ドラマ|ビターブラッドの動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

2014年4月〜6月月まで佐藤健・渡部篤郎主演で放送のドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」

幼少期以来の再会を果たした渡部篤郎演じる父と佐藤健演じる息子が、対立しながらもバディとして様々な事件を解決していくドラマです。

犬猿の仲ながら、息のあった掛け合いはさすが親子!と言わざるを得ません。

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」に出演している渡部篤郎の出演作品

  • アウトバーン マル暴の女刑事・八神瑛子
  • パパ活
  • 警視庁いきもの係

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の動画まとめ

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があります。

第1話「相棒が親父!? 最強のバディ誕生!!」
佐原夏輝(佐藤健)は銀座署の新人刑事。出勤初日に職場へ向かう途中、老女を狙ったひったくり現場に遭遇する。そこに突然現れた女性が男を華麗に投げ飛ばす。それは、偶然通りかかった新人刑事・前田瞳(忽那汐里)だった。(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」1話のネタバレ
出勤初日、職場へ向かう途中銀座署の新人刑事、佐原夏輝(佐藤健)。

そこで、老年女性を標的にしたひったくり現場に遭遇してしまいます。

逃げた犯人を追いかける夏輝、そして犯人ともみあいになっていたところ、突如、一人の女性がやってきて、犯人の男を投げ飛ばしました。

彼女は新人刑事・前田瞳(忽那汐里)。 偶然通りかかったのです。

夏輝と瞳が配属された銀座署刑事課捜査第一係・鍵山班には、班長の鍵山謙介(高橋克実)の他、稲木俊文(吹越満)、古雅久志(田中哲司)富樫薫(皆川猿時)、鷹野浩次(KEIJI)、そして夏輝の実父・島尾明村(渡部篤郎)がいました。夏輝が幼い頃に両親が離婚したため、父の明村とは不仲でした。

しかし、班長の鍵山は明村を夏輝の指導係に任命し、親子二人はバディを組む事になってしまいました。

そんな二人は殺人事件の聞きこみ捜査へ向かいました。ほどなくして自宅アパートで容疑者の死体が発見され、夏輝は第一発見者である娘の事情聴取を行いました。

そして、とある日、銀行強盗が発生。偶然銀行内のトイレにいた夏輝は電話で明村に報告。

明村はその場を動かず電話で状況を報告するように伝えたが…。

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」1話の感想
刑事もののドラマといえば、なんだか堅そうな、真面目そうなイメージがありましたが、ビター・ブラッドはコメディー的要素が場面場面に入っていたので、最後まで見ていて飽きませんでした。また、銀座署刑事課捜査第一係・鍵山班のメンバーもみんなキャラが濃く、笑えるシーンがたくさんありました。渡部篤郎と佐藤健の二人も、父と息子、この親子役にぴったりとはまっていて、そしてなにより二人とも非常にかっこよかったです。ストーリー展開のテンポも良く、これからこの殺人事件の謎がどうなっていくのか、次回作がとても楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「命がけの絆」
佐原夏輝(佐藤健)のもとへ事件発生を知らせるメールが届く。が、慌てて現場に向かうと、それは古雅久志(田中哲司)と鷹野浩次(KEIJI)が合コンに夏輝を呼び出したメールだった。呆れつつも合コンに参加する夏輝。(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」2話のネタバレ
事件発生を知らせるメールが佐原夏輝(佐藤健)のもとへ届きました。

夏輝は慌てて現場に向かうと、それは古雅久志(田中哲司)と鷹野浩次(KEIJI)が合コンに夏輝を呼び出すためのいたずらメールでした。

嫌々合コンに参加する夏輝でしたが、そこへ今度は誘拐事件が発生したとの連絡が入ってきました。

誘拐されたのは、高級住宅地に住む今村洋一(デビット伊東)と優子(奥貫薫)夫妻の息子で10歳の和道(土師野隆之介)でした。

島尾明村(渡部篤郎)が現場の中心となり、夏輝、前田瞳(忽那汐里)、稲木俊文(吹越満)、古雅らと今村家へ向かいました。

明け方、誘拐犯から一通の電話が入ってきました。誘拐犯は、身代金5000万円の準備と、家の窓を開けるように指示してきた。

夏輝らはすぐさま外から見られないよう身を隠したが、カメラ付きラジコンヘリが窓から入ってきて見つかってしまいました。

ラジコンの操作のために犯人が近くにいると判断した夏輝は、家を飛び出したが逃げられてしまいました。

数時間経った時、誘拐犯は拘束した和道の映像をネット上に公開し、そこに現れた誘拐犯は、24時間以内に1億円を用意しろと要求してきました。

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」2話の感想
第二話もハラハラするシーンがたくさんあり、見ごたえがありました。古雅と鷹野が夏輝にいたずらメールをする場面は、最初はまた事件の始まりだと、私たち視聴者もだまされてしまいましたね。いたずらメールでよかった!今回は、誘拐事件をメインにストーリーが展開されていきました。高級住宅街に住んでいると、こういう事件に巻き込まれたり大変だなと思いました。また誘拐された息子の父、今村洋一は最初は誤解されていたものの、やっぱりとても息子想いなお父さんだと分かり、安心しました。ハッピーエンドに終わったこの第二話も満足のいくストーリーで良かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「魔王の登場」
佐原夏輝(佐藤健)と島尾明村(渡部篤郎)は、銀座署署長(山田明郷)に愛犬のチャッピーを数日間預かるよう頼まれる。だが、犬が苦手な明村は、夏輝にチャッピーを強引に押し付ける。(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」3話のネタバレ
銀座署署長(山田明郷)の飼っている犬のお世話を頼まれた、島尾明村(渡部篤郎)と佐原夏輝(佐藤健)。

数日間犬と過ごすことになったのだが、赤村は犬が好きではない。

そのため夏輝に任せることにした。犬は少し目を離すと何処かに駆けていってしまう。

後を追いかけた先には資料室。そこには前田瞳(忽那汐里)がいた。彼女は父・前田修一(鈴木一真)を亡くしている。

12年前に事件に巻き込まれたのだ。その資料を見ていた瞳は、夏輝に気付く。「犯人が発見できるかも」。瞳はそう話した。

犬が元気すぎるために、鍵山謙介(高橋克実)の提案でゲージの買い物をしに行くことに。

一緒に来た瞳は父の情報を知っている人物に会うと言うので、夏輝は1人でホームセンターに来たのだが、そこで元気(山崎光)という万引き少年と出会う。

彼は夏輝に捕らわれた際に、様子のおかしい中年男性に「逃げろ!」と声を出した…。

瞳は情報屋の男に事件に関わる資料を見せて貰っている。

男は現在、この件の重要人物を狙っているそうだ。

そんなある日、瞳は先日の男から呼び出され、彼の家へ出向く。

しかし部屋には瞳の写真が破かれた状態で壁に貼られていて…。

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」3話の感想
子供に万引きをさせちゃいけないですよね。この件で親子は離れることになりましたが、仕方のない問題な気がします。夏輝は罪悪感を覚えていましたね。そんな夏輝を励ます万智のセリフが良かったな~。離れていても子供はちゃんと育つそうです。言葉足らずな明村の想いを代弁してくれました。犬のチャッピーは元気いっぱいで面白かったですね。明村が苦手なのは何となく分かります。また、チャッピーは事件には関わらないと思いましたが、しっかり意味を成してくれていました。登場人物1人1人もそうですが、意味ない部分がストーリーの中であまりなくて、そこが好きだなーと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「ふたりの対決!!」
夏輝(佐藤健)や明村(渡部篤郎)ら鍵山班の面々は、“銀座署春のレクリエーション大会”の企画会議を開く。さまざまな案が出されるが、結局何も決まらず、一同はそれを夏輝に押し付ける。(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」4話のネタバレ
鍵山班は、レクリエーション大会について会議中。

良い企画を提案し採用されたら賞金を貰えるシステムだ。

皆色々な企画を口に出すも結局決まらず、夏輝(佐藤健)が担当することに…。

鍵山(高橋克実)の息子である功太(小関裕太)は、鮫島(渋川清彦)が人を刺している場面に遭遇。

鮫島はバレるのを恐れて功太を脅す。帰宅途中の出来事だ。家に着いても不安で何も言い出せない…。

一方で、貝塚(及川光博)の事件のお礼と謝罪をしたいと瞳(忽那汐里)に言われた夏輝。

食事をすることになり、約束の場所まで急いていると、功太が虐めに遭っているところを見掛ける。

もちろん助けに行く夏輝だが、そのおかげで瞳を待たせてしまった。

翌日。企画の案を練り出すために本屋に来た夏輝は、功太が問題集を手にしているのを見る。

そこで夏輝は、妹・忍(広瀬すず)の所持していた問題集がうちにあると話す。

功太はお断りしようと考えていたが、ふと本屋で鮫島を発見し、途端に逃げる。

そんな中で、夏輝は職場に荷物が来ていた。

明村が居ない夏輝の代わりに受け取りをしようとするが、そのまま人質にされてしまう…。

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」4話の感想
鍵山班は、レクリエーション大会について会議中。良い企画を提案し採用されたら賞金を貰えるシステムだ。皆色々な企画を口に出すも結局決まらず、夏輝(佐藤健)が担当することに…。鍵山(高橋克実)の息子である功太(小関裕太)は、鮫島(渋川清彦)が人を刺している場面に遭遇。鮫島はバレるのを恐れて功太を脅す。帰宅途中の出来事だ。家に着いても不安で何も言い出せない…。一方で、貝塚(及川光博)の事件のお礼と謝罪をしたいと瞳(忽那汐里)に言われた夏輝。食事をすることになり、約束の場所まで急いていると、功太が虐めに遭っているところを見掛ける。もちろん助けに行く夏輝だが、そのおかげで瞳を待たせてしまった。翌日。企画の案を練り出すために本屋に来た夏輝は、功太が問題集を手にしているのを見る。そこで夏輝は、妹・忍(広瀬すず)の所持していた問題集がうちにあると話す。功太はお断りしようと考えていたが、ふと本屋で鮫島を発見し、途端に逃げる。そんな中で、夏輝は職場に荷物が来ていた。明村が居ない夏輝の代わりに受け取りをしようとするが、そのまま人質にされてしまう…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「ふたりで張り込み」
銀座署前にいた佐原夏輝(佐藤健)や島尾明村(渡部篤郎)ら鍵山班の前に、血だらけの男が倒れ込んだ。男は、夏輝の祖父で元刑事の佐原富成(伊武雅刀)だった。(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」5話のネタバレ
佐原夏輝(佐藤健)の祖父であり元刑事・佐原富成(伊武雅刀)が血まみれで倒れる。

城之内利也(山中聡)に刺されたのだ。

城之内は、3年前に強盗殺人を起こし海外に逃げていたが、銀座にいるところを富成に見つかり刺して逃げたという。

元彼女・関根綾子(野波麻帆)に会うために銀座に来ていると考えた富成は、銀座の張り込みを全体に指示。

夏輝と明村は、絢子の見張りを任され、彼女の部屋が見える場所にきた。

そして綾子が外出している間に水道管に細工をして、水道修理のチラシをポストに入れておく夏輝。

この作戦に綾子は引っかかってくれた。夏輝は業者に変装して、チラシの電話番号にかけてきた綾子の家に足を踏み入れた。

盗聴器を付けて夏輝が部屋から出る。すると直ぐに綾子のケータイが鳴った。

電話をした後の彼女の様子は明らかにおかしい。まもなくしてニット帽の男が部屋に入っていく。夏輝はその光景を見て、業者の服で綾子の部屋まで急いでやって来た。玄関を開けると、そこには男に押し倒された綾子がいた…。

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」5話の感想
夏輝は父親に対して嫌悪感を持っていましたが、お祖父さんに会ったことでそれが少し無くなったかも?という回でした。どうやら父親が他に女性を作って…というのは夏輝の勘違いだったようです。お祖父さんのキャラが強めだったなー。そして夏輝は綾子に顔バレしそうになったので、漫画みたいな手段に出てどうにかその場を防いでいました。結構ギャグ寄りな作品ですよね。で、結局綾子宅で一晩過ごさなきゃいけないことになって、瞳がちょっと拗ねちゃうところが可愛かったです。明村のせいで、警察の仲間全員に夏輝の笑えるミスが公表されちゃうっていう展開も良かった!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「悪意の行方」
出勤中の佐原夏輝(佐藤健)の前に一台の車が止まる。夏輝は、その車から降りてきた男たちに強引に車に押し込まれてしまう・・・。夏輝が連れてこられたのは銀座署の大会議室だった。(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」6話のネタバレ
佐原夏輝(佐藤健)は通勤途中に車で誘拐されてしまう…しかし着いたのは銀座署の大会議室だった。

鍵山班だけでなく署員が全員いる状態。そこに登場した木暮竜也(西村雅彦)は、外出禁止を室内にいる者に告げて、鍵山班を刑事課に連れて行く。

一体何があったのか。刑事課の床には血の水たまりが出来ていた。何者かに鍵山謙介(高橋克実)が刺され、容態は危ない状況だという。

家族によると、鍵山は部下に会うと言い昨日の夜、家を出た。

つまり、犯人は鍵山班の中にいるのでは?と疑われているのだ。

病院にも捜査にも行きたい富樫薫(皆川猿時)が動き出そうとすると、木暮は拳銃を向けて行動を止める。

夏輝はそんな木暮を止めようとしたが、やはり拳銃を突きつけられる。

鍵山班は部屋に監視員を付けられて、もはや監禁されているようなものだ。

そんな中で木暮は夏輝と瞳(忽那汐里)を呼びだし、容疑者候補にしない代わりに、班の怪しい人物を探せと指示されるのだが…。

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」6話の感想
なんだか学園モノミステリーみたいな状況に陥ってて面白かったです。警察モノで、こういう設定アリなんだ~と思いました。まさかの班員が部屋に閉じ込められて、互いを疑うように促されるという…大人たちが周りが信じられない!みたいな環境に置かれて不安になったりする姿は新鮮で良かったです。夏輝は可愛らしいキャラクターだなと思います。若さ溢れる熱血刑事!って感じで、主人公らしい主人公だなーですね。今回もそういう面が目立っていて良かったです。佐藤健さんがこういう若い役やっているの、今観ると不思議に感じます。こんな時もあったんですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「恋と事件の行方」
朝、佐原夏輝(佐藤健)がベッドで目を覚ますと、隣りに前田瞳(忽那汐里)がいた。驚き、飛び起きる夏輝。直後、瞳も目を覚まし・・・。一方、日々婚活にいそしんでいた古雅久志(田中哲司)の結婚が決まった。(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」7話のネタバレ
眠りから目を覚ました佐原夏輝(佐藤健)は飛び起きた。横に前田瞳(忽那汐里)が寝ていたからだ。

古雅久志(田中哲司)は婚活に力を入れていたのだが、やっとその努力が実って結婚することが決定。

古雅がいきなり発表してくるので、驚く班員だがめでたいニュースに喜びを見せる。

婚約者・佐藤真琴(上原多香子)とは10日目に出会った。

免許取得のための費用や指輪の約束をしたと話す古雅は幸せそうだ。

しかし、結婚詐欺の相談をしに来た男性がやって来る。夏輝と島尾明村(渡部篤郎)が話を聞くと、指輪購入後に音信不通になったという。

古雅と似ている被害を訴える男性を前にして、夏輝は古雅にこの話をしに彼の部署に行くが、既に出かけていた。

走ってジュエリーショップに向かうと、指輪を選んでいるところだ。

無理やり署に戻させ、詐欺の可能性について教えるが、信じようとしない古雅。

そんな中で、夏輝は瞳に冷ややかな態度を取られショックを受けている。

明村は捜査と称してキャバクラに夏輝を連れ出すのだが、その店に真琴の姿があった。

そして夏輝は、彼女がお見合いパーティーに参加するという情報を掴み、潜入を試みる…!

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」7話の感想
結婚詐欺って正式に罪と認めるのが難しい犯罪なんだなーと学びがありました。騙された上に殺された2人が可哀想すぎる!孤独なところを狙うとか…。悪質です。そして瞳と何をしたか全く覚えていない夏輝!それでも2人とも捜査は一緒にやるんですね。仕事とプライベートの区別がついていて良いですね。古雅は周りの反対を押し切り結婚しちゃって、そんな結婚したかったんだ…と驚きました。真琴役を演じた女優さんが、何だかリアルで怖かったですね…。真琴は刑事を相手にして、殺そうとするなんて凄い人物だな~と思います。もうちょっと警戒した方が良いですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「密室大パニック!!」
佐原夏輝(佐藤健)は、前田瞳(忽那汐里)から島尾明村(渡部篤郎)が好きだと相談を受け、言葉を失う。自分の席に戻ってからも、つい明村と瞳に目線がいってしまう夏輝。(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」8話のネタバレ
前田瞳(忽那汐里)は、島尾明村(渡部篤郎)が好きだった。彼女から相談された佐原夏輝(佐藤健)は、呆然としている。

鍵山謙介(高橋克実)から買い出しを頼まれた夏輝は外に出る。

明村も丁度一緒で、その後を瞳がついてきた。3人でコンビニに行く。

一方で富樫薫(皆川猿時)は相模修吾(中野裕太)の取り調べをしていた。

しかし富樫が少し目を離した隙に、相模は椅子で襲う。鷹野浩次(KEIJI)はその部屋に差し入れを持っていたのだが、椅子でやられてしまった。

逃げようとする相模は、鍵山たちの連携によって署の出入り口をふさがれる。

けれども電源が溜まっている部屋で機械を破壊し署の電気を消す。

そんな中で、夏輝たちはコンビニ帰りに乗ったエレベーターに閉じ込められてしまう。

だが、署のドアを開ける訳にはいかないので、管理会社に助けを求めることも出来ない。

医務室では、暴力を受けた富樫が意識を取り戻し、相模の身体にはタトゥーがあったと話す。

署内いる者全員で捜査が始まった。すると古雅久志(田中哲司)は見かけない制服の警官を見つけ…。

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」8話の感想
今回もシリアスさはなかったです。エレベーターに閉じ込められてしまうという、刑事ドラマっぽくない内容でした。そこがこのドラマの良さですね。そして瞳が好きな人を夏輝が知ってしまいました。エレベーター内では気まずくなったりするのかな?と思ったのですが、全然そんなことはなかったです。男性陣2人がトイレに行きたくなって焦る…というのがメインだったと感じます。確かにトイレ問題は大事ですが、ギャグすぎて面白かったです。周りは大変な状況なのに、3人だけ呑気に過ごしていて、この対照的な様子が笑えました。瞳はトイレ問題に付き合わされて可哀想です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「裏切り…!?」
佐原夏輝(佐藤健)たち鍵山班は、暴力団の青竜会が麻薬売買を行うという情報を得て、港近くの倉庫へやって来た。正面入口に島尾明村(渡部篤郎)と鷹野浩次(KEIJI)、裏口は夏輝と前田瞳(忽那汐里)がそれぞれ配置され・・・(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」9話のネタバレ
暴力団が違法の薬を買うと聞きつけ、港の側にある倉庫前にいる鍵山班。

それぞれが自分の居場所につき、突入する準備が出来た。

島尾明村(渡部篤郎)の亞合図を受け、全員が倉庫に入ったものの、問題が起きて暴力団を捕まえられなかった。

同じ頃、稲木俊文(吹越満)は用があり捜査に参加しなかったので、公園でボーっとしている…。

鍵山班は、薬が暴力団の手に渡ったと知り、彼らの事務所で張り込みを行う。

すると藤崎達雄(嶋田久作)が出てきたので、佐原夏輝(佐藤健)と明村は追尾する。

カフェに入店した藤崎が席に座っていると、そこに男性が現れて薬の取引のようなことし出す。

現金を貰う藤崎、小さな袋を貰う男性。夏輝たちは現場を押さえようとする。

しかし、男性の顔が稲木だと気付き、2人は逃げ隠れた。

その後、稲木が薬を手にしたと誰かに電話で話しているのを、夏輝は聞いていて…。

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」9話の感想
クスリ問題が起きてしまいましたー。仲間内に犯罪をしている人物がいることが発覚するのは、警察モノあるあるですよね。味方だと思っていたのに…!という裏切りは、物語を盛り上げてくれるな~と思います。しかし、こんなに堂々とクスリの売買が行われているのか!と驚きました。もう少し周りを警戒した方がいいですね。知ってる人の顔じゃんって気付いた途端に、思わず隠れちゃうのがこのドラマらしいなと思うところですね。そこで捕まえない甘さが、緩くて気軽に視聴できるポイントになっていると感じます。残り少なくなってきました。次回はシリアスな展開になるのかな?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「絶体絶命!!」
研修を終えて、東京行きのバスに乗っていた佐原夏輝(佐藤健)と前田瞳(忽那汐里)。すると、乗客のひとり、大村国男(東根作寿英)が立ち上がり、夏輝に拳銃を突きつける。(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」10話のネタバレ
佐原夏輝(佐藤健)と前田瞳(忽那汐里)は研修を終え、東京行のバスに乗っていました。

急に乗客の大村国男(東根作寿英)が立ち上り拳銃を夏樹に突きつけ、悲鳴を上げる乗客たちを怒鳴り静かにさせたのです。

一方、警視庁人事一課の木暮竜也(西村雅彦)に呼び出された島尾明村(渡部篤郎)は喫茶店にいて、警視庁捜査一課への栄転の話が出ていることを聞かされ、翌日には人事課へ行くように促されます。

上機嫌で喫茶店を出た島尾は背後から聞こえる鼻歌に気を取られ振り向いたのです。

鍵山謙介(高橋克実)、稲木俊文(吹越満)、古雅久志(田中哲司)、富樫薫(皆川猿時)、鷹野浩次(KEIJI)は出動要請があったため、とあるビルの屋上に来ています。

そこでは、本田加奈子(平岩紙)が飛び降りようとしていて滑川(古川雄輝)と竹田(敦士)が説得を試みていました。

だが、全く説得に応じようとしない加奈子に対して鍵山班が説得に乗り出出してきたのです。

東京行のバスのバスジャックはというと、乗客のひとりが逃げ出そうとしたため足を撃たれていたのです。

夏輝は、怯える乗客を見かねて老人と子供だけでも開放して欲しいと、大村に訴えたがかなわずにいたのです。

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」10話の感想
親子のやり取り、特に息子の父に対する複雑な心境が描かれている面白いドラマです。10話は親の愛情がにじみ出ています。
命を助けてもらった瞳なのに、ナツキが周りに誤解されても知らない顔です。しかも、明村は滅多打ち、逆さ吊りにされたのに、少しも痛さも苦しさも感じていない様子で、足を銃で撃たれても何事もなかったように歩きます。血だらけで縛り付けられている明村に、爆弾が仕掛けられているところを夏輝や他のみんなも見たのに、とても冷静に対処していて、冷酷に感じるかもしれないです。ありえないことが起こりすぎてコメディタッチで楽しめます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「永遠の絆」
佐原夏輝(佐藤健)は、遊園地で貝塚剛久(及川光博)と対峙(たいじ)する。貝塚は、遊園地内にある廃屋で逆さ吊りにされた島尾明村(渡部篤郎)の映像を見せた後、遊園地の観覧車に爆弾を仕掛けたことを告げる。(引用元:FOD公式)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」11話のネタバレ
遊園地で再会を果たすことになった佐原夏輝(佐藤健)と貝塚剛久(及川光博)。貝塚は、映像や言葉で夏輝を脅し煽ってくる。島尾明村(渡部篤郎)は園内の廃墟で縛られ吊り下げられている様子や、観覧車に爆弾を仕掛けたこと…。夏輝は両方を解決することはできないと分かっている。悩んだ結果、遊園地を選ぶ夏輝は、そこにいるスタッフに事情を告げて客の避難を促す。そして爆弾の元へ駆けつける。稲木俊文(吹越満)の協力を受けながら、爆弾を解除しようとするが…。同じ頃、貝塚は廃墟にいた。明村に、夏輝に殺されると伝える。夏輝が押した解除ボタンは、明村の身体についている爆弾と繋がっていたのだ。貝塚は、明村の爆弾が時間を刻みだしたことを見て、廃墟から出て行く。彼が次にターゲットにしたのは前田瞳(忽那汐里)。バスジャックに遭いながらも署へ戻ってこれた彼女に、URLだけを呟く電話をかける。瞳は、電話主が誰であるか周辺の音で察する。またメモしたURL先には、明村が縛られている状態の映像が映っていた…。
ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」11話の感想
遊園地で再会を果たすことになった佐原夏輝(佐藤健)と貝塚剛久(及川光博)。

貝塚は、映像や言葉で夏輝を脅し煽ってくる。島尾明村(渡部篤郎)は園内の廃墟で縛られ吊り下げられている様子や、観覧車に爆弾を仕掛けたこと…。

夏輝は両方を解決することはできないと分かっている。

悩んだ結果、遊園地を選ぶ夏輝は、そこにいるスタッフに事情を告げて客の避難を促す。そして爆弾の元へ駆けつける。

稲木俊文(吹越満)の協力を受けながら、爆弾を解除しようとするが…。

同じ頃、貝塚は廃墟にいた。明村に、夏輝に殺されると伝える。夏輝が押した解除ボタンは、明村の身体についている爆弾と繋がっていたのだ。

貝塚は、明村の爆弾が時間を刻みだしたことを見て、廃墟から出て行く。

彼が次にターゲットにしたのは前田瞳(忽那汐里)。

バスジャックに遭いながらも署へ戻ってこれた彼女に、URLだけを呟く電話をかける。

瞳は、電話主が誰であるか周辺の音で察する。

またメモしたURL先には、明村が縛られている状態の映像が映っていた…。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の概要

新人刑事・夏輝(佐藤健)と、その父親で同じく刑事の明村(渡部篤郎)の最悪の関係にある親子がバディとなって活躍するさまを描く刑事ドラマ。

念願の刑事となった夏輝は、所属された部署で少年時代に別離した実の父・明村とバディを組むことに。

夏輝は反発しながらも刑事としてのあるべき姿を明村から学んでいく。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の出演者、放送情報

佐原 夏輝:佐藤健
島尾 明村:渡部篤郎
前田 瞳:忽那汐里
稲木 俊文:吹越満
古雅 久志:田中哲司
富樫 薫:皆川猿時
鷹野 浩次:KEIJI
鍵山 謙介:高橋克実

原作:雫井脩介『ビター・ブラッド』

主題歌:Mayday「Do You Ever Shine?」

制作:フジテレビ

放送:2014年

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の見どころ

原作の発行部数は13万部を突破している人気作品です。

作者は本格ミステリから恋愛小説まで手がける作家・雫井脩介。

ドラマでは、刑事ものながらコメディタッチで描かれているため、幅広い世代で楽しむことできます

主演を務める佐藤健は、一番事件が起きない刑事ドラマというほどです。

個性豊かな刑事仲間たちや豪華なゲストにもご注目ください。

原作にはないドラマオリジナルのキャラクターや、オリジナルの展開なども準備されており、原作を知っている方も楽しむことができます

コメディタッチの中に、親子愛を描いたヒューマンドラマの要素もあり笑いあり、涙ありの作品です。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の感想

40代男性
スゴイカッコイイ!佐藤健さんたまらないですね。新人刑事として所属した佐藤健さん、すると相棒になったのは、実の父親である渡部篤郎さん。こんな親子いたら反則だろうと感じてしまうタッグでした。佐藤健さんは、少年時代に別離してしまった父親をよく思っていないものの、刑事としてあるべき姿を学んでいくストーリーでした。表情の表現がすごく上手くて、佐藤健さんのファンになってしまいました。
20代女性
犬猿の仲だった親子が刑事のバディとなる設定。しかもコメディ要素もあるというので期待して観ました。いつもクールな感じが多い渡部篤郎さんが、本当に良かったです。ユーモアたっぷりで演じていて、それに反発していく息子役・佐藤健さんが可愛かったです。さらには王子様のミッチー!今回は凶悪犯役です。出てくるキャスト皆さんが普段と違うイメージの役柄が多かったので、新たな発見もできるドラマでした。
30代女性
佐藤健さんも渡部篤郎さんも演技がうまい二人なので、とても見ごたえのあるドラマでした。二人の掛け合いが息ピッタシで、リアクションや顔の表情がいて、ほんとに親子みたいに思えてしました。テンション高めの役なので、普段クールな2人なだけに、ギャップが面白かったです。しっかりと打ち合わせされているのか、ところどころの仕草もシンクロしていたので、スゴイなと思います。いがみ合ったり、ふざけ合ったり、どんどんハマっていくタッグでした。

まとめ

以上、佐藤健・渡部篤郎主演のドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」は、笑いあり、涙ありのコメディータッチ刑事ドラマ。

最悪で最強の親子刑事が事件を解決していく、気分がスカッとする内容となっていますよ。

FODプレミアムでビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜の動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴