の不一致から逃れた奈津が、次々と他の男たちに抱かれ、快楽に溺れていくストーリーとなっています。

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」のDVD(全3枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」のDVD全3枚を一度にレンタルしても1枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」に出演している水川あさみの出演作品

  • シェアハウスの恋人(全5枚)
  • ゴーストライター(全5枚)
  • 東京スカーレット~警視庁NS係(全5枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」に出演している水川あさみの出演作品がたくさん揃っています。

  • 罪と罰 A Falsified Romance
  • 33分探偵
  • 医龍~Team Medical Dragon~
  • 犬を飼うということ ~スカイと我が家の180日~
  • 37歳で医者になった僕 ~研修医純情物語~

etc…

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品は多くあります

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われているのです。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」の動画まとめ

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「魔王の洗礼」
人気脚本家の奈津(水川あさみ)は、元テレビ局のディレクターで夫の省吾(眞島秀和)と郊外で2人暮らし。ある日、志澤から密会に誘われる奈津。魔王のように振る舞う彼に、心も体も抱かれるが…。(引用元:WOWOW公式ホームページ)

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」1話のネタバレ
元テレビ局のディレクターだった夫の省吾(眞島秀和)も今ではすっかり主夫に落ち着いてしまい、人気脚本家の奈津(水川あさみ)は穏やかながらも平凡な日々に物足りなさを感じていた。

郊外での二人暮らしで、実母の紀代子(多岐川裕美)からは貞淑な妻像を説かれ、奈津のモヤモヤした気持ちは大きくなっていく。

そんな中でも、奈津は師である演出家の志澤(村上弘明)とメールを交わしていたのだが、日々の生活のこともありいつの間にかかそれが“女”としての拠り所になっていた。

ある日、志澤から内緒で会わないかと誘われる奈津。

まるで魔王かのように振る舞う彼に、平凡な夫とは違う刺激的な魅力を感じ、体の関係も含めてどんどんはまっていってしまう。

いけないと思っていながらも、日々の鬱憤から心までも彼にどっぷりはまっていってしまい…。

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」1話の感想
夫は子供はいてもいなくてもいいと言ってはくれていても、自分自身負い目というか、どうしようもない葛藤もあるだろうから、そこで実母に責められるのはしんどいわ〜いろいろとサポートしてくれる夫の存在はありがたいし、刺激を求めるのはいけないことかもしれないけど、奈津の気持ちも分からなくはないな〜仕事はバリバリこなしてるのにふとした時に虚しさを感じそう。
そんな時に、志澤とあんな刺激的で自分を認めてくれるというか、求めてる言葉をくれるメールのやり取りしてたらそりゃはまってしまうよ。北川景子の官能シーンが話題で、まあ非現実的と言えば非現実的だけど、奈津には結構共感できるな。続きが気になる〜
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「昔の男」
志澤に溺れ密会を重ねるようになった奈津。相変わらず自分を管理下に置こうとする省吾にも耐えかね、ついに家を飛び出す。招待された映画祭の取材で、記者となっていた大学時代の先輩・岩井(田中圭)と再会する。岩井はかつて短い恋愛関係にあった“昔の男”だった。(引用元:WOWOW公式ホームページ)

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」2話のネタバレ
奈津は志澤に溺れ、密会を重ねるようになった。

そんな中、省吾は相変わらず奈津を仕事面でも生活面でも、管理下に置こうとする。

ゴミ出しのルールを破って近所の人に指摘されると逆切れし、怒鳴るなどした省吾に耐えかねた彼女は、ついに家を飛び出してしまう。

都心で一人暮らしを始め、好きな家具に囲まれて、新たな生活へと踏み出す奈津。

そして志澤に頻繁にメールをするなど情愛を自由に求めるが、彼はそれを鬱陶しく感じ、奈津は冷たく突き放されてしまう。

ショックを受け落ち込む奈津だったが、招待された映画祭の取材で意外な人物と再会する。

それは記者となっていた大学の先輩、岩井(田中圭)だった。

彼はかつて奈津と短い恋愛関係にあった『昔の男』だった。

最初はぎこちなくて手探り状態の二人だったが、あっという間に距離が近くなっていく・・・。

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」2話の感想
優しくて良い夫のようだった省吾はかなりのモラハラ夫でした!これは奈津も生活していて、とても苦しい・・。逆切れして怒鳴るシーンはそりゃ「もう無理、出ていこう」となると思います。ご近所さんに申し訳ないし、一緒にいたくなくなります。省吾から解放されて、伸び伸び暮らし始めたところ、志澤には冷たくされてしまいショックな奈津。志澤は追われたりするのがダメなタイプなのかも。そんな時かつて関係があった男性と再会して、気持ちがぐらぐら揺れる奈津。岩井演じる田中圭さんがチャーミングなので、心が弱ってるとそうなってしまいますよね。奈津を巡る男たちの相関図はこれからどうなってしまうのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「母の娘」
親友の編集者・杏子(篠原ゆき子)の計らいで、宙に浮いていた志澤との関係を清算に出向くが、あまりに冷淡な対応に打ちのめされ、岩井との肉体関係に依存を深める。一方、見かねた紀代子には厳しい叱責を受け、仕事にも不調を来す。(引用元:WOWOW公式ホームページ)

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」3話のネタバレ
友達だと思うことで、自分を納得させて、元カレの岩井とエッチしてしまった捺津さん。

そんな中、親友の編集者・杏子(篠原ゆき子)は、宙ぶらりんの志澤との関係に計らってくれました。

捺津さんは彼との関係を精算しようと出向きましたが、彼はとても冷たく、その対応にいたく落ち込むことに…。

その反動から、甘い香りの岩井の肉体に、徐々に溺れていくことになりました。

一方、夫である省吾とは、全くもって心が離れていきます。もうその距離は、引き返せそうにありません。

ついに離婚を考え始めます。そのような状況を見かねている紀代子は、捺津さんを厳しく責めます。

とうとう、捺津さんの仕事にも負の影響を与えるようになってきました。

性の自由さの中にいたい、捺津さんの魂は、エキセントリックであり続ける母親の影響を、いまだに強く受けている現れでもあった。

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」3話の感想
私には、捺津さんの生き方は縁遠いです。実際には、彼女のような女性は少数派と思われます。快楽を快楽として受け取れるのは、若く、体が健康な証拠。その点は非常にうらやましいです。おなかが痛くなりやすかったり、生理が不順だったり、女性はいろいろ抱えているものですから。もっと、その性を自由に謳歌したいと、多くの女性が望んでいます。だから、幸せを捺津さんには感じてもらいたいのに、なんだかいろいろな意味で大変そうな捺津さん。男がからんで交通整理に追われています。でも、やっぱり自由で、現実の上をいってるので幸せなってほしいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「たゆたいの一夜」
岩井との関係が落ち着いていく一方、職業的な刺激を受けることで、自我の真の解放についてもがいていた奈津。そこへ現われたのが志澤の弟子の若手俳優・大林(柳俊太郎)で、乱暴ながら野心的な魅力に新たな予感が……。(引用元:WOWOW公式ホームページ)

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」4話のネタバレ
いつの間にか岩井との関係の方が落ち着いている自分にきづいてしまい、職業的な刺激を受ける奈津。

しかし同時に、自我の真の解放についてもがいていた。

妻と子供と一緒にいる岩井を目撃してしまいどうしようもないほどの失意を感じた奈津は、取材で同伴しただけの僧侶(マキタスポーツ)と性を交わす。

しかし、反動は余計に虚しさだけが残り空振りに気づく。

そこに志澤の弟子の若手俳優・大林(柳俊太郎)が現れ、乱暴の中にも野心的な新たな一面に魅力を感じてしまい…

くしくもそのことが、一夜中の出来事だった。

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」4話の感想
どんどん荒れてしまう奈津を見ているとなんかわからなくもないけど、見てる私も切なく感じました。そんなとき寄ってくる男って基本ろくなやつじゃないってわかってるのに、気づいたら流されてしまうもんなんだよな〜って弱い自分と重なってしまいました。早く奈津をこの状態から引っ張り出してくれ〜誰でもいいからって思ってしまいました。次が最終回だけど、どんな着地が準備されているんだろう?ハッピーエンドでなくてもいいから、どこか未来の光が見える形でエンディングにしてほしいな。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「煉獄の花火」
大林のストレートな求愛に身を預けることにした奈津は、嫉妬に狂い始めた岩井を逆に遠ざけるように。恐れていた母にもついに向かい合い、誰のためでもない自分だけの人生を生きる決意を告げる。奈津はひとり、天国と地獄の間、煉獄に思いを馳せ……。(引用元:WOWOW公式ホームページ)

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」5話のネタバレ
奈津は大林からの求愛を受け入れることにした。

奈津が大林に気持ちが揺らいていることを知った岩井は、嫉妬で自制が効かなくなってしまい、むしゃくしゃして看板を蹴り飛ばし、警察に連行されてしまいます。

身元引受人として奈津は警察署へ行き、その淡々とする姿を目の当たりにした岩井は、奈津が自分への気持ちを無くしていることを理解する。

その後、岩井から奈津に「当分連絡はしない」とのメールが送られ、ふたりの関係は終わってしまった。

奈津は自らの自由と孤独を悟り、情や倫理を放棄し多数の男性と情事を重ねるも、ただただむなしさだけが奈津の心に残るのであった。

その日の夜には、空に花火が打ち上げられた。

奈津は孤独とは苦しく恐ろしい煉獄のようなものだと感じながら、苦行への道を突き進むことを決意し、後戻りはしないことを誓った……。

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」5話の感想
今後の主人公たちの未来は、視聴者に考えさせるタイプの終わり方でした。個人的にはすっきりと結末したほうが好みなので、その後のそれぞれの姿があればなと思いました。この作品は、奈津の矛盾の気持ちを多く表していて、自由を欲するも誰かと繋がっていたいという気持ちや、恐怖を抱く母から解放されたいと思う一方で母親からの愛情を欲しているなど…。結局は、奈津の自由の意思を誰も理解することができなかったので、奈津はひとりで生きていくことになってしまいましたが、将来は奈津を理解してくれる良い人と出会えることを願います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」の概要

直木賞受賞作家・村山由佳による、“女性の性欲”を赤裸々に描いた同名小説を映像化。

官能ラブロマンスの枠に留まらず、“女”であることに貪欲に生きる主人公・高遠奈津(水川あさみ)の姿を濃密に描いていく。

水川が大胆な官能シーンに体当たりで挑み、イケメンたちと絡み合う。

共演は田中圭、眞島秀和ら。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」の出演者、放送情報

高遠奈津:水川あさみ
岩井良介:田中圭
高遠省吾:眞島秀和
大林一也:栁俊太郎
松本祥雲:マキタスポーツ
矢野健治:おかやまはじめ
近藤純一:池田良
山下悠斗:粟島瑞丸
朝倉志保:長野里美
岡島杏子:篠原ゆき子
奈津の母:多岐川裕美
志澤一狼太:村上弘明

原作: 村山由佳『ダブル・ファンタジー』

制作:WOWOW

放送:2018年

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」の見どころ

ドラマ「ダブル・ファンタジー」は、自由という孤独の世界で生きる道を選んだ女性を描いた物語。

主演は奈津と同年齢を迎える水川あさみ。

水川あさみが体当たりで繊細な演技をしています。

明るくてサバサバしたところも魅力的な水川、本作でみせる表情は全く違った顔です。

また、奈津と関係を持つ男たちを村上弘明、田中圭、眞島秀和らが熱演。

30代から40代を中心に、幅広い年齢や多くの女性の共感を得た作品です。

「第4回中央公論文芸賞」など、トリプル受賞した村山由佳の小説をドラマ化した作品。

男たちと快楽に溺れながらも、女を生き尽くすヒロインの物語です。

性描写や不倫が話題となった衝撃作。

単なる官能小説ではなく、多くの女性の共感を得る内容にも注目です。

それぞれのキャラクターを深く掘り下げている内容も注目ポイント。

女性ならではの赤裸々な性を描き切った衝撃作、ぜひおすすめですよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」の感想

40代男性
ダブルファンタジーというドラマ名からは予想できなかったけど、不倫のお話でした。そして出てくる夫のもとでは、不倫しても仕方ないよねと思わせるようなストーリー展開でした。喜怒哀楽が激しい役は、主演の水川あさみさんが演じる事で、すごくドラマに入り込めました。本当に上手い女優さんだなと思います。そして田中圭!おっさんズラブに出てくる眞島さんとの絡みもあるので、ゲイに行かないかハラハラしながら見てました。
50代男性
村山由佳さん原作のダブルファンタジーをドラマ化したもの。ドラマは途中で終わってしまうけど、とてもすっきりするところで終わってくれました。そして、最終回のタイトルが、煉獄の花火。タイトルつける人のセンスがやばすぎます!花火のように一瞬奇麗な花火のようなのこいから、主人公・水川あさみさんが煉獄に落ちていく様子。やはり不倫は幸せになれないのでしょう、不倫のゴールってどこなんでしょうね。求めてはいけない恋心で胸が痛くなりました。
30代女性
相変わらず村山由佳さんの作品は、心に響きます。結婚生活があって!安定を得てしまうから、刺激が欲しくなってしまうのでしょうか。結婚生活で生きていくうえで制約ができるから、自由になりなくなるんでしょうか。最後に「どこまでも自由があるということは、こんなにも寂しいことだったのか」という、セリフに、このドラマのメッセージが込められているように感じました。

まとめ

以上、水川あさみ主演のドラマ「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

数々の男たちと快楽に溺れながらも“女を生き尽くす”ヒロインの物語。

不倫と性描写が話題となった衝撃作だが、単なる官能小説ではなく、「妻」として“安定という束縛”の下で生きることを放棄し、「女」として“自由という孤独”の世界に身を投じる生き方を選んだ女性を描いたことで、30代から40代を中心に多くの女性の共感を得ています。

TSUTAYA DISCASで連続ドラマW ダブル・ファンタジーのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴